海辺のタグまとめ

海辺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには海辺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「海辺」タグの記事(42)

  1. 夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その3) - 日本庭園的生活

    夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その3)

    神戸、メリケンパークの3回目。映画の石「メリケンシアター」。日本に映画が初めて入ってきたのが神戸。それを記念して作られた石碑です。真夏の刺さるような日差し、ジリジリと焼かれます。子供は無邪気です。レトロな建物を目指し、ビル群に移動します。途中、こんなアートが。最後に、船舶を。神戸そぞろ歩き、まだまだ続きます。探訪日:2018.08.14

  2. 夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その2) - 日本庭園的生活

    夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その2)

    神戸、メリケンパークの2回目。紅白の共演。赤は、神戸ポートタワー、白は、神戸海洋博物館。人魚、現る。夏には厳しい、海辺のベンチ。このメリケンパークは、昭和62年(1987)、かつてのメリケン波止場と中突堤の間を埋め立て、公園として整備されました。海援隊をテーマにしたモニュメント、「神戸海援隊」。神戸メリケンパーク・オリエンタルホテル。「BEKOBE」のモニュメント。行列です。次の人が、前の人...

  3. 夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その1) - 日本庭園的生活

    夏旅行・神戸そぞろ歩き:メリケンパーク(その1)

    夏旅行の最終日。カミさん、娘は、甲子園で高校野球の観戦。神戸のメリケンパークに行きました。建築家フランク・ゲーリー作の「フィッシュ・ダンス」。昭和62年(1987)、開港120周年を記念して設置されました。港のイメージにピッタリなデザイン。公園の一画に、こんなものがありました。 平成7年(1995)の阪神・淡路大震災で崩壊したメリケン波止場。あえて復旧せずそのまま残して、平成9年(1997)...

  4. untitled - bigbird’s life

    untitled

    X-T10/XF18-55

  5. 懐古 - doppler

    懐古

    夏が終わった海辺や雲

  6. 黄金に輝く - 長い木の橋

    黄金に輝く

    日の出からのわずかな時間黄金に輝く朝の楽しみ♪

  7. ~秋の海辺~ - My  Photo  Life

    ~秋の海辺~

    秋の海辺に・・・潮干狩りも終わり、静かな砂浜にはたくさんのアオサギ・シラサギ・ウミドリ・シギ類。カラスも元気。オオタカ幼鳥?に、二羽のカラスが・・・勝負はつかず、どこかに消えた。遠方に、とても平和そうなシュウシャクシギ。傍に寄ってきたキアシシギオオソリハシシギ凄い。便利そうなソリハシ。

  8. Seaside relaxation - 天野主税写遊館

    Seaside relaxation

  9. 海抜0m - フォトな日々

    海抜0m

    海抜0mことしの砂地は思いっきり熱いから要注意!・・・・・・・・・・■homepage・・・・・・・・・・

  10. 海辺のCAFE - 休日はタンデムツーリング

    海辺のCAFE

    時刻は19時半外気温29°夕日を見ながらコーヒーでもと思ったが締まってるし~~海辺なのに蚊も居るし~~暑いぜ!!

  11. 本格的に梅雨明け - ワタシ流 暮らし方   ~建築のこと日常のこと~

    本格的に梅雨明け

    子供の頃、両親に連れられてよく行った、静岡の白浜海岸。ようやく、本格的に夏?長雨の影響で、西日本各地に被害が拡大して居ます。「過去に例がない」という言葉を多く聞くようになりました。過去にないものを想定しての対策は難しいものがありますが、災害や防犯においては出来るだけ、安全に暮らせるように考えないといけない時代になったと思います。亡くなられた方々のご冥福と被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申...

  12. かくれんぼ - nuno綴り

    かくれんぼ

    かくれんぼ。海辺の散歩をしたときもそもそ動いている海藻を発見なんだろうとじーっと見ていたらなんと「かに」さんでした。頭の上に海藻自分でつけたのかそれとも偶然?かわいいモデル今日はなにをしてるかなあ。photo yukiOLYMPUS読谷村

  13. 神戸歩き 4メリケンパーク - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    神戸歩き 4メリケンパーク

    海辺に来る時は晴天が気持ちいいですツツジの咲く時にここを通るのは初めて盛りは過ぎていますが港の雰囲気を作ってくれてましたスタバのある海の辺りは人で混んでるのであまり深入りせずこの入口付近を少し歩いてさらりと次へと移動をすることにしました

  14. 波の音と光のなかで * - 虹の架け橋  ~天使*精霊たちとともに~

    波の音と光のなかで *

    海辺に幸せを届ける青い羽の鳥天使イソヒヨドリ波の音と光のなかでひとつになって

  15. 松&桜 - doppler

    松&桜

    お爺さんとお嬢ちゃんそんなコラボな松と桜

  16. 雲の割れ目 - シセンのカナタ

    雲の割れ目

    久しぶりのNikon1-V1の画像もう使うことはないなと思うのだがなんで愛着がないんだろう、3000枚も撮っていない下取り候補No.1EOSもそうなんだけど…2000枚も撮っていないなんで使わんのかね、楽しくないのか

  17. 兵庫県香櫨園浜から浜甲子園へ - 自然の写真帖

    兵庫県香櫨園浜から浜甲子園へ

    去年の暮れに、「クレイジージャーニー」というTV番組を見ていたら、恐竜化石ハンターの小林快次という人が出ていました。小林氏は、北海道大学の准教授で、世界を飛び回って恐竜の化石を発掘をしている、世界的にも有名な古生物学者です。その小林氏がTV番組で、「恐竜は絶滅していないで、今も鳥に進化して生き残っている」と言っていました。この表現は以前から見聞きしていましたが、「鳥は今も完全に恐竜です」とい...

  18. 海辺の家のメンテナンス ~シャッター編~ - モノも身の内

    海辺の家のメンテナンス ~シャッター編~

    「海が好き、車も好き♪」という方のお宅は、間違いなくビルトインガレージ。なぜなら車は、外にほっぽらかしておくと、潮風で、あっという間に錆びて、タダの鉄の塊になってしまうから・・ですから我が家も、間取り担当の主人によって、当然のようにビルトインガレージになっていました。ついでに、いつでも室内から車が眺められるよう、小窓つき(笑)そんな我が家のガレージシャッター・・『塩害』のせいか、最近ちょっと...

  19. 海辺の家のメンテナンス ~エレベーター編~ - モノも身の内

    海辺の家のメンテナンス ~エレベーター編~

    足の故障が多い我が夫婦。来たる老後に備え、車いす生活になっても良いようにと、我が家は極力段差をなくし、できるだけ引き戸を採用しています。そしてエレベーターも設置しました。このエレベーター、使い始めるとホントに楽で、すでに今から依存度高め。ところが最近、ヘンな音がするようになりまして・・完全に閉まる瞬間に、「ガッシャン!!」と大きな音がするようになったのです。ちょうど定期点検の時期が近いことも...

  20. 仕事帰りから〜都内の夜景〜 - ワタシ流 暮らし方   ~建築のこと日常のこと~

    仕事帰りから〜都内の夜景〜

    晴海トリトンスクウェアからの夜景。だいぶ空が明るくなりましたね!仕事終えて、帰りにこの景色を見てホッとします。もう、10年もここに来ていますので。年月が経つのを早く感じます。20代、30代の頃は、時間が経つのを長く感じたものです。未熟で出来なくて、思い通りにいかなくてとにかく目の前のことに一生懸命でした。今も、未熟な部分もあると思いますが、周りからのフォローもありがたいと思って居ます。春に向...

総件数:42 件

似ているタグ