清水寺のタグまとめ

清水寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには清水寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「清水寺」タグの記事(103)

  1. 庶民を助けた空也上人の六波羅蜜寺西国三十三ヶ所巡り第十七番札所 - SAMとバイクとpastime

    庶民を助けた空也上人の六波羅蜜寺西国三十三ヶ所巡り第十...

    清水寺から距離にして1km、歩いて12分のところに六波羅蜜寺はある。一般的にお寺と言えば玄関口にあたる山門があり、境内を取り囲むように土塀があったりするものだが、ここはこんな感じに石欄で囲まれている。 「六波羅密寺」なんか謎めいた文字の並びと秘密めいた言葉の響き。しかもこの寺の近くには冥途の入口などという井戸も存在する。「六波羅密寺殺人事件」こんなタイトルのサスペンスがあったりしないか?な...

  2. 貴族も熱狂した絶景寺院清水寺西国三十三ヶ所巡り第十六番札所 - SAMとバイクとpastime

    貴族も熱狂した絶景寺院清水寺西国三十三ヶ所巡り第十六番札所

    初めて京都の来る観光客が絶対に外さない観光スポット清水寺。市内の観光地としてはかなり広い方と思う駐車場にセローを止めて何年振りかな清水寺。(前回いつ来たっけ)五条坂から清水道を進むと最初に目に入るのは仁王門・西門と三重塔。ここを潜り抜けて国宝本堂へと向かう。2020年12月3日に改修工事が完了したピッカピカのヒノキの舞台。土足で踏み入れるには気を遣うまぶしさ。子供はそんなこと全く気にしない^...

  3. 京都の桜「円山公園」 - rurugardenと音符たち

    京都の桜「円山公園」

    八坂神社は屋台のある通りは結構な人出だったので戻って直接「円山公園」へまわります枝垂れ桜すぐ近くの「長楽館」でカフェタイムに特等席の若いカップルが席を去ったのでスマホを向けてこの後は八坂神社側へまだ時間があったので「清水寺」へ行ってみることにしましたすでに桜は終わり掛けの感じでした駈け足散策して京都駅に戻りました今回は桜のシーンをたっぷり楽しむことができました花より団子・・・ではなく食事より...

  4. 清水寺に行く2021年春7 - 写楽彩2

    清水寺に行く2021年春7

    音羽の滝から舞台下を通り戻ってくる池のところ秋の方が定番な場所北側を回ってないのだけど来た道を戻ることにした3/307:50ぐらい

  5. 清水寺に行く2021年春6 - 写楽彩2

    清水寺に行く2021年春6

    子安塔から舞台奥の院三重塔子安塔わかりにくいのもあってここまで上がってこない人が割といる子安塔から本堂を撮るために重い望遠を持ってきたがあまり役立ってない感じだった今は通路が一方通行の様になってるが昔は先にこちらに来て奥の院を回って混んでる本堂の舞台には入らず石段を下り他をまわったそのころは拝観料も200円と安すぎた右:音羽の滝

  6. 清水寺に行く2021年春5 - 写楽彩2

    清水寺に行く2021年春5

    地主神社柵?半分閉じてると思って行かなかった半分開けてる阿弥陀堂奥の院舞台本堂奥の院から本堂

  7. 清水寺に行く2021年春4 - 写楽彩2

    清水寺に行く2021年春4

    本堂舞台7時本堂に向かう脚に梟覗かなかった京都タワー黄砂でかすんでる上右奥の院舞台から

  8. 清水寺に行く2021年春3 - 写楽彩2

    清水寺に行く2021年春3

    6時50分ぐらいに到着

  9. 清水寺に行く2021 - 写楽彩

    清水寺に行く2021

    たいていの人が撮る場所早朝でも撮ってる人がいるので上の方だけ入れる6時半ぐらいまだ人は少ない清水道でバスを降りる八坂の塔から撮り始める清水寺に行く6時から開いてる6時40分着画像は帰りぐるっと回って1時間7時半過ぎ舞台からこの後円山公園から四条~三条間の高瀬川に向かう通年ならインクラインから南禅寺だけどインクラインが混みすぎて敬遠するようになった主な画像は写楽彩2で掲載してます

  10. 2021年3月清水寺・・ - 人生・乗り物・熱血野郎

    2021年3月清水寺・・

    夜!清水寺ソメイヨシノとのコラボ!

