演劇のタグまとめ

演劇」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには演劇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「演劇」タグの記事(53)

  1. 劇団洗濯氣学祭公演『タチバナ的寸劇実験室』 道尾秀介『背の眼』 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    劇団洗濯氣学祭公演『タチバナ的寸劇実験室』 道尾秀介『...

    2017/10/21(土)この間に読んだ本。道尾秀介『背の眼』〈上・下〉 (2007年、幻冬舎文庫、2005年単行本) 。鬼もあったな、今度は天狗。いやあ、妖怪研究にもなるわ。憑依現象も興味深いものの一つ。白という漢字の話もチェック:。『漢語林』・・「象形。頭のしろい骨の象形とも、日光の象形とも、どんぐりの実の象形とも言」う。『字統』では、頭の形で、その白骨化したもの、されこうべの象形である...

  2. アマデウスを見に行った。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    アマデウスを見に行った。

    さて、心斎橋に到着。かつて四天王寺夕陽ケ丘に住んでいた身としてはこの喧騒は大変懐かしいです。グリコの看板も見える。ひっかけ橋を渡って行くと。。。松竹座です。看板。さて、アマデウスを拝見します。ウォルフガンク・アマデウス・モーツァルトを描いたピーター・シェーファー作の傑作劇です。映画盤では前編モーツァルトの音楽が流れていましたが、劇はそうではない。ハプスブルグ家に接近しようとするモーツァルトと...

  3. マイニンゲン一座と自由劇場 演出家の誕生 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    マイニンゲン一座と自由劇場 演出家の誕生

    2017/10/18(水)舞台芸術プロデュース論のテーマの一つは、舞台芸術における演出家の役割である。演劇の演出家は、私が彼らが1回生のときから、平田オリザ、平田オリザと言っているので、彼をなんとか知っておるのみ(女性かと思ったという学生もいたが)。 他には?と聴いても、たまに蜷川幸雄という人がいて、いま、ゼミ生で卒論のテーマになっているが、他にはなかなか出てこない。宮本亜門という名前が映画...

  4. 有間皇子稽古風景ー4 - 東 道のきのくに花街道

    有間皇子稽古風景ー4

     万葉ウオークと公演「Musical 有間皇子」が近づいてきました。劇団KCMでは本番に備えて毎週末、稽古に励んでいます。 難波宮へ有間皇子が父の孝徳天皇をお見舞いに訪れます。宮廷の采女たちが舞をまいます。 斉明天皇(中央・木村規代)と間人(はしひと)皇太后(右・川田華子)、額田王(ぬかたのおおきみ・左・菊井佳奈)の会話。  有間皇子と舎人(とねり)の塩屋連(しおやのむらじ)コノシロ役に川田...

  5. VOGA『aboutXX』京都・岩清水八幡宮野外特設舞台 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    VOGA『aboutXX』京都・岩清水八幡宮野外特設舞台

    2017/10/17(火)VOGAの第14回本公演『aboutXX』を京都・岩清水八幡宮野外特設舞台(もう3回目となるとのこと)にて、維新派などと同じような屋台の飲食、賑わい、ピエロ芸、弾き語り、そして、語らいで過ごした。18時には到着。ケーブルカーですぐ。3分だから、夜景が一瞬だけ。駅からの導線は、一度だけ辿ったなと思ったが、けっこう上り坂もあるし、見通しがないので、異界への通路として最適...

  6. 島薗邸で「リンドバーグたちの飛行」ゲッコーパレード出張公演 - 悠々緩緩 月見で一杯

    島薗邸で「リンドバーグたちの飛行」ゲッコーパレード出張公演

     14日、ゲッコーパレード出張公演に出かけて来た。 島薗邸は国登録有形文化財。生化学者である島薗順雄(1906-92)の自邸として1932年に建てられた。設計は矢部又吉(1888-1951)。表の洋館に和館がつながる和洋併置の住宅。たてもの応援団の管理の下、月2回だけ一般公開されている。別にイベント等にも貸し出されている。文京区千駄木3-3-3 「リンドバーグたちの飛行」は昨年12月にゲッコ...

  7. 演劇を見に行く - 佐藤Kの思い出

    演劇を見に行く

    2017年10月13日日記今日は演劇を見にゆく予定「おんな善哉」 作 鈴木聡  演出 秋元博行演劇企画集団 銀の会「老年者が多い劇団」13時から 札幌市教育文化会館 小ホール秋元さんは 元 「モーツァルトこの一曲」の受講者の仲間数回 演劇を見に行っている。

  8. 2017秋の高校演劇④大宮地区発表会 - 悠々緩緩 月見で一杯

    2017秋の高校演劇④大宮地区発表会

     大宮地区の各校について感想を述べる。1年生が主体の若いチームが多かったので、これからの劇づくりに参考になりそうなことを話させてもらった。ベテランの人にはお耳汚しかも知れない。上尾高校「ミス・ダンデライオン」成井豊・作 2年生5人、1年生7人という安定した力を発揮できそうなチーム。顧問は西部A地区でもご一緒したKさんである。演目の選び方にしても、出演人数にしても、ともかく皆で演劇を楽しもうと...

