活花のタグまとめ

活花」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには活花に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「活花」タグの記事(169)

  1. 名の如く、秋の花・秋明菊 - 活花生活(2)

    名の如く、秋の花・秋明菊

    秋と言えば大好きな花、秋名菊の登場です。茶花に合う、楚々とした姿が私のお気に入りの花です。友人宅から頂きました。以前、春に根付きを頂きましたが我が家の庭には根付かなかった。何故でしょうね???葉を添えて長く用いるとシュウメイギクの良さが強調されます。一輪挿しが良く似あいますが、足元に小さな花を添えてシュウメイギクを際立させてみました。玄関先には、野草を強調してヤブランや羊歯を添えて秋をお出迎...

  2. 怪しげな形だが活けてみよう - 活花生活(2)

    怪しげな形だが活けてみよう

    夜の訪問者には街燈無しだとなんだか怪しげな物が置いてある!スポットライトを照らしますよ!此方は↓昼撮影庭の草花を挿し添えて楽しみます。前回予告の簡単手仕事前掛けです。半ダスターのタオル2枚を使ってミニ前掛けです。一枚は半分にして縫い付けポケットにします。老婆の手が映ってしまい艶消しな作品ですが以前のサンドレス風前掛けや、後ろクロスか首にかけるかの二種類高齢に成ると何と無く不具合なのです。後ろ...

  3. レモンと葡萄を活けてみよう - 活花生活(2)

    レモンと葡萄を活けてみよう

    夏の暑さで体が錆びるのか?我が家レモンをよく使います。爽やかなレモン色と、搾り汁とレモン油がジワ~!と出て来ますね。手の甲に思わず擦り付けてしまいます。更に軸に穴を開け花を挿してみた。お盆に水を張ってそれぞれ涼し気に1輪づつお隣さんからブドウを頂きました。活花用に枝ごと下さいます。反省:ちょっと花器の色が合わなかったね今日の気温は40度、高齢者は冷房の部屋に入りながらも両手にチコチャンの団扇...

  4. ルドベキア属かな?黄色い花 - 活花生活(2)

    ルドベキア属かな?黄色い花

    友人宅から頂いて来た黄色い花調べてみましたが、不明です。強いて言えば、ルドベキア属かな???我が家で今咲いているオシロイバナを添えてみました。庭先の花を色々集めて活け直しです。ピンク色のペチュニアと、白と紅紫色のセンニチコウです。黒鉢の穴を塞いで花器に使用センニチコウはドライフラワーになります。花だけ摘まんで12月クリスマスリース作りに使います。一年間ドライフラワーを色々と集めてシリカゲル(...

  5. 盆の花と新種の花々 - 活花生活(2)

    盆の花と新種の花々

    8月盆の花と洋花この季節ならではの蓮の実とヒペリカムエノコロ草の群生が初夏の風に揺らいでます。こんな時、子供心が蘇り摘んで帰る老婆です。我が家の路地に植えた草花と楽しみました。紫陽花の色も時の流れと共に変化しますね。散策の帰りは何時も花屋に寄って、新種の花を撮影するのが楽しみです。シマサンゴアナナス(エクメア・ファスキアタ)秋の生育気には筒状部に水を入れて置く(花屋さんのアドバイスです)アン...

  6. カサブランカを活ける - 活花生活(2)

    カサブランカを活ける

    母の日に頂いたカサブランカの花今年も元気に3輪咲きました。庭で楽しみながら短い花の命を、家で楽しむチャンスを狙って2輪付きなった貴重な1枝を活けました。今年も楽しみましたよ!花器の形状に沿って伸び伸び活てみました。ユリの語源「揺り動く」揺り動くかな~~!・・?ちよっと活け替えて挿し添えて・・!更に5日後、季節の花ヒペリク(カ)ムを花屋で求め活け直しです。ご訪問ありがとうございました。今日も時...

  7. カンパニュラを活ける - 活花生活(2)

    カンパニュラを活ける

    カンパニュラを活ける季節の花を見るのが楽しみな花屋に時々立ち寄ります。あら!カンパニュラが出回りましたね。活花用に頂きま~す。1本130円店主、全部買って!(3本)200円にしておくわ!あら!嬉しい全部頂くわ!・・・が、玄関に以前のアジサイと同系色で活けてみました色合いが梅雨ですね。ちっと摘まんだ2輪をテーブルに飾ります。玄関先に一本、ちょっと赤い花の鉢植えを前に置いて。小さな鉢植えを買って...

