焼酎のタグまとめ

焼酎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには焼酎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「焼酎」タグの記事(40)

  1. 飲んだもん勝ちの井土ヶ谷 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    飲んだもん勝ちの井土ヶ谷

     井土ヶ谷「太すけ」にやってきました。正面のカウンター5席中、早くも4席が埋まっている状況で、明らかに今日は出来上がっている感があります。特にテンションの高いお客さんは、昼12時半から始めてると言っていました。しかも、先ほどは椅子ごと後ろにコケたとのことで、マスターも次の酒を出すかどうか迷っています。他のお客さんたちも強力なキャラの持ち主ばかりで、こりゃあ、かなり濃いめの夜になりそうです。そ...

  2. 上大岡・燦々横丁初見参 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    上大岡・燦々横丁初見参

     上大岡にしばらく前にオープンした「燦々(さんさん)横丁」に初めて入ってみました。ここは、野毛小路「たて飲み横丁」と同じオムニバスグループの経営だそうで、系列の「まるき」もここに入っています。横丁と呼称してはいるものの、それはフェイクなので、内部は周回できるようになっています。一周してみると、各店愛想良く迎えてくれます。そう広くはないスペースに8店舗収まっているので、1軒あたりのエリアが狭く...

  3. 『莫祢氏(あくねし)』 - サマースノーはすごいよ!!

    『莫祢氏(あくねし)』

    今呑んでいる焼酎は、鹿児島県阿久根市の「大石酒造」が醸す、市名通りの『莫祢氏(あくねし)』という芋焼酎です。『莫祢氏』という銘柄は、平安時代末期から安土桃山時代のころまで、現在の阿久根市地方一帯を治めた豪族の名前からきているそうです。※大石酒造(グーグルアースストリートビュー)大石酒造については、先に同蔵の代表銘柄である『鶴見』を呑んでいますが、手頃な価格ながらたいへん呑みやすくおいしい焼酎...

  4. ホッピーの似合う西口五番街 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    ホッピーの似合う西口五番街

     昭和の香りを色濃く残す横浜駅相鉄口の五番街「とん太」にやってきました。店内でも、今どき珍しいAMのニッポン放送が流れています。カウンターの隅で飲み始めることにします。ホッピーに豚串焼き、さらに全品300円の黒板メニュウから、おつまみメンチカツをセレクトしました。ホッピーには、追加用の氷が付いてきます。飲み終えそうなタイミングになると、巡回中の店員さんが声を掛けてくれ、すかさずキンミヤ焼酎が...

  5. 「諸星酒場」で充実のホッピー - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    「諸星酒場」で充実のホッピー

     今宵は、新子安の「諸星酒場」であります。カウンターにはまだ空席があったので、真ん中からやや奥よりのいい位置「6番」あたりに落ち着くことができました。あじのさしみ、ハムカツ、温め豆腐に、「諸星」では珍しく、ホッピーをもらうことにしました。氷が入っているとはいえ、ホッピージョッキ星ふたつのかなり上方まで焼酎が入っております。ここにホッピーを叩き込みますと、微妙な感じで余りが出ます。一杯目はその...

  6. 大口餃子で一杯 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    大口餃子で一杯

     大口あけぼの通り商店街の中華料理店「寺尾屋」にやってきました。店頭でも売っている大口餃子という名物をいただいてみようという目論見であります。店内はあまり広くなく、しばしば満席になっているようですが、カウンター席が2方向にあり、無事入店叶いました。生ビールとメンマ、それに餃子をいただくことにしました。生ビールは380円、メンマは100円と軒並み低価格、件の大口餃子も6個入り150円となってい...

  7. 鴨鍋とワインを愉しむ - つれづれなるままに

    鴨鍋とワインを愉しむ

    寒い日が続いていますが、こんな日は、ほっこり鍋!ですよね奈良から新鮮な鴨を取り寄せ、鴨鍋とワインを愉しむ会がありました先ずは、飲み物からご紹介1 Civee Royale Burut Rose 2 Gary Farrell Pinot Noir Russian Rivir VBallay 3 Lous M Martini Vabernet Souvignon Sonoma County.....

