津軽のタグまとめ

津軽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには津軽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「津軽」タグの記事(9)

  1. 津軽のばっちゃ 爆発だぁ!! - ギャラリー同仁斎

    津軽のばっちゃ 爆発だぁ!!

    津軽のばっちゃ 盆踊り!爆笑だが「爆発!」と言った方がハマっている。夜に入り法要もクライマックスに達し、盆踊りが始まった。踊りは長い時間続く。だんだんと顔の表情も硬さがとれ、にこやかな顔になる。またまたこんな写真が…南無阿弥陀仏今日はこれでお開き。・・・と思いきや暗闇の中で再び盆踊りの輪ができた。まだまだ踊り足りないのだろうか?婆さん 爆発の予感!手拍子で踊りを盛り上げる。掛け合いの踊り!や...

  2. スピリチュアルなイタコのカウンセリング!? - ギャラリー同仁斎

    スピリチュアルなイタコのカウンセリング!?

    イタコの口寄せイタコと呼ぶ霊媒者が死者の霊を冥途から呼び出し、イタコの口を通じて語りはじめる。子や兄弟の冥界からの便りを聞き逃すまいと耳を澄ます。あちらこちらのテントの下でイタコの口寄せが行われる。語りを聞き、しんみりとしたり、涙を流す姿が見られる。人気のあるイタコは順番待ちの時間が長い。江原啓之 氏をしのぐ人気である。口寄せを眺めるお婆さんの真剣な顔。イタコの口寄せの側では、疲れたのかしば...

  3.  そして誰もいなくなった夜 - ギャラリー同仁斎

    そして誰もいなくなった夜

    津軽地方では幾たびも飢饉や疫病で多くの農民が命を落としている。当然幼い子が真っ先に犠牲になったであろう。亡き子を弔う場所が各地に残る「賽の河原」であったのだろう。良く知られている賽の河原には、下北半島中央部にある恐山がある。ここ川倉賽の河原も半世紀前には名が知られていた。遠くは北海道、弘前、五所川原からも参詣者が訪れる。地蔵尊堂の裏手では盲目のイタコによる“口寄せ”が行われ、死者の霊を現世に...

  4. 津軽のばっちゃ - ギャラリー同仁斎

    津軽のばっちゃ

    賽の河原へ向かう婆っちゃその風貌からか、まるで女の業を一身に背負っているように見えてならないのだ。お気に入りの夏ショット&私の花火写真! 【PR】

  5. 津軽のあんさま - ギャラリー同仁斎

    津軽のあんさま

    あんさまか あんちょか ?左側の兄ちゃんは橋幸夫似だな。ご健在なら好々爺になっていることだろう。

  6. 津軽のかっちゃ - ギャラリー同仁斎

    津軽のかっちゃ

    津軽の “かっちゃ“この写真を見た福島菊次郎氏は「農民の顔だ、漁民の顔とは違いがある」といった。またある人は、「中山義秀の小説を思い出す」という。中山義秀って誰? と小説家志望の友人に尋ねると 「知らない!」 と返事が返ってきた。 後に知ったことだが、中山義秀は『平家物語』の現代語訳もしていて、驚いたことに私と同じ村の出身であったのだ。小さな村なのに、そんな人がいたとは知らなかった!参詣の女...

  7. 太宰治の生誕地にパワースポット!? - ギャラリー同仁斎

    太宰治の生誕地にパワースポット!?

    プロローグ津軽出身の小説家に太宰治という名の人がいたことはご存じかと思う。津軽平野のほぼ中央部、金木町(いまは五所川原市)の資産家の出であった。本名は津島修治、『人間失格』『斜陽』という小説で世間には知られている。『津軽』という紀行文も書いていて、小説とちがいとても読みやすい。太宰の主な小説は十代半ばに読んではいたが、陰鬱な印象ばかりが残って好きにはなれなかった。だが『津軽』だけは例外である...

  8. 青森ひば - メモ帳

    青森ひば

    6月19日は桜桃忌だった。玉川上水に入水自殺した太宰治が見つかった日で、かつ、太宰の誕生日である。以前は、当日のテレビニュースで必ずと言っていいほど、恒例の行事として取り上げられていたように思うが、今年はそれがなかったように思われる。今年に限らず、ここ最近ないのかもしれない。ああ、そうか、桜桃忌だったのか!と思い立って、『津軽』を再読し始める。『津軽』の中で、太宰が志賀直哉を悪く言っているら...

  9. 弘前城の桜、お堀の桜は春爛漫、津軽海峡を渡る桜・・・・ゴールデンウイーク桜の美しい弘前城① - 藤田八束の日記

    弘前城の桜、お堀の桜は春爛漫、津軽海峡を渡る桜・・・・...

    弘前城の桜、お堀の桜は春爛漫、津軽海峡を渡る桜・・・・ゴールデンウイーク桜の美しい弘前城①青森の弘前城の桜を見ることかできました。何年振りでしょう美しい桜の素晴らしさに感激です。・・・ご紹介します。今年の弘前城の桜の写真てす。ソメイヨシノは日本列島を美しく飾ってくれます。外国からのお客様もこの季節に合わせて沢山の人が来ますが、その良さを知った外国からのお客様は更に来年もふえると思います。桜で...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