清澄庭園のタグまとめ

清澄庭園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには清澄庭園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「清澄庭園」タグの記事(22)

  1. 10月度定例会(深川探訪) - 民族革新会議 公式ブログ

    10月度定例会(深川探訪)

    平成29年10月9日(体育の日)。秋日和のこの日、定例会は事務所での会議ではなく、趣向を変えて東京下町「深川」近辺を散策することとした。都営地下鉄「森下駅」に午後1時に集合し出発。最初に訪れたのは「芭蕉記念館」30分ほど館内を見学して清澄庭園に向う。目的地途中にあるのが「大鵬道場(大嶽部屋)」。横綱大鵬関は「巨人・大鵬・卵焼き」と流行り言葉が生まれるほど、全盛時の昭和30年後半から40年代に...

  2. 涼風 - すずちゃんのカメラ!かめら!camera!

    涼風

    写真ライフの講座で使用した清澄庭園にある「涼亭」。名前の通りに涼しい風がとても心地よく・・・。今日の横浜もかなり涼しい。一週間で気温も大きく違います。これでまた暑さが戻ったら体調を崩しそうですよね。皆様もお気をつけください。

  3. 広がる波紋 - すずちゃんのカメラ!かめら!camera!

    広がる波紋

    今日は雑誌・写真ライフの講座で清澄庭園に行ってきました。メインの講座は”デコレーションレンズキャップ”minaの中村先生。私は製作の前後の時間に行うスナップの講師でした。清澄庭園には大きな池があり鴨やアオサギ、亀などが被写体になってくれます。ただ生き物を撮るのではなく水の波紋なども撮りたいなと望遠レンズで狙っていました。鴨(手前)の動きに合わせて大きな波紋ができていたのでシャッターを押すと後...

  4. 羊歯 - memory

    羊歯

    庭石に生えると丁寧に保護される、らしい。人の手で植えられた可能性もあるけれど。目地に生えた草と、彼我の差はどこにあるのだろう・・・

  5. 雑草 - memory

    雑草

    「雑草という名の草はない。すべての草には名前がある。」昭和天皇確かに「名」はあるけれど、どうしてそうなった?と言いたいのもあるのです。名付けた植物学者センセイのセンスの問題なんだろうけど、イヌフグリとかハキダメギクとか、、、、何かと目の敵にされる目地の草。 ・・・好きなんですよね。

  6. やがて - memory

    やがて

    やがて階段も崩れて行くのだろうか

  7. ヤツデ - memory

    ヤツデ

    どこにでも生える。

  8. 光の色 - memory

    光の色

  9. 池 - memory

    池や水たまりに写る風景を見ていると子供の頃に読んだ「ノンちゃん雲にのる」を思い出すのです。

  10. 石 - memory

    石なのか岩なのか。日本庭園に配された石は無ければ無いで何か違う、、、と思う。まだその世界観はヨクワカラナイ。

  11. けんけんぱ! - memory

    けんけんぱ!

    けんけんぱ!・・・ちょっと違うか;;

  12. 磯渡り - memory

    磯渡り

    清澄庭園の案内には「池の端に石を飛び飛びに置いて、そこを歩けるようにしたもの。」とある。大きな飛び石を陸では無く池の中に造り、亀が見る風景を楽しめる。回遊式の大名庭園も見事ではあるが、清澄庭園はこの「磯渡り」からの風景が秀逸だと思う。視点を少し変えるだけで映画館の3Dのように臨場感が増す。

  13. つるくさ - memory

    つるくさ

  14. 馬蘭 - memory

    馬蘭

    馬蘭(古名)またはハラン庭の隅にばさっと生えてる葉っぱと言う印象。ウチにも生えているものの手間いらずで丈夫。さすがに寿司屋のは、色艶が違うので手入れされているのだろうとは思う。まだ「日本」がブームになる前の事。友人を寿司屋に連れて行ったら「日本ではまだ葉っぱを食器にするのか?」と、、、それなりの店だったのだが意外な所で文化の壁があったらしい。(海苔巻の海苔も剥いて食べようとしてた・・・)今で...

  15. 乾き - memory

    乾き

    梅雨に入ったのに雨が少ない頃律儀に花は咲くけれど例年より小さい------

  16. きらめく - memory

    きらめく

    ほんの少しの風に吹かれて

  17. 木漏れ日 - memory

    木漏れ日

  18. 呼んだ? - memory

    呼んだ?

    呼んでないよ、ごめんね。2~3mの範囲に20匹くらいの鯉が集まりグルグルと回りながら産卵をしていたようだ。

  19. 鼈 - memory

    鼈(べつ)人を食わんとして却(かえ)って人に食わる滋賀県の縄文中期遺跡(栗津湖底遺跡)からもスッポンを食べた痕跡が出てくると言う。暖かい場所にしかいないのかと思ったら、中国・日本・台湾・韓国・北朝鮮・ロシア南東部・東南アジアなど広く分布しているらしい。(Wikipedia)甲羅だけで40cmくらいあったので、思わず撮ってしまった・・・この清澄庭園の池は亀が多い。 スッポンも悠々と泳いでいる。

  20. ぷかり - memory

    ぷかり

    クサガメクサガメも江戸時代に中国や朝鮮から輸入されたもの、らしい。皇居東御苑二の丸の池だけではなく最近は公園の池などで見かけるようになったヒレナガ錦鯉も外来種なのは間違いないし、こちらは積極的に交配を進めて拡散しているワケで・・・(皇太子時代の今上天皇の提言により、日本のニシキゴイとインドネシア原産のヒレナガゴイとの交配種。1982年に完成。)食用に導入した西洋タンポポは大繁殖しているし、シ...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