  8. 美味しいものは旨く・・・呑みましょうよ - SPORTS 憲法  政治

    美味しいものは旨く・・・呑みましょうよ

    世界で根強いウイスキー人気。本場の英国では、樽(たる)で3年以上寝かせる熟成が必要だ。日本は熟成について定めはないが、「世界基準」にこだわる小さな蒸留所が各地で生まれている。その一つを訪ねた。連載「時紀行」バックナンバー(時紀行:時の余話)洋酒1千種超、キタのバーは博物館 グラスに鼻を近づける。赤みがかった琥珀(こはく)色の液体から、木の濃厚な香りが立つ。かすかに蜂蜜のような甘みも漂ってきた...

  9. ホッピーを貫く夜 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    ホッピーを貫く夜

     KQ仲木戸駅と東神奈川駅の間、リーデンスフォート2階の立ち飲み「じゆうな丘」にやってきました。この建物内、居酒屋立ち飲み屋が数軒ありますが、金曜とあってどこも混みあっているようです。まずは、1杯分のホッピーセットをもらいました。おや、今日は焼酎がジョッキに入って出てきました。後でナカをもらって1瓶飲み終える感じになります。銀ダラ西京焼き、もつ煮などいただいている間にもお客が増えてきて注文が...

  10. 『小牧』 - サマースノーはすごいよ!!

    『小牧』

    今呑んでいる焼酎は、鹿児島県のさつま町の蔵元「小牧醸造」が醸すその名もずばり『小牧』という芋焼酎です。「小牧醸造」の創業は1909年(明治42年)と言いますから、100年以上の歴史があるわけですね。 この『小牧』は平成5年から販売を開始した比較的新しい銘柄ですが、 当蔵の焼酎で良く知られている銘柄は『一刻者』ですね。※川内川沿いに位置する「小牧醸造」(グーグルアースストリートビュー)この焼酎...

  11. 大九州物産展 - 石と、居る。

    大九州物産展

    隣市の大型生協。大九州物産展に出かけた。お目当ては、もちろん九州豚骨ラーメン。どれほど有名なのかは知らないが、深~い味わいのスープに麺が絡み、とても旨かった。世間の評判なんぞどうでもいい、これは絶品である。焼酎を購入。西郷どんにあやかった商品が並んでいたが、ラベルに惑わされることなく度数の高いものを選択。マルタイラーメンがカップになっていた。他に辛子明太子、手羽肉、熊本ラーメンなど購入。「九...

  12. 鹿児島の焼酎 - 料理研究家ブログ行長万里  日本全国 美味しい話

    鹿児島の焼酎

    今日は鹿児島のゆかりのある人たちの新年会。皆様それなりの方々なので、大々的にはお話しできませんが、焼酎は、お知らせしたい。なかなか森伊蔵は飲めないので、すぐにいただきました。村尾も、伊佐見も美味しいですね。よか、晩でした。にほんブログ村人気ブログランキング

  13. 1/20 霧島酒造 茜霧島 ¥1,264 - 無駄遣いな日々

    1/20 霧島酒造 茜霧島 ¥1,264

    西友で見つけました。霧島酒造の茜霧島です。西友で税込¥1,264でした。芋焼酎で25℃、有る時買わないと次行っても無いからね。有るうちに買え!は鉄則です。芋の品種は「タマアカネ」、だから「茜霧島」なんですね。お湯割りでお湯と焼酎の割合4:6で飲むとガッツリお湯割りで美味しい。もろ芋!の焼酎は美味しいですね。久々に焼酎を飲んだけど、美味しいね(笑)この季節はお湯割りですな。お酒が美味しくて嬉しい!

  14. 今宵は2軒目に「諸星酒場」 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    今宵は2軒目に「諸星酒場」

     今年も新子安駅界隈でお世話になります。かなり激しくなった雨の中、駅前の「立ち呑み本舗 じおう」にやってきました。冷え込む夜でもひるむことなく生ビールを注文、キンキンに冷えたジョッキで出てきます。串焼き数本に一口ヒレカツをもらい、ゆっくり飲んでいるうちに温まってきました。2杯目は、カウンターの常連さんたちが飲んでいる瓶ビールにしました。冬季限定のキリン横浜づくりの中瓶であります。コップは使わ...

