浮世絵のタグまとめ

浮世絵」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには浮世絵に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「浮世絵」タグの記事(20)

  1. 歌川国貞展 前期 - 歴史と、自然と、芸術と

    歌川国貞展 前期

    [副 題]   錦絵に見る江戸の粋な仲間たち [見学日] 平成30年2月4日(日) [会 場] 静嘉堂文庫美術館  表記展覧会を自分が前後期共に見ずに済むわけはない。例によって必死にスケジュールを調整した。  チケットを購入し、ロッカーに荷物を預け映像を見ながら小休止した後、歌川派略年譜を見つつ会場に入る。  スタートは【今様見立士農工商 職人】、...

  2. ■ 行ってきました 江戸の悪 part ll - skyroom4art

    ■ 行ってきました 江戸の悪 part ll

    ◾️ 今日の検索・【太田記念美術館 図録】江戸の悪PARTII 銀座 蔦屋書店・「芳年—激動の時代を生きた鬼才浮世絵師」 練馬区立美術館・ 2017年 月岡芳年 月百姿 太田記念美術館

  3. 『新版画展 美しき日本の風景』美術館「えき」 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    『新版画展 美しき日本の風景』美術館「えき」

    只今、京都駅前の美術館「えき」で開催しています『新版画 美しき日本の風景』8月1日まで<会期中無休>. 美術館「えき」KYOTOHPお買い物のちょっとした時間に気分転換ができる、ちょうど良い規模の展覧会。ギラギラした夏の陽射しを木版画の色彩感覚が、はんなりと和らげてくれました。「川瀬巴水 備後 阿伏兎観音」「新版画」という木版画はについて……日本では江戸時代に浮世絵が誕生したこ...

  4. 浮世絵ねこの世界展 - Art Museum Flyer Collection

    浮世絵ねこの世界展

    浮世絵ねこの世界展八王子市夢美術館 公式サイト開催期間:2018年4月6日-5月13日主催:公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団サイズ:A4

  5. 勝川春章と肉筆美人画 - 歴史と、自然と、芸術と

    勝川春章と肉筆美人画

    [副 題] <みやび>の女性像 [見学日] 2016年3月25日(金) [会 場] 出光美術館  自分は浮世絵に関しては圧倒的に版画派、もちろん肉筆浮世絵にも好きなものはあるが、多忙の折、表記展覧会には足を運ぶ予定はなかった。しかし、太田記念美術館の展示がとても良く、相互割引もあったので、最近関心を深めている勝川春章の貴重な肉筆画を見てみることにした。※ 作品名の次に明記がないものは出光...

  6. 浮世絵の買取なら、海老名,座間,綾瀬,相模原の皆様、買取専門店大吉ショッパーズプラザ海老名店へ♪ - ☆買取専門店大吉 ショッパーズプラザ海老名店☆彡

    浮世絵の買取なら、海老名,座間,綾瀬,相模原の皆様、買...

    海老名市、座間市、綾瀬市、相模原市、その他近隣地域のお客様、こんにちわ!浮世絵の買取なら、海老名,座間,綾瀬,相模原の皆様、買取専門店大吉ショッパーズプラザ海老名店へ浮世絵ですが春画とも呼びます。。。 今も昔もやる事は同じなんですねー…こんな浮世絵(春画)だって買取ます!コチラは柳原良平のリトグラフで、満艦飾、海王丸、日本丸です。浮世絵もリトグラフも油絵も、飾る場所が無い、処分に困っている、...

  7. 歌川国貞展 - Art Museum Flyer Collection

    歌川国貞展

    錦絵に見る江戸の粋な仲間たち 歌川国貞展静嘉堂文庫美術館 公式サイト開催期間:2018年1月20日-3月25日サイズ:A4

  8. 月岡芳年「月百姿」展 - Art Museum Flyer Collection

    月岡芳年「月百姿」展

    月岡芳年「月百姿」展須坂氏版画美術館 公式サイト開催期間:2017年9月28日-12月25日主催:一般財団法人須坂市文化振興事業団・須坂版画美術館サイズ:A4表:月岡芳年 <玉兎 孫悟空>(部分)

  9. 生誕290年記念 勝川春章-北斎誕生の系譜 - 歴史と、自然と、芸術と

    生誕290年記念 勝川春章-北斎誕生の系譜

         [見学日] 2016年3月18日(金)      [会 場] 太田記念美術館  近年大人気の葛飾北斎は、駆け出しの頃は勝川春章の門下で活動し、「春朗」と号していた。2016年はその春章生誕から290年目といわれ、浮世絵の聖地・太田記念美術館で表記特別展が開催された。 複数の浮世絵展覧会により、勝川派の作品も良いなと思うようになっていたので、副題にも惹かれ、表記展覧会に足を運ぶこと...

  10. 北斎とリヴィエール - Art Museum Flyer Collection

    北斎とリヴィエール

    北斎とリヴィエール 二つの三十六景と北斎漫画呉市立美術館 公式サイト開催期間:2015年10月10日-11月23日主催:呉市立美術館・呉市・呉市文化振興財団・中国新聞社サイズ:A4

  11. 再発見 歌麿 「深川の雪」 - Art Museum Flyer Collection

    再発見 歌麿 「深川の雪」

    再発見 歌麿「深川の雪」岡田美術館 公式サイト 開催期間:2014年4月4日-6月30日サイズ:A3(二つ折りA4サイズ)上:喜多川歌麿 <深川の雪>(部分) 江戸時代後期19世紀初頭 岡田美術館蔵

  12. 暁斎 暁翠伝 - 当方見聞録

    暁斎 暁翠伝

    ほぼ駆け込みで東京富士美術館へ「暁斎 暁翠伝 先駆の絵師魂! 父娘で挑んだ画の真髄」を観に行ってきました。暁斎の展覧会は2017年にbunkamuraで開催された「This is Kyosai!」を観て以来の暁斎でした。今回は暁斎もさることながら娘の暁翠の作品を観ることができて満足しました。前期/後期で作品入れ替えがあったため、前期も観にくればよかったと後悔先に立たずでした。展示作品の極一部...