  8. 6月から咲くゼフィランサスとガクアジサイ - 活花生活(2)

    6月から咲くゼフィランサスとガクアジサイ

    雨上がりに咲くゼフィランサス6月から10月まで咲くゼフィランサスは別名:レインリリーと言います。毎年近くのお宅の玄関先に沢山咲きます。我が家にあるのは同じ仲間ヒガンバナ科で、白い花のタマスダレがあります。友人から頂いたガクアジサイ玄関の那智黒の敲き石も水に映えガクアジサイの花と共に梅雨の季節感を盛り上ます。ろうそくを灯すと静かな夕暮れ心も何故か和みます。ホームセンターの子犬や子猫達癒される~...

  9. 6月の花々を活ける - 活花生活(2)

    6月の花々を活ける

    6月梅雨の花と言えばアジサイです。朝日を受けて庭先のアジサイ花が眩しいぐらいですね!イモカタバミも同様日に輝いてます。今年も咲いたよ~!と、お隣さんからのプレゼントです。何時も気にかけて頂き何より嬉しい花のプレゼント。名前も面白いサボテンの短毛丸、茎の部分が短毛で、花が薄いので優しく扱わないとね~!増して開花短し命ですもの。西日も時間の問題愈々萎んできました。花の命は短くて・・水中花と言って...

  10. 名前知らずの花々(桔梗擬き?) - 活花生活(2)

    名前知らずの花々(桔梗擬き?)

    滅多に通らない散策地で、薄紫の可愛い花と、芥子粒の様な黄色い花が群生しているのが、目に止まりました。時々、道端や空き地で出会う変わった花を、目にします。その為に何時も小さなビニール袋と、ペットボトルに水を入れ、持ち歩いてます。勿論携帯用の小さなハサミもですが・・・今回は下の2種類です。手持ちの植物辞典には載ってません。他の方法で調べてみると「キキョウモドキ」の様です。黄色い芥子粒が集まった様...

  11. 3月4月の名残花を飾る - 活花生活(2)

    3月4月の名残花を飾る

    庭先の名残花、梅雨の前に活けてみました。庭先の白い蔓薔薇満開です。雨が降ると黄ばんで色が悪くなり、可哀そう美しい姿で活かします。中国土産の爪楊枝入れに庭先の野草を摘んで楽しみました。スホウチクの若竹と、庭の野の花々庭の日陰に楚々と咲く海老根蘭ぐい吞みに活けました。あら!どちら様の猫でしょうか?ご訪問ありがとう!御友達になれるかな?と、玄関んを出ると、一目散に出て行ってしまった。本日もブログに...

  12. 5月の花々、シラー・ペルビアナ、シヤクヤク他 - 活花生活(2)

    5月の花々、シラー・ペルビアナ、シヤクヤク他

    5月の花を沢山頂きました。アヤメ科か?菖蒲の葉ではないので、葉が広いから、イチハツかな?白い花も多く、散策中にこの季節、巷でよく見かけます。真ん中のパラソルの形をした花は毎年楽しむ球根のヒヤシンスで、シラー・ペルビアナです。蕾のシヤクヤク(3本)も頂き、まだ蕾なので、開くとかなり豪華な活花になりますね。起床したら矢張り白のシヤクヤク、開花してました。庭の片隅にスホウ竹の新芽が伸びました。野の...

  13. 家で楽しむ活花(サツキ、撫子、ツツジ等々) - 活花生活(2)

    家で楽しむ活花(サツキ、撫子、ツツジ等々)

    家で遊ぶ活花ちょっと踊るようにクリスマスキャンドルの活け直しです。頂いた躑躅を菜の花と変えての活け直し。↓庭の撫子を入れて白い躑躅を活けました。菜の花を主にして、活け直し、花器も赤い千代紙と黄色のドットを貼り付けちっと可愛らしく変化させました。↓花を整理しながら、中心にシランを挿し入れての、活け直しです。我が家のオオムラサキ今年も満開です。今年はランも満開に沢山花を付けました。記念に一枝活け...