  11. 清水寺に行く2021年春0 - 写楽彩2

    清水寺に行く2021年春0

    清水寺から円山公園白川高瀬川を回るとりあえずの見本円山公園枝垂れ白川筋高瀬川

  12. 坂道 - Taro's Photo

    坂道

    いざ、清水へ。着物姿の人がたくさんいました。大正とか昭和の初めはこんな感じだったのでしょうか。(3月15日)清水界隈の写真だけでもよかったのですが、本日のオマケ写真。近所で撮った野草です。カラスノエンドウとツクシです(わかるって?)。

  13. あいさつ - Taro's Photo

    あいさつ

    清水寺で青龍会を見た後、祇園を通って河原町まで歩きました。祇園(花見小路)はちょうど芸妓さんたちの出勤時間だったようです。芸妓さん同士、あいさつしながらすれ違う姿が見られました。次は清水寺の桜です。京都では16日に桜の開花宣言が出ましたが、枝垂れ桜や早咲きの桜があちこちで咲いています。まだまだ本格的ではありませんが、それなりに楽しむことができます。お終いは梅です。

  14. 青龍会2つめ(補訂) - Taro's Photo

    青龍会2つめ(補訂)

    京都御苑の枝垂れ桜が満開です。ソメイヨシノと比べるとかなり早めに咲き始めているのですが、それにしても早い。土・日は雨の予報なので、今日あたりに行ければいいかもしれません。(桜は18日撮影)さて、タイトル通りにここから再び青龍会(せいりゅうえ)です。まずは仮面の巫女さん(?)から。青龍は私の目の前を通って階段を降りていきます。一旦下に降りた青龍が上に上がってきます。今はコロナ関連で境内だけの行...

  15. 青龍会 - Taro's Photo

    青龍会

    3月15日(月)に清水寺で青龍会(せいりゅうえ)という催しが行われました。昨年も見に行ったのですが、青龍会は年に3回行われます。次回は4月3日です。15日は市内の中学校では卒業式が行われました。多くの大学でも卒業式が行われたようで、はかま姿のお嬢さんの姿がたくさん見られました。街には華やいだ雰囲気が漂っていました。清水寺の周辺は緊急事態宣言の解除もあって大勢の観光客でにぎわっていました。卒業...

  16. 京都へ行くなら今がチャンス!!その2 - 影はますます長くなる

    京都へ行くなら今がチャンス!!その2

    智積院を出て、東山通りを上がると五条にさしかかる。清水寺はここら辺から参道があったように覚えている。五条坂、と書いた道しるべをみつけた。ここを上がるのだったかな、と思っていると、清水寺はこっち、と道しるべがあるので、五条坂を登る。この坂、結構きつい。それに、この陽気。服装は冬。汗が出てくる。ちょっと上がると「清水寺近道」と言うのがあるので、その道から行くことにする。近道、と言っても坂道は急で...

  17. 日本ロスの台湾朋から頼まれた京都の写真 - メイフェの幸せ&美味しいいっぱい~in 台湾

    日本ロスの台湾朋から頼まれた京都の写真

    今、日台の往来ができない状況です。私の周りの日本人友たち。台湾に行きたくて台湾ロス・・・と言っています。そして周りの台湾人朋たち。日本に行きたくて日本ロス・・・と言っています相思相愛台湾朋たちに聞くと行きたい場所は色々ですが名前が挙がるのは北海道、東京、大阪、沖縄。そしてやっぱり京都は大人気今回、京都に行くと行ったら「清水寺のあの写真を撮ってきて~紅葉が残っているかな~」と言われました。あの...

  18. 客待ち - Taro's Photo

    客待ち

    清水寺に行くまでの坂道。車屋さんは手持無沙汰の様子で、代わりにご近所さんが犬の散歩をさせていました。清水寺の界隈は自転車通行禁止です。結婚式の前撮りをしていました。この時期であればゆっくりと撮影できます。〇注文の多いラーメン屋さん……つけ麺の食べ方最近、機会があるたびにいろいろなラーメン屋さんを訪ねています。今日はその中から「麵屋さん田」さんのお話をしたいと思います。関東に住んでいる人はなか...

  19. 京都国立博物館 - Taro's Photo

    京都国立博物館

    京都国立博物館です。立派な洋館です。三十三間堂の向かい側にある建物です。ゆるい坂道になっているところも魅力だと思います。次は清水寺に行くまでのスナップ。八つ橋本店は緊急事態宣言が明ける(予定の)2月7日まで休業です。

  20. 私の集印帳北法相宗大本山清水寺 - my gallery-2

    私の集印帳北法相宗大本山清水寺

    音羽山清水寺「今年の漢字」で誰もが知るお寺様、2020年の漢字は森清範貫主様の揮毫になる「密」北法相宗の御本尊も観音様「十一面千手観世音菩薩様」御朱印の「大」の字の見事なこと建物でも眺めるように文字のダイナミズムに見入る。京都タワーより望遠撮影清水寺の伽藍群清水寺の大悲閣長谷寺同様「清水の舞台」で有名な建築も懸造り(舞台造り)。音羽山の急斜面にせり出す舞台は18本の柱で支えらており、その柱は...

総件数:103 件

似ているタグ