流氷のタグまとめ

流氷」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには流氷に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「流氷」タグの記事(32)

  1. 海明け近し - 北緯44度の雑記帳

    海明け近し

    晴れていたのでお雛様をしまうための防虫剤を買いに行くついでに森を歩いてきました。春間近の海。小鳥たちのさえずりやアカゲラのドラミング、森は賑やかでした。歩道の雪もほとんどありません。

  2. オホーツク海の美しい流氷 - 北国の花鳥風月

    オホーツク海の美しい流氷

  3. 春の兆し? - 北緯44度の雑記帳

    春の兆し?

    二週間ぶりに森へ行ってみました。流氷がとどまってます。氷が溶け始めてるのか?斜里岳には雲がかかっていました。週末からは少し気温が上がってきそうです。↑冷蔵庫にあった菜の花、お弁当用に茹でようと思ったけど一本は活けてみました。今は外気温より冷蔵庫の中の方がぐっと暖かいです。

  4. MMB - 6 - fun time (飛行機と空)

    MMB - 6

    空を行くエア・ドゥ。二枚とも女満別で撮った写真です。決して羽田で撮ったものではありません。で、釧網線の北浜駅の展望台で撮ったヒコーキ雲。広義で言えばヒコーキ写真です。で、これも同じ場所で。どちらもアメリカに行く便だったような・・・。そして網走監獄。思ったより楽しめました。ヒコーキ分少なめの女満別でした。にほんブログ村

  5. MMB - 5 - fun time (飛行機と空)

    MMB - 5

    今年になって初めての遠征。ではなく、旅行というか観光。行き先は網走。エア・ドゥではなく、JALで行ってきました。ヒコーキにしても鉄道にしても今回は単なる移動手段。撮影対象とはなりませんでした。(チョットは撮ったけど)メインはコレ。流氷です。いやー、えがった。久々に観光しました。次回も女満別の予定です。にほんブログ村

  6. 明るい日々でしたが。 - 北緯44度の雑記帳

    明るい日々でしたが。

    日の出が少し早くなりました。昇ってくる位置も斜里岳の裾野から海別岳の方へ少しずつ移動。朝日が昇るとキッチンの食卓側にまで陽が射します。北緯44度の冬は晴れ率が高いです。昨日はキルターズの例会でしたが、お昼に美味しい差し入れがありました。キンパ(韓国海苔巻き)。ごぼうのきんぴらとタクアン、卵焼きは必須。他にカニかまぼこにきゅうりにツナ入り。ご飯は酢飯ではなくごま油味のご飯。ご馳走様でした。夕方...

  7. 昨日は流氷初日、今日も寒いのでこもってました - 北緯44度の雑記帳

    昨日は流氷初日、今日も寒いのでこもってました

    昨日、網走は流氷初日でした。今朝、家から見えた海にはたしかに沖に白い流氷帯が見えました。北風はあまり吹いていませんし、朝の気温もマイナス10度くらいなのですが玄関前の雪掻きしただけでも体感的にはすごく寒い!でも陽射しがあると家の中は温かいので昨日も今日も外出せずに家にこもっておりました。↑出来上がったのでまた次のもノールビンドニングで。↑やっと慣れてきてスピードアップ。ローラの本も手持ちは読...

  8. (網走名所)オホーツク流氷館 / Okhotsk Ryu-hyo Museum - Macと日本酒とGISのブログ

    (網走名所)オホーツク流氷館 / Okhotsk Ry...

    夏なので流氷はありませんが,保存している施設があるとのことで標記流氷館へ。流氷館は地上3階+地下からなり,地下だけが有料エリアとなっています。地下はそれほど広くないのですが,クリオネやプロジェクションマッピングなどの展示があります。入館料は高めですが,-15度の世界(流氷体感テラス)は一度踏み入れる価値があるかと。所要時間は30分程度。子供はナメダンゴの展示が良かったそうです。↑流氷体感テラ...

