湯呑のタグまとめ

湯呑」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには湯呑に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「湯呑」タグの記事(34)

  1. 作品紹介 - サンカクバシ 土と私の日記

    作品紹介

    今お店を臨時休業してますので、自由時間がありすぎて、気ままに作業してるせいか、2回目の窯焚きの施釉が中々進みません。これは怠け者の私には怠け癖を助長させますので、引き締めないといけませんが、吉屋信子さんの「女人平家」が面白すぎて陶芸作業が滞りがちです。本を早読みする能力がないので、ゆっくり読んでおりますが、もうすぐ読破いたします。最後は「壇ノ浦の戦い」になりそうなので、今から楽しみです。今回...

  2. 備前土を使う(No、181) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    備前土を使う(No、181)

    山の大地にも花が見えてきました。お店で見つけた小型のツワブキです。初めて取り寄せた備前土を使ってみました。たたらの角皿(生で13cm)と湯呑を作ってみました。ネットリとした土感です。今晩から雪の予報が出ていますが、粘土が凍ることはなさそうです。

  3. フリーカップ - 陶房・煉の日々

    フリーカップ

    頼まれ物出来上がりました容量200CCのフリーカップです。

  4. 大物に取り掛かる(No,63) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    大物に取り掛かる(No,63)

    響工房のご主人の誘いに乗って、唐津土で大きな壺を作り始めました。乾かしながら積んでいかないと重さで潰れてしまう、という大きさです。この雨続きなので、多少時間を置いても乾きません。同じ土が20kgあるので、この大きさの底でもなんとかなるでしょう。半乾きになってから叩いて締めていきます。昨日作って下絵を付けました。鬼いたを塗って竹串で引っ掻いた絵です。長石釉(できれば志野に近く)をかけて見ます。...

  5. 「前野直史展」フクギドウ201号室 - やきものをつくろう  生畑皿山窯

    「前野直史展」フクギドウ201号室

    仕事の合間に、お茶を楽しむ時間を大切にされている前野直史さん。そこには、季節やおやつなどに合わせて選んだ土瓶や湯呑み、お皿などが一緒に使われ、ささやかな中にも、豊かさが感じられます。今回は、お茶の時間から広がる豊かなひとときをイメージして、土瓶や湯呑みなどをたくさんお願いしました。お気に入りを見つけにぜひご来店下さいませ。_______________________12月7日ー16日の会期...

  6. 商品紹介 - 世界へ羽ばたけ

    商品紹介

    いつもありがとうございます 《お知らせ》10月13日新作お客様注文商品入荷予定(9月24日までの注文分)《商品紹介》BLACK CATオリジナル湯吞み2018年テーマ『思い出づくり』BLACK CAT との思い出写真募集中☆お気軽にメッセージで送ってください♪ (何回でも大丈夫です)《企画一周年》 大好評発売中♪『選べるTシャツ』価格は¥3900+税厚み薄め普通厚め生地カラー色々あります サ...

  7. いつかのおやつ - なづな雑記

    いつかのおやつ

    田鶴濱守人半磁器汲み出しΦ78xh45¥1,944次の展覧会は明々後日田鶴濱守人さんの個展です。2018年10月3日wed‐10月20日sat(作家在廊日9月3日水曜日)10月7日日曜日は臨時営業イタシマス♪皆様のお越しをお待ちしています。【場所】陶屋なづなMAP 〒635-0831 奈良県北葛城郡広陵町馬見北9-2-6 駐車場アリマス。【℡】0745-55-9117

  8. 西岡悠作・黄瀬戸湯呑2 - やきものギャラリー文居 雑記

    西岡悠作・黄瀬戸湯呑2

    今回も西岡悠作・黄瀬戸湯呑をご紹介させていただきます。西岡悠作・黄瀬戸湯呑径6.4cm高さ8.6cm箱なし8,640円(税込) 西岡悠1977年千葉県に生まれる2011年愛知県立窯業高等技術専門校修了2011年鈴木五郎氏に師事2014年岐阜県恵那市にて独立

  9. 西岡悠作・黄瀬戸湯呑 - やきものギャラリー文居 雑記

    西岡悠作・黄瀬戸湯呑

    今回は西岡悠作・黄瀬戸湯呑をご紹介させていただきます。西岡悠作・黄瀬戸湯呑径6.2cm高さ8.3cm箱なし8,640円(税込) 西岡悠1977年千葉県に生まれる2011年愛知県立窯業高等技術専門校修了2011年鈴木五郎氏に師事2014年岐阜県恵那市にて独立

  10. 西岡悠作・瀬戸黒湯呑2 - やきものギャラリー文居 雑記

    西岡悠作・瀬戸黒湯呑2

    今回も西岡悠作・瀬戸黒湯呑をご紹介させていただきます。西岡悠作・瀬戸黒湯呑径6.8cm高さ8.6cm箱なし8,640円(税込) 西岡悠1977年千葉県に生まれる2011年愛知県立窯業高等技術専門校修了2011年鈴木五郎氏に師事2014年岐阜県恵那市にて独立

  11. 西岡悠作・瀬戸黒湯呑 - やきものギャラリー文居 雑記

    西岡悠作・瀬戸黒湯呑

    今回は西岡悠作・瀬戸黒湯呑をご紹介させていただきます。西岡悠作・瀬戸黒湯呑径6.8cm高さ8.5cm箱なし8,640円(税込) 西岡悠1977年千葉県に生まれる2011年愛知県立窯業高等技術専門校修了2011年鈴木五郎氏に師事2014年岐阜県恵那市にて独立

  12. 旅立つ湯呑! - 陶房・煉の日々

    旅立つ湯呑!

