烏丸通りのタグまとめ

烏丸通り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには烏丸通りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「烏丸通り」タグの記事(21)

  1. ハリス理化学館つづき - Taro's Photo

    ハリス理化学館つづき

    9月に入って急に涼しくなりました。暑かった夏もこれで終わりでしょうか。涼しいのはかまいませんが、ちょっと寂しい気持ちにもなります。さて、昨日に続いてハリス理化学館です。建物の由来を説明していませんでした。ハリス理化学館は理科教育を推進するために建てられた建物です。建設当初は屋上に天文台があったそうです。しかし、濃尾地震で壊れてしまい撤去されました。ハリスという名前は、J.N.ハリスさんの寄付...

  2. ハリス理化学館 - Taro's Photo

    ハリス理化学館

    こちらは同志社大学の構内にあるハリス理化学館という建物です。入り口の装飾にはSCIENCEの文字が見えます。ハリス理化学館ではパネル展示で同志社大学の歴史を紹介しています。訪ねた際には、ぜひ立ち寄るべき施設だと思います。私も事前に調べていったわけではなかったのですが、どうやら中には入れるらしい。玄関先で迷っていると、係の方が来館希望ですか、と声をかけてくれました。もちろん、はいッと元気よく返...

  3. 礼拝堂 - Taro's Photo

    礼拝堂

    今日も同志社大学から。こちらの建物は礼拝堂です。窓に特徴があるように感じたので大きく写してみました。礼拝堂は1886(明治19)年に竣工。彰栄館とおなじで、設計はD.C.グリーンという人です。同志社大学のホームページには次のような説明があります。プロテスタントのレンガ造チャペルとしては日本に現存する最古の建物です。正面中央に円形のバラ窓、左右にアーチ窓を設け、その前に屋根と尖りアーチの入口を...

  4. 同志社大学 - Taro's Photo

    同志社大学

    同志社大学に行ってきました。近代建築巡りをしようとすれば、同志社大学を避けるわけにはいきません。でも、何となく入りにくかったんですね。昨日は意を決して構内に入ってみました。私の心境としては侵入したというくらいの気持ちです。しかし、ビクビクしていてはかえって怪しまれます。堂々としていなければ…(な~んてね、べつに部外者でも構内に入ることはできるのです。でも、何となく敷居が高い印象だったので、こ...

  5. 新・新風館 - Taro's Photo

    新・新風館

    本日は新風館という建物。もとは京都中央電話局の建物でした。竣工は1926(大正15)年です(ちなみにこの年は12月25日から昭和になりました)。赤煉瓦造りが印象的です。設計は吉田鉄郎。この人は東京中央郵便局(KITTE)を設計した人です。旧京都中央電話局は2001年に新風館と名前を変えて、ファッションやグルメのお店が入るテナントビルとなりました。しかし、2016年に閉店。集客力が落ちたんでし...

  6. 烏丸御池 - Taro's Photo

    烏丸御池

    今日は烏丸御池(からすま・おいけ)にある2つの建築をご覧いただきましょう。1つめは、Nichicon 本社ビルです。2004(平成16)年竣工。設計は久米設計(くめせっけい)。烏丸御池(からすまおいけ)にある建物です。烏丸通りは京都駅から北へまっすぐに伸びた通りです。東京でいうと丸の内のオフィス街といった感じかな(違うか?)。この建物、どこかで見た覚えがないでしょうか?烏丸御池はNHKの京都...

  7. 三井住友銀行 - Taro's Photo

    三井住友銀行

    旧三井銀行京都支店の建物です。現在は三井住友銀行の京都支店。元々の建物は1914(大正3)年に建てられました。石と煉瓦を使った2階建ての建物でした(現在は8階建て)。改築するときに外観だけを切り取って貼り付けて残しています。このような建て方をファザード保存というそうです。三井住友銀行の建っているところ、住所は下京区四条通烏丸東入長刀鉾町(読み方はたぶん、しじょうどおり・からすま・ひがしいる・...

  8. 閑院宮邸跡 - Taro's Photo

    閑院宮邸跡

    閑院宮邸跡(かんいんのみや・てい・あと)、です。京都御苑の中にある建物で、無料公開されています。京都はこの頃連日30℃超の真夏日が続いています。出かける気になりませんね。しかし、こちらはずいぶん涼しげな建物です。閑院宮さんという皇族は明治10年に東京へ引っ越します。その人が住んでいたのがこの建物。いつた建てられたのか正確なことはわかりません。ですが、かなり古いことは確かです。シリーズとして定...

  9. 京都インペリアルビル - Taro's Photo

    京都インペリアルビル

    烏丸丸太町にある京都インペリアビルです。気になったので撮ってみたのですが、調べてみると1992年竣工です。歴史的建造物というわけではありませんでした。でもまあ、いいか。建ってから2~30年もすると、それなりに風格が出てくるようです。最近は、鳥の写真はもっぱら ZooPicker にアップしています。私は十分に楽しんでいますが、スズメにはあんまり FINE (「いいね」のようなもの)がつきませ...

  10. 烏丸丸太町 - Taro's Photo

    烏丸丸太町

    鳥見用のカメラとスナップ用のカメラ、2台持って出かけることもありますが、この日はレンズを交換して烏丸通を少しだけ歩きました。空がきれいだったのでパチリ。こちらは以前一度紹介していますが、京都国際マンガミュージアム。通りを隔てて眺めてみると、もともと小学校だったというのもわかる気がします。さて、本日も、鳥を少し。エナガが何か綿のようなものを引っ張っています。気になる仕草です。写真としては、目が...