  9. 2017秋の高校演劇③西部B地区発表会(続) - 悠々緩緩 月見で一杯

    2017秋の高校演劇③西部B地区発表会(続)

     10月7・8日に大宮地区発表会が開催され、Cブロックとしてのコンクールも終了した。前回、今年も劇評をアップするかどうかについては考慮中だと書いたが、やはり掲載することにした。審査に当たった者としての責任ということを考えたし、選外としてしまった各校についても一言なりとも書き残しておきたかったからである。それよりも何よりも、やはり講評で述べただけでは足りないという気持ちが残ったからだ。そういう...

  10. A級MissingLink 『罪だったり罰だったり』AI・HALL - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    A級MissingLink 『罪だったり罰だったり』A...

    2017/10/7(土)蒸し暑いい土曜日だった。京都橘大学50周年などの集まり。蹴上のホテル。高校と大学の吹奏楽が同じステージというのは珍しいことだろうな。和太鼓部も活躍。 第10回になる山科駅前の陶灯路。余裕で準備をしている感あり。救急救命のみなさんのお手伝いにも感謝。 アイホールでとてもぐっとくる観劇体験。A級MissingLink第24回公演『罪だったり罰だったり』。3つの40分ほど(...

  11. 劇団☆新感線 髑髏城の七人 SEASON風 - サワロのつぶやき♪2 ~東京だらりん暮らし~

    劇団☆新感線 髑髏城の七人 SEASON風

    劇団☆新感線の ”髑髏城の七人 SEASON風”を観てきました。STAGE AROUND TOKYOのこけら落とし公演も、早第三弾。最初に観に行ったのは、4月末と記憶しますが・・・・・日々の過ぎ去るのが本当に速く感じられる今日この頃です。主人公、捨之介と、適役天魔王の二役は、新感線初出演の、松山ケンイチさん。登場時、ちょっと庶民的な捨之介?と思いましたが、後出の天魔王が登場してこそ生きてくる...

  12. 【10/12】「青空の休暇」事前セミナー ハワイの日系人 - 演劇鑑賞会 松山市民劇場 ~芝居でつながる、未来へつづく~

    【10/12】「青空の休暇」事前セミナー ハワイの日系人

    11月例会「ミュージカル 青空の休暇」はハワイが舞台。そこで、お芝居をより深く味わうための事前セミナーを企画しました。愛媛県からも多数の日系人の方が、新天地を目指してハワイへ移住しました。その歴史を、松山大学非常勤講師の菅紀子先生に語っていただきます。会員以外の方の参加も大歓迎です。お問合せは事務局 089-943-2460 まで、お気軽に。

  13. マックス・ウェーバー ・バラエティ・アートワークス 『職業としての学問・政治』  太田省吾『更地』 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    マックス・ウェーバー ・バラエティ・アートワークス 『...

    2017/10/4(水)2限目の授業。そのあとの学生部委員会は議題がないため中止。ゆっくりと、金曜日の準備。 読んだ本。こういうまんががあるんだなあ。昔読んだが思い出したし初めて気がついたり。マックス・ウェーバー ・バラエティ・アートワークス 『職業としての学問・政治』 (まんがで読破 MD121 イースト・プレス、2013年)<20世紀の大戦を終え、若者たちは「現実」よりも「世界観」を、「...

  14. 新芸座公演「三家福・大つごもり」のお知らせ - 劇団新芸座ブログ

    新芸座公演「三家福・大つごもり」のお知らせ

    劇団新芸座第106回公演は中国民話「三家福」(さんがふく)と樋口一葉原作「大つごもり」の二作品を上演します。2017年11月4日(土)~7日(火)4日(土)14:00~ 19:00~5日(日)14:00~6日(月)14:00~ 19:00~7日(火)14:00~ 開演です。武蔵野芸能劇場(JR中央・総武線三鷹駅北口1分)です。ご来場、お待ちしております。

  15. 新芸座公演「守銭奴」舞台写真 8 - 劇団新芸座ブログ

    新芸座公演「守銭奴」舞台写真 8

    撮影 小林 万里

  16. 新芸座公演「守銭奴」舞台写真 7 - 劇団新芸座ブログ

    新芸座公演「守銭奴」舞台写真 7

    撮影 小林 万里

  17. 新芸座公演「守銭奴」舞台写真 6 - 劇団新芸座ブログ

    新芸座公演「守銭奴」舞台写真 6

    撮影 小林 万里

  18. 新芸座公演「守銭奴」舞台写真 5 - 劇団新芸座ブログ

    新芸座公演「守銭奴」舞台写真 5

    撮影 小林 万里

  19. 新芸座公演「守銭奴」舞台写真 4 - 劇団新芸座ブログ

    新芸座公演「守銭奴」舞台写真 4

    撮影 小林 万里

  20. 新芸座公演「守銭奴」舞台写真 3 - 劇団新芸座ブログ

    新芸座公演「守銭奴」舞台写真 3

    撮影 小林 万里

1 - 20 / 総件数:53 件

似ているタグ