演劇のタグまとめ

演劇」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには演劇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「演劇」タグの記事(276)

  1. 木村佐都美さんの純粋さに胸打たれる・・・ - 小劇場へいこう!

    木村佐都美さんの純粋さに胸打たれる・・・

    ボケの花です。とりあえず、UPです。http://ochinai-ringo.net/diary/↑木村佐都美さんの劇団「おちないリンゴ」のブログです。チェックすると、いいことありますよ(笑)木村佐都美さんはいい人です。本当に、純粋で誠実それが、演技に出ているから僕もこうやって、書いているのです。7月の”キエンノキ”行きたいです。皆さん!特に、東京在住の方!今後の木村佐都美さんに注目ですよー...

  2. 昼間の更新 - 小劇場へいこう!

    昼間の更新

    佐渡の冬は長かったです。僕の家の庭で見つけた第一タンポポ木村佐都美さんへ届け!さん太

  3. RO演劇「コモドおっかさん髪事件」観てきたよ! - らぴさんのクホホ日記(・ω・)ver1.2

    RO演劇「コモドおっかさん髪事件」観てきたよ!

    らぴさんです(・ω・)オハヨウゴザイマス今回もTrudr鯖でおなじみ「劇団うたかた月夜」さんの公演を観てきたよ!前回はB鯖で遠征公演をしていたらしいんだけど観に行けなくて、久しぶりの演劇わくわく!!o(^∇^)o客席はこの範囲だよこの光景もすっかり見慣れた感じにwいつもは、プロ南から出してくれている会場直通ポタに乗ってくるんだけど、たまたま公演を観ようと思っていたキャラがアマツにいて(た...

  4. SNSからの撤退も考えました - 小劇場へいこう!

    SNSからの撤退も考えました

    Facebook、Twitterやめました。ブログも、やめようかと考えた時期もあります。でも、木村佐都美さんのことを綴りたくて、ブログだけは続けます。皆さん、どうやって情報を処理しているんだろう?溢れすぎて、僕は処理できません。47歳という年齢もあるかもしれません。歳なんです。木村佐都美さん・・・ほっとします。さん太

  5. ファンであるということ - 小劇場へいこう!

    ファンであるということ

    なんだか僕が東京にいたころ木村佐都美さんに直接僕は、どういう関係のひとなの?と、たずねる人もいたようで僕は、ただの木村佐都美さんのファンです。まあ、面識はありますがこういうブログをやらせてください!と、木村佐都美さんにお願いしたのは僕のほうだしでも、勝手に佐渡島に来ちゃったのはうん・・・ごめんなさいです。7月のキエンノキは、どうしても行きたくて姉に談判したいんですが、父の介護を姉一人に任せる...

  6. 引っ越してきました! - 小劇場へいこう!

    引っ越してきました!

    初めまして。このブログは劇団「おちないリンゴ」の女優”木村佐都美”さんを応援していくブログです。よろしくお願いいたします。さん太

  7. 「雪まろげ」 - 十色生活

    「雪まろげ」

    姉と入っている生協の文化観賞会年に3回ほど、色んな分野の催し物があります。この春は、新歌舞伎座で開催中の演劇「雪まろげ」でした。雪まろげって言うのは、雪が転がりながらやがて大きな雪玉になっていく事を言い、それがストーリーの小さな嘘から大きな出来事に広がるって事に繋がっていくのだけれど、それよりもとにかく豪華出演陣なのです。高畑淳子、榊原郁恵、柴田理恵、青木さやか、山崎静代(しずちゃん)、湖月...

  8. 春先にて - ヒゲレヴュー!

    春先にて

    春休みの清陵情報高校美術室。須賀川市、一夜舘公園の桜。一分咲きってとこか。須賀川市越久のしだれ桜。4月7日16時。春先が好きだ。この季節は浪漫に溢れている。新しい生命の息吹。出会いと別れ。新鮮な環境に突然飛び込み柔軟な対処を余儀なくされる。エゴを持て余し自己顕示欲を溢れさせる。聞いたことのない音楽。いつか聞いた覚えのある声。期待と不安。喧騒と沈黙。春の始まりは華やかだが、終わりには気付かない...

