演劇のタグまとめ

演劇」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには演劇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「演劇」タグの記事(39)

  1. 【越境台風17号ヘクター】 - お散歩アルバム・・猛暑の日々

    【越境台風17号ヘクター】

    はい、お天気ブログです~~(^^♪今日は雷雨はなさそうなので、ほっと安心、ひと安心。昨日もこの辺りはぽつぽつと雨が降っただけで済みやれやれでした。まあね、めったに雷ゴロゴロの爆撃はありませんが、わかりません。変な夏ですし、、で、イメージ画像ですが、越境台風17号さんです。東経180度を東から超えてやってきたので、元はハリケーンだったのね。で、ハリケーンの時のお名前が「Hector」さん。ヘク...

  2. 2018.08FANS - spaceben情報案内

    2018.08FANS

    8月のFANSは、えとまさる・男・55歳の挑戦&試練 ETOMAX30分5本勝負! と題してお送りしております。是非ご来場ください!脚本・出演・映像製作 えとまさる1本目平成30年8月3日(金)19:30「まつり男」(落語風一人芝居)2本目平成30年8月10日(金)19:30ETO-TV1「微熱教室」(ビデオ上映)3本目平成30年8月17日(金)19:30「蜘蛛の糸~毒蜘蛛は糸を紡が...

  3. ゆっぴーが出演しますよ♬ - はぎのっち 育メン富山子育て

    ゆっぴーが出演しますよ♬

    ゆっぴー(娘)が出演しますよ~♬前売り券はハギノまでメッセージくださいませませ♬劇団P.O.D. 創立30周年記念・第50回記念公演 「スケッチブック・ボイジャー」 作:成井豊 演出:南本清美2018年9月1日(土)18:30- 2日(日)14:00-...高岡市生涯学習センターホール前売り:一般1,000円 中高生400円 当日券:一般1,200円 中高生500円

  4. 兵庫県立ピッコロ劇団第61回公演『蒲団と達磨』ピッコロシアター大ホール - 【こぐれ日乗】by 小暮宣雄 京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化政策       

    兵庫県立ピッコロ劇団第61回公演『蒲団と達磨』ピッコロ...

    2018/7/20(金)ピッコロ劇団『蒲団と達磨』を楽しんだ。ピッコロシアター大ホール。珍しく、8月の落語の公演前売りチケットを事務局で購入。2500円。他のところよりも安い気がする。 19時からだったので、2時間ぐらいあるのかと思ったら、90分ぐらいだった。初見。蒲団に達磨さんのように座っていないといけない理由があったお父さんとその家族や友人のお話。お父さんの妹、お父さんの二度目の妻、その...

  5. 【9/26】第323回例会「柳橋物語」 - 演劇鑑賞会 松山市民劇場 ~芝居でつながる、未来へつづく~

    【9/26】第323回例会「柳橋物語」

    前進座「柳橋物語」2018年9月26日(水)18:30開演ひめぎんホール サブホール 「一人前になって帰るまで待っていてくれ」「待っているわ……庄さん」その一言が、おせんの一生を決めてしまった。山本周五郎の珠玉の作品、29年ぶりの再演!【松山市民劇場】~お問合せはお気軽に~TEL  089-943-2460メール matsuyama.sgeki@gmail.com

  6. 「はんなりラジオ」夏語り~晴~ - かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

    「はんなりラジオ」夏語り~晴~

    ひゃ~!アップしたつもりがしていなかった!(プレビューで作ったのをアップしたつもりになっていた・・・(/ω\)ガーン)7月12日から14日まで以前も参加したことのある「はんなりラヂオ」さんのリーディング公演に参加しておりました。「はんなりラヂオ」夏語り~晴~初日・中日・千秋楽を駆け抜けた三日間が終わりました。朱川作品&TARAKO脚色は三回目。こんな感じでした!写真のみごめんなさい!!htt...

