海軍のタグまとめ

海軍」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海軍に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「海軍」タグの記事(8)

  1. パネライの一貫したイタリア海軍ダイバーDNAとは異なり - 松下智一 マツシタトモカズさんのブログ

    パネライの一貫したイタリア海軍ダイバーDNAとは異なり

    パネライが2016年5月には、非常に一般的な新しい腕時計を発売したことに驚き、その中超薄型腕時計Laminor Dueは、パネライの一貫したイタリア海軍ダイバーDNAとは異なり、Paneri戦略転型のカギとなる。 --Laminor DSTは、既存2つのバージョンを選択することができます 42ミリの手動でチェーン、45ミリ自動的にチェーン、後者が焦点です。 Lamin...

  2. 2018.01.07 東郷邸 ジムニー車中泊四国一周72 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.07 東郷邸 ジムニー車中泊四国一周72

    東郷邸舞鶴指令長官官邸として初代長官の東郷中将(当時)が2年間過ごした場所長官の机テーブルにはZ旗自筆の署名陛下と元帥三笠艦上三笠の模型歴史の一ページを感じさせる場所です

  3. 2018.01.01 震洋殉国慰霊塔 ジムニー車中泊四国一周18 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.01 震洋殉国慰霊塔 ジムニー車中泊四...

    震洋殉国慰霊塔室戸岬から高知へ向かう途中に土佐鶴の蔵が有ります流石に元旦なのでお休みですね売店が開いてると限定のお酒が買えたりします津波避難所も整備されていますね土佐はアイスクリンの売り場が有ったりします秋田のババヘラとは違っておじさんですね震洋殉国慰霊塔何と終戦翌日に出撃命令が有り準備していた所搭載していた爆薬の暴発で111名の犠牲者が出たという痛ましい出来事が有ったそうです震洋の爆薬は3...

  4. 『戦艦大和 最期の証言』制作協力のお知らせ - ■いのち短し恋せよ乙女■

    『戦艦大和 最期の証言』制作協力のお知らせ

    3月13日発売のこちらの本↓の制作協力をさせていただきました!『戦艦大和 最期の証言』 (マイウェイムック) マイウェイ出版 内容紹介乗員が語る歴史の真実! ■私はレイテ沖海戦を大和艦橋で目撃した! ■46cm主砲の爆風に艦上で耐える■大和・武蔵・信濃3隻の最期に立ち会った…■艦内で迷子?戦艦大和の衣・食・住■サマール沖海戦「大和」唯一の敵艦への主砲射撃■戦艦「大和」潜水調査その成果と詳細を...

  5. 2017.08.19 北海道の旅85 旧海軍望楼と平和の碑(ジムニー車中泊) - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2017.08.19 北海道の旅85 旧海軍望楼と平和...

    宗谷丘陵から宗谷岬に降りる前にこの建物が有ります旧海軍望楼バルチック艦隊を監視する役割で作られました貴重な遺産なので大事にしましょう望楼の横に有るのは平和の碑日本とアメリカが合同で建てた珍しい碑です宗谷岬の近くで眠るアメリカの潜水艦とその潜水艦に沈められた日本の船が祀られています横には宗谷岬の灯台見下ろすと宗谷岬

  6. 2016.11.21 回天訓練場 - ジムニーとピカソ(カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2016.11.21 回天訓練場

    大津島の馬島港の対岸に向かって行くとトンネルが有りますトンネルに残る2本の筋はレールが有った証です途中でトンネルが広くなりレール跡が4本になります出撃前の回天を溜置きする場所です左に出入り口が有り訓練所が良く見えますここからパネル展示潜水艦の甲板に搭載されてここから潜水艦に搭載され出撃した記録ですトンネルを抜けると海ですこの先が回天訓練基地回天の訓練場が出来る前は魚雷のテスト場だったそうです...

  7. 斎藤実海軍大将(首相・子爵)・砲弾花瓶「至誠」 - 軍装品・アンティーク・雑貨 展示館

    斎藤実海軍大将(首相・子爵)・砲弾花瓶「至誠」

    斎藤実海軍大将・首相・子爵の砲弾花瓶で希少品です。大砲の弾で作られた鉄製の花瓶です。木製の箱付き。戦前の昭和9年のものです。表には「至誠」「甲戌冬」「皋水書」と書が刻まれており、烙印が刻印されています。裏には「堺工場増設記念大阪金属工業株式会社」と刻まれています。表の書は斎藤実海軍大将・首相・子爵によって書かれた書を刻んだものです。皋水書の「皋水(こうすい)」は斎藤実の雅号です。皋水記念図書...

  8. 帝国海軍通信隊・電鍵(実物) - 軍装品・アンティーク・雑貨 展示館

    帝国海軍通信隊・電鍵(実物)

    日本帝国海軍の通信隊で使用されていた電鍵です。回天基地で使用されていたものです。電鍵は通信に使用します。イ(トン・ツー)、ロ(ツー・トン・トン)、ハ(ツー・トン・トン・トン)等のモールス信号発信機です。ちなみに、イは<イジョー>、ロは「ローソク」、ハは「ハーモニカ」という語呂合わせで覚えます。太平洋戦争では、ハ連送は(ワレ自爆ス)、真珠湾の「トラトラトラ」は(ワレ奇襲二成功セリ)の暗号として...

総件数:8 件

似ているタグ