  9. 西瓜糖第七回公演「ご馳走」 - かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

    西瓜糖第七回公演「ご馳走」

    いよいよ元号が平成から令和に変わる五月!西瓜糖「ご馳走」がスズナリにて幕を開けます。(5月18日~26日)明日4月6日正午より、チケット発売となります!チケットお申込みは山像チケットフォームにてhttp://ticket.corich.jp/apply/98309/003/(こちらが一番早く申し込めます)西瓜糖チケットフォンに電話08049419968西瓜糖メールに申し込むinfo.suik...

  10. 【5/23】第327回例会「ハーヴェイ」 - 演劇鑑賞会 松山市民劇場 ~芝居でつながる、未来へつづく~

    【5/23】第327回例会「ハーヴェイ」

    俳優座劇場プロデュース「ハーヴェイ」2019年5月23日(木)18:30開演松山市民会館中ホール5500円(入会金700円+4月と5月の会費)ダウド家の当主エルウッドは心優しい紳士だが、人には見えない巨大ウサギ「ハーヴェイ」を親友として連れ歩いていた。姉のヴェイタは「このままでは娘のマートルが結婚できない」とエルウッドを入院させようとするが…。ブロードウェイで大ヒットしたヒューマンコメディの...

  11. 大15回「孫市まつり」が盛大に - 東 道のきのくに花街道

    大15回「孫市まつり」が盛大に

    3月31日(日)、前日からの大雨と強風注意報が嘘のような良いお天気となりまた。第15回「孫市まつり」の会場の本願寺鷺森別院では桜の花が満開です。この日のために多くの人たちが準備し、全国各地から訪れます。今年は、私は戦国野外劇「孫市よ!信長十万を撃退せよ!」の演出の、映画監督の中野広之さん、女優の七海薫子さん、旭屋光太郎さん、恒松勇輝さんたちの、裏方スタッフとしてお手伝いさせて頂きました。午前...

  12. in京都・坂東玉三郎特別公演 - tukkoの心旅

    in京都・坂東玉三郎特別公演

    JR京都駅からタクシーで八坂神社へ。到着したのが11時頃。ここから祇園をぶらつくつもり。平日なのに車も人も多い休日や桜の見頃の混雑はえらいことでしょよ!!着物姿の若い方がぞろぞろ歩いてます。レンタルで一式三千円くらいで着付けてもらえるんですって!四条通りから南の花見小路を歩きます。あ”~~石畳に古い建物の残る風情ある通りですけど・・ここも人であふれています~~都おどりが近いので、ぼんぼりが華...

  13. ハッピーアイランドは、ここだ。 - ヒゲレヴュー!

    ハッピーアイランドは、ここだ。

    今日、東京でこの映画を見た14年前の教え子から、私が出ていて驚いたとメッセージをもらいました。吉村界人のメイクを担当した縁でユーロスペースまで足を運び見てくれたようです。私も昨日、仕事終わった後、高速飛ばして見てきました。よかった。見て。今日で終わりだったんです。福島での上映。3年前の撮影だったので、客観的に見れました。吉村界人の演技が素晴らしかった。監督はきっと、幅広い層の観客を想定して主...

  14. 棚から牡丹餅 - あれこれ逍遥日記 Vol.2

    棚から牡丹餅

    昨日は19℃、いきなり初夏の陽気だった。今日14℃風もなく暖かい「春分の日」「暑さ寒さも彼岸まで」は北国には当てはまらないと思っていたが、今年はどうやら違うようだ。(予報では土日は雪マーク)梅の花芽とクリスマスローズ「牡丹餅」を作る。今年はもち米に雑穀を混ぜてみた。炊きあがったもち米は、すぐにボールに移し、ラップをかけて蒸す。その前に撮った。。。子供たち用に「トウモロコシ」を混ぜたり。。。は...

