清水寺のタグまとめ

清水寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには清水寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「清水寺」タグの記事(41)

  1. 清水寺 - Taro's Photo

    清水寺

    インバウンド、でしたっけ?ホントすごいなぁ~と思います。私も含めて日本人もいますが、京都はどこに行っても外国からのお客様で溢れています。ホントすごいです。嵐山も多かったですが、清水寺はもっとすごかった。初詣か?っていうくらい大勢でにぎわっていました。苦々しく思われる向きもあるかもしれませんが、私のような京都初心者は外国人の後姿を追いかけて写真を撮っています。←みなさん十分に下調べができている...

  2. 久々の京都は縁結びの神様『清水寺』観光からスタート♪御朱印も - neige+ 手作りのある暮らし

    久々の京都は縁結びの神様『清水寺』観光からスタート♪御朱印も

    京都伊勢丹でのイベントの前日は京都観光を楽しみました♪ゆっくり旅日記書いてる時間がなかったのでようやく記事にできました!こちらは縁結びの神様でも有名な清水寺です京都に来たら一番行きたい場所ですこんばんは。yunyunです京都はおよそ25年ぶり中でも清水寺は一番お気に入りの場所ででも記憶が残ってるかというとそうでもなく。。どの場所に行っても新鮮で楽しめました!バスで降りた場所は五条坂娘のナビに...

  3. 思い出の清水寺・・・しかし・・・ - しあわせオレンジ

    思い出の清水寺・・・しかし・・・

    こんにちは。飽くなき探究家、Hono_Sumireです。私が小学生の頃、ある日落ち込んでいて父が京都に連れて行ってくれました。清水寺自体は覚えてないんですが、土産通りでかわいいものを買ってもらった思い出があります。ちょっと行ってみたくなり、寒い中出かけました。さむい、さむい。河原町から鴨川方面へ歩きます。鴨川。人もまばら・・・祇園のにぎやかな通りを歩き、花見小路へ。京都に来たという雰囲気。建...

  4. 三峡の町へ - Emptynest

    三峡の町へ

    鶯歌から三峡の町に移動します。台湾の街中であちこちで見かけるお寺ですが、今回はどこにも行かないのかな(台北で一番有名な龍山寺にもいかなかったし)と思っていたら、最後の最後でお寺にお参りできました。清水寺といえば京都ですが、台湾にも同じ名前のお寺がありました。中止上に車を止めて、まずは駐車場わきの門をくぐり、橋を渡ります。結構長い橋でした。橋の突き当りには狛犬があり、その先にお寺が見えます。向...

  5. 清水からの眺め - A  B  C

    清水からの眺め

    【お年玉プレゼントキャンペーン】 私の年末年始&新春の一枚2019!

  6. 2018年は災の年。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2018年は災の年。

    本年の漢字は災ということに決まったのですね。それはそうでしょう、関西でも高槻地震の台風被害のと、おそろしい災害ばかりが並んでいます。北海道の地震や台風騒ぎもそう。うち的には家内の骨折騒ぎやの胃ガン冤罪事件があり、近所の病院に何度もお世話になりました。幸いこの12月には乳ガン検診にも行きまして異状ありませんでしたが、正直肝が冷えました。なんとか来年は持ち直してもらいたい。なにせゴールデンウイー...

  7. 今年の漢字 - 蒼月の絵手紙 ex

    今年の漢字

    京都清水寺で発表された今年の漢字は「災」でした。[災」はこの習慣が始まって2度目だそうです。これは今年の日本全体から考えたらそうなるだろう。人それぞれによって皆さん思いは違うし、文字も変わってくる。片山さつき氏は「堪」で実感が籠って居る。不倫がバレた渡部謙の「驚」、優勝の紀平梨花さんの「笑」、将棋の記録づくめの藤井聡太君の「進」などそれぞれよく分る。それでは私はどんな字だったか振り返って見た...