  9. 彼岸荒れはなかったけれど - 北緯44度の雑記帳

    彼岸荒れはなかったけれど

    空気が冷たいと、晴れて知床連山がよく見えます。今日も青空だったので森へ行ってみました。また流氷が戻ってきた!森の雪は少ないけれど。春を呼ぶ味、文旦ピール。作ることこれで3回目。明日からは気温が上がるようですが。

  10. 海明け近し - 北緯44度の雑記帳

    海明け近し

    今朝は少し冷え込みました。青空だったので久しぶりに近くの森へ行ってみました。↑二年前、モモンガに遭遇した穴のある木。↑これまであまり見たことなかった足跡。エゾタヌキかしらん?↑これはエゾリス。↑キタキツネ。↑鳥の落とし物?ツルアジサイかな。↑流氷は沖に遠のいてます。帰ってきた砕氷船。↑ウニ採りの小舟。そろそろ海明けかなと思ったけれど夕方になって冷え込んできて、また白い流氷帯が近づいてました。

  11. 「オホーツク海」 - 藍の郷

    「オホーツク海」

    ここオホーツクの今は、流氷の季節です。で、「流氷景」をupしてみます。なかなか出かけられないので蔵出しからです。<厳寒のオホーツク海><流氷原><オホーツク海>

  12. ガリンコ号より撮影 - 北国の花鳥風月

    ガリンコ号より撮影

  13. 冬の北海道取材の旅 6 - 絵と旅

    冬の北海道取材の旅 6

    今朝の気温はマイナス12℃。朝方は曇っていたのですが、その後急激に晴れ、霧に包まれました。The temperature that morning was 10℉.It was cloudy early morning,but soon got fine,then foggy.冬の北海道取材の旅も今日で終わりです。これから半日かけてフェリーターミナルへ。天気予報は大荒れになると伝えています。...

  14. 気温は上がったけれど流氷接岸中 - 北緯44度の雑記帳

    気温は上がったけれど流氷接岸中

    今日は気温がプラスになりました。雪が融けて道路には水たまりが出来てました。風も冷たくはありません。流氷は沖に遠のくかと思いきや、まださらにびっちりと接岸中。↑残念ながら知床の山々は見えません。↑網走港を臨む。

  15. 冬の北海道取材 4 - 絵と旅

    冬の北海道取材 4

    今朝の気温は-19℃。斜里の日の出。Sunrise at Shari,-2℉.斜里の製糖工場。今日は午前中は北のアルプ美術館で雑談。午後から釧路へ向けて出発。Sugar factory in Shari.This morning I had conversation at the museum,and afternoon I left for Kushiro.原生林の峠を越える。車の温度計は...

  16. 流氷 屈斜路湖  摩周湖 - 旅と数学  それとdiy

    流氷 屈斜路湖 摩周湖

    朝 6時 道の駅 女満別 起床。昨日から 全く 雪が 降っていない。早速 網走 オーロラ号 流氷 巡り。朝 9時半の 始発に 乗ったが 、こんな寒い 最果ての地に お客さんが いるのかな? と 思ってたが ぎっしり 満員の 予想違い。でも 外国人が 多かったなあ。流氷は 海岸に ギッシリ 流れ着くもんだと 思っていたが、それは 海面が 凍っているだけで 、流氷は 沖合まで 出かけないと 見...

  17. 冷え込んでます - 北緯44度の雑記帳

    冷え込んでます

    昨日から冷え込んでいます。キッチンの窓から見えるウナベツ岳。庭の餌台にエゾリスが来ました。スズメたちが遠巻きに見ています。夕方北の窓から見える流氷、赤みおびていました。今日は昼過ぎに買い物に出かけたけれど、ちょうど雪もちらついてきて寒かったので森へは行きませんでした。明日も晴れるようです。

  18. 網走・流氷砕氷船おーろら号 - 御一人様日帰りぶらり旅 The trip of the in a day alone

    網走・流氷砕氷船おーろら号

    【お断り:2017年2月11日の写真です】紋別市網走地方気象台によると2018年2月2日流氷が接岸の発表が有りました。観光流氷船は紋別市「ガリンコ号」、網走市「おーろら号」になります。一昨年はガリンコ号を選択しましたが、流氷は空振りでした。昨年は好条件の情報を頂き躊躇無くおーろら号にチャレンジしました。船内にはクリオネが飼育されています。防波堤を過ぎて洋上に進むと一面に流氷か広がります。おー...

  19. 流氷 - いかじ時は 南斗水鳥 躊躇わじ

    流氷

  20. 雪の森へ - 北緯44度の雑記帳

    雪の森へ

    昨日は午後から陽射しがあったので郵便局へ行くついでに森を歩いてきました。はやく海の見える場所へと足跡をたどって近道。結構雪深く、漕ぐように前進。氷はそれほど厚くはないよう。春の流氷といえそうな・・・。帰りは雪掻きされた道を歩きました。郵便局でみどりいろの森の切手を購入。帰ってからのおやつ。白あんの紫蘇包み。津軽の名産お菓子です。

総件数:32 件

似ているタグ