漢方のタグまとめ

漢方」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには漢方に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「漢方」タグの記事(11)

  1. 消化 - 題名漢字二文字

    消化

    さて、午後はお待ちかねの漢方の考えに即したワークショップ。YaletownにあるビーガンレストランZendにて。余談ですが、このお店のあるところ、数年でお店が入れ替わってるので、全然気が付かなかった。ちょっと前までメキシカングリルだった気がする。Nigelの職場がこの目の前なので、Yaletownはよく食べ歩いたのだ(出産前の話ね)。でも知らなかったので、どこだろう?と思ったら、お店が変わっ...

  2. "漢方の実力、臨床力、癒し力" - ヨモギ日記

    "漢方の実力、臨床力、癒し力"

    6/9(土)に大阪国際会議場で行われた日本東洋医学会へ行ってきました。この学会は東洋医学(漢方薬や鍼灸)を実際に臨床の場で行っている医師を中心とした学会ですが、参加は医療関係者だけでなく、一般の方でも聴講できます。発表者のほとんどは医師ですが、鍼灸師も発表できます。10年前になりますが、仙台で開催された日本東洋医学会で北辰会メンバーの発表があった時に、私も聴講に行きました。オプションで東北大...

  3. 十薬 - 大地と共に

    十薬

    職場の同僚と話をする中で食に対しての意識が似ている人は一人だけ。なので、あまりそう言った話が出来ません。素材より価格。添加物も慣れて行けば強くなる。最終的にはそんな事言ってたら何も食べられない。となるので。価格については、確かに高いと思います。金銭的に余裕のない生活をしていますので正直言って食費を削りたい。買えない。けれど、優先順位をつけるとしたら私の中では食べ物が一番かも知れない。そして学...

  4. 木蓮花茶 - ヨモギ日記

    木蓮花茶

    私の大好きな木蓮の花。毛が生えたツボミは、辛夷(シンイ)と言って花粉症やアレルギー性鼻炎など、鼻を通じさせる漢方薬として使われますが、どうやら韓国では木蓮の花のお茶があるらしいと知り、飲んでみたいなーと思っていました。そんな折、ゴールデンウィークに韓国・プサンを旅するという韓国慣れしている患者さんがおられ、「もし見かけたら買ってきて~~」と依頼しましたら、現地でわざわざ探してくださり、無事手...

  5. 中医学で流産を予防! - 生理痛は ないのが あたりまえ!

    中医学で流産を予防!

    「やっと子どもができたと思ったら、流産してしまった」――残念ながら、流産は誰にでも起こりうること。実は妊娠した人の約20%が流産してしまうと言われています。さらに自然流産を3回以上繰り返した場合は習慣性流産と言われ、子宮や染色体の異常などの体質的問題があると考えられます。しかし習慣性流産(不育症も含め)にはまだ分からないことが多く、全体の半数以上の原因は、明らかにされていません。中医学では原...

  6. 高麗人参のお茶 - saran’s diary

    高麗人参のお茶

    今日は、外はすっごい強風。なので、お部屋でラジオ(Jwave)を聴きながら、本を読んだり、ビデオ観たり、、(^^)ようやく花粉症のムズムズも終わりになってきました、、ホッとする〜。ところで、この花粉症について、、同じマンションに住む方に聞いた話で、なんとその人は、高麗人参茶をよく飲んでいて、花粉症や風邪とは無縁だとか!ほぉ〜☆彡私も、この厄介な花粉症とはおさらばしたいし、風邪もひきたくない。...

  7. 漢方で出産率もUP - 生理痛は ないのが あたりまえ!

    漢方で出産率もUP

    妊娠をしても出産にまで至らないケースは30代後半から急激に増加します。日本産科婦人科学会2010年データによると、不妊治療で妊娠した40歳の約35%が、45歳の約65%が流産しているといいます。妊娠のきっかけづくりは、西洋医学の人工授精や体外受精といったすばらしい技術がありますが、数字が示すように、30代後半からは流産しにくい母体作りも大切。少ないチャンスを確実に生かし、無事に丈夫な赤ちゃん...

  8. 金輪島で漢方講座 - せらぴすとDiary

    金輪島で漢方講座

    広島の宇品港から船で10分の金輪島(かなわじま)初上陸してきました。目的は薬草と漢方のお勉強です。とはいっても、大人の遠足気分で楽しい1日を過ごしましたまずは野草散策これはギシギシ(通常は雑草扱いされています・・・)根に薬効があり、煎じて飲んだり染色に使ったりするそうです。こちらはノゲシ。見た目は気持ち悪いですが・・・天ぷらにして食べると絶品だそうです。その他にもクコや五味子など、韓国にいた...

  9. ひきつづき「逍遥散」ベースで♪ - 38歳バツイチ女、リウマチに なっちゃいまして…。

    ひきつづき「逍遥散」ベースで♪

    先週の金曜日、3週間ぶりの「漢方クリニック」の受診日でした。ほんとは、2週間おきの受診なんですが調子が良い日が続いていてるせいで漢方の煎じ薬が残ってきてましてね…笑きちんと飲めてなかったんです。今の調子の良さは、漢方のおかげもあるのでちゃんと飲まなきゃです。そんなことを思いながら、受診に向かいました。相変わらずの武豊さんにちょっぴり似てる院長先生の診察。体調が引き続きいい日が続いてるっていう...

  10. 鍼の先生がずっと言っていたこと - のんびりいこうやぁ 2

    鍼の先生がずっと言っていたこと

    朝の気温が高いと寝起きの関節痛がラクです。ただ雨降ってるせいか、ちょっとしんどいかな。2016年の春から鍼に通っています。最初は原因不明で足親指に水が溜まったから。整形外科を4ヶ所受診し日にち薬と言われたけど全くよくならず、鍼で数ヶ月かけて治してもらってからは体全体を施術してもらっています。通い始めた時から言われていたことを更年期障害と言われて思い出しました。「脈が早い」「呼吸が浅い」「イラ...

  11. 伝説の料理 「盆菜」ってなんだ? - 中華 状元への道

    伝説の料理 「盆菜」ってなんだ?

    マレーシア料理店で旧正月新年会に参加し「盆菜」というお祝い料理をいただいた、というより、体験したというべきか。ゴージャス。事前の知識はまるでなかったのだが出てきた瞬間に、香りが立ちこめ、ビジュアルの迫力にそのスペシャル感を認識できた。味はいうに及ばず、この料理の準備にどれだけの手間と時間を費やしたのかを想像した。てなことで調べてみると起源は香港だそうだ。Poon Choiって読むみたい。世界...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