演劇のタグまとめ

演劇」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには演劇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「演劇」タグの記事(744)

  1. 「プロンプター」 - Kyoto Corgi Cafe

    「プロンプター」

    12日に府立文化芸術会館で上演された発起塾公演「プロンプター」を観ました。発起塾は脚本家・演出家の秋山シュン太郎が主催するNPOで50歳以上を対象にした塾生によるミュージカルを上演しているNPO。シニア向けの演劇講座等が結構増えてますが、発起塾は出てるのは素人だけど、演出や振付等はプロのスタッフが作ってるから、見せ方がうまくて面白い。演技が上手い人に長いセリフが与えられてたり、踊りが上手い人...

  2. いよいよ月末に迫りましたよ、イベントが!! - こちら!演劇ユニット メルシーライオン 作戦本部です!!

    いよいよ月末に迫りましたよ、イベントが!!

    どうもどうも演劇ユニットメルシーライオンです。先週お知らせしましたイベントも、いよいよ月末に迫りました!今回は、週末ミュージシャンハナイチPの音楽と、演劇ユニットメルシーライオン🦁の新作。しかもオリジナル作品がコラボレーションするのです!週末ミュージシャンハナイチPの長坂さんは、もともとはドラムなのですが、今回は違う楽器を演奏します。楽しみですね。今回お披露目する予定...

  3. いよいよ、やっと(?)告知! - こちら!演劇ユニット メルシーライオン 作戦本部です!!

    いよいよ、やっと(?)告知!

    やほやほ!メルシーライオンだよ!そろそろ芝居やっちゃおうかな・・新作を書いたと、先日Facebookで書いたのですが、それ、発表しちゃいます!ジャジャ〜ン♪《音楽ライブ》とコラボです。海の見える素敵な喫茶店だよ。ちょい遠いけど、観に来てくれたら嬉しいな!勿論!できる限りのコロナ対策はやりますよ!(今回ここにいちばん力を入れてるw )←いいのか!?それで?!w いや、いい!!イベントの詳しい内...

  4. 四日、こちらの公演が初日を迎えました。事務所のスタッフとシフトを組んで商品販売をお手伝いさせていただきます。ぜひご来場ください。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    四日、こちらの公演が初日を迎えました。事務所のスタッフ...

  5. フクダ&Co.四周年目を迎えました! - かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

    フクダ&Co.四周年目を迎えました!

    フクダ&Co.四周年目!小さな所帯が大きな所帯になって1年!コロナ禍にどっかりとかぶった大所帯としての船出でしたが、でも家族が多くなったらその分、力も増すと思っています。熱くて優しくて頼りがいがある#福田洋平社長の元みんなで切磋琢磨して、お仕事頑張りますので皆さま、どうぞ、どうぞフクダ&Co.今後ともよろしくお願いいたします。山像かおり&秋之桜子★株式会社フクダ&Co.公式サイトhttp:/...

  6. フクダ&Co.四周年目を迎えました! - かおり★おかき『エル・カエル・デル・アンヘル』

    フクダ&Co.四周年目を迎えました!

    フクダ&Co.四周年目!小さな所帯が大きな所帯になって1年!コロナ禍にどっかりとかぶった大所帯としての船出でしたが、でも家族が多くなったらその分、力も増すと思っています。熱くて優しくて頼りがいがある#福田洋平社長の元みんなで切磋琢磨して、お仕事頑張りますので皆さま、どうぞ、どうぞフクダ&Co.今後ともよろしくお願いいたします。山像かおり&秋之桜子★株式会社フクダ&Co.公式サイトhttp:/...

  7. 【7/13】第340回例会「キネマの神様」 - 演劇鑑賞会 松山市民劇場 ~芝居でつながる、未来へつづく~

    【7/13】第340回例会「キネマの神様」

    常連客の支えで細々と経営を続けている名画座「テアトル銀幕」。支配人の寺林新太郎(テラシン)の目下最大の気がかりは、何十年来の常連でギャンブル狂のゴウちゃんが心筋梗塞で倒れ、多額の借金が発覚したこと。しかもゴウちゃん自慢の娘、歩(あゆみ)が失職してしまったらしい。二重のショックで失意のドン底に陥ったゴウちゃんに転機が訪れる!原作は幅広い世代に人気の原田マハ。2018年に舞台化された人情喜劇。8...

