湿原のタグまとめ

湿原」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには湿原に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「湿原」タグの記事(35)

  1. 桑ノ木台湿原令和元年6月25日 - 花立の花情報

    桑ノ木台湿原令和元年6月25日

    シャトルバスの運行終了後も、桑ノ木台湿原への問い合わせがポツポツあります。きょうも一件、県外の遠方からありました。アプローチは、森の休憩所に駐車し、片道3キロの林道を徒歩で移動しなければなりません。あと 1km この看板の500メートル先に、湧き水があります。林道の終点、遊歩道の入り口。久しぶりの雨で、イモリが歩いていました。遊歩道脇のフタリシズカ令和元年6月25日(火)桑ノ木台湿原ノハナシ...

  2. 令和元年 6月 13日 (木)桑ノ木台湿原 - 花立の花情報

    令和元年 6月 13日 (木)桑ノ木台湿原

    ブナ林では、エゾハルゼミとカッコウの合唱会でした。レンゲツツジも踏ん張ってくれています。シャトルバスの運行は16日(日)までです。ワタスゲが見ごろになっています。

  3. 出逢えてうれしい朱鷺草 - 野の花のお気楽日記

    出逢えてうれしい朱鷺草

    湿原と言えば、かなり山奥にあって たどり着くまでに結構遠いとか、 徒歩で山道を1時間くらい行かないとたどり着かないとか、秘境というイメージなんだけど、でも、ココは、お気軽に行くことができる。 田園風景が広がり、夜は蛍が舞うと言う自然豊かな所。最近は、保護の目的で湿原に近づけないところや、人が多くて花を楽しむなんて出来ないことも多い。でもココは、いつも人が少なくて、ゆっくり観察ができ、お気に入...

  4. 桑ノ木台湿原鳥海山3合目付近 - 花立の花情報

    桑ノ木台湿原鳥海山3合目付近

    5月24日(金)~6月16日までの間桑ノ木台湿原入口まで有料シャトルバスが運行されます。運行初日まで一週間を切った本日、様子を見てきました。令和元年5月18日土曜日桑ノ木台湿原遊歩道に至る林道には、まだ厚い残雪がありました。今日のような陽気が続けば、オープン初日には片側半分程度路面が出るだろうと思います。林道脇のキクザキイチリンソウ木道を行くミズバショウを見ながら木道を行く木道脇のタチツボス...

  5. スイセンのアレンジメント - 夏目明美作品集*油絵・水彩画

    スイセンのアレンジメント

    スイセンのアレンジメント黄色のスイセン二種類が咲いていたので、活けました。近くの湿原を散策しました。立金花水芭蕉と立金花…

  6. ミズバショウ - 小さなお庭のある家(パート2)

    ミズバショウ

    今日は平成最後の満月ということで、17時55分ころに、南東から上がってくるお月様を写真に収めました。また最初の8枚は、昨日行きましたマクンベツ湿原のミズバショウです。花も傷んでおらず丁度見頃で綺麗でした。↓画像をクリックすると大きくなります。木道は石狩川まで続く悠々と流れる石狩川写したときの月の角度平成最後の満月

  7. 朝もやの湿原 - ekkoの --- four seasons --- 北海道

    朝もやの湿原

    雪解けの湿原。季節は冬から春へ。朝日が昇ると、もやが立ち昇ってきました。

  8. 4.5の空 - Magnolia Lane

    4.5の空

    今日、昼前の空

  9. 往く人 - 風の彩り-2

    往く人

    それぞれの足取りで歩むどこまで行くのか誰と行くのか独りでも行くのかゆっくりと景色を楽しんであるいはわき目も振らず真っ直ぐに後ろを振り返って安堵したり悔んだり時には戻って休んだりそして行き交う人とどんな縁を見出すのだろう*昨日は夕方からショッピング♪忙しい相棒の日程を調整して出かけました^^クリスマスの買い物と夕食。ショッピングモールに新しくできたレストランで、パスタと、ドリンクはレモングラス...

  10. 寂寥の湿原 - 風の彩り-2

    寂寥の湿原

    今日も在庫から探しました。10月の赤城覚満渕です。何とも言えず、心の奥にある寂しさを引き出されるような風景です。*今日はほんとに久しぶりに友達とランチしてきました^^パスタ、サラダ、デザート、コーヒーですが、私が食べるのが遅くて皆びっくりしていました。食欲はあるのに体力の方が落ちたのかな^^;でも大分回復してきたように思います。もう一息です^^とりとめも無く3時間以上もおしゃべりが続いて、な...

