浅草寺のタグまとめ

浅草寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには浅草寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「浅草寺」タグの記事(16)

  1. 浅草観光 - ナオの*毎日が宝石箱*

    浅草観光

    地元の幼馴染が旅行で東京に来たので、遊んできました(*´ω`*)いつも忙しい旅行の中で時間を作ってくれるの。嬉しい~~♪↑雷門コテコテだから、もう行ったことあるかな~と思って避けていた浅草。なんと、行ったこと無かった!↑左が私(吉)、右が友人(凶)「浅草寺には凶が多いんだよ」と説明しながらおみくじ引いたら、見事!友人に凶が出ましたヽ(^o^)丿人生初らしく、ちょっと嬉しそうでした(笑)私は吉...

  2. パワースポット!浅草寺 その8 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その8

    東京浅草の浅草寺。とうとう、本堂まできました。朝早くから、観光客でいっぱいです。9時前です。二礼二拍手一礼で参拝です。あと賽銭も奮発して。とはいえ、礼儀作法も大事ですが、気持ちも大事。ここのところ、仕事でいいところがないので、仕事がうまく進むように&厄災難除けをお願い。天井には龍と天女の絵が飾られています。江戸時代の参拝者は、天井の天女にも祈願をしていたようです。帰り道に大きな草鞋を発見。仁...

  3. パワースポット!浅草寺 その7 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その7

    東京浅草の浅草寺。山門を通過して中に入りました。まずは常香炉(じょうこうろ)で、身を清めます。熱心に拝んでいる人がいました。線香の煙で身を清め、さらに進みます。一般的に、香炉の煙を浴びると、悪いところが良くなると言われています。賢くなる、魔を払うという効果もあるようです。頭良くなるといいなぁ。次に、手や口を清めます。さっぱり、キレイになりました。さて、いよいよ参拝です。★浅草寺 浅草今日も記...

  4. パワースポット!浅草寺 その6 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その6

    東京浅草の浅草寺。とうとう、浅草寺山門の宝蔵門が見えてきました。別名、仁王門とも呼ばれています。こちらは、阿形像。こちらは、吽(うん)形像。仁王像は、霊験あらたかな像として庶民の信仰を集め、噛んで丸めた髪を仁王像に投げつけ、紙が仁王像に貼りついたら願いが叶うといった俗信も生まれました。門をくぐって左手に、お守り売り場があります。外国人観光客が多いので、お守りの名前の下に数字が書いてあります。...

  5. パワースポット!浅草寺 その5 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その5

    東京浅草の浅草寺参り。仲見世通りを歩いていてたら、右手に伝法院通り。東京スカイツリーが良く見えるなぁと思っていたら・・・・なんじゃ?傾奇者を発見!なになに?白浪五人男?彼は、日本駄衛門(にほんだえもん)と言って、頭領をはっています。歌舞伎「青砥橘花紅彩画」の登場人物のひとりです。白浪五人男は、五右衛門や鼠小僧と並ぶ屈指の盗賊団です。歩いていると、神出鬼没の盗賊、忠信利平。綱を使って、軽々とよ...

  6. パワースポット!浅草寺 その4 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その4

    さて、東京・浅草の浅草寺巡り。仲見世通りに突入です。人形焼きや団子屋さんなど、和菓子を中心としたお店や、お土産屋さんが中心になっています。有名な舟和さんも入ってますね。朝早かったので、開店前の店が多かったです。でも、開店前の店が多かったので、面白いものが見れました。シャッターあーとです。祭り~♪店が開いてなくても、にぎやかな感じがしますね。一軒一軒、デザインが違うので、見ていて面白かったです...

  7. パワースポット!浅草寺 その3 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その3

    東京・浅草の浅草寺(せんそうじ)めぐり。やっと雷門を通過しました。さて、仲見世通りをと思ったのですが、ちょっと振り返ってみようかと。そうしたら、提灯に、風神雷神門の文字が。表面は、雷門なのに。違うんですね。そして、向かって左側に天龍、向かって右側に金龍があります。なんとも。満面の笑みなのか、しゃくれた顎なのか、とてもインパクトがあって印象に残りました。4神は、五穀豊穣、天下泰平、伽藍守護の守...