  13. 浮世絵モダーン - 当方見聞録

    浮世絵モダーン

    町田の国際版画美術館で「浮世絵モダーン」を観てきました。会期終了間際の6月16日(土)にようやく足を運ぶことができました。会場に入るとおきあがりこぼしが迎えてくれました。展示は5つのテーマに分かれていて、第Ⅰ章 「女性ー近代美人画の諸相」では、伊東深水などの作品が、第Ⅱ章 「風景ー名所絵を超えて」では、樋口五葉、川瀬巴水、吉田博などの作品が、第Ⅲ章 「役者ー歌舞伎から新派まで」では、山村耕花...

  14. HOKUSAI WATER WORLD  すみだ北斎美術館 - すでにあたらしい世界へ☆もんもく日記2

    HOKUSAI WATER WORLD すみだ北斎美術館

    開館して一年半のすみだ北斎美術館。北斎は隅田川の川べりで1760年に生まれ90年の生涯の90回の転居のうち、20回をここで行い、暮らしている。世界的に有名なBIG WAVE「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をはじめとした、豊かな水の表現が見られるのも彼が川のそばで育ったことと関係しているのかもしれない。今回はその、水、にテーマを絞った企画展である!挿絵だったり櫛、のデザインだったりに考案された波...

  15. 「江戸の戯画 ― 鳥羽絵から 北斎・国芳・暁斎まで」 @大阪市立美術館 - たんぶーらんの戯言

    「江戸の戯画 ― 鳥羽絵から 北斎・国芳・暁斎まで」 ...

    来館者が5万人を超えるほどの人気の「江戸の戯画― 鳥羽絵から 北斎・国芳・暁斎まで」展。江戸時代の町民文化、笑いの花咲く戯画(ぎが)にスポットが当てられたこの美術展、遊び心に溢れつつも、なかなかの充実度で、あまり美術館には馴染みがないなあという人、浮世絵には興味なしという人にも是非とものお薦めです。 6月10日までですので、お急ぎあれ。

  16. 愛鳥週間  - 早未恵理の あそび Tips

    愛鳥週間 

    愛鳥週間の壁面装飾です。浮世絵の中で舞い飛ぶ鳥たち葛飾北斎「富嶽三十六景」のなかの春の風景甲州犬目峠 です。5月10日〜16日頃までは 愛鳥週間です。鳥たちが卵を産みヒナを育てる時期です。自然を大切にし、野鳥を保護し愛する気持ちを広めることを目的として設けられました。景色の中の鳥は、トイレットペーパーの芯を使って子どもたちが作った作品です。みんな個性的な素晴らしい作品です。保育園、幼稚園の壁...

  17. 帰ってきた浮世絵動物園 - Art Museum Flyer Collection

    帰ってきた浮世絵動物園

    帰ってきた浮世絵動物園太田記念美術館 公式サイト開催期間:2017年4月1日-5月28日サイズ:A4

  18. 江戸浮世絵「其姿紫の写し絵七」四代目歌川豊国(二代歌川国貞)画  嘉永5年(1852) - マルシェ ナチュレル

    江戸浮世絵「其姿紫の写し絵七」四代目歌川豊国(二代歌川...

    フォトグラファー H.YOSHINARIの浮世絵美術北枝の浮世絵 写真タイトル 江戸浮世絵「其姿紫の写し絵七」四代目歌川豊国(二代歌川国貞)画  嘉永5年(1852)撮影者所蔵二代歌川国貞の「其姿紫の写し絵」のシリーズです。そのタイトルから紫式部の源氏物語を連想しがちですが、庶民が考える江戸城などの様子です。 ©吉成白水-imagenaviで販売中-

  19. 浮世絵から写真へ-視覚の文明開化-(後期)2 - 歴史と、自然と、芸術と

    浮世絵から写真へ-視覚の文明開化-(後期)2

    ★第二章 絵と写真との出会い 本章のスタートは幕末から明治初期に描かれた浮世絵、多くは過去に見ている。歌川芳藤作【開化旧弊興廃くらべ】はとても楽しく、時代を表すという点からも興味をそそられた。 古写真好きの自分には、【東京名所写真帖】【写真帖】などの展示はこたえられない。 一方で、これらの写真が面影を伝える江戸時代に制作された【東都歳時記】や広重の風景版画なども、もちろん大好き、あわせて見ら...

  20. 浮世絵から写真へ-視覚の文明開化- (後期)1 - 歴史と、自然と、芸術と

    浮世絵から写真へ-視覚の文明開化- (後期)1

    [会期] 2015年11月10日(土)~12月6日(日) [会場] 江戸東京博物館  自分にとってハズせない要素二つを盛り込んだ表記特別展、行かずにすむわけはない。会場となる江戸東京博物館は、浮世絵と写真のコレクションが充実しているので、期待は大きい。 ※人名や作品名等は現物は旧字体のものが多いのですが、本稿では原則常用漢字で記します。作品後の()は所蔵者、未記入の所蔵者は当館です。 ★プ...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