火野正平のタグまとめ

火野正平」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには火野正平に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「火野正平」タグの記事(107)

  1. こころ旅・DC奈良県明日香村へ! - 心紋様

    こころ旅・DC奈良県明日香村へ!

    562日目2016年9月23日放送分岡本寺の子安観音へお礼のこころ旅へ。奈良といえば遠い記憶がよみがえる場所です。居を構えて・・・大阪から移り住んだ場所です。(記憶が曖昧だが?)7年位生活したのかな?・・・息子は法隆寺幼稚園に3年間お世話になりました。鮮明に脳裏にある風景は万葉集の中の風景そのものでした。三室山からの色づいた木の葉が落葉して川面を流れ行く・・・赤い太鼓橋のかかる龍田川を渡りチ...

  2. 手持無沙汰・・・ - 心紋様

    手持無沙汰・・・

    今日の風の冷たさに心もなえて無気力なわたしです。なにも手に着かずなんの思考力もわかず・・・イヤですね~早く正平さんに会わずばいけません。YouTubeで彼のハスキーな歌声に・・・癒され?強引に「あなたにあいたくて」・・・と言わせちゃったわおばさんは自作自演で・・・夢を見るのですつかのまの・・・。

  3. こころ旅・DC「紅葉の男体山」へ - 心紋様

    こころ旅・DC「紅葉の男体山」へ

    277日目(2013年)古分屋敷から見る紅葉の男体山への旅大変そうな山登りの予感があったが・・・つかの間の幸せが正平さんに・・・美人さんとの出会いが・・・「人の奥さん???」に首を振る別嬪さんに!「脈があるぞ!生きる希望が湧いた!嬉しい!」と有頂天!正平さんたら・・・屈託のない若者のようだね。ベスト3に入る美人さん!掛け値無しの・・・美人さんだねよかったね!道中「しほちゃ~ん」を何度聞いたか...

  4. こころ旅・DC「筒賀隧(ずい)道」 - 心紋様

    こころ旅・DC「筒賀隧(ずい)道」

    2012年11月30日放送のDC版の再放送だ!初見時は田舎在住だったので(広島県民になって秋で5年目)今回の再放送はとても身近で楽しめたわ。可部線も利用したし。安芸太田町もイメージできる。お手紙読まれた広島駅前の場所もおおよそ分かります。棚田の風景!目的地の「筒賀隧道(ずいどう)」山腹や地中をうがして通した道。40km走って山越えだから堪ったものでは有りません救いの神があらわれてやっと明るい...

  5. こころ旅・ディレクターズ・カット! - 心紋様

    こころ旅・ディレクターズ・カット!

    「ちょうどいい」の歌声で始まった!嬉しいな!2012年6月14日放送の岩手県「花巻」の旅。その前に「遠野」で河童を捕獲する正平さんです。大笑いトレーナーさんが・・・河童さんの役で登場です。手が込んだ・・・寸劇に・・・大笑い((´∀`*))ヶラヶラ土曜日だけでも・・・楽しもうね。

  6. こころ旅・ 悪夢のオーバーラップ! - 心紋様

    こころ旅・ 悪夢のオーバーラップ!

    昨夜の北海道胆振地方中東部で震度6弱の地震の報!今朝の「こころ旅」は北海道の再放送でした。昨年の9月6日の地震で撮影中止の日と重なったなんとなんとオーバーラップ!!今回は正平さんは撮影中ではなかったけれど・・・なんだかな~

  7. 正平さん・・・見~つけた! - 心紋様

    正平さん・・・見~つけた!

    チャンネル切り替えていたら馴染みの声に??火野正平さんだ!BSフジの「池波正太郎スペシャル・顔」が始まったばかりだった。正平さん・・・お久しぶりです。おとく感大ありだ。松平健さんが主役!正平さんは裏の顔を持つ役のようだ。いつ頃の作品?そんなに古くは無いようね。

  8. こころ旅・正平さんからのお年賀! - 心紋様

    こころ旅・正平さんからのお年賀!

