温泉巡りのタグまとめ

温泉巡り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには温泉巡りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「温泉巡り」タグの記事(86)

  1. 「山桜・桃の湯」で入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    「山桜・桃の湯」で入浴

    一関市の平泉町との境界付近、「山桜・桃の湯」で入浴。

  2. 平泉温泉・ホテル武蔵坊で入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    平泉温泉・ホテル武蔵坊で入浴

    平泉温泉・ホテル武蔵坊。

  3. 健考館にて入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    健考館にて入浴

    花巻市石鳥谷の、「健考館」。ひまわり温泉隣りの健康増進施設。ここで入浴。入浴料金;800円。日帰り温泉の本提示で半額。

  4. 新湯温泉にて~ - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    新湯温泉にて~

    宮城県栗原市の、新湯温泉、秘湯の部類。

  5. 国見平温泉 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    国見平温泉

    奥州市衣川の、国見平温泉。山深い場所にある。入浴料金;500円で安い。

  6. 東八幡平温泉郷~八幡平ロイヤルホテルで入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    東八幡平温泉郷~八幡平ロイヤルホテルで入浴

    東八幡平温泉郷の、八幡平ロイヤルホテル、改称したらしく、「アクティブリゾーツ岩手八幡平」というホテルになっていたが、日帰り入浴、入浴料金1000円が、日帰り温泉の本提示で700円に割引。

  7. 中山平温泉・「琢ひで」~で入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    中山平温泉・「琢ひで」~で入浴

    宮城県大崎市、鳴子温泉郷の1つ、中山平温泉へ。「琢ひで」にて入浴。以上、長生の湯。以上、石橋の湯。以上、亀の湯。

  8. 瀬美温泉 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    瀬美温泉

    北上市の瀬美温泉。

  9. 東北温泉巡りの旅4日目は新幹線でワープして♪ - ルソイの半バックパッカー旅

    東北温泉巡りの旅4日目は新幹線でワープして♪

    2019.9.13東北温泉巡りの旅4日目。大沢温泉の朝朝食朝風呂に2箇所入る。帰りに横手の方に出たかったが新幹線を使っても、家族Aと一緒に夕飯を食べられない。無料のシャトルバスで花巻駅へ。刈り入れ前の稲穂が光ってる♪花巻駅近くの林風舎というカフェへ。ここは宮沢賢治のお孫さんだかのゆかりの店。かわいい雑貨も売ってる。2階がカフェ。結局 花巻から一ノ関へ在来線で一ノ関から宇都宮までは新幹線でワー...

  10. 湯段温泉・ゆだんの宿にて~ - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    湯段温泉・ゆだんの宿にて~

    青森県弘前市の、湯段温泉・ゆだんの宿を初めて訪問。入浴料金;350円。青森県の温泉は、岩手とは違って、個性的なものが多くて面白い。

  11. 石田温泉 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    石田温泉

    奥州市水沢の、石田温泉。入浴料金;600円。

  12. AomoriWineryHotel~にて入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    AomoriWineryHotel~にて入浴

    青森県大鰐町の、AomoriWineryHotelにて入浴、特筆すべき特徴の無い泉質だが、十分に温泉を堪能できた。

  13. 四季館・彩冬で入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    四季館・彩冬で入浴

    八幡平市赤坂田の、四季館・彩冬で入浴。入浴料金;700円、本提示で半額。

  14. 金田一温泉・スパドームで入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    金田一温泉・スパドームで入浴

    二戸市金田一の、金田一温泉、スパドームで入浴。

  15. 三島の湯~にて - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    三島の湯~にて

    厳密には温泉ではないが、千厩の「三島の湯」。遠野の角閃石を使用した、人工温泉であるらしい。入浴料金;650円は高過ぎる。

  16. 山の神温泉・優香苑~和みの湯 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    山の神温泉・優香苑~和みの湯

    花巻の山の神温泉・優香苑に新しく、「和みの湯」が出来たらしいので初めて行ってみた。

  17. みちのく城址温泉 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    みちのく城址温泉

    金ヶ崎町の、旧・サンピア金ヶ崎のみちのく城址温泉。

  18. 千貫石温泉にて~ - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    千貫石温泉にて~

    金ヶ崎町の県道37号線沿い、千貫石温泉、毎年、一度は行く私の好きな温泉。源泉掛け流し、入浴料金;400円と安価、pH7,9源泉温度49℃ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉。

  19. 前沢温泉:舞鶴の湯 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    前沢温泉:舞鶴の湯

    奥州市前沢の前沢温泉、舞鶴の湯。入浴料金;600円。pH8,9ナトリウム-塩化物泉露天風呂は無い。

  20. 国見平温泉にて~入浴 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    国見平温泉にて~入浴

    奥州市衣川の国見平温泉に行く。国見平温泉。受付け、入浴料金;500円pH7,8源泉温度;69℃ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉露天風呂、内湯は、混んでいて撮影不能。

総件数:86 件

似ているタグ