無花果のタグまとめ

無花果」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには無花果に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「無花果」タグの記事(26)

  1. 無花果のタルトレット - パンとお菓子と子供の笑顔

    無花果のタルトレット

    先日、セミドライ無花果を作りました。そのまま食べても美味しいのですが、ストックをかき集めてタルトレットにしました。ブランデーの香るアーモンドクリームに無花果を沈めてじっくり焼成。端っこがかなりこんがりしてしまいましたが(-_-;)

  2. 無花果の赤ワイン煮 - 楽子の小さなことが楽しい毎日

    無花果の赤ワイン煮

    先月の初めの連休に行ったキャンプの、キャンプ場に向かう途中のスーパーで、とっても可愛い無花果を見つけました。こんなに小さいんですよ。固めでまだ若いうちに収穫したのかな~と思うような、そんな無花果。後ほど、ポメマルさんに聞いたところ、ホワイトゼノアと言う品種らしいです。この無花果の値段表にも書いてあったのですが、甘露煮用の無花果とのこと。東北地方では、無花果を甘露煮にして保存するというのは聞い...

  3. 無花果のお料理 - 楽子の小さなことが楽しい毎日

    無花果のお料理

    無花果が好きです♪子供の頃には、家のお庭に無花果があるお宅もあったりして、今ほどに無花果は高級品ではなかったような気がしますが、そんな子供の頃には特に好きな食材でもなかったのですけどね。割と最近になって大好きになった食材の一つです。もう、旬も終わりになってしまったけれど、今年もいっぱい食べましたよー。無花果と生ハム。無花果に普通に生ハムを添えるだけでもおいしいですが、このときは、生ハムを細切...

  4. ある日のディナーより・・ - 岸和田市春木の個室(イタリアン)レストラン

    ある日のディナーより・・

  5. いちじくの取り木 - Peaceful Coexistence - エビとけものと家族たち

    いちじくの取り木

    9月5日この夏、カミキリムシの被害があった無花果のバナーネ。これが元で、冬の間に枯れてしまったら悲しいので、取り木にチャレンジすることにした。無花果の挿し木は成功したことがないけど、取り木なら成功率が高いらしいし、期待大。ネットでやり方を調べて、見よう見まねでやってみた。木質化している茎にカッターで切れ目を入れ、皮を剥いでいく。カミキリムシの被害を受けて、穴が開いてしまったところを剥ぐことに...

  6. いちじくとりんごのタルト - ゆずぱん日記

    いちじくとりんごのタルト

    ケーキ屋さんでひとめぼれした無花果のタルト写メ(死語らしいけど)を頼りに、私も挑戦セミドライりんごもあったので、のせてみましたタルト生地は白崎さんレシピです飾りはミニトマトの葉っぱ(^^)ナパージュ代わりに杏ジャムを煮詰めたものを塗ったらいまいちな仕上がりになったけど、美味しかったです長女はりんごを全部取ってから、下の部分だけ食べて「美味しい~」と おいっ……毎年、長女の友達の家からいただく...

  7. ワインがすすむ! いちじくのサラダ - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    ワインがすすむ! いちじくのサラダ

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子ふみえです。秋真っ盛りの札幌、セーターを着たくなる肌寒さです。紅葉も始まっていて、美しい季節。スーパーや果物屋さんで見かけるいちじく。紅葉した葉っぱの色を思わせて、この時期の食卓に秋を運んできてくれます。そんないちじくを使ったサラダが、今宵のおつまみです。*いちじくのサラダ...

  8. 2017/09/18 連休残り二日は地元で - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2017/09/18 連休残り二日は地元で

    十七日日曜日は台風が接近。日中は荒れはしなかったが、雨が降ったりやんだり。一泊して前日帰ってきた東京では睡眠不足だったし、一日のんびりと過ごさせてもらった。夜になって風雨強まる。明けた本日敬老の日、台風一過で抜けるような晴天。それはいいのだが、気温がグングン上がって静岡市清水区では全国最高の34.5度に。ワタクシの住まう葵区でも当然、真夏日となってヤレヤレである。ウォーキングに午前中から正午...

  9. イチジクのクラフティー - YUKKESCRAP

    イチジクのクラフティー

     無花果の季節ですね。美味しいよね。でも子どもの頃は、神経質な母の「果実の割れたところが汚い。虫が入り込んでいて不潔」ということで、食べさてもらえなかったのですよ。 こういう子どもの頃の刷り込みって結構、長引くのね。大人になっても、怖くてなかなか買えなかったのですが、インドで出会った無花果があまりに美味しくて、病みつきに。衛生観念の低いかの国で、これを生(なま)ではさすがにねということで、ジ...

  10. 無花果のアーモンドケーキ - M's Factory

    無花果のアーモンドケーキ

    今日のおやつは無花果のアーモンドケーキ!アーモンドプードルを混ぜ込んだ種に昨日作ったいちじくジャムをトッピング。しっとりとして香ばしく、いちじくジャムが一段と美味しいケーキになります。生のいちじくは駄目ですがこれは大好き(笑)ずい分前に買ったフレキシパン ミニマフィン12個型 で焼いてます。直径5㌢弱のひと口サイズ、フレキシパン そのまま種を入れても、つるんと型離れが良いので全くストレス無し...

