無意識のタグまとめ

無意識」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには無意識に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「無意識」タグの記事(16)

  1. 無意識を拾い上げる - いきいきからだほぐしの会

    無意識を拾い上げる

    ケシーさんネタの続きです。無意識、全くあなどれません…自分の無意識がとんでもないことを引き寄せてることにはっきり気がついてしまってから、エネルギー状態がガラリと変わり、後戻りする気配もありません。あんなに悩んでいたのが嘘のよう…本当に「気がついたら、おしまい」、なんですね。無意識の影響力の大きさに驚愕した私、ケシーさんのお勧めのとおり「無意識を拾い上げる」を毎日実践しております。

  2. 「無意識」と「個」が輝く時代 - f o l i a g e  |  b l o g

    「無意識」と「個」が輝く時代

    来週は、約5か月ぶりのアロマクラスです。(嬉しい!!!)毎年、クラス#5 では脳とアロマのお話をするのですが、蛇足で、「脳は主語を理解しないようだ」という余談も致します。これは、2015年のTさんという方のブログ記事で、「古皮質ーーーつまり無意識、潜在意識を司る脳は、主語を理解できない。人の悪口を言うと、脳の中では自分が言われたと同じ状態になる。他人と個ーー自分の区別がない。だからここの脳の...

  3. 火事場の馬鹿力 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    火事場の馬鹿力

    昨日はブログに書きました様に朝から今夜の買い出し、鰯を仕込んで10時前、そこから夕方に待ち合わせてビール🍻飲むまで(ビールは僕だけだから🍺か)ずっと大騒ぎでした。火事場の馬鹿力、って実際にはあり得ない力や身体能力が発揮出来ること、ですが筋肉ムキムキマンが発揮しても注目はされない?驚かれるのは小柄、女性や老人が発揮したとき。火事場ってくらいだから...

  4. シェアする - マミーの伝言

    シェアする

    「何か困ってることはありませんか?」このセリフを今日、他人に対して5回使ってみて下さい。それだけで、無意識に思い込んでいた(私は弱い)(私は病弱だ)(私は危険だ)が消えて、免疫が上がります。あなたは、本当は強いのだから。あとは、それを思い出すだけ。とても簡単に免疫を上げる方法なので、どうぞシェアして家族で使ってみて下さい。と、さとうみつろうさんよりwシェアさせていただきました♪(コロナ事情に...

  5. 好きなこと - 木漏れ日Kitchen便り ~Kira Kira *Sweet days*~

    好きなこと

    Banana cake ♡最近、あることに気付きました!「好きなこと」「好きな人」に関わることそれが大切であること!好きなことに理由はなく無意識、潜在意識からのメッセージだから、打算も計算も判断もない自然に内から湧いてくるInner needそれに気づくことCarrot cake ♡「好きな人」に出会えるチャンスは一生の間に、それほど巡って来ないかと思えます共感し合えるためには自分の「好きな...

  6. 直感と直観 - 「アートな毎日」森すみれのブログ

    直感と直観

    言語の定義って難しいのですが最近、よく「直感」が大事だということをおっしゃる方が増えて来ています。私は「直感」はもちろん大事だけれど「直観」の方が、より無視してはいけないものだと思います。「自分の心と直感に従う、勇気を持ちなさい」これ、スティーブジョブスの有名な言葉です。訳はほとんどが「直感」となっていますが、原文は「intuition」だから私は「直観」と訳してほしいなと思います。一般的な...

  7. 米津玄師 大泉洋 潜在意識 - 彩色生活

    米津玄師 大泉洋 潜在意識

    地元で抱えた「漠然とした不安」――大泉洋と米津玄師が吐露する“地方と東京”の記事が・・・。お二人の共通点は地方からのデビュー → 東京の様です。そのお話の中で、最後の最後ギリギリの段階で、”最高の出来ばえ”のお話をしています。これって、正しく潜在意識・・・?ヒトが見聞きしたり感じたりしている顕在意識は、氷山の一角。いつもはそんな感じで私たちは生活している・・・?けれども、期限ぎりぎり、絶体絶...

  8. 時短ならぬ“時集”。集中力を高めれば、時を集めることができる。 - よしのたかみ /// いろLab. のブログ

    時短ならぬ“時集”。集中力を高めれば、時を集めることが...

    こんばんは、イン・ルーチェです。日中の車の移動は、差し込む日差しが心地よく、風も幾分か暖かさを感じました。皆さんのお住まいの地域ではいかがでしたか?「時短」。近年のキーワードの一つ、それもかなりの確立でトップグループに含まれるのではないかと思っています。日々あっという間に過ぎ去りますから、無理からぬことですよね。私自身、時短を意識しないと言えば嘘になりますが、それ以上に「その瞬間に集中するこ...

