海藻のタグまとめ

海藻」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海藻に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「海藻」タグの記事(31)

  1. ひじきの煮物 - 庶民のショボい食卓

    ひじきの煮物

    ひじきの煮物ほうれん草のお浸し鮭のみそホイル焼き玄米ごはん

  2. " 春の味 " を求めてw / Dさん - f's note ak 

    " 春の味 " を求めてw / Dさん

    4月5日アラスカ ネイティブ のDさんと一緒にボートでお出かけ。J は、ニシンを求めて、D さんは、ニシンの卵を求めて。D さんの案内で、カモメが沢山いる場所へ。いるいる♪停泊する場所を探したが、何処も岩がゴツゴツ。そこへ、(元?)ロシア人の船が来て、「あっちもあるよ。」と場所を教えてくれた。実はこのロシア船、違反の漁をしてた様な気配・・・・(漁師のDさん、双眼鏡で見ての鋭い指摘)わざわざ近...

  3. 海の中の森 - Beachcomber's Logbook

    海の中の森

    今、どこの海でも、海中では森が茂っていますね。この磯でも、なのりそ・ホンダワラ類が繁茂し、森を形作っています。ホンダワラ類は浮力体を持った海藻ですので海の中で木立のように上に向かいそれが海面にも達して、ご覧のような、なのりその森を作っています。.

  4. わかめとキュウリの酢の物 - 庶民のショボい食卓

    わかめとキュウリの酢の物

    わかめとキュウリの酢の物きんぴらごぼういわしのみぞれ煮玄米ごはん

  5. ど~んと、なのりそ(ホンダワラ類) - Beachcomber's Logbook

    ど~んと、なのりそ(ホンダワラ類)

    なのりその漂着は、どんな浜でも少なからずありますが、それでも寄る場所と、そうでない場所との差は大きいものです。美浜原発近くの丹生白浜では遠浅の砂浜に、なのりそが広がって打ち上げられていました。海が荒れた日は春でもあり、そんな日にはなのりそが積み重なるように漂着し、ちょっと時間が経てば腐った海藻の臭いがあたり一面に広がります。少量では乾燥してしまうので問題ないのですが、積み重なるとやはり腐るの...

  6. 漂着は続くよ! - Beachcomber's Logbook

    漂着は続くよ!

    早いもので3月も残り少なくなり、明日はお彼岸となりました。お天気が良ければ温かいのですが、寒気団が来れば雪も舞います。敦賀半島西側の崖の上から、崖下の浜を覗けば寄り藻がいっぱい!なのりそとも呼ばれるホンダワラ類が接岸しようとしていますね。そしてそれに混じったプラスチック類がイッパイ!風に押され、吹奏流に流され、まだまだやってきますね。彼岸の後には寒の戻りがありそうですし、北風はまだまだ要チェ...

  7. 顔を洗うジェルの化粧水「なちゅRe」 - 初ブログですよー。

    顔を洗うジェルの化粧水「なちゅRe」

    顔を洗うジェルの化粧水なちゅReご紹介させていただいています。なちゅReは、透明のとろみのあるテクスチャーになっています。たっぷりめにお肌になじませていって、マッサージしていると、つるつるしていて、すべるようで、気持ちがいいんです。コラーゲンペプチドや、海藻エキス、純水が、お肌に自然に広がってきて、お肌ととろとろにとけあって、毛穴がどんどんきれいになっていくのだと思います。洗い流した後に、お...

  8. 押し花 - Beachcomber's Logbook

    押し花

    タイトルには押し花としましたが、海藻です。それにしても海藻の話題が三日も続くのは珍しいでしょ!(笑)汀線にはド~ンとまとまった「なのりそ」が漂着を続けていますが、それよりもずっと陸寄りの暴浪ラインあたりはそんなに海藻が目立ちません。打ち上げられたなのりその一枝がうまく乾き、美しい姿を見せていました。浮力体も丸く膨らみ、海中で枝を伸ばすときもこんな感じでしょうね。.

  9. なのりその海 - Beachcomber's Logbook

    なのりその海

    昨日は敦賀半島の石英砂が広がる浜辺に漂着したなのりそを紹介しましたが、若狭湾一帯ではあちこちで繁茂しています。ここ敦賀半島の根元に広がる一帯の浅海部分には、成長し海面まで届いたなのりその先端部が波に揺られています。そのうちこれらが千切れて流れ藻になるのでしょうね。.

  10. なのりそ打ち上げ本格化しています。 - Beachcomber's Logbook

    なのりそ打ち上げ本格化しています。

    今年もあっという間に3月!齢を重ねると本当に一年が早い!今年もあっという間に二か月が過ぎました。これまでは荒れたときに漂着していたなのりそ(ホンダワラ類)ですが、良い天気の波の穏やかな日でも、普通に漂着し始めました。打ち上げ予備軍も後ろに控えていて、なのりそラインができるのも時間の問題ですね。今年は例年よりも早めでしょうね。.