  15. スタッフ山下さんの一人芝居 - 獺 kawauso ひねもすお酒と野菜と食楽な日々

    スタッフ山下さんの一人芝居

    スタッフ山下さんの一人芝居去る1/24は、スタッフ山下智代さんが、本業のお芝居をお店で演じてくれる「食べて、観てね」企画でした。すっかり日が経ってしまいましたが、観てない皆さん、演劇に縁のない皆さん目にこそとまったらいいな!あの熱い日を書き留めねば!と、下手な文を書いてみます。山下さんは、高校の演劇部で関東大会まで勝ち進んだり、主演女優賞をとったりの熱血な経歴の持ち主。自分で演劇部を立ち上げ...

  16. 「関西(特に大阪)における小劇場演劇の広め方(広報)」書きかけ - 【こぐれ日乗】by 小暮宣雄 京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化政策       

    「関西(特に大阪)における小劇場演劇の広め方(広報)」...

    関西(特に大阪)における小劇場演劇の広め方(広報)未定稿 大阪と京都は、関西でも小劇場演劇が盛んな地域である。小劇場演劇とは、「商業演劇や大衆演劇と対比され、企業協賛や公共的助成金がないと持ち出しになりやすい小さな芸術場(小ホール、小劇場、リハーサル室など)において、先駆的であったり社会批評的であったり、青少年の育成の一環であったり、あるいはもっと広く社会包摂の意識を持ったりと、社会性と非...

  17. 劇団洗濯氣『花札乙女殺人事件』 - 【こぐれ日乗】by 小暮宣雄 京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化政策       

    劇団洗濯氣『花札乙女殺人事件』

    2019/3/9(土)たまたま劇団態変の小泉ゆうすけさんからうちの学生が黒子として次の公演で出るということと、劇団洗濯氣から2月の黒子ワークショップに二人が参加したというメッセージが届いていた。劇団洗濯氣本公演『花札乙女殺人事件』13時5分から14時20分(1~2分短かったかも)、いやあ、出演者が多くて(それでも二役したりして)賑やか。冒頭は踊ったりして。ミステリーもの。ライトな味わい。花札...

  18. 捧げちゃった - Life is Soooooo Good!

    捧げちゃった

    WHAT : 音楽教室の入り口CAMERA : Diana Mini. トイカメラです。FILM : Lomography Color Negative 400三月になりました。皆様のブログを拝見していて、たくさんの綺麗な河津桜を目にする頃合いとなりました。いいですねー!さて当地オハイオといえば、未だに日中最高気温が氷点下にとどまる日が続いています。これは寒波の影響などではなく、これが本来の...

  19. みたもの - nest nest

    みたもの

    二号機(VAIO1)の不調から始まり、溜まってたものをリンクとともに。(順不同)グレイクリスマス同級生が出演http://www.gekidanmingei.co.jp/performance/2018_graychristmas/セールスマンの死直前になって、チケット取れたので鑑賞。プロ、しかもベテランは凄い。(でも怒鳴り合いはちょっと苦手)https://www.kaat.jp/deta...

  20. 20190224演劇「오이디푸스」(オイディプス王) - 韓国万事屋

    20190224演劇「오이디푸스」(オイディプス王)

    ソウル・芸術の殿堂cjトウォル劇場でファン・ジョンミンさん主演演劇「오이디푸스」(オイディプス王)を見ました。正直、作品は難解だったのですが、ファン・ジョンミンさんの感情がほとばしる熱演は本当にすごくて、見られてよかったと思いました。【キャスト】オイディプス王(ファン・ジョンミン)、イオカテス(ペ・ヘソン)、コーラス長(パク・ウンソク)、コリントスの使者(ナム・ミョンチョル)、クレオン(チェ...

総件数:276 件

似ているタグ