炭鉱のタグまとめ

炭鉱」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには炭鉱に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「炭鉱」タグの記事(278)

  1. 2020.10.31 大牟田石炭産業科学館⑤自走枠とドラムカッター - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.31 大牟田石炭産業科学館⑤自走枠とド...

    自走枠とドラムカッター岩盤を支える天井が自走枠石炭を掘る部分がドラムカッターセットで使われます実際の採炭現場では自走枠が数多く並び数十mの長さで石炭を掘って行きます効率良く石炭を掘る事が出来る機械で現在でも釧路コールマインで稼働中です三井三池製作所製真新しい機械が見れるのでまるでショールームの様です大牟田石炭産業科学館は近代的な採炭機械を一番詳しく見れる場所ですね

  2. 2020.10.31 大牟田石炭産業科学館④ロードヘッダー - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.31 大牟田石炭産業科学館④ロードヘッダー

    ロードヘッダー選炭の部分が回転しながら石炭や岩盤を掘る機械主に坑道を掘るのに使用します硬い岩盤には使えないのでその場合は穴掘ってダイナマイトで爆破ですね赤平に有る奴と同じメーカーです炭鉱以外でもトンネル工事に使われてます青函トンネル記念館にも有りましたね掘った岩石はベルトコンベアで後ろのシャトルカーに送るのはコンティアスマイナーと同様です

  3. 2020.10.31 大牟田石炭産業科学館③ホーベル、電気機関車 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.31 大牟田石炭産業科学館③ホーベル、...

    水圧鉄柱の下に有るサメの歯みたいな機械はホーベルです石炭層をカンナの様に左右に動きながら削り取る機械です2基繋がれたホーベルやコンベアとの組み合わせは他では見れない貴重な展示ですホーベルでの採炭の仕組みがやっと解りましたミニ新幹線の様な可愛いこちらは電気機関車と炭車架線からパンタグラフで給電しているので可燃性ガスが無い所で使われていた物ですね

  4. 2020.10.31 大牟田石炭産業科学館②コンティニュアスマイナー - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.31 大牟田石炭産業科学館②コンティニ...

    大牟田石炭産業科学館内部は映像展示がメインです石炭の坑道展示はダイナミックトンネルと言う呼び名でエレベーターで地下に降りる設定になってます地下深くまで降りている様な演出になってるのはお約束ですねコンティニュアスマイナー炭層を幅広のドラムで掘削後ろのシャトルカーに掘った石炭を送ります主に炭層の坑道掘削用固い地層は掘る事が出来ません釧路の炭鉱展示館に同様の物が有りましたね

  5. 2020.10.31 大牟田石炭産業科学館①屋外展示 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.31 大牟田石炭産業科学館①屋外展示

    大牟田石炭産業科学館屋外には自走枠の展示が一際高い自走枠が目を引きます何と5mの最大高さです納入先から見て研究用に作られた試作品でしょうか前回来た時には改装工事中で入れませんでしたが中はどうなっているのでしょうか

  6. 2020.10.31 三池炭鉱万田坑 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.31 三池炭鉱万田坑

    三井炭鉱万田坑熊本県荒尾市に有りますこちらは敷地内有料となっていますその分巻上げ室の上にも入れますし立坑の下にも入れます同じ炭鉱でも県を跨いでいたんですね

  7. 2020.10.31 三池炭鉱宮原坑 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.31 三池炭鉱宮原坑

    三池炭鉱宮原坑福岡県大牟田市に有ります見学時間前ですが中に入れてくれました重要文化財です宮原坑立坑櫓は現存する最古の鋼製櫓です巻上げ室ウインチ式ですが2対のロープを逆方向に巻いて片方は上げ、もう一方は下げとなり重量のバランスを取っています巻揚機運転手心得竪坑に残るケージ炭車のレールが残っています当時としては画期的な排水ポンプによって深い坑道での採炭が可能となりました宮原坑は見学無料です

  8. 2020.10.30 軍艦島資料館 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.30 軍艦島資料館

    端島(軍艦島)今日は良く見えます艦首に見える左側日本最古の鉄筋コンクリート立てアパートや坑口の浴場が見えます艦尾に見える右側右端が小学校左上は端島神社炭鉱の島です軍艦島資料館端島の展示が見れます4K映像を見るのとパネル展示が主入場料200円です内部は撮影禁止なのは残念ですが隣国からの言いがかりも有るので仕方ないですかね

  9. 2020.10.29 池島⑩池島港浴場 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島⑩池島港浴場

