清明のタグまとめ

清明」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには清明に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「清明」タグの記事(5)

  1. 清明篇平成をふりかえる(前篇) - 月はひとり 星は二人で見上げたい - 人生は第四コーナーから

    清明篇平成をふりかえる(前篇)

    清明なかなか書けないけど平成をふりかえる清明篇(裏窓から)

  2. 群青カフェ〜清明〜 - ポケットに季節の手帖

    群青カフェ〜清明〜

    微笑むだけで、花びらが舞い上がるような女性が、世の中には一定数、居る。肩につくぐらいの髪が、本人の動きに合わせて軽やかに揺れて、肌は苺ジャムが詰まったマシュマロのよう。パステルカラーがよく似合う。ひらひら・ふわふわ・ゆらゆらという擬態語がぴったりの女性。「こんにちは。二人ですけど、いいですか?」千佳さんは声まで可愛らしい。千佳さんが入ってきただけで店の空気が華やぎ、東(あずま)会長さんの顔も...

  3. 自宅庭で - Naturfreude

    自宅庭で

    自宅庭で壷さんたちがおしゃべりを始めましたよ。何か言いたげな壷型クレマチスの『清明』さん↓『桃柴』さんは一等賞で開花です↓両手でお顔を上手にかくして『明石』↓どんなお顔なんでしょうね。アカシアも花を開いてきました↓楽しみな季節です。

  4. 花散らし(清明) - ポケットに季節の手帖

    花散らし(清明)

    手のひらを出せと言う。戸惑いながら、左手をさし出す。両方、出せと言う。右の手のひらを、左に添わせる。ひら、と何かが触れる。冷たい柔らかさに、指がたじろぐ。しっかり受けろと言う。仕方なく、両手を器の形にする。ひら、ひらひら。ひとひら、ひとひら。わずかに発光する透明な欠片。受ければ、肌の上でしなりと緩む。ひとひらひとひらひとひらひとひら。両手の器に、小止みなく降り積もる。これは桜。無数の花びら。...

  5. 磨いて待たう(清明)〜その1〜 - ポケットに季節の手帖

    磨いて待たう(清明)〜その1〜

    町外れの、もう廃止されたはずの簡易郵便局の屋根に、古ぼけた風見鶏が取り付けられました。日光や雨風に晒された看板が戸口に立てかけられ、近付いてよくよく見れば『春風郵便局』と読めます。町の人たちは慣れたもので、看板をちらりと横目で見ては「ああ、今年もそんな季節だね」と言うのです。春だけ開かれる郵便局の局長はハルばあさん。本名なのか郵便局の名前から取った愛称なのか、誰も知りません。頭のてっぺんで丸...

総件数:5 件

似ているタグ