    三が日も過ぎ世の中今日から仕事はじめかな?ここ数年何の変哲もない正月感慨も無く・・・淡々とです。ツイッターにビッグニュースが上がっていた。正平さんがテレビ東京の新春ドラマ「釣りバカ日誌」に出演!西田敏行さんと共演される!正平さんの隠し子?と噂された濱田岳さんとも共演!そういえば「秋の旅」の中で西田さんのことに触れられて大笑いした((´∀`*))ヶラヶラそうだったんだ・・・と今思い起こしている...

  9. こころ旅・Last dayは夕日と正平さん! - 心紋様

    こころ旅・Last dayは夕日と正平さん!

    秋の旅最終日は10才のはなちゃんからのお手紙で父と訪れた沼津市の「千本浜」へ。オレンジ色の夕日が海を染めてゆく様子や・・・おだやかで静かな海に小舟が1艘たゆとう様子がとてもロマンチックです。はなちゃんのモヤモヤもこの景色で吹っ飛んだのでしょうね。我が正平さんの横顔もいつになく感慨深げで(私はかんぐったのです)「今夜の夜汽車で旅立つオレだよ・・・どうにかなるさ・・・・・・」この歌詞と哀愁をおび...

  10. こころ旅・祝800日目!は静岡~ - 心紋様

    こころ旅・祝800日目!は静岡~

    秋の旅も静岡が最終週となりました。正平さんの「もうちょっとや」で始まった月曜日の朝!駒村多恵さんの(今週のダイジェスト)声に癒されます正平さんラスト・スパートで・・・頑張ってなんだか寒そうですね。私も今日は大忙し・・・年末最後の病院巡りゆっくりできないの。

  11. こころ旅・多感な少女の心の置き場所は! - 心紋様

    こころ旅・多感な少女の心の置き場所は!

    厚木市金田の相模川・小鮎川・中津川の合流地点からの「おはようございま~す!」と大声の正平さん!水音高しすごい迫力だ。中津川の上流半原は盆地にへばり付いた集落で「撚糸発祥の地」!糸を巻く静かな生活音と中津川の水源の近さ?からの水音との対比!土手に寝転がって眺めた川面の鷺(さぎ)は木の上で・・・「生意気やな~」と正平さんにつぶやかせていました。「山に日が落ちるぞ!あっと言う間だぞ!」「お日様がま...

  12. こころ旅・横浜ならではの思い出! - 心紋様

    こころ旅・横浜ならではの思い出!

    神奈川県初日は横浜市久良岐公園からスタートです。「おはようございます!寒くなりましたよ~!」の第一声。海の無い奈良県からの横浜は7才の清志郎くんには夢のような別世界だったことでしょう。川や海での水遊び!川ではハゼの大群ハゼ釣りに興じ海辺ではクサフグ・ボラ・エイやスズキに足元にはクロダイが・・・新鮮な・・・貴重な体験が・・・お手紙へと・・・。ウチの息子は海の無い奈良で3才から7才?まで過ごした...

  13. こころ旅・稲毛海浜公園から・・・ - 心紋様

    こころ旅・稲毛海浜公園から・・・

    稲毛海浜公園からはスカイツリーが望めるのね。都会ですね・・・東京の匂いがするようだわ。羽田やアクアラインの地名が出ると懐かしいわ!正平さんが指さす方にお家が在るそうだご家族に会いたいそうよマリンスタジアムは(初見です)風の駐車場ですって!海風が強いのだろう。見て・・・この男所帯の野外でのお弁当タイム!!!正平さん・・・素晴らしい!と思うのは道中地元の方との出会いで相手の問いかけに必ず「はい」...

  14. こころ旅・千葉県縦断ですって! - 心紋様

    こころ旅・千葉県縦断ですって!

    初日は銚子からスタートでした。オープニングの正平さんは随分とはしゃいでいらっしゃったわ!秋旅もラスト目前になりました。充実した旅の終わりに向けての安堵からでしょうか?銚子と言えば海と魚のイメージですが縦断ならばこんな段々畑の風景も見せて頂けるのかしら?空が靄って・・・しっとりと・・・雨だったのかしら?もう・・・冬ですね!おかげさまで秋の景色は堪能させて頂いたのであと少しのお別れまでに冬の風景...

