灯台のタグまとめ

灯台」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには灯台に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「灯台」タグの記事(15)

  1. 城ヶ崎海岸 - レトロな建物を訪ねて

    城ヶ崎海岸

    伊東温泉から伊豆半島の東海岸を南下して城ヶ崎海岸(じょうがさきかいがん)へ行きました。城ヶ崎海岸は、次回アップする大室山が約4,000年前に噴火したとき溶岩が海に流れ出し、海の侵食作用で削られてできた、約9kmにわたる雄大な出入りの激しい溶岩岩石海岸です。富士箱根伊豆国立公園に指定されています。城ヶ崎海岸静岡県伊東市富戸門脇崎撮影 : 2017.8.29門脇崎灯台門脇崎灯台(かどわきさきとう...

  2. 北の1本桜 2018 - Triangle NY

    北の1本桜 2018

    駐車場を通り過ぎ芝生の向こうに咲き誇る姿を見て安心する去年と違って空に少し雲が多いが、毎年違うバックグラウンドに桜が映える今年も綺麗に咲いてくれてありがとう。関連記事『北の1本桜 2017』    タグ:桜

  3. 2018.01.02 四国最西端佐田岬灯台 ジムニー車中泊四国一周27 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.02 四国最西端佐田岬灯台 ジムニー車...

    目指すは四国最西端佐田岬灯台ついにやってきました階段を上って灯台に到着重厚なコンクリート製白い塗装が青空に映えます四国最西端に到着高島と九州の佐賀関が良く見えますこの海峡のサバが有名ですが九州の漁船が撮ると関サバこちらの漁船が撮ると岬サバになります同じ魚なんですけどね佐多岬の先に御籠島が有り渡れる様になってます

  4. 2018.01.01 室戸岬灯台 ジムニー車中泊四国一周17 - ジムニーとカプチーノ(A4とスカルペル)で旅に出よう

    2018.01.01 室戸岬灯台 ジムニー車中泊四国一周17

    室戸岬に来たら室戸岬灯台を見ないと明治の灯台が現役で使われてます鉄で出来た灯台は形も変わってますねそれにしても潮風が当たるのに良く持ってますね灯台のそばに有る最御崎寺室戸山元旦なのでお参りして行きましょう立派な鐘つき堂除夜の鐘で度々放送されているそうです高台から見下ろす室戸港高知に向かって出発です

  5. 残波岬灯台から - ぱにぱにっき(Pani-Pani日記)

    残波岬灯台から

    残波岬灯台の続きです。といっても1年以上も間が開いてしまいましたが。残波岬灯台https://panipani55.exblog.jp/27422509/これは中頭駅伝の最中に上ってみたもの。残波ロイヤルホテルよりも高い感じがしますね。ほんとはそんなことはないのでしょうけど。遊歩道が見えますね。ここが明日の残波岬駅伝のコース。5キロ区間はここを2周走ります。速い遅いは別にしてしっかりまとめた...

  6. 汐首岬灯台 - SCENE

    汐首岬灯台

    180422 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC岬の高台に一人立ち遠い目をして 海峡を見つめおまえは 何を想う(c) Keith Young

  7. キラキラでした - 三宅島風景

    キラキラでした

    阿古の「錆ヶ浜港」です。桟橋と灯台、向こう側に見えるのは「大野原島」、通称三本岳です。無人島ですが、人気の釣り場なのです。海がきらめいていて、美しかったです。^^最近、鰹船のことが話題になっていて気になったのですが、時間もなかったので見つけられませんでした。一本釣り、カメラに収めたいものです。ランキングに参加していますよろしくお願いします

  8. 日御碕(ひのみさき) - 山歩風景

    日御碕(ひのみさき)

    出雲大社には2度参拝しましたが、なかなか日御碕まで行けずにおりました。日の沈む風景が美しい所、また、灯台は日本一高い灯台今回はここをメインに・・・・残念ながら空気が濁っていて遠目は効かず正面に「日沉宮」天照大神を祭っています。規模は大社には及びませんが、清々しいたたずまい右手神の宮には素盞嶋尊を祭る空にはトビのおおい所でした。つばめもペアで巣作りに忙しい日御碕郵便局前の赤丸ポストバイクも似合...

  9. チキウ岬灯台 - SCENE

    チキウ岬灯台

    180326 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC(c) Keith Young

  10. 犬吠埼灯台 - レトロな建物を訪ねて

    犬吠埼灯台

    犬吠埼灯台は日本で24番目の洋式灯台として点灯し、現在も現役の灯台です。「世界の歴史的灯台100選」や「日本の灯台50選」に選ばれたことから、参観者が多いところです。灯台の高さは31.3 mで、煉瓦製の建造物としては尻屋埼灯台に次ぐ、日本第2位の高さだとか。設計、施工監督者はイギリスから招いた灯台技師で、当時日本各地の多くの灯台を設計したリチャード・ヘンリー・ブラントンです。犬吠埼灯台187...

  11. 四季咲岬灯台。 - 青い海と空を追いかけて。

    四季咲岬灯台。

    傾きかけた太陽に照らされる灯台。苓北(天草)の四季咲岬灯台。2018春撮影@熊本天草苓北EOS KISS X3

  12. 灯台は - Life with Leica

    灯台は

    OLYMPUS OM-D E-M10 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6本日、読み終えた本・・・不動まゆう著「灯台はそそる」灯台女子を自称する著者の、灯台への愛が感じられる1冊。自分も早いとこ灯台を巡る旅に出たくなる。関連エントリはこちら。

  13. 656930023 - Life with Leica

    656930023

    Leica M4-2 Elmar 50mm F2.8

  14. 利尻島から礼文島へ - レトロな建物を訪ねて

    利尻島から礼文島へ

    利尻島を一周し、今朝、到着した鴛泊港(おしどまりこう)へ戻ってきました。ハートランド・フェリーで礼文島の香深港(かふかこう)まで、45分程度の船旅でした。撮影 : 2017.5.16今朝も見たペシ岬。鴛泊港の北側に位置する標高93メートルの岩山の岬です。右の先端部の上に見えるのは鴛泊灯台。ネットにあった写真です。塔形(四角形)のコンクリート造りで、明治25年に初点灯しましたが、昭和28年に改...

  15. 利尻島の沓形岬公園 - レトロな建物を訪ねて

    利尻島の沓形岬公園

    利尻島の西の端にあり、隣の礼文島へのフェリー乗り場近くの沓形岬(くつがたみさき)公園。このそばの食堂で昼食でした。食後に公園を散策。溶岩でできた岩の間に色々な高山植物や岩コケを見ることができます。沓形岬公園利尻礼文サロベツ国立公園北海道利尻郡利尻町沓形富士見町撮影 : 2017.5.16土産物屋と食堂があります。海鮮定食。見慣れない可憐な花がさいていますが、花オンチなので、名前は分かりません...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