渓流のタグまとめ

渓流」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには渓流に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「渓流」タグの記事(325)

  1. 秋を流れる - As it is

    秋を流れる

    晩秋の渓流は冬に向かって水量が減少して行く事が多い、が今年は秋の初めに雨が続いたので水の流れは緩やかで見ていて心地良い。水は私のための貴重なテーマでもあり、それはロマンでもある。渓流を取り囲む樹々は鮮明に色彩を放ち水との調和は見事で見るものを魅力して止まない。こうした時空は私にとっては夢のようでもあるしhappyであることをたまらなく痛感てしまうのだ。人気ブログランキング↑ランキングバナーク...

  2. 初秋の水音 - As it is

    初秋の水音

    水の流れは山の源流の一滴から始まり、やがて幾つかの湧水との合流を繰り返ながら一つの流れを形成して幾多の長い長い困難な旅を続けやがて海へと辿り着く。水は強靱で永遠なる旅人だ!人気ブログランキング←バナークリックしてもらえたら嬉しいです。

  3. 釣り行けず・・・ - 撃沈風景写真

    釣り行けず・・・

    気がつけば9月も残すところあと1日。週末出掛けた際には車に釣り道具一式積んでました。風が強かった為、断念してしまいましたが、よく考えると渓流シーズンももう終わり。今年は一度も渓流釣りに行けませんでした。FLYをBOXごと釣り場で紛失してから、めっきり釣りに出かけることがなくなり、渓流を見るたびに釣りがしたいと思うのですが、なかなか行けてません。来シーズンこそは・・・写真は渓流で見かけた蜻蛉。...

  4. 源流に単独乗り込む② - 野に棲む日日

    源流に単独乗り込む②

    つづき餌釣り師二人と別れた後、少々脱力するとともにせっかく前夜から来たのなら夜明け前から行動するべきだったかなと少し後悔した。まぁ~、もう仕方がない。川を変える気はないのでこの後どう釣っていくかを考えていた。あまり先を急ぐのは止めておこう、先行者と間を詰め過ぎないように、攻められたポイントに時間を空けてアプローチするように。どうせ三日間人が入り続けていただろうし厳しいだろうなとは想定していた...

  5. 渓流連休の中日 - 野に棲む日日

    渓流連休の中日

    友人との渓流の後、本流に向かう。当初の予定では休日初日は渓流、二日目に本流で釣りをするつもりでいた。渓流を余裕をもって終えたのでイブニングに本流もやってみようと移動。前日に風森さんがシルバーメタリックのいいレインボーを釣っていたので刺激も受けていた。川に着くと風森さんが川に入っているのが見える。そして、同じランの下流にルアーマンも入っている。随分と混んでいるんだなと・・・。車を止め準備をして...

  6. 渓流友人と小渓流へ - 野に棲む日日

    渓流友人と小渓流へ

    9月20日日曜日土曜日の仕事が終わり、食事と入浴と雑務を済ませた後、日曜日の待ち合わせ場所の近くへ車を走らせる。遠出でもないのだが日曜日の朝起きれないかもしれないと思い前夜の前乗り込みとした。この日は友人と渓流へ。6月に一緒に渓流へ行った時は最後になんとか岩魚が出てくれたが渋い釣りだったので今度は数が出る渓へ。今シーズン足繁く渓流へ足を運んだお陰で選択肢もだいぶ増えた。と言ってもここは「Aさ...

  7. 渓流 - 野に棲む日日

    渓流

    9月13日日曜日土曜日の釣りを終えた後、久しぶりに温泉に寄る。コロナ渦以来初めてだろうか?この週末は土日と休みなので野営から日曜日も釣りをするつもりでいた。野営と言っても食事は食堂で済ませ、軽くつまみを作りながらお酒をチビリチビリと涼しくなった初秋の夜を楽しむつもりだった。この時点の天気予報では日曜日はどこも午前10時位から雨らしい。土曜日の釣り上がりで疲れも残っているから早朝からお昼を前に...

  8. ポイント - 撃沈風景写真

    ポイント

    今日は久しぶりに釣具屋さんへ行きました。今年家の近くにできたポイント。久しぶりに釣りにも行きたいところですが、目的は新しいクーラーBOX。車中泊には欠かせないアイテムです。今使ってるものは氷が数時間しか持ちません。今回購入したのは氷が溶けるまでのおおよその時間が50時間。2泊くらいは大丈夫な感じです。いろいろ見てると氷が溶けるまで120時間というものもありましたが、流石にお高い。5万円くらい...

  9. 渓流 - 野に棲む日日

    渓流

    9月6日日曜日夏の終わりが近づく。新潟は40度を超える日もあるフェーン現象の猛暑が続く。閉口気味の暑さ。Aさんと今年開拓した渓へ。水はぬるく少ないが森を縫って流れる渓に身を置いていると暑さは感じない。広葉樹の木陰は格別の避暑地。前回訪れたときは大場所大場所に魚が入っていたがこの日はどこもお留守。魚も魚でどこか避暑地にでも出かけたのか?入渓間もなく立て続けに出てくれたヤマメに水は少ないながらい...