  11. ストウブ ホットプレートで♪ 無花果のクラフティ - Cache-Cache+

    ストウブ ホットプレートで♪ 無花果のクラフティ

    無花果のクラフティ。これも毎年作っていますが、今年も。ストウブ ラウンドホットプレートを使用しています。フルーツの中で1番好きな無花果ですが、そろそろ終盤戦でしょうか・・・最初の頃に比べると甘みが落ちてきたかなぁ、小さくなってきたしね。だったらクラフティに変身させちゃえ!と思って( *´艸`)クスッ♪ 無花果って切り方次第で表情が違って見えるので楽しいですよね。輪切りっていうのもなかなかかわ...

  12. 無花果のコンポート - わたしのくらし

    無花果のコンポート

    突然ですが(笑)わたしは無花果が大好きデス♪でも、娘とパパはそれほどでも、、、、そんな時に桜子さんが食べさせて下さった無花果に娘がハマりましたの(・∀・)わたしはね、もっぱら、このようにカットして食べるのが好き、、、とか言って、本当は手で皮を剥き剥きしてかぶりつく方が好きです(笑)わたしが食す方の無花果は食べないのに( ̄д ̄)桜子さんの無花果のコンポートならば美味しいんですって(・∀・)どっ...

  13. 旬の無花果 - M's Factory

    旬の無花果

    毎日通っているスーパーの一角に地元の朝採れ野菜を置いているコーナーがあります。きゅうりとかナス、トマト等、新鮮な野菜を買ってくるのですが今はたくさんのいちじくが並んでいます。相方と義母はいちじくが大好きなのですが私は生のいちじくは苦手なんです。味が茫洋としていて(笑)つかみどころが無い、なんか中途半端な味なんですねどこに美味しさを見つければいいのかが分からない。(無花果好きの方、ごめんなさい...

  14. 秋味ハジメマシタ… - 侘助つれづれ

    秋味ハジメマシタ…

    『無花果揚げ浸し』おいしい無花果**秋ですね***

  15. 無花果、大好き!発酵中! - ナチュラル キッチン せさみ & ヒーリングルーム セサミ

    無花果、大好き!発酵中!

    子供の頃から、無花果が大好きです。あまり果物はたくさん食べないのですが無花果には目がありません。・アンチエイジング・美白効果・更年期障害対策・月経前症候群・不妊・がん予防・生活習慣病および高血圧予防・対策・便秘および下痢の解消と、女性には嬉しい効果抜群の無花果。旬のもの、いただきたいですよね。昨年からは 自然栽培の地物の無花果をたくさん入れて下さるので小さいので 毎日 少し、そのまま皮ごとい...

  16. ずーっとワンコが繋ぐご縁 - 浅間山眺めてほのぼのlife~花だより♪

    ずーっとワンコが繋ぐご縁

    今日も、ゴミ出し頑張ってるのかなぁ~レスターちゃん(^_-)-☆我が家の凜さんもこれくらいお利口だといいのになぁ~^m^ クスクスでも、食べたアイスの入れ物などはちゃんと「ご馳走様」って持って来るのですよ・・・褒めておかないとねっ♪「ピンポーーーーーン」異常に反応して吠えまくる凛嬉しい宅配が届きましたよ。京都のワンコお友達からの嬉しい贈り物でした私の好物ばかり「さぁ~どうかな?!」美味しそう...

  17. カミキリムシの被害 - Peaceful Coexistence - エビとけものと家族たち

    カミキリムシの被害

    8月13日なんてことだろう。見落としていた。大事な大事なイチジク「バナーネ」がカミキリムシの被害を受けていた。幹の中に幼虫がいるのが一目瞭然。どの幹もこんな状態。一番トップの細い枝は枯れてしまった。外からもかなり齧られている。沢山が実がついているのに、なんとかしないと。早速、カミキリ虫退治用に売られている、キンチョールEというのを買ってきた。細いノズルを、幹の1mmそこらの穴に差し込んで、薬...

  18. ふみえ食堂のとっておきレシピ  Vol. 179 無花果とゴルゴンゾーラのサラダ - ふみえ食堂  - a table to be full of happiness -

    ふみえ食堂のとっておきレシピ Vol. 179 無花...

    こんにちは。「おしゃれ」で「おいしい」気分がググッとあがるそそる料理を作りましょ。元ファッションデザイナーの料理家、金子ふみえです。はじめての本の撮影が始まって、バタバタ。はじめて故わからないことも多いですが、わたし以外はベテラン揃いなのでそこは大船に乗ったつもりでいます。それにしても、狭いわが家に9人いるとギュウギュウ…あしたも涼しいといいなぁ。さて今月もとっておきレシピ、おおくりしましょ...

  19. 自然からのおすそわけ… - 侘助つれづれ

    自然からのおすそわけ…

    畑の『無花果』大きくなって参りましたもうすこしで収穫かな…とろりと甘いの期待してますでも心配なことが…枝があちこちで折れているのですああっ…『クワカミキリ』君の仕業かぁ大したお手入れもせず自然任せそして自然と分け合う**少しだけお味見させてね***柿の木にも…久しぶりにメジロが帰ってきましたかわいいさえずりが響きますいろづく秋も近いのでしょうか

  20. 秋がはじまる日の花と味覚 - serendipity blog

    秋がはじまる日の花と味覚

    葉月最後の日。どこを見ても雲ひとつない青空。そして涼風。秋のはじまりを確信しました。垣根にはsweet autumn clematis が咲き乱れ、秋の味覚はとっくの昔に出回っています。たとえば無花果…。夏は、無花果を食べずしては終われない? 毎年、季節の終わりとはじまり訪れを告げる果物を買い、毎年、代り映えしないけれど写真を撮り、味わう、というのが「my 歳時記」になっています。無花果のア...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