漢方薬のタグまとめ

漢方薬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには漢方薬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「漢方薬」タグの記事(176)

  1. 撃沈 - わたし。 ~手芸と日録~

    撃沈

    只今妊娠6ヶ月。妊婦検診4回目。あれだけ水分を取っていたのに、羊水の足しにならずに出ていくばかり。足のむくみもひどいので圧着靴下の着用を勧められ、当帰芍薬散という漢方薬を処方されました。更に、体重の急激な増加でちょっと先生からお叱りを受けて帰ってきました。マタニティビクス+ウォーキングは1日2時間。これが私が通っている産婦人科では運動量の目安らしく、できないこともなさそう。精神的に圧を感じる...

  2. 年末・年始お休みのお知らせ - 快食!快眠!快便!

    年末・年始お休みのお知らせ

    お客様各位いつもお引き立ていただきありがとうございます。年末年始のお休み予定は12月30日(日)~1月4日(金)まで連休いたします。新年は1月5日(土)からの営業になります。急用の際は、お電話してみてください。新年はより良い年になりますように祈念いたしています。漢方ホーム薬局薬剤師川口雅祥漢方ホーム薬局のHPはこちら定休日;日・月・祝日営業日;火~土Am9.~Pm6.

  3. 冬の漢方養生中国医学の古典に学ぶ - 快食!快眠!快便!

    冬の漢方養生中国医学の古典に学ぶ

    2000年も前に書かれた中国の医学書・黄帝内経素問に今でも通用する四季の養生が記載されています。そのうちの「冬の養生」を転記してみました。冬の三か月間を閉蔵という。それはもろもろのものが門戸を閉ざして閉じこもる季節である。この期間は、水は凍り、地は凍てついて寒さが厳しいので、さすがに天の陽気もこれを柔らげることができないほどである。この時にあっては、夜は早く寝、朝は遅くまで床にあって日が昇っ...

  4. 長引く風邪 - オリオン出航

    長引く風邪

    風邪をひいてからもう3週間になります。最初は咳が出て鼻水が出てその後、熱が2日ばかり出て少し良くなったと思ったのですが、なかなか治りません。鼻水、痰毎日出続けています。少し良くなったと思ったら、また頭が痛くなったり、体がだるくなったりしてずっと風邪ひき状態中でよくなったり悪くなったりのループにはまっています。そこで、漢方系の薬屋に行き漢方薬を処方してもらいました。麦門冬湯と竹茹温胆湯です。こ...

  5. いい夫婦の日1122 - 快食!快眠!快便!

    いい夫婦の日1122

    今日は11月22日、”いい夫婦の日”だそうです。価値観の問題でいろいろな形の「いい夫婦」があると思います。でも人生で望むものは誰しも「幸福と健康」ではないでしょうか。幸福については国連が発表している統計で「世界幸福度報告書」があります。2018年版によると156ケ国中日本の幸福度は54位で年々下降気味です。フインランド、ノルウエーなど北欧の国々が毎年上位を占めています。因みにアジアでは台湾が...

  6. 口臭が酷い治験報告 - 快食!快眠!快便!

    口臭が酷い治験報告

    今日は11月8日は「いい歯の日」だそうです。口のなかと言えば日頃から虫歯や歯槽膿漏の治療が大切ですが、口臭も気になります。先月のこと酷い口臭に悩んでいる女性が来店されました。65歳BMI22年に数回酷い口臭やら口内炎を発症して市販のサプリやら口中殺菌剤を使用していたが効果がなかった。問診中、温泉街などで感じるイオウ臭のような臭気を感じる。家族からも注意されるので外出も控えるようになり落ち込む...

  7. 講演会三浦雄一郎さん”我が人生の挑戦” - 快食!快眠!快便!

    講演会三浦雄一郎さん”我が人生の挑戦”

    昨夜(H30.10.18)尊敬する三浦雄一郎さんの講演会が小田原であり聴講させていただきました。自称自然派の小生にとってあこがれの人、目の当りで拝顔できることなどめったにありません。演題は「我が人生の挑戦」。86歳とは思えないエネルギッシュでパワーにあふれたお姿に接することができました。2013年80歳7ヶ月で地球の屋根・Mt.エベレスト(8848m)に挑戦、三回目の登頂を成功されるとともに...