    普段は作らない湯呑。ご依頼により作ったものですがいよいよお別れです。湯呑ですので器の中央から下部にかけてやや厚めに作っています。箱詰めしてお渡しします。ご依頼のイメージはこれ!この片口と比べると釉の流れを抑えてしまった分、上品に仕上がった感がありますが・・面白みが減少してしまったかもしれません。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://ar...

  13. 山水の絵柄の湯呑 - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    山水の絵柄の湯呑

    宿泊棟“離れ犀川”の客室用湯呑を新調いたしました!!石川県が誇る陶磁器メーカー「ニッコー」の代表的な絵柄である“山水”を選びました♪特徴的な絵柄のため好みが分かれそうではありますが、私は気に入っておりますご来亭の際には、この湯呑でおいしくお茶を召し上がってくださいね♪1日、ワンクリックお願いします!

  14. 本焼き終了!(メインは深皿と湯呑) - 陶房・煉の日々

    本焼き終了!(メインは深皿と湯呑)

    綺麗に焼きあがりました ♫制作をご依頼いただいている深皿です。焼き上がりで23cm強!藍色の濃さもイメージどおり焼きあがりました。こちらもご依頼いただいている湯呑です。釉薬が溶けて下がるのは予定どおりですので、焼き上がりはまずまずの出来です。もう少し流れても良かったかなぁーーとも思いますが、今回は安全第一です。白ベースのマーブルグラス!この2個は、淡いグルーグリーンの予定が超マットの白黒で焼...

  15. 窯開け(Ⅲー6) - 冬青窯八ヶ岳便り

    窯開け(Ⅲー6)

    夏の窯焚きが終わって2日目の今朝から窯を開けました。釉薬が融けていないというのはありませんでしたが、破損、割れなどが2割程度あり、もう一つ達成感が盛り上がりません。もっとできることを見極めて焼くことを考えよ、と言われているように感じています。数少ないですが、1,2点ずつ紹介します。湯呑還元がかかると鉄粉が融けて吹いてくる三州の粘土に多少信楽の土を混ぜて作りました。還元が不完全な所に置くと反応...

  16. 装飾中・・ - 陶房・煉の日々

    装飾中・・

    深皿と湯呑!装飾中です。普段、作ることの少ない湯呑ですが、、オーダー品ですので綺麗に焼きあがってほしいです。このあと白磁系の釉薬をかけてから本焼きします。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶芸http://art.blogmura.com/ceramics/陶芸ブログランキングhttp://blog.with2.net/link.php?1721015

  17. 湯呑か?小鉢か? - サンカクバシ 土と私の日記

    湯呑か?小鉢か?

    昨日はタイトル通りお客様の注文の、湯呑か?小鉢か?の制作をしました。注文いただいた方は、いつもお店に来て下さるIさん、若いママさんですが、とても綺麗な方で、綺麗なだけじゃないのです。雰囲気、佇まいから醸し出す強さと優しさと思慮深さを感じてしまいます。うーん、私の好みです。一言申し上げますが、私の好みは男女の区別なく、俗から離れた人が好みです。多分、自己分析の結果です。Iさん、前に粉引きの湯呑...

  18. 普段、作らないもの(削り) - 陶房・煉の日々

    普段、作らないもの(削り)

    タイトルは水挽き時を継承・・湯呑の削りを行いました。湯呑は経験不足ですが、削ってみると、まぁまぁ・・でしょうか?と甘い自己評価、、今現在が手になじむ大きさなので焼きあがると小さ過ぎるかも・・と少々不安も、、湯呑ですので重心は低め、熱のこともありますので、下へいくほど厚めに作っていますが・・手探り感、満載の湯呑です!ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブログ村陶...

  19. 普段、作らないもの - 陶房・煉の日々

    普段、作らないもの

    湯呑を水挽きしました。コーヒーカップは作っていますが・・湯呑となるとほぼ作ることがなく大きさ形状厚さバランス・・ほぼ全てが手探りです。湯呑に合ったコテを持っているわけでもなく好きな形があるわけでもない自宅にマイ湯呑があるわけでもないでも、急須と湯呑は何れ取り組む課題でもありますので、まずは、今回の物の出来を見てみましょう。ランキングに参加しています・・・ポチッっとお願いします ^^ にほんブ...

  20. 岡崎勉さんの器が入荷しました - くわみつの和み時間

    岡崎勉さんの器が入荷しました

    岡崎勉さんの器が入荷しました。今回の入荷は、化粧の湯呑と片口の小サイズです。やっぱりベンさんの器は丁寧な作りであったかいなぁ・・・・。と関心しながら梱包を開くのでした・・・・。お買い求めは↓

総件数:34 件

似ているタグ