潰瘍性大腸炎のタグまとめ

潰瘍性大腸炎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには潰瘍性大腸炎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「潰瘍性大腸炎」タグの記事(11)

  1. 潰瘍性大腸炎に伴う腹痛と下痢と血便が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで改善してきました。 - 自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

    潰瘍性大腸炎に伴う腹痛と下痢と血便が、髙木漢方(たかぎ...

    潰瘍性大腸炎に伴う腹痛と下痢と血便が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで改善してきました。潰瘍性大腸炎とは、口から肛門にかけての消化管の粘膜上皮に持続的に潰瘍性の炎症を生じ、血便と下痢と腹痛を生じる疾患です。潰瘍性大腸炎は難病に指定されています。発症しやすい年齢は、20歳~30歳台です。潰瘍性大腸炎の原因は、身体の免疫異常によるものですが、完全には分かっていません。西洋薬の使用で、...

  2.  潰瘍性大腸炎に伴う酷い腹痛が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで、改善してきました。 - 自然!天然!元気力!  髙木漢方(たかぎかんぽう)のブログ

    潰瘍性大腸炎に伴う酷い腹痛が、髙木漢方(たかぎかんぽ...

    潰瘍性大腸炎に伴う酷い腹痛が、髙木漢方(たかぎかんぽう)の漢方薬のおかげで、改善してきました。 潰瘍性大腸炎とは、腸間粘膜の免疫異常による大腸炎です。症状は、口から肛門にかけての反復性の炎症です。炎症によって、大腸が、癒着して、腸閉塞をおこすこともあります。潰瘍性大腸炎は、難病のひとつです。潰瘍性大腸炎は、活動期と安定期を繰り返す疾患です。活動期には、口内炎と激しい腹痛と下血と粘液便など...

  3. 潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術③ - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術③

    手術後2日目、5月30日。痛みはだいぶ減りました。まだ痛いけど痛み止めはもういらない感じでした。(人によるそうです。)わたしの場合腰が痛くなってしまい(ベッドのせい?)、歩くときに腰を曲げて歩いていたので、だいぶ傷が痛いと思われていましたが、そうではありません。笑そしてなんともうシャワーOKとのこと。おそるおそる傷口のテープは貼ったままシャワーへ。ふらふらすることもなく、無事入浴。そしてこの...

  4. 潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術② - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術②

    続きです。手術の終わったその日の夜。1~2時間置きに看護師さんが来て、血圧、酸素、体温を計測して一晩中体調を観察してくれました。痛みは傷口の痛みと、ひどく重い生理痛のような痛みがあり、点滴で痛み止めを入れてもらいました。眠ったり起きたりを繰り返し、寝返りは看護師さんに手伝ってもらって、なんとか朝に。5月29日、朝目覚めると、体中がむくんでパンパン!顔は別人のようで、手も足もパンパンでした。全...

  5. 潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術① - 歌う寺嫁 さちこの つれづれ精進茶和日記

    潰瘍性大腸炎持ちの卵巣嚢腫腹腔鏡手術①

    今年の1月に発覚した卵巣嚢腫。5月27日より入院して5月28日に手術し、5月31日に退院しました。わたしは持病に潰瘍性大腸炎を持っているので、同じ状況の方の参考になればと思い、報告&記録としてブログに記しておこうと思います。わたしは3年前より潰瘍性大腸炎患者の間では有名な広島スカイクリニックの漢方薬を3年間飲んでいます。この3年で再燃したのは1度だけ。しかも1日だけでした。健康に過ごす毎日の...

  6. 暗い話。 - 梅と桃(梅津慶一diary2)

    暗い話。

    こんばんわ。私は今、元気がないんですよ。まずね、病院に行ったら、大腸炎がひどい状態になっていると言われた。癌にはなっていなかったけど。あとね、1年ぶりに株を買ったら、いきなり下降相場の気配。何十万円も損したらどうしよう。私だけが困っているのかなあ?皆さんはどう?特に既婚者の方、生活は充実していますか?浮気がばれて修羅場の人、子供の教育費に頭を悩ませている人、せっかく買った住宅がいまいちで途方...

  7. 安倍総理と同じ病気ですよね?>潰瘍性大腸炎>マスコミなど世間に理解ない病気です - 見たこと聞いたこと 予備3

    安倍総理と同じ病気ですよね?>潰瘍性大腸炎&gt...

    yahoo:「1年で戦力外通告…難病と闘うオリ中道の複雑な胸中「踏ん切りつかない」」JR東日本・田嶋大樹投手(21)、日立製作所・鈴木康平投手(23)と即戦力投手の1、2位指名に成功したオリックス。今ドラフトは、普段から客観的な分析をする福良監督も「90点」と高得点を付ける内容だった。来季逆襲のキーマンとして新戦力が加入する一方で、球団を離れる選手がいる。昨年ドラフトで育成5位で明大から入団...

  8. 疲れた。 - 梅と桃(梅津慶一diary2)

    疲れた。

    こんばんわ。大腸内視鏡検査をうけてきた。まず、下剤が不味くなくてよかった。ポリープもなくて、入院せずに済んだ。だが、検査終了直後に体調不良発生。睡眠不足のせいかな。貧血みたいになって、1時間ぐらいベットで休んだ。ここまでは、まあ、よくあること。問題は主治医の診察で言い渡された。潰瘍性大腸炎が悪化している。浣腸か座薬を自分で毎日やるようにとのこと。ショッキング。とりあえず、座薬は汚そうなので、...

  9. 朝日新聞および神田大介のバカ丸出し - 楽なログ

    朝日新聞および神田大介のバカ丸出し

    朝日新聞テヘラン支局の神田大介支局長が、日米首脳会談について「安倍首相、大丈夫かな…またおなか痛くなっちゃうのでは。」tweetしたところ、同総理の病気を揶揄したという非難があったため、同支局長はその意図は無いと釈明したうえで誤解を招く記述であると判断して当tweetを削除した。これについて朝日新聞社広報部は「弊社としても極めて不適切なツイートであったと受けとめています。本人も謝罪し、削除し...

  10. 安倍総理は本当にまた腹を下したのではないか - 楽なログ

    安倍総理は本当にまた腹を下したのではないか

    国会で労働時間の規制が議題になっているが、ここに出て来た「80時間」という数値が酷すぎると言われている。それでも規制が無いよりは有るほうが良いという人は、騙されているどころか罠にはめられていると既に指摘されていて、なぜならこの数値では規制どころか「80時間までなら良い」と国がお墨付きを与えているわけだから、「上限までもっと働け」になるからだ。こんなことは火を見るよりも明らかだが、なのに気づけ...

  11. 潰瘍性大腸炎 - やよやよ 未来へと続く道

    潰瘍性大腸炎

    検索の回数が伸びているこの話題の情報はみていますか。これ迄全くと言っていい程このこの話題というのは、気にかけたもこともなかった話題だったのですがおどろく位に目に機会が多かった気にして多少調べました。この話題をiPhoneで検索してみたのですがFacebookやツイッターでもニュースになっていると思いました。いい機会ツイートやニュースを少しだけピックアップしてみますね。【中日】京田、独身寮に入...

総件数:11 件

似ているタグ