  7. 第46回夏休み児童・青少年演劇フェスティバル - いげたゆかりブログ

    第46回夏休み児童・青少年演劇フェスティバル

    今年も夏の演劇フェスティバルの季節です!今回はテーマが「見つける」「見つかる」なのでみんなでキラキラの星をいっぱい発見!というポスターイラストを描きました☆☆☆個人的には並んで星を運んでいるねずみたちが好きです。どこへ運ぶのかな?(きっとあとで食べるのだと思います。とろりと甘くてちょっとだけジュッって熱い。みんなで「アチチ」って言いながら食べる。楽しそう……)東京都の劇場・小学校・本屋さんな...

  8. 周防正行(脚本も)『終(つい)の信託』2012年 - 【こぐれ日乗】by 小暮宣雄 京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化政策       

    周防正行(脚本も)『終(つい)の信託』2012年

    2018/7/12(木)近大の授業。今年は91名という大人数ということもあるが、ミニッツペーパーに質問を書く学生が多い。今日は口頭で解答する(時間の余裕があるときは紙に書いておくのだが)。そういうこともあって少しタイトに。でもMONO『ぶた草の庭』の反応がなかなかにいい。ハッピーエンドどころか設定自体が感染症で国から見捨てられるように隔離されたというフィクションにちゃんと対応して鑑賞している...

  9. 6月から7月はこちらの三作品にそれぞれ運営協力で参加しました/しています。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    6月から7月はこちらの三作品にそれぞれ運営協力で参加し...

        

  10. コピスみよし2018第17回高校演劇フェスティバル 勝手に名場面集 - 悠々緩緩 月見で一杯

    コピスみよし2018第17回高校演劇フェスティバル 勝...

    (この投稿は二回に分けて発表しましたが、前半と後半を一本にまとめました。) 6月17日、コピスみよし2018第17回高校演劇フェスティバルが開催された。幕開けからほぼ満席というここ数年と比較し、今年は空席が散見され、明らかに観客動員数では落ち込みがあった。それでも上演した6校はどれも熱の入った舞台で、お出でいただいたお客様には十分満足していただけたのではないかと思っている。 今年も写真撮影を...

  11. 7月のFANS - spaceben情報案内

    7月のFANS

    7月のFANSは、~4人の役者と1つの脚本~と冠してお送りします。同一脚本を4人の役者がそれぞれ創り上げて一人芝居でお送りするものです。タイトル:アース・イーター作:加藤健太郎第一週7月6日:加藤健太郎(劇団INTELVISTA)第二週13日:安達良春第三週20日:田中勉第四週27日:田面木昭憲(劇団INTELVISTA)どうぞご来場ください。

  12. あたたかさに満ちた余韻 - Kyoto Corgi Cafe

    あたたかさに満ちた余韻

    「あほんだらすけ」のお煎餅とCD買えば良かったねと話していたら、一緒に観劇した自由が丘在住のTさんが千秋楽にわざわざスズナリまで行って購入し、モモ母にも送って下さいました。丁寧に梱包して下さったので、6枚入った草加煎餅は1枚も割れず。CDは時間無駄之介とロスタイムスの今年の演奏「明日から・・・わたし」や千葉和臣さんの「ママのお店は今はない」などが入って、ファイナルの良い記念になりました。劇団...

  13. 「あほんだらすけ30th」 - Kyoto Corgi Cafe

    「あほんだらすけ30th」

    記事更新が滞ってる間に二度目の上京、下北沢・スズナリで今日まで行われている「あほんだらすけ30th」を観て来ました。平成元年から続いた「あほんだらすけ」も今年でファイナル! 千秋楽は24日14時開演だから、まさに今、上演中ですね。最後だから今年はモモ母も開場時に行われる撮影OKの客入れ歌謡ショーも観て、写真撮りまくり。サルがたくさん記念写真におさまってると大森さんが書いてたから、終演後にモモ...

