浮気のタグまとめ

浮気」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには浮気に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「浮気」タグの記事(62)

  1. 六股な元ワイフ1 - しょうもないことしか書いていませんがね

    六股な元ワイフ1

    私の結婚生活をデフォルメしたフィクション小説です。とはいえ、最終話以外は概ねファクトですけどね。もちろん、登場人物の氏名は仮名だし登場する団体や機関等は実在しません。いやー、強烈な元ワイフでしたね。後でわかったことなのだけど、独身時代を含めると元ワイフには20人ほどのセフレがいたのですよね。もちろん、婚姻中にも複数名いました。あげくに・・・まあそれについては小説の中で語りますけどね。アッチの...

  2. 思えば疑われるばかりで信じることも出来ない人生だった。⑭ - アスペ彼氏とADHD彼女 

    思えば疑われるばかりで信じることも出来ない人生だった。⑭

    予約商品 マスク 4枚入り 洗える 繰り返し 使える 立体 マスク 送料無料 ウレタン製 大人用 レギュラーサイズ 花粉症対策 コロナウイルス対策 インフルエンザ 咳 風邪対策 エチケット価格:980円(2020/3/7 12:37時点)感想(0件)感染予防 ゴーグル 薬品や洗剤の飛散防止・新型肺炎やコロナウイルス感染予防に役立つ高透明度保護ゴーグル・保護メガネ・目を守るゴーグル 空気感...

  3. 思えば疑われるばかりで信じることも出来ない人生だった。⑫ - アスペ彼氏とADHD彼女 

    思えば疑われるばかりで信じることも出来ない人生だった。⑫

    予約商品 マスク 4枚入り 洗える 繰り返し 使える 立体 マスク 送料無料 ウレタン製 大人用 レギュラーサイズ 花粉症対策 コロナウイルス対策 インフルエンザ 咳 風邪対策 エチケット価格:980円(2020/3/7 12:37時点)感想(0件)感染予防 ゴーグル 薬品や洗剤の飛散防止・新型肺炎やコロナウイルス感染予防に役立つ高透明度保護ゴーグル・保護メガネ・目を守るゴーグル 空気感...

  4. 幸せになる方法 - Bakanokiwami's Blog

    幸せになる方法

    これは平成最後の冬のお話。会社の同僚にそれは人懐っこく愛嬌のある女性が居ました。年は僕の方が上でしたが、中途として同期入社だったこともあり、ふたりでドライブに行ったりする仲になりました。お互い結婚適齢期ど真ん中。ふたりで話すことと言えば、そう。恋愛話。と、ここまで書けば皆さん分かりますね、ただののろけ話です。嘘です。このリア充(死語?)め!と怒らず、最後まで読んでくださいな。恋愛話(?)して...

  5. 復縁祈願の法華経寺住職神宮司龍峰・恋愛相談・人生相談・離婚相談の駈け込み寺・浮気封じ - 祈祷師 東京都 復縁 法華経寺住職・神宮司龍峰 離婚相談・恋愛相談・不倫相談・浮気相談・セックスレス・不感症改善の悩み

    復縁祈願の法華経寺住職神宮司龍峰・恋愛相談・人生相談・...

    2015年。下記の方々の法事・加持祈祷を承りました。先祖供養・水子供養・癌封じ・浮気封じ・離婚・不倫・浮気・復縁祈願 鹿児島県鹿児島市吉野町 鹿児島県鹿児島市桜ケ丘 北海道島牧郡島牧村 神奈川県小田原市 沖縄県浦添市 島根県大田市 三重郡川越町 滋賀県東近江市 岩手県岩手郡葛巻町 奈良県磯城郡三宅町 大阪府富田林市 愛媛県大洲市 福岡県糟屋郡須恵町 滋賀県彦根市 滋賀県彦根市 新潟県三条市 ...

  6. 復縁祈願の法華経寺住職神宮司龍峰・離婚相談の駈け込み寺・浮気封じ・恋愛相談・人生相談 - 祈祷師 東京都 復縁 法華経寺住職・神宮司龍峰 離婚相談・恋愛相談・不倫相談・浮気相談・セックスレス・不感症改善の悩み

    復縁祈願の法華経寺住職神宮司龍峰・離婚相談の駈け込み寺...

    画像は鹿児島市吉野町在住の鮫島隆博画伯神宮司龍峰先生の読書記録 令和元年06月11日 『呪術がつくった国・日本』上田篤・光文社。『天皇・その論の変遷と皇室制度』大原康男・展転社。『知られざる漢語の知識』野下一廣・三笠市出版。 令和元年06月12日 『自分に暗示をかけると、いいことが起きる』中井英史・サンマーク出版。『未来を拓く君たちへ・なぜ我々は志を抱いて生きるのか』田坂広志・くもん出版。『...

  7. 灰色のハート(中) - 鯵庵の京都事情

    灰色のハート(中)

    (前編に続く)逆に人間は40代・50代と年令とともに満たされないものがどんどん膨らんでいくものだそれを言えば人生相談ばかりになるそんな中でこの腐れ縁を切ることは"嫌程嫌い"になることしかないのである好きであることと嫌いでないということはまるっきり違うのだ嫌いでないだけにずるずる関係を持ち、嫌いでないだけにずるずる結婚し、嫌いでないだけでずるずる子供を育てているそういう男女...

