浜比嘉島のタグまとめ

浜比嘉島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには浜比嘉島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「浜比嘉島」タグの記事(8)

  1. アマミチュー、シルミチュー。 - なんくるないさ~、ワンッ!!

    アマミチュー、シルミチュー。

    久しぶりに浜比嘉島のアマミチューシルミチューにお参りしてきました。1日も早くコロナが終息してみんなが穏やかに暮らせる日が来ますように、とお祈りしてきました。シルミチューはいつ行ってもこの場所でとても厳かな気持ちになります。神様の森です。

  2. 浜比嘉島が好き。 - なんくるないさ~、ワンッ!!

    浜比嘉島が好き。

    浜比嘉島が好きだ。せっかく、ここまで来たんだからアマミチューとシルミチューにお詣りしてこよう。ということで浜比嘉大橋を歩いて往復してから車で行ってきました。とても神聖な気持ちになる場所です。お詣りをしてから少し浜辺で遊びました。海は透明です。ルリスズメちゃん?青い色が濃い気がしました。あの岩の上に、2つ並んでいるのは何なんでしょう???岩の間から見える海がいい感じです。途中で見つけたひまわり...

  3. 浜比嘉島へ。 - なんくるないさ~、ワンッ!!

    浜比嘉島へ。

    美味しいお肉を食べた後はウォーキングのために浜比嘉大橋へ。前兆1.3キロぐらいなので往復で2.6キロ。ちょうどいいウォーキングです♬もずくの養殖かな?浜比嘉島に近づくにつれて海の透明度が増してきます(*^▽^*)渡り切った公園の展望台から。サクラネコちゃんと出会いました♡うーん、絵になるなぁ(=^・^=)あんまりしつこく写真を撮るので逃げちゃいました(;´∀`)モデルになってくれてありがとう...

  4. アマミチューとシルミチュー2019/10/12(土) - 根無し草の旅はつづく

    アマミチューとシルミチュー2019/10/12(土)

    ■参考サイト・海中道路・浜比嘉島・たびらいカッチングスクを後にし、海中道路を通って浜比嘉島を目指します。AM 11:30見えてきたー丸吉食品「今ちゃんの実は」のお忍び飯で知ったお店。今日のランチはここで食べます。まだ準備中かな?やってて良かったーあとから考えると、この時が幸せの絶頂期。長閑~メニューを見ると、色々欲張りたくなってしまう。中味汁(モツの汁物)もずく餃子かにもずく天ぷらダイアンが...

  5. カッチングスクからの景色最高!2019/10/12(土) - 根無し草の旅はつづく

    カッチングスクからの景色最高!2019/10/12(土)

    沖縄本島~パワースポットとアクティビティの旅~withイムジン3日目スケジュール ・勝連城跡・浜比嘉島朝食:ホテル昼食:丸吉食品夕食:琉球の牛宿泊ホテル:ホテルムーンビーチAM 8:10マリンカウンターから電話あり、波が高いため、シーカヤック&シュノーケリングも中止になったとのこと。がーん。気を取り直して、まずは今日最初の目的地、勝連城跡を目指して出発!AM 10:00 到着。ここからは、車...

  6. 沖縄の旅・2018〜朝&浜比嘉島〜 - カーリー67 ~ka-ri-style~

    沖縄の旅・2018〜朝&浜比嘉島〜

    3日目の朝です明るく見えるけどこの日も曇りです午前中は雨の予報です台風の影響だから仕方ないけどここまで天気に恵まれない沖縄は初めてこの猫ちゃんはこの辺に住みついてるノラなのか泊ってる間は毎日のように遊びに来てましたここに来れば何らかの物をもらえる事を知っているようだヴィラにはエスプレッソメーカーがありました最初に説明されたんだけどうちにあるのと違うしなんだか水加減もよくわからないが適当に使っ...

  7. まゝに/2月の散策/Okinawa9 - Maruの/ まゝに

    まゝに/2月の散策/Okinawa9

    まゝに/2月の散策/Okinawa9前回の沖縄その6浜比嘉島の続きです浜比嘉島はじめ平安座島、宮城島、伊計島は現在は海中道路と呼ばれる橋によって本島をつながっています23/Feb/201823/Feb/201802/Feb/201823/Feb/201802/Feb/201802/Feb/2018沖縄には、何箇所かに開闢伝説が伝わっています。 共通点としては男女2人の神様が島に立ち降りてきて...

  8. 沖縄じかん - あ お そ ら 写 真 社 

    沖縄じかん

    同じ沖縄県である八重山の島々とは随分と印象が異なる沖縄本島。その一番の理由は戦後の米軍占領時代があり、本土復帰以降も米軍基地が数多く在る事で、アメリカ文化の影響が大きいのは間違い無い。良くも悪くもアメリカの存在が濃いがゆえ、沖縄(琉球)と日本本土とアメリカの文化がチャンプルされていった結果、独特なオキナワ文化が誕生し、それが沖縄本島の魅力として僕を惹きつけています。→しかしながら近年は随分と...

総件数:8 件

似ているタグ