  8. NHK BS江戸糸あやつり人形 結城座『ペレアスとメリザンド』1992年 - 【こぐれ日乗】by 小暮宣雄 芸術営 アーツ 文化政策 コモン自治     

    NHK BS江戸糸あやつり人形 結城座『ペレアスとメリ...

    2021/5/19(水)本当に梅雨になってしまった。5/2の放送。ようやく、前半を見ることができた。江戸糸あやつり結城座さん、舞台を幾度か、拝見させてもらっていたが、これは、初見。懐かしさはもちろん山口小夜子さんの動き、姿、ファッション。ピアノも優しい演奏だ(荻野清子さん)。串田和美さんの人形、特に顔が顔でない人形も多く、どくとくのデフォルメ。ぴょんぴょんする佐藤信さんの演出。先妻の子供の覗...

  9. 舞台〇、映画館×、その線引きは? - 人生、第4コーナー ~ 勝手にさせていただきます ~

    舞台〇、映画館×、その線引きは?

    4月10日(月)産経ニュースより『「映画館休業要請なぜ」舞台は公演再開の告知次々』との記事が掲載された。読んだそのままなので改めて内容を記すまでもないだろう。で、当然、舞台はいいのになぜ映画館はダメなんだ?との不満の声が上がる。過去、舞台を観た観客が感染した記録はあった。記憶しているのは新宿シアターモリエールでの公演。この時は合計59人の感染を確認。クラスター認定された(2020年7月)。片...

  10. てくてくと/やしゃご(青年団リンク) - 人生、第4コーナー ~ 勝手にさせていただきます ~

    てくてくと/やしゃご(青年団リンク)

    コロナ前だから約1年半ぶりかな?久しぶりに芝居を観に出掛けた。4月24日(土)、3度目の緊急事態宣言が東京都に発令されるまさに前日。チケットはその前から押さえているので、まったくの偶然だけれど。コロナの感染者数がまた徐々に増加しているタイミングだったので若干ちゅうちょしたものの、生を観たいという気持ちの高ぶりが勝った。場所は渋谷駅から井の頭線で2駅の駒場東大前。駅の改札正門からは本郷キャンパ...

  11. 【5/11】第339回例会「泰山木の木の下で」 - 演劇鑑賞会 松山市民劇場 ~芝居でつながる、未来へつづく~

    【5/11】第339回例会「泰山木の木の下で」

    瀬戸内海の小さな島。泰山木の木の下で質素に暮らすハナ婆さんのところへある日、ひとりの刑事が訪ねてくる。悲しい体験をもつハナは、戦後、人助けのつもりで、頼まれると密かに子どもをおろしてやっていた。堕胎罪でハナを逮捕しに来た木下刑事も、また誰にも言えない苦悩を抱えていたのだった…。1963年の初演いらい、宇野重吉演出・北林谷栄主演により、ロングラン上演を重ねてきた名作。このたびは丹野郁弓演出で、...

  12. 初台の劇場で公演を担当される制作さん、夜になると物販エリア付近はけっこう暗くなるので灯りを持ち込むとよいよ。小さいクリップライト程度でもけっこう効果あり。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    初台の劇場で公演を担当される制作さん、夜になると物販エ...

  13. ぶじ初日あけました。16日までここにいます。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    ぶじ初日あけました。16日までここにいます。

  14. こちらの公演に参加しています。収容制限が緩和されたこともあり、まだなんとかチケット手に入る模様。30日まで。 - ツァーリング・バス(飛び出そうぜこの街を明日の朝早く)

    こちらの公演に参加しています。収容制限が緩和されたこと...

