海・湖のタグまとめ

海・湖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海・湖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「海・湖」タグの記事(5)

  1. 越前路~越前水仙寒風に咲く - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    越前路~越前水仙寒風に咲く

    荒れる冬の日本海越前海岸の波濤に恐さを覚える。越前海岸の断崖斜面に寒風に耐えるように咲く、越前水仙の花ラッパ水仙とも呼ばれる西洋種と違い、背が高く花が小さいのが特徴生け花では、貴重な越前水仙12月末~1月初旬が盛りです越前(福井)に来たら、越前そばですね!冷たいそばに冷たい汁、大根おろしに刻みネギや鰹節といった薬味が味に深みを与えてくれます。

  2. 仁科三湖の秋 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    仁科三湖の秋

    長野市大町にある青木湖、中綱湖、木崎湖の3つの湖は仁科三湖と称されます。場所ゆえなのか・・・観光的な開発はほとんど為されてはいない。最も北に位置する青木湖後ろに聳える白馬連峰は雪をいただいています山の紅葉の色合いは、ビミョウなものですシンメトリーになれば良いのですが、なかなか難しい最も南に位置する木崎湖ボートが沢山出てました緑の間に顔を出す紅葉が美しい☆いつもありがとうございます☆↓↓☆凸ヾ...

  3. 能登の夕陽~窓岩と千枚田から - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    能登の夕陽~窓岩と千枚田から

    私の住む富山では、夕陽は能登半島に沈みます。ゆえに能登半島の西側(外浦と呼ばれます)へ出れば、しっかりと海に沈む夕陽を見ることが出来ます。外浦の輪島に曽々木海岸があり、そのシンボル的な存在として「窓岩」があります。板状の岩の真ん中に直径2mほどの穴が開き、窓の様に見える奇岩です。日没前の夕暮れ時、運が良ければ窓のなかに夕日がピッタリと納まった瞬間を見ることができます僅かな時間ですが、なかなか...

  4. 白米千枚田、初夏の夕陽 - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    白米千枚田、初夏の夕陽

    能登の輪島、棚田「白米千枚田」日本海に面して、小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、日本の棚田百選にして国指定文化財名勝に指定され、奥能登を代表する観光スポットとして親しまれています。田植えが終わった5月下旬の夕暮れ千枚の田があるから「千枚田」、狭い田が転じての「千枚田」の両方の説がありますが・・・・実は1004枚の水田であります。極めて狭小の水田であり、最も小さい田の面積は僅かに0.2平方メ...

  5. 霧の西湖から、富士山を仰ぎ見る - Tomの一人旅~気のむくまま、足のむくまま~

    霧の西湖から、富士山を仰ぎ見る

    河口湖で朝陽の富士山を見た後、西湖へ西湖からの富士山この日の気温はマイナス6度。多分、湖の水温の方が高いということでしょう。西湖では霧が立っていましたもう少し、富士山が見えるポイントへ水辺に置かれているボートも、びっしりと霜が張られていて湖面はこんな感じに西湖から見る"逆さ富士"湖面に映る富士です☆いつもありがとうございます☆↓↓☆凸ヾ(^o^)ノポチッと本日もヨロシク☆...

総件数:5 件

似ているタグ