  8. 男性の浮気は〇〇によって変化する - 上田基のブログ

    男性の浮気は〇〇によって変化する

    男性の浮気は〇〇によって変化する記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-1286

  9. 彼か私に原因は必ずある - 彼を信用出来ない彼女は浮気性か依存症

    彼か私に原因は必ずある

    みなさん彼を100パーセントとは言いませんが ほぼ信用できてますか?笑えてますか?

  10. 来年に持ち越すもの - 365日の

    来年に持ち越すもの

    2か月ぶりにエッチサービスタイムとやらの3時間くらい?今回も、えっちよりもおしゃべりに花が咲く家の前まで送って頂き、では、良いお年をというともうそんな時期か!とびっくり顔のYさんまだ、良いお年をじゃなくてまた連絡するからって(*^-^*)今回は2、3週間話せなかったのにね次は飲みに行きましょうと。うんLHに居てもお話し8割じゃぁお酒飲みながらお話しの方がいいかもね(笑)Yさんとの逢瀬は続く来...

  11. 浮気夫婦の末路 - 仏教フリーク

    浮気夫婦の末路

    昔、インドにバラモン教というのがあって、非常に厳しい身分制度があって差別されていました。あるところにとても仲の良かった夫と妻がありました。そして、二人とも美男と美女だった。美男と美女なので、ファンが多くあります。すると奥さんの立場で考えると、主人が他の女に心を許さないだろうかと心配になります。夜に主人が物置に行く。瓶の中に女性を囲っているだろうと思って、覗いてみるとそこには女がいた。嫉妬に満...

  12. 浮気は悪くない。悪いのは結婚制度(契り)である。 - 危険分子の部屋

    浮気は悪くない。悪いのは結婚制度(契り)である。

    結婚して男性が浮気して泣く、悩む女性がいる。なぜだろうか?まさか男が一生自分(女である貴女)だけしかパートナーとして添い遂げるでも思っていたのか?だとしたらどんだけ純愛者なのだろうか?女は老ける。老いる。(もちろん男も)周りには若い、キレイな、かわいい女性があっちこちいる。通勤時でも職場でも趣味でのサークルでも。あなた(女)が男性として産まれたとしてそれがガマンできるだろうか?否。ムリである...

  13. 浮気をしてしまうタイミング - 上田基のブログ

    浮気をしてしまうタイミング

    浮気をしてしまうタイミング記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-1206

  14. おとうさんに浮気の経験を聞くみーちゃん - 今日のみーちゃん

    おとうさんに浮気の経験を聞くみーちゃん

    今日のみーちゃんはおとうさんと午後のおやつです。 おかあさんは三宅のおばちゃんとお出かけです。みーちゃんはおとうさんとおやつをするのが大好きです。おかあさんなら「ダメです」って言うことも、「今日は特別だよ」と許してくれるからです。 せっかくだからパイナップルをジュースにすることにします。近所のとめおばあちゃんの葬式でもらってきたパインをおとうさんが包丁で切って、みーちゃんがミキサーに入れるで...

  15. そしてまた忘れ物 - 金曜日のゲーテ

    そしてまた忘れ物

    残暑も厳しい中、日々汗だくで仕事に励んでいます。石丸徳馬です。皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、昨日、客の忘れ物でスマホがベッドの中から出てきました。待ち受け画面は、息子と思われる少年の、海賊のコスプレの画像が(^ω^)・・・わが子がかわいくても、浮気は別なのかなーなんて思ってみたり。で、フロントにスマホを預けていると着信が!!!由美ちゃんAからでした。。。なに?由美ちゃんBとかCとかいる...

  16. 男性不信 女性不信を克服する考え方 - 上田基のブログ

    男性不信 女性不信を克服する考え方

    男性不信 女性不信を克服する考え方記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-1036

  17. 男勝りの女性は浮気性が多い?その理由とは? - 妻と喧嘩が多い!夫婦喧嘩の原因と仲直りする方法とは?

    男勝りの女性は浮気性が多い?その理由とは?

    女性の中には、さっぱりとしている男性的な女性や、気の強い女性、男勝りの性格の女性がいらっしゃいます。浮気しやすい女性は、そういった男性的な女性の割合が多いと言われています。その理由について調べてみると、どうやら男勝りの女性は、男性ホルモンであるテストステロンの量が多いからだと言われております。男性ホルモン(テストステロン)は、主に男性から多く分泌されるホルモンです。しかし女性も男性ホルモンが...

  18. 不倫の話 - 上田基のブログ

    不倫の話

    不倫の話記事はこちら↓↓↓↓↓http://uedamotoi.com/post-957

  19. 仏法者のすべきこと - 仏教フリーク

    仏法者のすべきこと

    ブッダは遺言に「破邪顕正せざるものは仏弟子にあらず」といわれています。破邪顕正とは、邪を破り、正をあきらかにするということです。ですが、破邪顕正しようにも何が邪、正かを知らなければなりません。あいまいなら気が起きないですし、できません。まず、何が悪で、何がすべきことなのでしょうか?あの人は万引きした、殺人した、あの人のアリバイがある。これは仏法者の仕事ではありません。うちの妻は浮気しているの...

  20. 夫の浮気は許せる?許せない? - 今日の出来事プラスアルファ

    夫の浮気は許せる?許せない?

    もしも、夫が浮気していることが分かったら・・・・まずは心の整理をしましょう。よーく考えましょう。解決策は必ずしも1つではありません。離婚も1つの選択肢ですが、将来のこともじっくり考えましょう。決して許せるものではないでしょうが、時が経てば笑い話になるかもしれません。

総件数:62 件

似ているタグ