  11. 大丸ヴィラ - Taro's Photo

    大丸ヴィラ

    烏丸丸太町通りにある建物、ちょっと気になる外観です。大丸ヴィラという建物です。大丸と名付けられているように、大丸デパートの社長さんが住んでいたお屋敷です。イギリスの建築をお手本として昭和5年に建築されました。京都には多くの寺社が残っていますが、第2次大戦の爆撃を免れたために、お寺や神社だけではなく、多くの洋館が残っています。中に入れないものも多いのですが、ぶらぶら歩いていて、こういった建物が...

  12. おちょやん - Taro's Photo

    おちょやん

    朝ドラのおちょやん、毎日楽しみに見ています。8時15分に番組が終わるまで、外出することはできません。どこに出かけるのにも、おちょやんが終わってから。番組が始まった当初、エールに比べて視聴率が低いという報道もありましたが、今はどうなんでしょう?面白いので、皆様にもお勧めです。以前、美味しいラーメン屋さんがあると紹介したことがあります。麵屋優光さん。外観はこんな感じです。お店はNHKの反対側(姉...

  13. I’m waiting for - Taro's Photo

    I’m waiting for

    烏丸通り沿いにある「とり安」というお店。外で待っている人がいます。こういう光景を見ると、今度食べに行こう、という気持ちになります。京都御苑のルリビタキです。アカゲラももう少し。

  14. マンガミュージアム - Taro's Photo

    マンガミュージアム

    京都御苑に鳥を見に行った時に、烏丸御池近辺を少しだけ散策しました。マンガミュージアムです。以前小学校だった建物を美術館に衣替えしてできた施設です。正式名称は京都国際マンガミュージアム。以前、養老孟司が館長をしていました。養老孟司と言えば「バカの壁」。私は養老孟司のファンで、ときどき彼の本を読んでいます。最近、伊集院光との対談本「世間とズレちゃうのはしょうがない」(PHP)が出ました。その中に...

  15. 京都タワー - Taro's Photo

    京都タワー

    京都駅から京都タワーを撮影しました。駅からは、いろいろなところで京都タワーを見ることができます。それぞれ違った風情があって、撮っていてとてもおもしろく感じました。タワーが見える場所を探して、小一時間うろうろしてしまいました。こちらは実像ですが、次は映り込み。○マスクがない伊勢丹の屋上(京都駅)で撮影していたときのできごとです。この時期ですので、当然マスクを着用しているのですが、誰もいなかった...

  16. 銀杏 - Taro's Photo

    銀杏

    東本願寺では「報恩講」という催しが行われています(28日まで)。これは親鸞聖人の命日に門徒が集まってお経を唱えるという行事です。東本願寺は今年門主が交代したので「門主継承式」という式典もあわせて行われました。御影堂(みえいどう)で法話や読経が行われるのですが、大勢のお坊さんがお経を唱えるので荘厳な雰囲気を醸し出します。御影堂は一般のお寺では本堂に当たる建物で、ものすごくでっかいのですが、その...

  17. 京都タワー - Taro's Photo

    京都タワー

    東本願寺に行ったついでに京都駅にも立ち寄りました。京都駅では何度か撮影しているので、新しい写真が撮れるとは思えませんでした。実際、新しい写真とはいきませんが、いつ行ってもいいところだなぁと実感します。今回は京都駅から見た京都タワーです。次は東本願寺側から撮った京都タワーです。京都タワーというより、銀杏ですかね。葉っぱはほとんど散ってしまいました。もう少し早い時期に来れればよかったかな~。でも...

  18. Selfie - Taro's Photo

    Selfie

    こんな写真が撮れました。「撮った」わけではありません。偶然に「撮れた」写真です。ラーメン屋さんの店先を撮ったつもりでしたが、自分の姿が写ってしまいました。なのでタイトルは「Selfie(セルフィー)」。この言葉、最近聞くようになりましたね。調べてみると、自画像という意味でした。インターネットから生まれたスラングだそうです。昔の英和辞典には載っていなかったのね。このラーメン屋さんはいつも行列が...

  19. NHK京都放送局 - Taro's Photo

    NHK京都放送局

    NHK京都放送局に行ってきました。大河ドラマ「麒麟が来る」の展示が行われています。出演者の絵葉書がタダでもらえるという特典付きです。ニュースで知ったのか、大勢ではありませんがお客さんの姿が見られました。もらえるのはカード(葉書)だけではありません。ドーモ君のシールももらえます。タダでもらっておきながら、有料でもいいんじゃないかなと思ってしまいました。大河ドラマの登場人物の衣装です。長谷川さん...

  20. 烏丸通り - Taro's Photo

    烏丸通り

    京都駅から撮影した烏丸通りです。緊急事態宣言が解除されます(ました)。私は図書館、博物館、美術館、さらに動物園や水族館の再会がどうなるか気になっています。あと一時ニュースの話題を席巻したパチンコ屋さんと夜の商売(いわゆる接客をともなう飲食業)の行方です。どうやらパチンコ屋さんと夜の商売に対する休業要請はこのあとも続くようです。でも、よぉーく考えてみるとパチンコ屋さんは3密にはあたりません。解...

総件数:21 件

似ているタグ