  8. 漢方薬とはどういうものかと聞かれることがありますが、個人的な見解をお伝えします。 - 自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

    漢方薬とはどういうものかと聞かれることがありますが、個...

    漢方薬とはどういうものかと聞かれることがありますが、個人的な見解をお伝えします。漢方薬に使用される薬草(東洋のハーブ)のことを生薬(しょうやく、きぐすり)といいます。その生薬を二種類以上を処方に基づいて組み合わせたものを一般的に「漢方薬(かんぽうやく)」といいます。例外もあって、甘草という生薬のみを使用した漢方薬として、咳止めに使用する甘草湯というものもあります。漢方薬の処方は、厚生労働省の...

  9. 咲いた咲いた彼岸花 - 快食!快眠!快便!

    咲いた咲いた彼岸花

    暑さ寒さも彼岸まで・・・と言いますが・・・・ついこの間まで生命の危険をかんじる猛暑だった夏も秋の彼岸ともなると涼しいそよ風に季節の移ろいを感じます。植物の世界でも季節を感じ出番を忘れることなく彼岸になるとあの美しい造形美の紅い花、彼岸花が咲き始めます。我がウォーキングコースでも秋の虫の声とともに紅い花の曼珠沙華を沢山見ることができます。我が家では、2年前にご近所の方にいただいた彼岸花の変種・...

  10. 秋の漢方的養生中国医学の古典に学ぶ - 快食!快眠!快便!

    秋の漢方的養生中国医学の古典に学ぶ

    2000年前も前に書かれた中国の医学書黄帝内経素問に今でも通用する四季の養生が記載されています。そのうち、「秋の養生」を転記してみました。秋の三か月間を、容平(ようへい)という。それはものの形が定まる季節である。この期間は、天地の気が引き締まって澄んでくるように、すべてのものが収斂してくる。この時にあっては、早く寝て早く起きることが、ちょうど鶏の寝起きのようであるべきだ。志を安らかにして、あ...

  11. 「漢方」がNHKTVで放送されます - 快食!快眠!快便!

    「漢方」がNHKTVで放送されます

    ホントの力~科学で迫る鍼灸・漢方薬・ヨガ~NHKTV総合1第一部 9月24日(月)pm7:30~8:43第二部同pm9:00~10:00どのような内容で放送されるか不明ですが必見です。より理解が進むことを期待しています。漢方ホーム薬局のHPはこちら定休日;日・月・祝日営業日;火~土Am9.~Pm6.

  12. 酷暑に多い疾患・症例報告膀胱炎 - 快食!快眠!快便!

    酷暑に多い疾患・症例報告膀胱炎

    酷暑が体を蝕む!!漢方治験例そのⅡ膀胱炎頻尿で残尿感、排尿痛があるので病院を受診、尿検査。「無菌性の膀胱炎」と診断された。無菌性なのに抗生剤が処方されたことに???・・?。3日服用したが全く改善されず来店。問診;暑さ負けしたのか倦怠感、食欲不振、イライラ、不眠、のぼせがあり今までになく体調が悪いと。頻尿・残尿感・排尿痛・下腹張り痛み・濃縮尿で量が少なく不爽。舌診;形やや大・舌辺紅・中央に黄色...

  13. 酷暑に多い疾患・症例報告歯痛 - 快食!快眠!快便!

    酷暑に多い疾患・症例報告歯痛

    酷暑が体を蝕む!!漢方治験例そのⅠ歯痛歯の痛み76歳女性酷暑が続くこの夏、上顎大臼歯(左側)が浮いたように腫れ痛む。食べ物が噛めないので流動食のように食事は流し込む。市販の鎮痛剤を2日服用したが効かないと来店。歯の痛みが放散するのか頭痛や顔面が熱いという症状がある。舌診;舌色は紅、表面に黄色の苔が多い、舌の形は大きい、歯の痕が舌辺に多い、舌裏静脈は黒く太いなどがあり湿熱の病症と判断。常日頃水...

  14. 夏休みのお知らせ - 快食!快眠!快便!