  15. こころ旅・茨城なのに・・・うっかり! - 心紋様

    こころ旅・茨城なのに・・・うっかり!

    emiさん・・・ごめんね!貴女のこと忘れたわけではないのいつも頭の隅には存在してるのだけれど・・・環境の変化と歳を取りました故に・・・ね。地図上の小美玉市に敏感に反応したの。たまには覗いてくれてますよね。方向性が違ってしまったのなら仕方ないけれど以心伝心ってやつで♡貴女の住む茨城は素敵なところ・・・羨ましいです!キラキラ輝く霞ヶ浦沿いの風景!現在のボーイフレンドです!紹介します火野正平さんで...

  16. こころ旅・正平さんのシルエットが走っている! - 心紋様

    こころ旅・正平さんのシルエットが走っている!

    秋なのに!暮れなずむ夕日の中を正平さんのシルエットが走っている。葉っぱを落とした木々も多くなり冬へと季節は移る・・・夕日を受けながら左に影が五つならんだ・・・シルエットが走る「田んぼの中のまっすぐな1本の道」を走る影!いいなきれいなんと美しいのと恍惚なのに心が・・・涙がホロリ。正平さんの「こころの風景」にも出会えました。土浦での曖昧な思い出も近所のオジさんの登場で判明した。「世界の博士が集う...

  17. こころ旅・古徳沼の白鳥! - 心紋様

    こころ旅・古徳沼の白鳥!

    茨城県に入りましただんだん「秋旅」の終わりに・・・複雑な心境です。気分一新白鳥に会いに行きましょうね!もう13羽飛来しているそうだが田んぼにエサを求めてお留守でした。グレープに分かれているの?1軍かな4羽帰って来たわ。「帰って来た!?の首が4つ!どんなんかな~といつも考えている」と正平さんのおとぼけコメントに!そうだわと納得するのです((´∀`*))ヶラヶラその後一列に並んで8羽がお帰りだ!...

  18. こころ旅・リンクする思い出の地! - 心紋様

    こころ旅・リンクする思い出の地!

    栃木県最終日は栃木市渡良瀬遊水地のウォッチング・タワーから関東一円の山々を見渡して・・・日本一の富士山の雄姿を見せて下さる!360度の山々と言われるが鬱蒼とした・・・暗さは無く・・・空の青さと明るさと広がりに開放感を感じてとても好きな風景でした。⁂はじめての場所と思っていたが日光でしょう?日光東照宮?よね!記憶を手繰り寄せるとそうよ!そうだわ!行ったことあるわ!息子が2才になる前だから昭和5...

  19. こころ旅・栃木市の小江戸と再会の笑顔! - 心紋様

    こころ旅・栃木市の小江戸と再会の笑顔!

    また難しいですね歴史の勉強になります。栃木が「小江戸」と呼ばれた由縁が分かりました。(地名に残る)「例幣使(れいへいし)街道」その昔朝廷から毎年の決まりとして神に捧げる幣帛を伊勢神宮に奉る行事。*江戸時代は特に日光への(徳川家康にだろうか?正平さんのこんな笑顔・・・はじめてかも・・・。薬局を経営されている元野球チームの方との再会だそうだ。仲良しさんだったのでしょうね!はじけた・・・笑顔因みに...

  20. こころ旅・日光連山と落葉と木の実! - 心紋様

    こころ旅・日光連山と落葉と木の実!

    日光連山をバックに「左側の丸っこいのが男体山だよ」と。秋も深まりつつ紅葉の葉っぱもハラハラと落葉する小春日和の中をチャリオ君が落葉と木の実を踏みしめて可愛い秋の音を下さる♪♪正平さんの耳には風の音が・・・2日続けての12kmはハードですね。お洒落な名前のパンパスグラスはまだ緑です(目ざといのだから!満開??は真っ白に変化?和名はシロガネヨシだそうです。静かな静かな里の秋・・・の世界を満喫させ...

総件数:107 件

似ているタグ