  11. ひじきの煮物 - 庶民のショボい食卓

    ひじきの煮物

    ひじきの煮物かぶと鶏肉の炒め物さつまいもサラダ玄米ごはん

  12. フレッシュ・なのりそ - Beachcomber's Logbook

    フレッシュ・なのりそ

    早いもので2月、あちこちから梅の開花のたよりも聞かれるようになりましたが、すでに1月ころからも浜辺ではなのりその漂着が始まっていますね。なのりそは、万葉集の中にも数多く登場し、日本人とのかかわりは古いことが知られています。写真の中のなのりそは、浜辺の汀線にある波型ラインを形作っている海藻のホンダワラ類です。ホンダワラの仲間は食用になるものが多く、その刈り取り時期は今!温かくなれば大きく育ちま...

  13. アカモク青汁で、海藻を手軽にドリンクで取り入れているんです。 - 初ブログですよー。

    アカモク青汁で、海藻を手軽にドリンクで取り入れているんです。

    今回は、アカモク青汁をご紹介させていただいています。シンプルで、白を基調とした気品あるパッケージで、まさか青汁が入っているとは、思えないくらいです。海藻のアカモクを、毎日飲みやすい青汁にしてあるんですね。ベースは、大麦若葉なので、海藻が入っていても、クセがなく、スッキリと飲みやすいです。アカモクにはに、フコイダンやミネラル、食物繊維、ポリフェノール、フコキサンチン、カロテノイドといった栄養素...

  14. おいしいから続くんです。「アカモク青汁」で、海藻をいただきます。 - 初ブログですよー。

    おいしいから続くんです。「アカモク青汁」で、海藻をいた...

    今回は、アカモク青汁をご紹介させていただいています。飲みやすい大麦若葉をベースにしてあるので、青汁といっても、そんなに苦みは強くありません。健康にもいい、海藻のアカモクを、手軽に、コツコツ飲めるのがいいですね。アカモクには、フコイダンやミネラル、食物繊維、ポリフェノール、フコキサンチンなどのカロテノイドといった栄養素を豊富に含むことから、近年注目度が高まっている海藻なんです。アカモクはフコイ...

  15. ひじきとツナのトマト煮 - 庶民のショボい食卓

    ひじきとツナのトマト煮

    ひじきとツナのトマト煮鶏肉とチンゲン菜の炒め物大根とキュウリのサラダ玄米ごはん

  16. ひじきの煮物 - 庶民のショボい食卓

    ひじきの煮物

    ひじきの煮物鶏肉とブロッコリーのオイマヨ炒めキャベツの土佐ごま和え玄米ごはん

  17. ねばとろ。「きざみアカモクボイル」は、宮城県産の海藻なんです - 初ブログですよー。

    ねばとろ。「きざみアカモクボイル」は、宮城県産の海藻なんです

    今回は、宮城県産のきざみアカモクボイル120gをご紹介したいと思います。冷凍で、届いたので、解凍していただきました。きざみアカモクボイル120g【宮城県産】は、混ぜるとこんなふうに、ねばとろなんです。しかも、ボイルして細かく刻んであります。すでに、ボイルしてあって、細かく刻んであるので、シンプルに、ご飯に乗せていただきました。ちなみに、このご飯が、少し茶色くみえるのは、乾燥ひじきを少々入れて...

  18. ~アカモク~ - My  Photo  Life

    ~アカモク~

    「アカモク」という海藻。この時期に、採れるようで、最近、体に良いことがわかり「アカモク御殿」が建つほどに流行っているようです。先日、富津海岸近くに、アサリを買いに行くと「今日はアサリが終わってしまったけど、アカモクの採りたてがあるよ。」と・・・買ってきましたが、食するまでの手間が大変。じゃぶじゃぶよく洗い、堅い茎から小さな海藻をはがし熱湯でゆでると緑色になり、再びよく洗います。水を切って冷凍...

  19. ワカメサラダ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」

    ワカメサラダ

    ヘルシーにワカメ大根ビーンズなどサラダにして酒の肴でがん酢にほんブログ村山形県ランキング オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  20. ハバノリ - 三宅島風景

    ハバノリ

    先日島海苔のお話をしましたが、今日は「ハバノリ」です。岩ノリと同じように、冬の産物。地元では「ハンバ」と言われ、食用にされています。少し巾が広いイメージで、炊き込みご飯や佃煮、炒め物などにします。私は断然ハンバご飯が好きで、炊き込みご飯にすることが多いです。^^こんなふうに風に当てて干し乾燥させると、東京土産に早変わり。(笑)珍しいし、喜んでもらえると思っています。ほんとうの磯の香りがするご...

総件数:31 件

似ているタグ