海岸のタグまとめ

海岸」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海岸に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「海岸」タグの記事(20)

  1. 凛とした音の余韻が今そこに | HAROLD BUDD / Perhaps - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    凛とした音の余韻が今そこに | HAROLD BUDD...

    凛とした音の余韻が今そこに残っています。このところよく聴いているのが HAROLD BUDD / Perhaps です。ネットで調べてみると、ピアノ・ソロ、即興演奏でライブレコーディングされたものとのこと。2006年の作品のようです。凛とした音が空間に放たれ、それがすっと広がりどこかに吸い込まれていく。それはどこか寄せては返し浜辺に消えてゆく波頭のようでもあります。一音一音の余韻の響きがとて...

  2. 佐島行き - 徒然なるカメラ日誌

    佐島行き

    立石公園と佐島の天神島は、今まで気になっていて行けていなかった場所。夏休みだから駐車場が混んでいるだろうなと考えながら、天神島のほうへ行った。立石公園は駐車場の入り口・出口が一方通行なので、いったん入ったら前の車がどかない限り出られないので、夏休み後に回す。佐島の天神島海岸笠島から江の島天神島浸食天神島岩場の上天神島から笠島

  3. 夏の夕暮れ、波の音と穏やかな風に吹かれて | 野比海岸にて - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    夏の夕暮れ、波の音と穏やかな風に吹かれて | 野比海岸にて

    夏の夕暮れ、波の音と穏やかな風に吹かれて、少しほっとした、そんな時間。どこもかしこも驚くような暑さ、たいへんな日々が続いています。このところなんだかせわしない日々が続いていたのですが、先日の夕暮れ、相方と一緒に外で早めの夕食をすませ、そのまま近所の野比海岸へ。ざらついた防波堤に腰掛けて、少し湿った海風にあたりながらアイスクリームをたべました。それほど静かと言うわけではないし、側を通る車のヘッ...

  4. Seaside - のんびり行こうよ人生!

    Seaside

    もうすでに夏バテでぐったりですよ!水分補給に注意してお過ごしください・・・・・

  5. 海岸風景 - のんびり行こうよ人生!

    海岸風景

    海岸に着いたのが遅すぎて,トンビさんが舞っているところ主体でアオバトもちょっとでしたよ!GX8+100-300mmで撮影しましたが、アオバトは連射モードにしていなくて失敗でしたね!

  6. 雄冬の夜景 - ロマンティックフォト北海道☆カヌードデバーチョ 

    雄冬の夜景

    写真仲間さんと、人里離れた海岸線の車道下で夜景を撮っているとふいに釣り人が現れました。。。釣り人さん 「あっ! 懐中電灯の光入りませんでしたか~?!」私たち 「!.....(一一")、、ここは何が釣れるんですか~?」夜中にこんな場所に居るなんて・・・ (-"-)と、お互いに思ったに違いない。。。ご訪問ありがとうございました。

  7. 村上市 山北・笹川流れの夕日 ラスト - 日本あちこち撮り歩記

    村上市 山北・笹川流れの夕日 ラスト

    撮影日 平成30年5月21日さて、いよいよ夜の闇が覆い始めた「笹川流れ」の海岸。でもまだまだこの瞬間が結構楽しめるんですね〜7時13分の景色です。そして7時15分になると、闇の勢力が強くなります。ラストショットになりました。まあこの季節は陽が落ちるのは遅くて、遠出の我々にはきついのですが、綺麗な景色を見れたので良しでしょう〜。次回はおそらく秋の紅葉撮影時ですから11月、陽の入りは5時頃でしょ...

  8. 村上市 山北・笹川流れの夕日 その3 - 日本あちこち撮り歩記

    村上市 山北・笹川流れの夕日 その3

    撮影日 平成30年5月21日午後7時になって、いよいよ粟島に陽が落ちました。ちょいワイド側で青空を含めて全景を撮影です。でもこれからがこの日の本番です。前回のように陽が綺麗に撮影出来ないときは夕焼けを狙います。7時5分の撮影です。綺麗に焼けました。こういう瞬間も良いですね〜。眼鏡岩はこのように手前に岩礁のアクセントが入るので夕景スポットとして人気があるのでしょうね。次回がラストです。にほんブ...

  9. そうだ 旅に出よう - 幾星霜

    そうだ 旅に出よう

    大昔にあったCMみたいなタイトルですが、旅に出よう と思い立ちました。私は臆病で 出不精で、最近は、いろんな言い訳を付けて家にこもりがちです。そこに、今回の冷蔵庫関連の 度重なるアクシデント。実は、他の事もありまして…皆さんも有りますよね。さすがに…(◞‸◟) 疲れました。これは メンタルにも良くないな…と、思いました。だから、旅のチケットを取りました。✈️6月下旬から 西の方に行ってきます...