  14. イプセンの遺作『わたしたち死んだものが目覚めたら』 - L'art de croire             竹下節子ブログ

    イプセンの遺作『わたしたち死んだものが目覚めたら』

    行きつけの小劇場Théâtre du Nord Ouestのイプセン全作上演シリーズのうち、最晩年の作で文学的遺言とされる『Quandnous ressusciterons d'entre les morts(わたしたち死んだものが目覚めたら)』を観に行った。 イエネールでなくエミリー・サンドルが演出・照明・・衣装すべてを担当。国際的に著名なノルウェーの彫刻家ルベックを通して、人生と作品の間...

  15. 劇団KCM2018夏公演「Musical ワンダーランド」のご案内 - 東 道のきのくに花街道

    劇団KCM2018夏公演「Musical ワンダーラン...

    2018劇団KCM公演があります。Musical ワンダーランドーアリスと不思議の国よりー :開催日  2018年6月24日:原 作  不思議の国アリスより:脚 本  Ri-ya:会 場  南野上小学校体育館 以下は稽古風景から。   物語はアリスに姉のフィオラが勉強を教えている場面から始まります。アリスは仲岡由香。フィオラ役に坂口裕美。 アリスは白うさぎのマリウス(中村李弥)に出会いま...

  16. 「ひま人」シリーズ再開です - spaceben情報案内

    「ひま人」シリーズ再開です

    5月から新作公演を再開したFANS(Friday Amusement Negative Shop)ですが、5月の「賢治の夜」シリーズもなかなか面白い作品群でした。6月は、どうしようかと悩んでいましたが、周りの方々の押し? もあり、脚本提供いただきながら、「ひま人」DJ編の新作を上演することにしました。今回は、とある団地の物語。「ひま人」って何? と思ったあなた。一度ご覧になってはいかがでしょ...

  17. 山田洋次『家族』 少女都市『光の祭典』AI・HALL - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    山田洋次『家族』 少女都市『光の祭典』AI・HALL

    2018/6/3(日)山田洋次『家族』1970年、106分、松竹。いやあ、1970年の日本に戻される。こうだったなあと15歳の自分がいる。<長崎県の小さな島を離れ、北海道の開拓村まで旅する一家の姿をドキュメンタリー風に撮った異色作。日本万国博覧会開催中の大阪や公害に悩む東京など旅の風景に高度経済成長期の日本の社会状況が浮かび上がるとともに、南北に広い日本の情景の多様さをも映し出す。キネマ旬報...

  18. 「喫茶イレブン」 - Kyoto Corgi Cafe

    「喫茶イレブン」

    築地本願寺境内にある築地ブディストホールで3日まで上演された劇団大富豪第11回公演「喫茶イレブン」を観ました。大富豪は宮原弘和が声優仲間と立ち上げた劇団。モモ母が子どもの頃からファンの田中亮一はじめコナンの阿笠博士の緒方賢一やドラえもんの水田わさびなども客演していて、ゴスロリの女子など若いお客さんたちでキャンセル待ちが出るほどの大盛況でした。緒方さん演じる賢さんに母ちゃんとママの2人の妻がい...

  19. カムカムミニキーナ「蝶つがい」 - 木造三階建の詩

    カムカムミニキーナ「蝶つがい」

    劇団カムカムミニキーナの「蝶つがい」(座・高円寺)を観てきました。早いもので、カムカム歴3年。なんだかよくわからないけど面白いストーリー、パワフルでスピーディーな進行、安っぽいけど効果的な小道具(最近は小道具もまた抽象的になりつつある)と何もない空間のような舞台から作り出される独特な世界、熱く演劇を語っているようで豊穣な言葉遊びのような、そんな不思議な魅力にちょっと取り憑かれています。今まで...

  20. 6月1日のFANS公演 - spaceben情報案内

    6月1日のFANS公演

    5月は安達良春氏と加藤健太郎氏による「あだけん」月間として「賢治の夜」と題してお送りしました。6月1日のFANSも、賢治の夜特別編として「夜の又三郎」/作・演出:あだけん/出演:加藤健太郎、をお送りします。是非お楽しみに!

1 - 20 / 総件数:39 件

似ているタグ