煙突のタグまとめ

煙突」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには煙突に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「煙突」タグの記事(24)

  1. 尼崎散歩 - Life with Leica

    尼崎散歩

    SONY RX100 III解体中の煙突。今はもうない。以前に撮った写真は

  2. 消える煙突 - Life with Leica

    消える煙突

    SONY RX100 III昨日、自宅近くの見慣れた銭湯の建物が工事用の防音シートで囲まれているのを発見。シートに貼られた工事計画を見ると、「解体」とあった。どうやらまた一つ銭湯の煙突が消えるらしい。この銭湯に入った記憶はないけど、昔から見慣れた風景が失われるのは毎度のことながら寂しい。ここを以前に撮った写真はこちら。

  3. コンタックスで見た風景 - Life with Leica

    コンタックスで見た風景

    CONTAX TVS DIGITAL先日、スマホでグーグル検索を行うと、突然、「あなたは5億Google検索を行いました」という華やかな当選画面が表示された。勝者として記念の賞品を受け取ることができる、といった内容のことが続いて書かれてあり、下に表示されている3つのカップの絵の中からどれか一つを選ぶと、そこに隠されていた品が受け取れるとある。試しに一つ開けてみるとiPhoneXであった。その...

  4. LX100で見た風景 - Life with Leica

    LX100で見た風景

    Panasonic LUMIX LX100LX100で撮った、実になんでもない、煙突のある風景だが。空に薄い黒点が写っているのは、センサーに付いたゴミである。パナソニックのサービスセンターへ持って行き、また掃除を依頼しないといけない。このカメラで、センサーに付いたゴミを除去してもらうのはこれで3回目ということになる。これまで使ってきたコンパクトデジタルカメラではなかったことなので、大きなセン...

  5. 続・煙突交換工事 - お父さんのやきとり屋さん日記

    続・煙突交換工事

    さて、煙突の取り付け工事。先ずは今までの煙突の撤去をしなくちゃね。煙突の中を覗いてみると・・・あのりゃーこれは酷い!部屋が煙たくなるわけだ。長いことお疲れさんでした。次に煙突の支持金具取付て・・・120mmの煙突施工完了!風も無く工事するには最適な日だった。薪ストーブの燃え具合と煙突掃除の作業軽減がどれ位になるか楽しみだ^^

  6. 煙突交換工事 - お父さんのやきとり屋さん日記

    煙突交換工事

    年明けから何かと薪ストーブに係る事が多くなっている。マイブームとか言うんじゃなくて必然的にそうなってしまっているのだ。パン焼き器の製作に掛かろうと思っていたところに窓付きの蓋を頂いて毎日の薪の消費量が増加。「いつもより多く使っておりま~す」なんて言いながらどんどん燃やす^^そうすると困った事が・・・そう、煙突が詰まるんです。するとどうなるかって言うと、煙突から煙が外に出て行かないので部屋の中...

  7. 年末の窯焚き・Ⅲー10 - 冬青窯八ヶ岳便り

    年末の窯焚き・Ⅲー10

    まだ暗い朝6時前から起き出してこの窯(改造後)での10回目の窯焚きをしました。12時間は焚いておきたいなんて言いましたが、結果は、11時間で終了しました。太陽が顔を見せるまでは寒い北風に乗って雪がひらひら飛んでいました。いざ太陽が昇って来ると、昼ころには(窯の熱もあったかな?)暑くなって、上着を一枚脱ぎました。でも、風はやまず、そのために煙突からの吹き降ろし(?)が強くて炎が逆噴射し、窯焚き...

  8. 煙突を立てる - 冬青窯八ヶ岳便り

    煙突を立てる

    朝の富士山方面(950mより・距離100km?)プリンターが壊れたので、修理代よりやすい物を求めて、甲府のヤマダ電機まで行きました。本体5500円はいいとして、インク代4000円にはびっくりしました。そこからの富士山(距離70km?)窯屋根に上って煙突を立てました。ちなみに、外したサビ煙突ですが、手で押すと、シロアリに食われたダンボールのごとく崩れました。それはそれで、撤去が楽で良かったわけ...