    池島港浴場でリフレッシュ炭鉱マンが疲れを癒した場所ですなんと100円で入れます池島には2か所浴場が有ります池島の港側のアパート改装中かあちゃんによると山側の住民を移転させるらしいそうなると山側のアパートは無人にその時はかあちゃんも店閉めるとの事です池島に行きたい人は早めに行く事をお勧めします

  10. 2020.10.29 池島⑨火力発電所、選炭所 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島⑨火力発電所、選炭所

    池島火力発電所かなり崩壊が進んでいますこの姿が見れるのも長くないかも知れませんね選炭場こちらも崩壊が進んでいます寂しい限りですね

  11. 2020.10.29 池島⑧池島第一立坑 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島⑧池島第一立坑

    池島の真ん中辺に立つ池島炭鉱第一立坑この下に選炭場が有る事から石炭はコチラと隣の斜坑で上げていたのでしょうか第二立坑は人の輸送が主だった感じですね松島炭鉱株式会社池島鉱業所午前中に見た松島炭鉱の系列だったんですね

  12. 2020.10.29 池島⑥8階建てアパート - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島⑥8階建てアパート

    8階建てアパートエレベーター無しの8階建て炭鉱側の出口が4階に有る為エレベーターが無くても大丈夫合理的な設計です炭鉱マンがここで暮らしていました8階建てアパートの正面には大きな小中学校がグランドも大きく子供を大切にしていた事が伺えます小中学校裏の四方山から見る景色も絶景です

  13. 2020.10.29 池島⑤立坑と女神像 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島⑤立坑と女神像

    港から一番離れた場所ここで立入禁止ですが池島第二立坑櫓が見れます竪坑櫓の手前には女神像女神の向いてる方向に坑道が広がっています無駄の無い形の竪坑櫓は機能美にあふれていますね

  14. 2020.10.29 池島④御安全に、御苦労さん - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島④御安全に、御苦労さん

    池島第二立坑へ下る坂道の途中に有る御安全にこの先は立入禁止坑内見学のオプションで入ることが出来ます下った先に第二立坑が有ります立坑から家に帰る側には御苦労さんの文字が

  15. 2020.10.29 池島③池島展望台 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島③池島展望台

    池島展望台から見えるのは池島第二立坑櫓美しい立坑です奥尻の鍋つる岩に似てますね背後に忍び寄るにゃんこ人懐っこくて逃げません

  16. 2020.10.29 池島②炭鉱アパート群 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島②炭鉱アパート群

    池島港からの坂を登った先には炭鉱アパート群が有ります多くの人々がが暮らしていた証ですツタが絡まり自然に還って行く姿所々に暮らしている人が残っており循環バスも走っています暖房用でしょうか蒸気配管も残っていますこの地区にも公衆浴場が有ります炭鉱アパートには風呂が無く無料の公衆浴場に通っていたそうです今は有料になっていますけど

  17. 2020.10.29 池島①ジブローダー、ベルトコンベア - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 池島①ジブローダー、ベルトコンベア

    池島港右は石炭積出の設備です坑内見学は休止中トロッコペンキ塗られて整備されてますね見学の再開が待ち遠しいジブローダーこれも崩壊が進んでいます手前に有ったベルトコンベアも倒壊して地面に落ちてます台風の破壊力が半端ないフェリーが戻って来ました坂を上りながらの絶景炭鉱の後に誘致した産業廃棄物処理場も廃墟と化してしまいました

  18. 2020.10.29 松島炭鉱四坑 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 松島炭鉱四坑

    松島炭鉱四坑綺麗に保存されている建物大きな炭鉱だったんですね出水事故により閉山と有ります慰霊碑が置かれています今でも綺麗に管理されていますねここに立坑が2本有りました自然に還るレンガは煙突でしょうかレンガの建物の向こうに池島池島の立坑も見えます坂の上にもレンガの建物が煙突有るから浴場かも知れませんね

  19. 2020.10.29 松島炭鉱坑口、日本一小さな公園 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.29 松島炭鉱坑口、日本一小さな公園

    松島の火力発電所裏に有る炭鉱の坑口島のマップには炭鉱時代のトンネル跡となってます絶景の海岸に残っているのはトーチカでしょうか日本一小さな公園ここのベンチに座って海を見ていると魚が跳ねる光景が見れますよ

  20. 2020.10.27 志免炭鉱立坑 - ジムニーとハイゼット(ピカソ、カプチーノ、A4とスカルペル)で旅に出よう

    2020.10.27 志免炭鉱立坑

    志免炭鉱立坑絶賛工事中未来へつなぐまちの記憶立坑がほんの少しだけ見えます保存の為耐震補強中です完成を楽しみに待ちましょう立坑と夕日

総件数:278 件

似ているタグ