  8. パワースポット!浅草寺 その2 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その2

    さて、雷門に到着です。「聖観世音宗総本山 金龍山 浅草寺」慈悲の仏様、観世音菩薩さまがいらっしゃいます。都内最古の寺院で、年間三千万人が参拝に訪れます。浅草寺は、飛鳥時代の推古天皇のときから始まります。とっても古いんですね。この先に仲見世があるのですが、まずは、提灯周りをじっくりと。雷門は、別名、風神雷神門と言われています。942年、平公雅によって創建されたのが始まりと言われています。右が、...

  9. パワースポット!浅草寺 その1 - 動物園のど!

    パワースポット!浅草寺 その1

    東京・浅草の浅草寺(せんそうじ)に行ってきましたので、そのレポを。都内有数のパワースポットのひとつで、前からじっくり見てみたいと思っていました。浅草はよく仕事でも来るのですが、浅草寺前はいつも観光客でいっぱいなので、スルーしていました。たまたま、早朝に浅草で時間ができたので行ってきました。右側の建物が、松屋と合体した東武浅草駅。東武浅草駅を出て、まっすぐ進むと、神谷バーが出てきます。神谷バー...

  10. 浅草寺・ほうずき市2018 - マルオのphoto散歩

    浅草寺・ほうずき市2018

    7月10日は「4万6千日」と呼ばれる功徳日で、この日にお参りすると「一生分の功徳が得られる」縁日とされ、同時に江戸時代から境内ではかつて薬草として人気だった「ほうずき市」が開催されてきた。期間中は100を超えるほうずきの露店が並び沢山の参拝者と観光客が行きかい、ほうずきの鮮やかな朱色と風鈴の涼しげな音色・元気な掛け声が響き合い、下町の夏らしい華やかさに包まれていた。買ったほうずき鉢を持ち歩く...

  11. ほおずき市 浅草浅草寺 - 僕とマダムと先生と

    ほおずき市 浅草浅草寺

    今年も、浅草のほおずき市の季節になりました。次男坊くんのために、ほおずき市の時期だけ売り出される雷除けもいただいてきました。今年の夏は、もうこれ以上大きな自然災害が起きませんように。*

  12. ホウズキ市 - summicron

    ホウズキ市

    4万6千日のご利益ずいぶんと願い事 言ちゃったかなぁまぁレンズ一本は確実かなぁ

  13. 浅草寺 四万六千日参り - Ne t'inquiète pas!

    浅草寺 四万六千日参り

    浅草寺に四万六千日参りに行きました。7月9、10日にお参りすると四万六千日…126年分お参りしたことになるそうです。今日は無事にお仕事が決まったお礼とご報告、そしてつつがなくお仕事できるようにお願いしました。四万六千日参りはほうずき市でもあり、たくさんのほうずきの屋台が出ていました。浅草寺まで来たらここも外せない浅草神社もお参りして良縁祈願。帰りに境内の出店で産地直送の桃を買いました。今朝収...

  14. サクサクめろんぱん「浅草花月堂」 - イタリアワインのこころ

    サクサクめろんぱん「浅草花月堂」

    さてさて、浅草に着いて「三定」で天丼を食べ、仲見世の「九重」で揚げまんじゅうをつまみ、目の前の門へ進みます。どーんと大きく構えているのは、宝蔵門、別名仁王門。創建は942年ですが、数度の焼失と再建を繰り返し、現在の門になったのは1964年です。その先に、観音堂と呼ばれる本堂があります。こちらも焼失や地震による崩壊を繰り返し、現在までに約20回も再建されています。そして、五重塔。こちらも再建を...

  15. 四万六千日「ほおずき市」 浅草寺 - タウン情報東京都

    四万六千日「ほおずき市」 浅草寺

    四万六千日「ほおずき市」 浅草寺 https://t.co/JiRMXduWbk— タウン情報東京都 (@townjoho) 2018年6月27日

  16. 離れた場所で思うこと。 - advance

    離れた場所で思うこと。

    住んでる街から遠く離れた場所で五重塔を見ると落ち着くのはなぜ?

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