  8. 土曜日の京都で・・・ - 布と木と革FHMO-DESIGNS(エフエッチエムオーデザインズ)Favorite Hand Made Original Designs

    土曜日の京都で・・・

    藝展(GEI-TEN)レセプションに参加して来ました。こんにちはFHMO-DESIGNS(えふえっちえむおーでざいんず)のmokaです。公式HPはこちら↓(以前のロンドン展示の主催会社です)ポーランド国交樹立100周年記念イベントに管理人も出展、その参加者が集まる会が京都であると言うので土曜日に行きました。場所は清水寺内にある別館。写真は入り口にあった清水寺の全体図。場所はメイン参道から少し...

  9. 清水から南禅寺-1 - 写楽彩2

    清水から南禅寺-1

    産寧坂1時間前と変わらない空いてる五条坂の混雑の差が意外二年坂石堀小路高台寺石段だけ

  10. 清水寺に行く-5 - 写楽彩2

    清水寺に行く-5

    仁王門から西門西門から市内境内に入ってると時間もかかるので門辺りで紅葉なしだけど撮る清 水 寺 の 不 思 議旧館本館の記事

  11. 清水寺に行く-4 - 写楽彩2

    清水寺に行く-4

    成就院轟門横の手すり沿いから改修中の舞台経堂三重塔左の建物が拝観券売り場轟門で渡す本堂より奥が拝観料が必要昔は本堂だけが有料だったので奥の院に行って本堂を撮っていた

  12. 清水寺に行く-3 - 写楽彩2

    清水寺に行く-3

    千体石仏群成就院に向かう途中にお祀りされてる本堂は改修中春日社成就院前の池

  13. 清水寺に行く-2 - 写楽彩2

    清水寺に行く-2

    境内の茶屋忠僕茶屋というらしい参拝順路の出口の所

  14. 清水寺に行く-1 - 写楽彩2

    清水寺に行く-1

    仁王門三重塔池側から随求堂横から石段辺り

  15. 東山を行く - 写楽彩

    東山を行く

    清水寺何処?清水寺出口付近の茶屋横の池南禅寺三門水路閣方丈の前どちらも見頃観光客はすごく多い主な画像は写楽彩2で

  16. ぶらり京都一人旅その10清水寺 - 自然がいっぱい3

    ぶらり京都一人旅その10清水寺

    高台寺を後にして、次に向かったのはたくさんの人がいるだろう…、清水寺です。ほらほら、にぎわってきましたなあ。着物姿の外人さん、かわいいですな。うわあ、はではでですなあ。着物姿の方は、もちろん外国の方。スニーカーを履いているところがさすがです。こりゃあ、外国の方にはこの派手さが大いに受けるでしょうね。向こうにも三重塔が…残念ながら、青もみじです。韓国の若者たち。すごく楽しそうでしたね。下の景色...

  17. 清水寺 - 西美濃逍遥1

    清水寺

    すでに終わっているのですが222年ぶりに一般公開となった随求(ずいぐ)堂の本尊秘仏「大随求菩薩坐像」を見に行ってきました清水寺は「西国三十三観音霊場札所」の第16番札所。今年が西国霊場の草創1300年に当たり、記念事業として特別に公開されました江戸時代中期のもので像高110センチで、8本の腕を持ち、円形光背には金泥(きんでい)の梵字(ぼんじ)が施されていましたこちらが随求(ずいぐ)堂大随求菩...

  18. 今日の青空 - 写真を主とした日記です

    今日の青空

    今日のいい天気に誘われて近くの高台迄出掛けてみました。此処にはお寺に体育館、公園が有ります。京都タワーが見えます一寸観づらいですが清水寺の三重の塔です

  19. 清水寺の朝・・ - Today's action

    清水寺の朝・・

    ・・あさ6時台はが~らがら^^こっちの空が青くないのが残念無念^^こっちの空はこんな感じ・・@@そして清水の舞台から下をみおろして^^したから見上げると~・・工事中ノ足場にネットが¥¥残念~^^そしてまた二年坂を歩いて人もいなけりゃお店も開いてない~¥¥

  20. 舞台。 - advance

    舞台。

    舞台から見る景色はまだまだ夏だったがここまで上がる気になれたのは秋の気配を感じたからなんだろう

総件数:41 件

似ているタグ