    夏休みのお知らせ

    誠に勝手ですが下記のとうり夏休みを取らせていただきます。8月11日(土)~15日(水)5日間身の危険を感じる猛暑が続いています。体調管理はしっかりと。ご自愛ください。急用の際には電話をしてみてください。0465-34-7197

  15. 育毛によいとされる漢方薬 - 私の好きな言葉

    育毛によいとされる漢方薬

    育毛によいとされる漢方薬もあることはありますが、現実に効果があらわれてくるのを待つには時間がかかります。その方の体質に合わせるように処方をしてもらう必要性がありますし、使用が毎月毎月続いてくとなると、お金がかかるので負担も大きくなることになります。副作用が少ないと一般的にはされていますが、服用を続けることができない人も多いので、最低半年は服用を続けていくという覚悟を持って飲むのがよいと思いま...

  16. 夏の漢方的養生発汗過多は要注意 - 快食!快眠!快便!

    夏の漢方的養生発汗過多は要注意

    暑さには汗が付きまといます。普通の暑さでの自然発汗はクールダウンであり、また体の老廃物を排出し代謝を活発化するためにも必要な生理現象です。酷暑のこの夏は異常な発汗を感じている方が多いのではないでしょうか。季節や天候が体の生理機能に及ぼす影響を重視する中医学漢方では「心(しん)は暑熱を悪(にく)む」といい、暑熱が心の生理機能に多大なダメージを与えるとしています。この炎熱下では、体はオーバーヒー...

  17. 晩ご飯&飲酒生活を少し改めました - 66歳専業主婦の生活♪

    晩ご飯&飲酒生活を少し改めました

    おはようございます☆早朝散歩、犬たちと気持ちよく終わりました。夫の居ない日はellieと寝ますので、帰ってくる日は寝具を洗いパリッとベッドメイクします。近頃また、食前に漢方薬を飲んでいますので朝食までの間に書きます。ルーティンがスムーズにいくとすごく気持ちいいです。昨夜の晩ご飯です辛子明太子スパゲティ玉葱・エノキ・大葉ささ身サラダ酒蒸しささ身・水菜・モロッコ豆・インゲン・茹で人参・ミニトマト...

  18. 夏の漢方的養生中国医学の古典に学ぶ - 快食!快眠!快便!

    夏の漢方的養生中国医学の古典に学ぶ

    2000年も前に書かれた中国の医学書・黄帝内経素問に今でも通用する四季の養生が記載されています。そのうちの夏の養生を転記しました。夏の三か月間を、蕃秀(ばんしゅう)という。それは花咲栄える季節である。この期間は天地の陰陽の気が活発に交流し合って、生きとし生けるものすべて、花咲き実る盛んな時である。この時にあっては、人々は夜は夜更かしすることなく、朝は早く起床し、日の長いのに倦むことがないよう...

  19. 梅雨どきの漢方的養生 - 快食!快眠!快便!

    梅雨どきの漢方的養生

    日本の気候は変化に富んでいて四季折々、自然界の変化を楽しむことができます。その反面、気候の変化についていけない人も多くいます。春の風の害:めまい・花粉症。夏の暑さの害:熱中症・紅い湿疹。秋の乾燥の害:咳や皮膚の乾燥。冬の寒さの害:インフルエンザ・しもやけ・神経痛など・・・・・・。なかでも、梅雨時は高温多湿、苔や藻、カビやぬめり(外湿)が目につきます。人の体も自然界同様に水虫や皮膚の化膿症、じ...

  20. 箱根・金時山の花Vol86 - 快食!快眠!快便!

    箱根・金時山の花Vol86

    2018.05.20(日)金時山1,212mへ北口から528回目の山行。朝から皐月晴れの快晴のうえ湿度も低く自分にとっては一番体調の良い日です。車止めにつくなり純白の花を盛りこぼれんばかりにつけたヤマボウシの大木が出迎えてくれました。いつもの所に、いつものように、いつもの花が咲いている。自然界の風雪に耐えて頑張ってきれいな花を見せてくれています。愛おしいです。午後出なので人影も少なく、深呼吸...

総件数:176 件

似ているタグ