  10. 村上市 山北・笹川流れの夕日 その2 - 日本あちこち撮り歩記

    村上市 山北・笹川流れの夕日 その2

    撮影日 平成30年5月21日さて時間も過ぎて来て、6時48分になりました。粟島にゆっくりと陽が沈んで行きます。粟島というと名物はタコですね。島を見ていたら急に食べたくなった・・・・・・今年は私の大好きなアオリイカが不漁と聞きましたがタコはどうなんでしょうね。なんてこと考えながらワイドで残っている青空を入れて。そしてさらに1分ほど過ぎると粟島に陽が落ち始めました。すると空がみるみる紅く焼けてき...

  11. 村上市 山北・笹川流れの夕日 その1 - 日本あちこち撮り歩記

    村上市 山北・笹川流れの夕日 その1

    撮影日 平成30年5月21日さてラストはさらに車を走らせて村上市は山北の「笹川流れ」の夕日です。昨年の秋の成功に味を占めて再び遠路はるばるやってきました。他に地元のカメラマンの方が一人。この季節は潮の温度が上がるので夕日は期待出来ないとの事です。途中で帰られましたが、我々はここまで来てそうは出来ない。一応、最後まで頑張る事にしました。ただ昨年の秋の時期と違ってこの季節は夕焼けが遅い・・・6時...

  12. 年に一度 - G-SHOT photo by MR.G

    年に一度

    今日は年に一度の町内会溝掃除です。このためだけに帰ってきました 笑2018.5.26 桂浜 (クリックすると大きな写真が見られます)

  13. ザキントスの難破船海岸ナヴァイオ - 日刊ギリシャ檸檬の森 古代都市を行くタイムトラベラー 

    ザキントスの難破船海岸ナヴァイオ

    ザキントスのナヴァイオ(難破船海岸) Ναυάγιο της ΖακύνθουNavagio or Shipwreck beach in Zakynthos ザキントスにはナヴァイオという美しい海岸がある。その海岸には大きな難破船が打ち上げられているのでギリシャでは最も有名な海岸のひとつとなっている。ナヴァイオ(Ναυάγιο)とはギリシャ語で難破船のことを言う。この難破船は全長48メート...

  14. ランプミュージアム&フラワーガーデン - 写日記

    ランプミュージアム&フラワーガーデン

    ランプミュージアム&フラワーガーデン勇壮な海岸線と伊豆大島を望むオーシャンビュー、その豊かな自然の中にあって、四季折々の花が咲く「フラワーガーデン」、その先にはさらに城ヶ崎海岸、太平洋へと景色は続き、絶景を堪能することができます、駐車場から急な坂道を降りて行くと手石島を望む風光明媚な汐吹海岸、見所は汐が吹き上がる汐吹岩です、綺麗に整備された歩きやすい遊歩道を進むと、立ち見台から汐吹岩が見られ...

  15. その場その瞬間に一体となって | ウィンドサーフィン@津久井浜 - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    その場その瞬間に一体となって | ウィンドサーフィン@...

    その場その瞬間に一体となってゆく。昨年に続き、今年もウィンドサーフィンワールドカップが15日まで横須賀の津久井浜で行なわれています。今回は現地に足を運ぶ時間がうまく取れなくて、大会三日目をPWA(The Professional Windsurfers Association)公式サイトのストリーミングで観戦。さまざまな力や感触や動きを身体全体で受け止め、それらを操りながら、風を受けて波の上...

  16. 舞浜の海岸線の話 - 千葉の香りの教室&香りの図書室 マロウズハウス

    舞浜の海岸線の話

    舞浜のホテルの周りをシーに行くためたまに通りかかるこの辺りの海岸線いつもサイクリングやお散歩している方がちらほらとなので娘の強い申し出によりそちらに向かうことになりました!これもゴールデンウィークならではな 休日の使用法岸壁の向こう岸はTokyoと言ってもこれは東京湾!で この海岸線にどんな植物が自生してるのかなっていろいろ探っていると。。アルアル!プランティンが風に揺れてアカツメクサと茅ヶ...

  17. 私が、見ることも話すことも - ミコトバラボ.

    私が、見ることも話すことも

    私が、見ることも話すことも、すべてを相対(対象)のためにするときは、善である。(御旨の道 P.47)↓クリックお願い致します♪

  18. 常に、最後の場は - ミコトバラボ.

    常に、最後の場は

    常に、最後の場は自らが越えなければならない。(御旨の道 P.133)↓クリックお願い致します♪

  19. 涙と血と汗が - ミコトバラボ.

    涙と血と汗が

    涙と血と汗が、我々の武器である。(御旨の道 P.125)↓クリックお願い致します♪

  20. 積丹・水中展望船ニューしゃこたん号 - 御一人様日帰りぶらり旅 The trip of the in a day alone

    積丹・水中展望船ニューしゃこたん号

    神威岬(カムイ)に代表される積丹半島は北海道を代表する景勝地。訪れた日は今季運行初日で、小さな港町は賑わっていた。後方が美国、黄金岬。此処は北海道で唯一「海中公園」に指定されています。船底には窓ガラスがあり積丹ブルーを楽しめます。若干、濁っていましたが、この時期はウニが見れる。スカイブルーもなかなか良いです(港から外洋へ)。右が宝島(由来は不明)。奇怪な岩の海岸線が続く。左側に雪解けの滝。メ...

1 - 20 / 総件数:20 件

似ているタグ