海岸のタグまとめ

海岸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海岸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「海岸」タグの記事(95)

  1. 村上市山北・笹川流れの夕日ラスト - 日本あちこち撮り歩記

    村上市山北・笹川流れの夕日ラスト

    撮影日平成30年5月21日さて、いよいよ夜の闇が覆い始めた「笹川流れ」の海岸。でもまだまだこの瞬間が結構楽しめるんですね〜7時13分の景色です。そして7時15分になると、闇の勢力が強くなります。ラストショットになりました。まあこの季節は陽が落ちるのは遅くて、遠出の我々にはきついのですが、綺麗な景色を見れたので良しでしょう〜。次回はおそらく秋の紅葉撮影時ですから11月、陽の入りは5時頃でしょう...

  2. 村上市山北・笹川流れの夕日その3 - 日本あちこち撮り歩記

    村上市山北・笹川流れの夕日その3

    撮影日平成30年5月21日午後7時になって、いよいよ粟島に陽が落ちました。ちょいワイド側で青空を含めて全景を撮影です。でもこれからがこの日の本番です。前回のように陽が綺麗に撮影出来ないときは夕焼けを狙います。7時5分の撮影です。綺麗に焼けました。こういう瞬間も良いですね〜。眼鏡岩はこのように手前に岩礁のアクセントが入るので夕景スポットとして人気があるのでしょうね。次回がラストです。にほんブロ...

  3. 村上市山北・笹川流れの夕日その2 - 日本あちこち撮り歩記

    村上市山北・笹川流れの夕日その2

    撮影日平成30年5月21日さて時間も過ぎて来て、5時5分になりました。粟島にゆっくりと陽が沈んで行きます。粟島というと名物はタコですね。島を見ていたら急に食べたくなった・・・・・・今年は私の大好きなアオリイカが不漁と聞きましたがタコはどうなんでしょうね。なんてこと考えながらワイドで残っている青空を入れて。そしてさらに5分過ぎると粟島に陽が落ち始めました。すると空がみるみる紅く焼けてきました。...

  4. 村上市山北・笹川流れの夕日その1 - 日本あちこち撮り歩記

    村上市山北・笹川流れの夕日その1

    撮影日平成30年5月21日さてラストはさらに車を走らせて村上市は山北の「笹川流れ」の夕日です。昨年の秋の成功に味を占めて再び遠路はるばるやってきました。他に地元のカメラマンの方が一人。この季節は潮の温度が上がるので夕日は期待出来ないとの事です。途中で帰られましたが、我々はここまで来てそうは出来ない。一応、最後まで頑張る事にしました。ただ昨年の秋の時期と違ってこの季節は夕焼けが遅い・・・6時2...

  5. 年に一度 - G-SHOT photo by MR.G

    年に一度

    今日は年に一度の町内会溝掃除です。このためだけに帰ってきました笑2018.5.26桂浜(クリックすると大きな写真が見られます)

  6. ザキントスのナヴァイオという難破船海岸 - 日刊ギリシャ檸檬の森 古代都市を行くタイムトラベラー 

    ザキントスのナヴァイオという難破船海岸

    ザキントスのナヴァイオという難破船海岸Ναυάγιο της ΖακύνθουNavagio or Shipwreck beach in Zakynthos ザキントスにはナヴァイオという美しい海岸がある。その海岸には大きな難破船が打ち上げられているのでギリシャでは最も有名な海岸のひとつとなっている。ナヴァイオ(Ναυάγιο)とはギリシャ語で難破船のことを言う。この難破船は全長48メート...

  7. その場その瞬間に一体となって|ウィンドサーフィン@津久井浜 - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    その場その瞬間に一体となって|ウィンドサーフィン@津久井浜

    その場その瞬間に一体となってゆく。昨年に続き、今年もウィンドサーフィンワールドカップが15日まで横須賀の津久井浜で行なわれています。今回は現地に足を運ぶ時間がうまく取れなくて、大会三日目をPWA(The Professional Windsurfers Association)公式サイトのストリーミングで観戦。さまざまな力や感触や動きを身体全体で受け止め、それらを操りながら、風を受けて波の上...

  8. 舞浜の海岸線の話 - 千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス

    舞浜の海岸線の話

    舞浜のホテルの周りをシーに行くためたまに通りかかるこの辺りの海岸線いつもサイクリングやお散歩している方がちらほらとなので娘の強い申し出によりそちらに向かうことになりました!これもゴールデンウィークならではな休日の使用法岸壁の向こう岸はTokyoと言ってもこれは東京湾!でこの海岸線にどんな植物が自生してるのかなっていろいろ探っていると。。アルアル!プランティンが風に揺れてアカツメクサと茅ヶ崎の...

  9. 常に、最後の場は - ミコトバラボ.

    常に、最後の場は

    常に、最後の場は自らが越えなければならない。(御旨の道P.133)↓クリックお願い致します♪

  10. 涙と血と汗が - ミコトバラボ.

    涙と血と汗が

    涙と血と汗が、我々の武器である。(御旨の道P.125)↓クリックお願い致します♪

  11. 砂月海岸(牛深)。 - 青い海と空を追いかけて。

    砂月海岸(牛深)。

    美しい海。気持ちいい~♪癒されます。無性に潜りたくなってきました。おやすみなさい。2018春熊本天草牛深。Android

  12. 木登り、久しぶり。。 - 湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

    木登り、久しぶり。。

    ここんとこ楽させてもらってて、命がけの木登り、ごぶさたでした。ご近所から「落ち葉がすごい、迷惑してる、切ってくれ」とご要望をいただき、そんじゃあ切りますか、、落葉樹は葉っぱがつかない軽いうちに。。チェーンソーは持たずに、長い間使っていなかった道具のチェックを兼ね、登ってみました。 道具よりも我が身、体がますます硬くなっていて、樹冠で自由が利きません。50センチ上の木の股に足が届きません。*凸...