  14. 躑躅やサツキが美しい庭園 - 活花生活(2)

    躑躅やサツキが美しい庭園

    草加市氷川コミュテーセンターに用事があって出かけました。見る人も居ない庭園内のサツキや躑躅が満開です。折角咲いた今年のサツキ記念にブログでお披露目いたします。シランも満開で綺麗ですね!我が家の塀の上に時々来ては部屋の中の私と目が会います。何を待っているの?鳥か?蝶々か?トカゲかな?頂いた花満載です。足元の葉?ブロッコリーの葉かな?野菜を育てている方に頂いたが面白い形態の葉ですね?体調不良の時...

  15. 春の花・桃と花蘇芳と野の花々 - 活花生活(2)

    春の花・桃と花蘇芳と野の花々

    今頃春の花を掲載3月に頂いたこの花蘇芳も桜や桃の花と同じように黄色の菜の花が良く似合います。三月の節句には矢張り桃の花です。友人が庭先に咲いたのでと、沢山届けて下さいました。子供の頃を思い出しながらお花を活けるのも気持ちが若返ります。どの位若返るか?返事に困りますが?オホホ!真ん中がほんのりピンク色優しい色合いですね。花蘇芳をマッスにして、庭先のキンギョソウとアイビーをあしらいました。上がり...

  16. ストロベリーキャンドルと躑躅の花々 - 活花生活(2)

    ストロベリーキャンドルと躑躅の花々

    今回は友人が育てた花を沢山頂き活けたシリーズです。ストロベリーキャンドル別名:紅花ツメクサ白爪草や赤爪草の仲間です。クリスマスに使いたい赤いキャンドルの花は3月から6月頃まで出回ります。毎年5月に咲くツツジやサツキの花々を、今年も沢山頂きました。大きな花器に活けるのも久しぶり、玄関がとても華やかになります。水辺に映った躑躅の庭園を想像しながら羊歯の下草を置き活けてみました。昨年、沢山のヒメヒ...

  17. 憂鬱な気分から抜け出す手段 - 活花生活(2)

    憂鬱な気分から抜け出す手段

    難し気なタイトルですがツボネの個人的な手段で・・身近な生け花から庭先に咲いた春の花々を活けて楽しむ昨年の暮れに使った山帰来の実です真っ赤な実は色あせませんね。私は大分あせましたが、人物登場で無く美しい花々をご覧くださいね。頂いたストックの花とキンセンカ庭先に白い花ニラが沢山咲き始めました。※ストック(薄紫色)※キンセンカ(オレンジスター)別名:カレンデュラ↓日陰に楚々と咲くバイモユリ(貝母百...

  18. 水仙の花と薬 - 活花生活(2)

    水仙の花と薬

    友人から沢山の水仙を頂きました。前回頂いた誕生日の花と、水仙を加え活け直しです↓水仙の花は矢張り格がありますね!床の間に真の花器なら映えるけど、まあ!手近な花器で楽しみました。部屋に飾っても豊潤な香りプンプンです。桃の花・チューリップそして水仙を挿し添え活け替えです。グレープフルーツお隣さんから収穫祭処でこの水仙には毒があります。以前、ニラと間違え、食して亡くなった方もおられますから、要注意...

  19. バレンタインデーとバースデーと花々 - 活花生活(2)

    バレンタインデーとバースデーと花々

    2月はバレンタインデー、我が家の大御所が、太極拳仲間から頂いたチョコレートです。大御所、未だ手を付けずに、眺めてます。隣で大ツボネがあら!召し上がらないの~!恨めしそうに眺めているツボネでございます。処が、ツボネもこの2月に誕生日を迎え素敵なメッセージカードと、大好きなチョコレートを友人と、その娘さんからも、頂きました。ご高齢のお母様をお世話しながらも、お母様の友人んと言いながら当高齢夫婦に...

  20. 東京新聞(東海・中日新聞)と不思議な出来事 - 活花生活(2)

    東京新聞(東海・中日新聞)と不思議な出来事

    今回は特別に妹自慢のお話とツボネの不思議な新聞との出会いをご紹介いたします。初めに妹の話です。東京新聞、東海では中日新聞に主人の妹が300文字小説に投稿しては、図書券をゲットしてます。今度は現金で・・!と、張り切っては、時々新聞に掲載されてます。お姉さんも投稿したら!等と言われても、妹の様に文才がありません。義理の母も読売婦人友の会に入り、よく投稿したようです。矢張り、DNAか!俺は似なかっ...

総件数:169 件

似ているタグ