災害のタグまとめ

災害」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには災害に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「災害」タグの記事(8)

  1. 便りがあるのは嬉しいが・・・ - 音作衛門道楽日記

    便りがあるのは嬉しいが・・・

    大阪北部地震は高槻や茨木に大きな災害が降りかかり死人も出て大騒動だってそのあと おきまりの大雨でブルーシートの屋根でしょ箕面の止々呂美はいつものことだが、避難勧告が出て土砂崩れ避難です。学校は一週間休みになった音作の周辺地域は大きな災害もなくガズも水道も止まっちゃいない京都のコンビニからは水が消えたっていうけれどさ普段付き合っていない世界中の友人からメールが入り・・・ちょっと迷惑なんだよねい...

  2. 大型地震が起きてから、丸一日 - Emptynest

    大型地震が起きてから、丸一日

    ちょうど昨日の今頃、大阪北部で震度6弱の地震が発生しました。皆さんニュース等でご存知だと思いますが、かなりの被害が出ているようです。ブロック塀の下敷きでお二人、本棚や箪笥の下敷きでお二人がなくなってしまいましたね。ご冥福をお祈りします。我が家の方は揺れは大きかったものの、おかげさまで被害はほとんどなく、2階の本箱から本が数冊落ちたくらいでした。洗面台では鏡になっている棚の扉が開いたものの、落...

  3. 大阪北部での地震 - ワタシ流 暮らし方   ~建築のこと日常のこと~

    大阪北部での地震

    昨日の朝に起きた大阪北部での地震。小学校に通学途中の女の子が倒れてきた塀に押し潰されて亡くなったとの報道を見て胸が痛みました。画面に映った塀をみて、2メートルは超えているだろう高さで既存の擁壁にブロック積みしたであろうものは控え壁など無く、配筋されている様子もないことから、基準法違反の塀ではないか?と思いました。外構だからといって、基準を満たして居なければ、災害等で、今回のようなことになりか...

  4. 震度6 - おうちやさい

    震度6

    今朝の地震は恐ろしかったですね💦家事も一通り終えて「さぁ、朝ドラを観よう~」とテレビをつけた途端に激しい揺れ!玄関のドアを開けに行かなくちゃ!と思ったものの冷蔵庫の扉が開いたので必死で冷蔵庫を押さえてました。パソコンやら植木鉢やら花瓶やら色々と落ちてるけどどうしようもない・・・Σ(゚∀゚ノ)ノやっと揺れが納まり震えながら家族に電話しようとしても繋がらない。電気も消えるし何やら...

  5. 天災時、緊急時どうする?何を準備すべきか! - ニュージーランド留学とワーホリな情報

    天災時、緊急時どうする?何を準備すべきか!

    先日、タカプナで開催されたAuckland Emergency Management主催 移民者向けのセミナーに参加してきました参加者は、アジアの方から、ヨーロッパ、南米まで多岐にわたり、Auckland Emergency Management スタッフの方からの話以外にも、普段、皆さんが取られている災害対策についても話し合われ、熱い議論が交わされました緊急時、大切なことは、3日分の水・食...

  6. 新ひだか町からの【ボランティア募集情報】!! - 室蘭社協のブログ

    新ひだか町からの【ボランティア募集情報】!!

    室蘭社協に寄せられた、新ひだか町社協からのボランティア募集情報をご紹介します!現在大雪の影響によりビニールハウスなどが倒壊し、復旧作業にご協力いただけるボランティアを募集しています!!1日100人のご協力をめざしていましたが、ただいま20人程しか集まっていない状況です。事前のお申込みが必要です。応募要件など、詳しくはこちら(新ひだか町社協サイトへのリンク)直接新ひだか町社会福祉協議会へお申込...

  7. 3.11  私たちは決して忘れない!! - 『趣味が高じて…』  ~ ショーチク会長ブログ ~

    3.11  私たちは決して忘れない!!

    あれから7年、被災された方、いまだに行方不明のご家族様には心よりお見舞い申し上げます。また、亡くなられた方々、心よりご冥福をお祈りします。当社の社長も新潟県中越地震では、前日、小千谷市の養殖鯉業者様へ発電機を納品して帰ってきたところで、もし1日遅かったら、がけ崩れで2歳の子供さんとお母さんと一緒に生き埋めになっていたかも・・・その養殖業者様はもし停電になったら鯉が死んでしまうと思いで設備され...

  8. もうじきあれから7年! - ikiikinetwork

    もうじきあれから7年!

    地震による原発事故と津波の災害でズタズタになった東日本!その中でも福島の原発では日本中の国民に過大な負担をかけそんな7年間が経過しようとしている。この7年間で日常が変わり無理な生活の中でいろいろな事で福島では亡くなった方が大勢居る。この事実を、改めて考え直すべきだ!何もなくなった!災害から2か月後。 原発の縮小や何年後かには再生可能エネルギーへの転換等をわれわれ国民に行ってきたのはなんだった...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