煮豆のタグまとめ

煮豆」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには煮豆に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「煮豆」タグの記事(7)

  1. 仕事アップしました! - 赤星たみこの戯言・放言・虚言日記♪

    仕事アップしました!

    グランマ!アップしました~。今回は魔法瓶(保温ポット)を使った煮豆の作り方。黒豆って、しわしわになって作るのが難しいといわれています。「美味しんぼ」でも、ものすごく難しくて、恐ろしいほどの手間がかかる、愛情がないとできない料理だ、という風に描かれていたのを覚えています。土井善晴先生のレシピでも、煮る時間が8時間とか、ものすごく手間がかかってました。ところが、魔法瓶を使って作ったら、拍子抜けす...

  2. 花いんげん豆 - チーズとかぼちゃと猫と森の中

    花いんげん豆

    気がつけば新年。昨年秋に九州、冬に富山へ旅をしてブログに書こうと思ったものの、しばらく文章を書くということをしていなかったせいか上手く書けなくて。でもどちらの旅もいい旅になった。自分が好きだなぁと思う人と一緒の時間を過ごすだけで十分満足なんだ。ここ最近、暮れになると群馬の草津の社長から花いんげん豆が届く。高原で育つ紫色した大粒のお豆さん。今年は重曹を使わずに土鍋でじっくり炊いてみた。3日くら...

  3. 名前のわからない豆 - がちゃぴん秀子の日記

    名前のわからない豆

    名前のわからない豆だけど・・・亡くなった師匠の栽培されてた豆大豆よりやせてて、ササゲみたいな感じ初めて見る豆です。Kママさん(師匠の奥さん)に食べてもらいました。やわらかくておいしいと喜んでくださってご主人の丹精込められたお豆やから、天国で喜んでくださってると思いました。いつものように、圧力鍋で炊き上がりです。

  4. 鍋と煮豆 - bonco、、、

    鍋と煮豆

    今日の田舎は曇り13時半現在11℃ビュンビュン風で外はかなり寒い😵お昼ご飯は、昨晩の【まつやのとり野菜みそ】鍋の残り昨日より美味しくなってる、糀屋さんで買った新物の金時豆、炊飯器で煮たのが思いのほか美味しくておやつにもバクバク。煮汁をアガーで固めた金時豆の水羊羹も美味しくできた。見た目イマイチだけど、、、>>>なんかたびてる、ご飯もおやつも一番にあげてますやん!

  5. 師匠のえんどう豆 - がちゃぴん秀子の日記

    師匠のえんどう豆

    亡くなった師匠の形見のエンドウ豆です。これだけ、お豆にしようと思ったら大変なのにいっぱい作っておられたんだなあと思い出しています。1回目、水からそら豆より短めの時間で炊いて圧力10分位にしたかな、自然に圧が下がったらここに調味料入れてもう一度、圧をかけます。今回は、水気が少なかったからこんな感じになりました。もう少し水気を多くして、あんを作るとおいしいんです。えんどう豆のあんこが一番好きやと...

  6. 絶品 金時豆の甘煮 - 料理研究家ブログ行長万里  日本全国 美味しい話

    絶品 金時豆の甘煮

    金時豆をふっくら、崩れないようにつやつやに煮ます。好評の煮豆の完成です。金時豆の甘煮材料金時豆   200g砂糖    100~150gしょうゆ  小さじ1作り方1 金時豆は優しく洗って、水5倍量に浸ける。(5~6時間)2 1を中火にかけ、沸騰したら優しく豆を取り出す。3 鍋に豆がかぶるくらいの水を入れて沸騰させ、2の豆を入れて弱火で約50分煮る。(豆が出ないように水を加える)4 フライパン...

  7. 木の下で 見上げる空の 秋集め - 菓子と珈琲 ラランスルール♪ 店主の日記。  

    木の下で 見上げる空の 秋集め

    雨の予報がでていた水曜のはやい午後。誰もいない小さな公園の入口で足を止めると...黄色く色づいた樹の枝のそこかしこから、乾いた葉が乾いた葉に触れながら落ち葉になってゆく音が聞こえました。風のたびに急かされる落ち葉の音をここでしばらく聞いていたな...と思ってもベンチもない殺風景な公園は、人嫌いでどこか冷たい態度。建物やフェンスに囲まれた解放感のない小さな公園。それでも、そこから見上げた空には...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