  11. 秋の終わり - 写真巡礼「日本の風景」

    秋の終わり

    シーズンには賑わった湿原に今は人もいません。木々の紅葉は落ち、ヨシの葉も枯れてあとは冬を待つのみです。もうすぐ霜がおり、雪が降り雪が積もり、人は訪れなくなるでしょう。長い冬が過ぎ、やがて木々が芽を吹き、再び新緑の季節となるでしょう。その頃、また来てみたい。

  12. 網走国定公園卯原内園地 - G-SHOT photo by MR.G

    網走国定公園卯原内園地

    5年ほど使ってきたタブレットが容量一杯で動きが鈍く、あれこれアプリをアンインストールしましたが、どうにもならず・・・スマホに戻ろうかと考え始めたところへ、iPhone Xr予約開始のニュースを目にしネットで予約しました。人気が出るようなことを言っていたので、入荷はしばらく先のことを思っていたら、docomoから入荷メールが届きました。それも発売日当日に・・・なんだ、そんなに慌てなくて良かった...

  13. 網走国定公園卯原内園地 - G-SHOT photo by MR.G

    網走国定公園卯原内園地

    ”サンゴ草”と呼ばれています。見た目がサンゴに見えることだから、そう呼ばれているみたいです。観光客のご婦人が、「サンゴやって~~」と叫んでいました苦笑2018.9.24網走国定公園卯原内園地

  14. 覚満淵草紅葉~② - 風の彩り-2

    覚満淵草紅葉~②

    鈴の音がどこまでも響いていくみたいに澄み切った空気に包まれているよ時折聞こえる、カサコソと落ち葉を踏む音秋が隣りを歩いているんだね静謐の時。覚満渕の秋は大分深まり、草紅葉の色も終わりに向かっているようでした。こちら上州も、ふもとでは紅葉もまだこれからです。今年は夏がとても暑かったけれど、色鮮やかになるのかなぁ~*昨日も今日も秋晴れの行楽日和でしたが、忙しく用事をこなしていました。衣替えも始め...

  15. 覚満淵草紅葉~① - 風の彩り-2

    覚満淵草紅葉~①

    湿原に入ると生き返ります。今年は夏も秋も尾瀬に行けず、この赤城覚満淵に行くことになってどんなにか嬉しかったことでしょう^^小さな湿原ですがゆっくりと歩いて、深呼吸しながら細胞が活性化するを感じていましたよ^^この素敵な光景と草紅葉を一緒にご覧くださいね(^^♪今日も来てくださってありがとう~応援クリックもよろしくお願いします(_ _)↓↓にほんブログ村

  16. 水面に映る貴婦人 小田代ヶ原 - azure 自然散策 ~自然・季節・野鳥~

    水面に映る貴婦人 小田代ヶ原

    201809奥日光小田代ヶ原湿原数日前の大雨による湖の出現朝靄が少しかかる美しい一本のシラカバが水面に映り佇む。。ご覧頂き有難うございます。↓↓応援のクリックを頂ければ幸いです。。。

  17. 雨の日の桑ノ木台湿原 - 花立の花情報

    雨の日の桑ノ木台湿原

    樹幹流葉が受け止めた雨水が枝を伝って幹に集中し滑るように林床に流れ込むその腐葉土はスポンジのように水を吸収して蓄える森が緑のダムと言われる所以です9月の15日と16日の二日間、シャトルバスが運行されます。エゾオヤマリンドウサワギキョウ紅葉一番手のヤマウルシ湿原への行き帰り、フィトンチッドが充満する紅葉前の森の散策は、天然のサプリメントです。※フィトンチッド (phytoncide) ロシア語...

  18. 久しぶりに蔵王・御田神湿原へ - 標高480mの窓からⅡ

    久しぶりに蔵王・御田神湿原へ

    朝むくみで手が握れなかったり、首の筋が猛烈に痛くて首が回らなかったり、歯茎が腫れたりして、体調がすぐれなかったのですが梅雨が明けるとともに良くなってきました。ただし、むくみは寝る前に水分を取り過ぎたためらしい(+_+)朝早く起きられるようになったので今朝早く久々の御田神湿原へ。ほんとはミヤマトキソウ目的だったのですが、かなり退色してた(;'∀')朝は霧が出ていたので水玉だ...

  19. 平成30年7月10日、桑ノ木台湿原と竜ケ原湿原 - 花立の花情報

    平成30年7月10日、桑ノ木台湿原と竜ケ原湿原

    7月14日、15日、16日の三日間、桑ノ木台湿原のシャトルバスが運行されます。様子を見て来ました。トチバニンジン生薬名が竹節人参だそうで、根茎が薬用部位。健胃、強壮に効力があるそうです。湿原に至る森林の歩道では、エゾハルゼミが大合唱中で、しばらく観察しましたが姿は確認できませんした。流れる雲を少し待ったら、一瞬、山頂部が見えました。ノハナショウブミズチドリコバギボウシサンカヨウの実この実は食...

  20. たきがしら湿原 - くろちゃんの写真

    たきがしら湿原

    撮影日平成30年6月7日X-T20 XF16-55mmF2.8 R LM WR

総件数:35 件

似ているタグ