渡邉雄二のタグまとめ

渡邉雄二」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには渡邉雄二に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「渡邉雄二」タグの記事(6)

  1. カラーコピー、一枚20円でチラシ作り。 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    カラーコピー、一枚20円でチラシ作り。

    カラーコピー、一枚20円。私の知る限り関西では一番安価なお店だろう。通常カラーコピーで一枚50円、白黒10円がほとんどだ。カラーコピーの枚数が多い場合は、交通費を使っても行くお店がある。そのお店は大阪難波にある大阪府立体育会館のすぐそば。コピー専門店であるが、コピー機が3台あるのみ。店舗は昭和の雰囲気が醸し出され、店主も私同様昭和感がにじみ出ている。一枚20円だから色合いが良くないのでは、と...

  2. 自然に笑顔が生まれる - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    自然に笑顔が生まれる

    仏画曼荼羅アートの各教室が、定期的に始まったのが今年から。その中で一番最初にスタートしたのが神戸北区。今年1月からなので昨日で7回目だ。40歳代から80歳代までの方々7人が仏画と写経に向き合っている。神戸教室の方も課題の残りは家で仕上げ持参される。昨日、80代の方の作品(扇型3点)を披ろうさせてもらうと、ご本人は「恥ずかしい、恥ずかしい」を連呼。「失敗作なんだから!」という言葉を背に、全員が...

  3. 表現力、独創力がみるみるアップ - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    表現力、独創力がみるみるアップ

    月の後半は泉佐野、箕面、神戸の教室が続く。それにイレギュラーとしてイベントやワークショップ等が入る。どの教室とも目からウロコが剥がれるくらいの感動や刺激をいただいている。教室では、限られた時間なので課題は仕上げにくい。来月までに仕上げてきてください、なんて一度も言ったことはないのに、不思議にみなさんきっちり仕上げて持ってこられる。その仕上がりを見させていただくと、想像以上の独創力が発揮されて...

  4. 関雪記念館で煎茶会 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    関雪記念館で煎茶会

    昨日、白沙村荘橋本関雪記念美術館と文人煎茶・一茶庵共催の煎茶会が行われ、手伝人として参加した。梅雨晴れの日曜日、午後1時30分から4時まで美術館と存古楼(ぞんころう)に分かれ2席行われた。 美術館では、大正7年に描かれた、関雪の名作といわれる「木蘭(ムーラン)」をガラスケースから取り出し、関雪のお孫さんにあたる橋本家御当主橋本眞次氏が “関雪の世界” を朗々と披ろう。そして関雪がこよなく愛し...

  5. 驚くほどのできばえ - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    驚くほどのできばえ

    今日は泉佐野での仏画曼荼羅アート教室だった。生涯学習センターでサークルとしてスタートし今日で5回目。月1回のペースで開講している。毎回課題を伝え、その課題が教室でできなければ家で仕上げて来られる。おどろくほど熱心である。この写真は、前月のもので昨日持参された作品である。それを披ろうしあう。4回目にして、これ。吃驚仰天である。何よりもみなさんが楽しんでおられる。こんな時間を共有できるは嬉しい限...

  6. めざす曼陀羅の世界 - ライブ インテリジェンス アカデミー(LIA)

    めざす曼陀羅の世界

    先月、仏画アートの神戸教室の皆さんと京都 東寺や大報恩寺の仏像見学ツアーを行った。 その時のメンバーのひとりの方が、行った思い出にと家で描かれ一枚を帰りの駅のホームでコソッと見せてもらった。 仏画に加え、東寺 五重塔を描かれていた。なんと味わいのある作品に仕上がっていた。周りには般若心経が書き添えられている。 写経、写仏といえばかたぐるしが、このように見たこと、感じたことを仏画やお経の中に織...

総件数:6 件

似ているタグ