  13. 南房総市富浦町原岡桟橋の夕焼けクライマックス前半 - 日本あちこち撮り歩記

    南房総市富浦町原岡桟橋の夕焼けクライマックス前半

    撮影日平成30年2月5日さて夕景も時間は5時半を回りました。夕焼けとしてもいよいよラストの時間です。古来、夕闇は物の怪が動き出す時刻という事で恐れられたものですが、今は美しい光景として眺められる時間ですね。まずは桟橋の右側からの景色。富士山がシルエットになってきました。そしてちょっと左側に寄ってのカットです。桟橋の電球が目立ち始めました。次回はラストです。にほんブログ村↑これを押してね〜v(...

  14. 南房総市富浦町原岡桟橋の夕焼け17時13分 - 日本あちこち撮り歩記

    南房総市富浦町原岡桟橋の夕焼け17時13分

    撮影日平成30年2月5日この時期は地元の方に聞きますと、夕日は左側の山に沈むそうで。ちょうど港があるほうなんですね〜富士山の見える正面には4〜6月ごろだそうです。でも夕日は撮影出来ませんが夕焼けは富士山のはっきり見える冬場がベストらしいです。この日も風が強く、だんだん富士山がはっきりと見え始めました。夕方、前の写真から3分後です。電球も綺麗に輝き始めました。にほんブログ村↑これを押してね〜v...

  15. 南房総市富浦町原岡桟橋の夕焼け17時10分 - 日本あちこち撮り歩記

    南房総市富浦町原岡桟橋の夕焼け17時10分

    撮影日平成30年2月5日さて再び戻ってきました原岡桟橋。午前中は他には3人ほどしかいなかった海岸。さすが夕焼けの撮影ポイントということでカメラマン結構います。到着したのは16時30分過ぎ、それから待つ事40分ほどで良い色に焼けてきました。↑これを押してね〜v(^-^)

  16. 南房総市千倉町川口海岸屏風岩後半 - 日本あちこち撮り歩記

    南房総市千倉町川口海岸屏風岩後半

    撮影日平成30年2月5日ホントに良い天気となった屏風岩近辺です。先ほどまでの山越えでの強風と雪には驚かさせられましたが、ここはいかにも太平洋という暖かさがあります。先ほどより海寄りに進むと、波が岩に当たる音が大きくなります。しかし奇岩の連続はなかなか迫力がありますね〜この屏風岩のすぐそばに「潮風王国」なる道の駅があります。この日はそこで昼食、およびお土産を購入しました。ちなみに食べたのはこれ...

  17. 南房総市千倉町川口海岸屏風岩前半 - 日本あちこち撮り歩記

    南房総市千倉町川口海岸屏風岩前半

    撮影日平成30年2月5日さて富浦から車で走って白浜海岸に到着。まさに春爛漫の「白間津のお花畑」を期待したのですが、昨年の台風による塩害のため露地栽培の花はわずかに咲いてるのみの状態でした。例年、今の時期は花の匂いで目眩がするほどと地元の方のお話でしたが、残念の限りでした。でも即売所ではハウス栽培の花が見事な咲き具合で陳列されてます。メンバーもお土産に購入。車の中は良い匂いが充満です。で、次の...

  18. あなたの風景を引き寄せて生きること|早春の三浦海岸にて - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    あなたの風景を引き寄せて生きること|早春の三浦海岸にて

    あなたの風景を引き寄せて生きること。風は冷たく少し強いけれど、明るい日差しが気持ちのよい先日、三浦海岸を散歩してきました。この季節の風物詩でもある大根の天日干し。少し寂しげですが、もう大方終わって、みんな「たくあん」になってしまったのでしょうか。三浦半島の突端の向こうに見えるのは房総半島。その先には太平洋が広がります。浜辺には、なんだか80年代のどこかのワンシーンからでてきたようなお二人も。...

  19. 南房総市富浦町原岡桟橋の午前ラスト - 日本あちこち撮り歩記

    南房総市富浦町原岡桟橋の午前ラスト

    撮影日平成30年2月5日さてそろそろ次なる目的地に向かう時刻です。このままここで夕方まで待つ訳にもいきません。その間、色々な場所に行って撮影しようかということです。そうすると釣り人がやって来ました。桟橋に釣り人も絵になりますね〜今は穏やかですが、このままの陽気で夜を迎えて欲しい海岸です。なにせ海沿いの天候は変わり易いですから・・・・・さて桟橋と一旦お別れして我々は次なる目的地「白浜」のお花畑...

  20. 南房総市富浦町原岡桟橋の午前その3 - 日本あちこち撮り歩記

    南房総市富浦町原岡桟橋の午前その3

    撮影日平成30年2月5日徹底的に歩き回って周辺の下調べです。なんたって本番は夕方から夜にかけてなんで調査不足は失敗の原因ですから。始めは右からのショット、そして中央からも撮影、今度は左側からです。この頃になると雲もなかなか脇役として活躍してくれました。そして海岸をブラブラしていると仲間が発見!ついでに私も1枚です。タツノオトシゴです。オトシゴなのに老衰ですかね?浜に打ち上げられていました。次...

総件数:95 件

似ているタグ