  10. みちのく奥入瀬渓流5 - みちのくの大自然

    みちのく奥入瀬渓流5

    日時場所:9月1日十和田市camera :nikon d850 PL使用 lense :tamron sp24-70mm f/2.8 d:vc usd g2software:nikon capture nx-d

  11. みちのく奥入瀬渓流4 - みちのくの大自然

    みちのく奥入瀬渓流4

    日時場所:9月1日十和田市camera :nikon d850 PL使用 lense :tamron sp24-70mm f/2.8 d:vc usd g2software:nikon capture nx-d

  12. みちのく奥入瀬渓流2 - みちのくの大自然

    みちのく奥入瀬渓流2

    日時場所:9月1日十和田市camera :nikon d850 PL使用 lense :tamron sp24-70mm f/2.8 d:vc usd g2software:nikon capture nx-d

  13. みちのくの大自然2020年8月写真photomovie - みちのくの大自然

    みちのくの大自然2020年8月写真photomovie

    みちのくの大自然2020年8月写真photomovie今回は夏の花々と昆虫たち向日葵、秋桜など又夏景色をご覧頂けます。(5:17)

  14. 渓流の風景 - デジタルで見ていた風景

    渓流の風景

    9月に入りましたがまだまだ厳しい残暑が続きますご自愛くださいα7RⅢFE 16-35mm F2.8 GM

  15. 減光フィルター - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    減光フィルター

    暦は進み、もう9月。朝夕は秋の気配が感じられるようになってきましたが、昼間は依然として猛暑が続いています。というわけで、またまた我が家御用達の山奥の渓流へ行って参りました。いつも同じ場所では能がないので、少し場所を変えて河原で店開きです。しかし河原は直射日光や白いゴロタ石からの乱反射が強く、露出が大きく乱れて(←言い訳^^;)、苦戦しました。次回はもう少し減光効果の高いNDフィルターを使って...

  16. 涼を求めて! - 風の吹くまま

    涼を求めて!

    アケボノソウの開花状況を確認へ今日も猛暑日となりました沢沿いは涼しい風が流れて気持ち良かったです明日は台風の影響でフェーン現象になるようです。予想最高気温37℃だそうです。8月末ですよ~そろそろ涼しくなってもらって気持ちよく秋を迎えたいで~す。私の心の嘆き!

  17. 渓流写真 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    渓流写真

    お盆が明けたので再び山奥の渓流へ。下界は気温35度を超えていますが、ここは標高が500メートルなので木陰に入るとヒンヤリした風が吹き抜け、暑さ知らずの別天地。そして今回もNDフィルターを使って渓流撮影にチャレンジです。流れをスローシャッターで切り撮り、水あめのようなとろみが出せないかといろいろやってみましたが思ったような効果が出せず、四苦八苦。シャッタースピードを落とし過ぎたり、絞り込み過ぎ...

  18. 渓流 - 野に棲む日日

    渓流

    8月23日日曜日前夜乗り込みで渓流に入る。初めての渓流。開拓、開拓。かなり上から入ったのは岩魚を釣るため。未知の渓流単独は期待と不安交じり。正に一投目から出る。あら、岩魚を狙いに来たのに可愛いヤマメ。すぐに来た二匹目もまた。あれ?あれ?ここから一時間、疑い深く突きに来るだけで乗らない当たりが2,3回ほど来ただけで沈黙が続く。前日人が入ったような足跡があるのでそのせいか?我慢の時間。思い描いて...

  19. 涼しい朝 - 撃沈風景写真

    涼しい朝

    今朝は久しぶりに涼しい朝でした。朝だけでまた暑い夏の日でしたけど・・・^^;;そんな涼しい朝でしたが、4時ごろ空を見てみると曇ってたので、ゆっくり2度寝してしまいました。昨日からブログの調子が悪く、遅く起きた後はブログの閲覧。昨日寝不足だったのでゆっくりとした休日、午後からは福岡県立美術館へ「九州写真選手権大会」を見に行ってきました。特に審査員がいるわけでもなく、見にきた人の投票による審査と...

  20. NDフィルターで渓流に挑戦 - Granpa ToshiのEOS的写真生活

    NDフィルターで渓流に挑戦

    気象予報で街中は35度を超える猛暑日になるとのこと。こんな日は山奥に避難するに限る、ということで我が家御用達の標高500メートル超の渓流へGo ! 下界から山へと入っていくと車載温度計の表示も少しずつ下がっていきます。木陰で昼食のあとは軽くお昼寝。涼風が吹き、これはもう天国です^^。さて本日のお題はNDフィルターを使って水の流れの撮影。水面を吹き渡る風で気温は恐らく25度位でしょう、まさに天...

総件数:325 件

似ているタグ