浅田次郎のタグまとめ

浅田次郎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには浅田次郎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「浅田次郎」タグの記事(5)

  1. 浅田次郎 9月27日(水)その2 - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    浅田次郎 9月27日(水)その2

          「竜宮城と七夕さま」 著 浅田次郎  経済成長が富と健康をもたらしたと言えばそれまでだが、明らかに肥満体が多くなった。  考えられる原因は二つ。  まず第一には、食生活の国際化である。私たち日本人がかつてそうであったように、伝統的食文化が欧米化し、とりわけ肉とジャガイモというアメリカンファストフードに若者たちが依存するようになって、都市部を中心とした肥満爆発現象が起こった...

  2. 外装工事と浅田次郎 9月13日(水) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    外装工事と浅田次郎 9月13日(水)

    隣の倉庫が無くなったら、粗が見えるようになった。大正頃の建物なので、ボロボロですな。足場を組んで。仕事が早い。午前中で組みあがってしまった。外装の杉板をはがして、やり返る。      「パリわずらい江戸わずらい」 著 浅田次郎  ところで私は、近代中国を舞台にした長い小説を書き続けている。  第一部の『蒼穹の昴』では外圧に抵抗する西太后の時代を、第二部の『珍奇の井戸』では義和団事件を、...

  3. 柘榴坂の仇討 - Tears of joy

    柘榴坂の仇討

    ずいぶん前から気になっておりdTVでクリップしてた映画がありました。その映画は浅田次郎原作の時代小説が映画化された「柘榴坂の仇討(ざくろさかのかたきうち)」。今日やっとみることができました。中井貴一と阿部寛をはじめとする豪華なキャスティングに加え、「セリフ」がとってもすっばらしく心に突き刺さりました、ジーン、じわっと。時代の移り変わりで変わってしまうもののあれば、変わらず生き続けることもあり...

  4. ベルク工程表と浅田次郎 8月29日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    ベルク工程表と浅田次郎 8月29日(火)

    ベルク北工区と南工区の間の道路、拡幅が成りました。なかなか目に見えての変化はないようです。       「わが心のジェニファー」 著 浅田次郎  ――ごめんやす。  おふくさんは長い間を置いて料理を運んできた。  ――どないしやはりました。  美しすぎて、おいしすぎて、と僕はようやく答えた。嘘ではない。庭の美しさと料理のおいしさが、僕を泣かせた。  それからおふくさんは、何と言った...

  5. 散歩のニャンと浅田次郎 8月25日(金) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    散歩のニャンと浅田次郎 8月25日(金)

    ニャンが餌をもらっています。この子は全く人見知りしないんですね。ハグハグ。      「つばさよつばさ」 著 浅田次郎  子供のころから憧れていた小説家のスタイルがある。  気の向くまま旅に出て、山間の鄙びた温泉宿に泊まり、湯につかりながらあれこれと物語を練り、原稿を書く。一仕事をおえればまたふらりと旅立って、まったく無意味無計画に次の宿を探す。いわゆる旅先作家の暮らしである。紙と筆だ...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