  9. 無意識や潜在能力との対面することの有意義さ。 - よしのたかみ /// いろLab. のブログ

    無意識や潜在能力との対面することの有意義さ。

    こんばんは、イン・ルーチェです。昨日お伝えしたパーソナルカラーミニ講座は、とても楽しく終えることができました。パーソナルカラーは、対面カウンセリングが「基本のき」なのですが、もう少しアタマを柔軟にして、お目にかかれない方にも楽しんでいただけるようなアイデアを温めています。時間の関係で、新年度以降の着手になりそうですが、もう少し、本格的にそのアイデアを動かし始めたら、またこちらのブログでもお伝...

  10. ガチャポンでいいカプセルを高確率でゲットするには - イマココ対話室だより

    ガチャポンでいいカプセルを高確率でゲットするには

    今日もイマココ対話室へようこそ!現在全豪オープンテニスの真っ最中!連日熱戦が繰り広げられていて仕事も手に付きません。錦織くん!頑張ってーーー!錦織くんだけじゃなくて、世界のトップ選手たちの攻防はホント感動する。泣きそう。今シーズンでの引退を表明したアンディ・マレーの1回戦の後のインタビューですでに泣いた。錦織くんと試合してる時は憎たらしいくらい強くて嫌だったけど、いざ引退となると寂しい。テニ...

  11. 無意識と遊ぶ - イマココ対話室だより

    無意識と遊ぶ

    今日もイマココ対話室へようこそ!あえて、何もしない時間を楽しもうと、ぼーーーーーっとする時間を持ち始めたら癖になっちゃって。午後、本読んでインプットしようったってうまくいかなくなった。早い話、眠くなる。なので、ソファに深く座り、ブランケットを頭からすっぽりかぶる。こんな感じ。完全寝る体勢とも言える。けど眠りません。まどろむ。意識を働かせることもできる~~~~~~~~~~~~~~~・・・ふと気...

  12. 仕掛学-無意識に人を動かす仕掛け- - 筆一本あれば人生は楽し! -イラストレーター原田伸治-

    仕掛学-無意識に人を動かす仕掛け-

    病院での手のアルコール消毒を促進するための「真実の口」手を入れると自動的に消毒液が噴射される仕組み人を命令や法律ではなくゲーム感覚で楽しく意図的に動かす学問-仕掛学たばこのポイ捨て禁止のための仕掛。階段を楽しく上るための仕掛。カロリーが表示されています。整理整頓のためのデザインごみのポイ捨て禁止のためのバスケのゴール大阪 堺市在住イラストレーター原田伸治(はらだ しんじ)TEL 090-67...

  13. 夢と現、鬱つ、8月20日、月曜 - mourokuKoala

    夢と現、鬱つ、8月20日、月曜

    寒さで目が覚めた。3時半、確認のために外に出て東の空を眺める。薄明るさの中に、はっきり見えたのは、”横たわるオリオン座”。先日見えたのは、幻ではない。安心して、またベッドに横になる。4時半、月曜だけアラームが鳴らないスマホだが、身体が覚えていて必ずこの時刻に目が覚める。真っ先にするのは、黙っている植物への水遣り。畑や花壇、植木鉢など。先週は、植木鉢を3つ枯らしてしまった。あの灼熱の時期、頭が...

  14. 夢について、 - mourokuKoala

    夢について、

    昨日来、すでに30時間以上の缶詰が続く。外は、どうやら雨から曇、そして夜の帳が下がり、益々外出は億劫となる。(いつ書いたのか記憶にないが、多分7月初めか??)持病の腰痛について、LINEで連絡あり、薬かオペかと。私は、正直いってどちらも嫌だから、言葉を濁す。そして、嘗ての己を思い浮かべる、それは腰痛などとはまるで縁のなかった頃の自分を。当時と、今と何が違うのだろうか、この問いに腰が引ける。強...

  15. いつかキタ未知:デシャベ - mourokuKoala

    いつかキタ未知:デシャベ

    デシャベだったか、曖昧だが、そんな言葉があった。フランス語だったと思うが、あのまとわりつくような発音が、時として滅入らせることになる。「既視感」とでも、いふのだろうが、記憶が朦朧とした時期に、恐らく海馬のどこかから呼び起こされた類かもしれない。大混乱、大嵐だった過去一年間を振り返ると、あの混乱混沌は一体何であったのか。4年程前だったろうか、数回、このサイトにアクセスした(ように記憶している)...

  16. ■幻想からの目覚め - 倫子のフラワーエッセンス・カウンセリング(大阪・スカイプ)

    ■幻想からの目覚め

    私たちがこの世に生を受ける前に、「どのようなことを今世で達成するのか」を「人格形成プラン」として決めてくると知らされました。ところが、人格としてこの世に生を受けたのち、すっかりそのことを忘れ思い出すための壮大な旅のゲームがスタート!ってことです。人格形成を阻むような障害となる経験がたくさん用意されています。それに翻弄され、どっぷり浸かってしまい、そこから出れずにゲームオーバーになってしまう魂...

総件数:16 件

似ているタグ