  9. ボロボロ - 冬青窯八ヶ岳便り

    ボロボロ

    初めての強い北風が鉄板で作った煙突先端を崩しました。この煙突に変えてから十数回焼いたので、ま、これが寿命でしょう。根元から崩れるのも時間の問題でしょうから、新しいものに替えます。直径20cmの煙突は2m分買うと1万円ほどかかるようです(ステンレス製)。写真の煙突は鉄板を巻いて作ったものです。今回は屋根材に使われているガルバリウム鋼板で自作してみます。これだと1200円くらいでできそうです。耐...

  10. <煙が目にしみる>2005年頃足立区 - 藤居正明の東京漫歩景

    <煙が目にしみる>2005年頃足立区

    181009「煙が目にしみる」2005年頃足立区昔の話しだが我々が若かった頃、ザ・プラターズというアメリカの人気グループが歌ってヒットした「煙が目にしみる」という曲があった。町を歩いて銭湯のエントツと煙が見えると、いつもその頃の自分とそのメロディーを思い出すし、「神田川」という曲も思い出す。災害の心配や老朽化で少なくなったが、銭湯のエントツは町のランドマークでもあった。懐かしい町の風景がどん...

  11. 高山散歩 - Life with Leica

    高山散歩

    Nikon D7200 TAMRON AF 17-50mm F2.82018年8月。高山市。蕎麦屋の屋根越しに煉瓦煙突が見える。これはもしやと思い見に行くと、案の定、造り酒屋であった。なにしろ、造り酒屋の煉瓦煙突というのはさだまさしさんも歌っているくらいである。自分は飲めないのでただ、確認しただけで終わるわけであるが、「呑み鉄本線日本旅」の六角さんだったら絶対に試飲を申し込んでいるところであろう。

  12. 製紙工場の煙突 - 長い木の橋

    製紙工場の煙突

    久しぶりにこの場所に立つ、ここからの眺めは好きなんだけど車ではしょっちゅう通ってる場所なんだけどいつでも撮れる、そう思っているとなかなかそのいつでもがこない( *´艸`)

  13. 工業地帯 - 日々の営み 酒井賢司のイラストレーション倉庫

    工業地帯

  14. 煙が消えました - シセンのカナタ

    煙が消えました

    一番大きい煙突からの煙が消えました。ここ数年見たことがないような・・・そんな気がしています。定修中の画像です。そのかわり4本の塔には明かりがともりました。これも数年ぶりなのかな?

  15. 80年代夕張127・煙突のある風景 - 萩原義弘のすかぶら写真日記

    80年代夕張127・煙突のある風景

    夕張駅に列車が到着すると、目の前に巨大な煙突が見えた。炭都夕張の象徴的な存在だった。現在もその場に残るが、煙突の色は変わり、周りの施設や後方の炭住街は取り壊された。1983年写す

  16. 冬支度 - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    冬支度

    はて?もっと近くで・・さてこれは・・??!**煙突工事中~~新しく取り替えてるところ前回より熱効率、掃除等扱いやすく細かく改善番線で固定ここは普段でも風が強いので煙突飛ばない様に強固にとめました♪燃焼良好~⤴こちらもいよいよ薪割り時期です

  17. ピザ釜講習会(四回目) - プレハブ以上~古民家未満

    ピザ釜講習会(四回目)

    一ヶ月ぶりのピザ釜講習会四回目の始まりです皆さんの行いが良いのでしょう天気は最高の曇り(笑)先生のお話では今日で釜は完成のはずです。皆さん四回目になった釜作りもやる気は衰えていませんバリバリですねまたしても私は縁の下の力持ち的な役割で練ったセメントに張り付いています(笑)先生も今日ばかりは生徒達だけに任せていたのでは終わらないと思ったのか?ドンドン自分のペースで作業していきます煙突はどうする...

  18. 再生 - Yenpitsu Nemoto  portfolio    ネモト円筆作品集

    再生

  19. 三人寄れば。 - Yenpitsu Nemoto  portfolio    ネモト円筆作品集

    三人寄れば。

  20. 駅前散歩屋根より高い - Life with Leica

    駅前散歩屋根より高い

    OLYMPUS STYLUS 1屋根より高い鯉のぼりより高い煙突1本。JR湯浅駅付近。

総件数:24 件

似ているタグ