  15. 『さつま島美人』35度 - サマースノーはすごいよ!!

    『さつま島美人』35度

    今、呑んでいる焼酎は鹿児島県出水郡の「長島研醸」が醸す『さつま島美人』という芋焼酎です。「長島研醸」は鹿児島県最北の長島という島に在する蔵元です。※長島研醸(有)(グーグルアースストリートビュー)この『さつま島美人』は鹿児島では普通によく見かけるポピュラーな焼酎ですね。※2,880円(1,800㎖、税込)芋焼酎と言うと、アルコール分25度に調整されているのがほとんどで、長島研醸でもむろん25...

  16. 新年もこの調子で - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    新年もこの調子で

     まだ十分正月気分の野毛でありまして、まずは花咲町の「はなたれ」にやってきました。大岡川沿いのこの店は、「はなたれ」系列でも規模が大きいので、たいてい空席があって助かります。まずはホッピー、お通しは揚げ出し豆腐でいた。海鮮系の「海おでん」からワカメ、大根、半熟玉子といただきました。大根がでかくて驚きます。ホッピーは濃い目です。ナカに続いて、麦焼酎「わら麦」の水割りを飲み、いぶりがっこなどつま...

  17. こうでなくっちゃ「養老乃瀧」 - 実録!夜の放し飼い (横浜酒処系)

    こうでなくっちゃ「養老乃瀧」

     KQ子安駅と国道1号線の間にある、大口一番街は、味のある居酒屋が散在していて興味深い商店街であります。その中でも、一番古くからあったという「養老乃瀧」子安店が昨年11月より休業となっていたのですが、今夜通りかかったところ、灯りがともり営業を再開していました。これはお邪魔せねばと早速入店しました。店構えからも推察されたとおり、古き良き時代そのままの「養老乃瀧」であります。間口が広く、奥行きが...

  18. 伊佐美も明るい農村も。 - 田舎の地酒研究所

    伊佐美も明るい農村も。

    こんばんわ。専務のわたるです。←今年もランキングサイトに参加中!!ワンポチ応援よろしくです!!さて、人気焼酎の在庫状況もお知らせしておきますね。当店の人気ナンバー1と2はもちろん・・・・伊佐美もちろん、当店人気ナンバー1の芋焼酎。今年は・・・満足できる在庫が確保できております!!そして・・・明るい農村こちらも大人気の芋焼酎。こちらは720mlもしっかり在庫がございます。もちろん、すべてが適正...

  19. 百々亭 - ぼへみあーな

    百々亭

    今夜は「百々亭」さんで一杯。お蕎麦屋さん卵焼き。豚しそ巻きと赤カブ漬け。本日のお目当はこちら、鴨ネギ鍋(2000円)。立派なお肉。お出汁が蕎麦ツユっていうのは初めて食べました。合いますねー。お野菜はこんな感じ。〆めのお蕎麦。鴨鍋のお出汁に付けて頂きます。バッチリ!追加で季節の天麩羅(キノコの天麩羅)を頂きました。やはり、どのメニューも美味しいですねー。ご馳走様でした!「「「「「「「「「「「「...

  20. 『秀水』 - サマースノーはすごいよ!!

    『秀水』

    今、呑んでいる焼酎は、鹿児島県指宿市の「指宿酒造」が醸す『秀水』という芋焼酎です。「指宿酒造」は、「イッシー」で一躍有名になった池田湖の北方500~600mに位置する従業員20数名という比較的小規模の蔵元さんです。 私が呑んでいるのは『秀水』ですが、当蔵の主力ブランドは『利右衛門』です。※「指宿酒造(株)」(グーグルアースストリートビュー)蔵元はこの焼酎を、「芋の薫りを抑え、甘味だけを残した...

1 - 20 / 総件数:40 件

似ているタグ