  15. 野田秀樹潤色×シルヴィウ・プルカレーテ演出『真夏の夜の夢』NHK BS - 【こぐれ日乗】by 小暮宣雄 芸術営 アーツ 文化政策 コモン自治     

    野田秀樹潤色×シルヴィウ・プルカレーテ演出『真夏の夜の...

    2021/3/15(月)午前中は家の用事。途中まで見ていたNHKBSの舞台映像の続きを見終わる。東京芸術劇場30周年記念公演『真夏の夜の夢』結構、気楽な感じだが、やはり、野田秀樹さんらしい散りばめをあって、懐かしい。ただ、早口ではないので、聞き取りやすい。野田秀樹潤色×シルヴィウ・プルカレーテ演出『真夏の夜の夢』ついに開幕!http://enbu.co.jp/kangekiyoho/mnd-...

  16. 孫ムスメの発表会 - ヨウコのhappy days 2

    孫ムスメの発表会

    孫R 6年生が属しているクラブの発表会があった。昨年は、しっかり練習していたのに、コロナのせいで、ユーチューブによる発表になった。あれはあれでよかったけど、やはりナマは違うね。会場は金沢市民芸術村。久しぶりです。人数を減らし、観客の間を広々ととってあって、感染対策は万全です。2・3・4に孫が出ました。1昨年に比べ、みんなしっかり声も表情もすばらしく、2時間弱の公演、時計を見るヒマもないくらい...

  17. 舞台『波の上のキネマ』感想 - いつでも、ひなたぼっこ

    舞台『波の上のキネマ』感想

    舞台『波の上のキネマ』感想(兵庫県立芸術文化センターにて2021年2月20日鑑賞)※画像はイメージです【あらすじ紹介】コロナ禍の現代。小さいが歴史ある映画館『波の上キネマ』は、閉館を迫られていた。祖父・俊英がはるか昔、沖縄県・西表島のジャングルの中に映画館を作っていたことを知り、経営者の俊介は謎を追って旅立つ。騙されて過酷な労働を強いられる俊英。絶望の彼を支えたのは理解者たる仲間と、夢のある...

  18. また長期間サボっていました... - 政田圭敬 〜たらればもあられば〜

    また長期間サボっていました...

    前回の更新が昨年の3月になります。何回同じ過ちを繰り返しているんだって話ですよね。このブログを立ち上げたのが高校生の時なので、軽く5年以上は経っているはずなのにまともな記事が10個程度というのもおかしな話です。中学の時にやっていたYahooブログはほぼ毎日投稿していたのに、こちらの方は1年に1,2本ぐらい。やっている意味があるのか自分自身も疑問に思うところはありますが、まぁこれからもぼちぼち...

  19. キネマの神様 - ヨウコのhappy days 2

    キネマの神様

    観てきました!映画ではなくて演劇です。この頃劇場へ足を運ぶことはなく、不安な気持ちもあったのですが、「キネマの神様」というからには行かねばなりません。コロナ対応をしっかりしての公演です。わたしが原田マハさんのファンなので、妹がチケットを譲ってくれました。ゴウとローズレッドの、映画愛に満ちたレビュー合戦。2人の国境を越えた友情の物語!後半は涙が溢れて、ハンカチを探しました。限られた舞台の場面で...

  20. 【4/1】第338回例会「罠」 - 演劇鑑賞会 松山市民劇場 ~芝居でつながる、未来へつづく~

    【4/1】第338回例会「罠」

    アルプス山脈が一望できるリゾート地。新妻のエリザベートが旅先の山荘から失踪してしまう。警察の捜査でも手がかりは無く、憔悴する夫のダニエル。数日後、近隣の神父がエリザベートを連れ帰るのだが、それは会ったこともない女だった。正体不明の神父、エリザベート、混乱する警部、追い込まれていくダニエル。果たして真実は誰が語っているのか!?あなたはこの「罠」を見抜けるか?2021年4月1日(木)18:30開...

総件数:744 件

似ているタグ