熊野市のタグまとめ

熊野市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには熊野市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「熊野市」タグの記事(379)

  1. 観光都市熊野道案内 - LUZの熊野古道案内

    観光都市熊野道案内

    熊野市は「熊野」を名乗るくらいなので熊野古道では中心?辺りにいます。ただ、「古道」では「伊勢道」を含めると中間辺ですが、建造物や史跡では外れです。だから「鬼ヶ城」「獅子岩」なんて特別天然記念物まで「世界文化遺産」にねじ込んであります。町も小さいし山道も単純なのですが、それでも徒歩で歩く人は余分な経路をたどることもあるようです。市内各所には国土省が設置したもの、三重県のもの、熊野市のもの、民間...

  2. 木本町という町 - LUZの熊野古道案内

    木本町という町

    先日配られてきた木本町の津波避難用の場所を示した地図を何となく眺めて気がついたのですが、木本町って学園都市並みの所なんですね。これが木本町市街地の全図です。水色が旧制女学校から今の県立木本高校になった物です。青色の所に旧制中学校があり、新制中学校になってしばらくして井戸町に引っ越した跡地です。桃色は尋常小学校から今の木本小学校になった所です。こんな狭い町に旧木本町は女学校と中学校を作ったので...

  3. 農協ほほえみ館地産地消へ - LUZの熊野古道案内

    農協ほほえみ館地産地消へ

    今はあまり「農協」と呼びませんね。「JAPANAGRICULTURE」でしょうか?「JA」って言いますね・専売公社は「JT」だし、旧国鉄も今では「JR」で、元は「JNR」でしたね。私などは農協とあまり縁がない分、昔の呼び方の方がなじみよかったりします。農協も以前は有馬で「Aコープ」ってのをやっていました。何時からなのでしょう?「ほほえみかん」という名前になっています。多分、「ほほえみ」と「み...

  4. 月例こうほう熊野11月号より - LUZの熊野古道案内

    月例こうほう熊野11月号より

    今月も広報誌が配られてきました。トップ記事は、「確認してはしい予防接種」という物で、「日本脳炎」と「子宮頸がん」が出ていました。私が子供の頃、「日本脳炎」が恐ろしい病気として恐れられ、「蚊を退治しましょう」という運動もあったように思います。お墓の花立てに水をためないように造花にするとか・・・そして、飼育されている豚を調べて警報が出たり・・・最近は「日本脳炎」ではない南方からの感染症で蚊が警戒...

  5. 「四季の里」が「むすびの里」に - LUZの熊野古道案内

    「四季の里」が「むすびの里」に

    熊野市飛鳥町本郷にあった「四季の里」が生まれ変わったようです。昔はこの「四季の里」で色んな行事がありました。熊野無線クラブでも「鮎祭り」なんてのをやりました。大又川のそばに吉野熊野新聞社さんが作った、憩いの場所、研修の場所で前は大又川後ろは杉山という静かで良いところでした。レジャーブームとやらも消えるし、近年ではあまり利用されなかったようで、私も車を回す時に行くくらいでした。こんど、新しい施...

  6. 熊野市パンフレット - LUZの熊野古道案内

    熊野市パンフレット

    法的にはその存在が確定されていない町内会・自治会も行政のお手伝いをするように仕組まれています。熊野市木本町の場合、戸籍や住民票には「字名」はありません。親地町笛吹橋の袂を1番地として親地町から本町を南下し、新出町稲荷の290番地越えで折り返し、山手側を北上しますがずっと番地と枝番だけです。昔からの習慣で、親地町・一丁目・二丁目・三丁目・関船町・布袋町・新出町・井筒町・栄町・切立・寺前・西川町...

  7. 今日は立冬明日は旧暦神無月朔日 - LUZの熊野古道案内

    今日は立冬明日は旧暦神無月朔日

    今日は「立冬」だそうです。昨日の午後は24℃くらいまで気温が上がって暑いくらいでしたし、明け方など「熱でも出たのかな?」と思うほど暑かったです。どうも今年の冬の入り口は暑いようです。北海道では先月に早々と行くの便りがあったのに、公式の「積雪」は無いのだそうですね。入り口が暖かいのと、本番が寒いのはあまり因果関係は無いようです。寒さも寒さですが山に雪が積もらないと長野以北の農地は困るはずです。...

  8. 紀和のふるさと祭り - LUZの熊野古道案内

    紀和のふるさと祭り

    3日のお祭りとイベント盛りだくさんの中で最後にたどり着いたのが「紀和ふるさと祭り」でした。飛鳥。五郷の後で神川花知神社と育生高倉神社の前は通りましたが小さな集落の神社なのでよそから行って祭りを覗くのも気が引ける状態なので素通りしちゃいました。山の中にひっそり祭られている「高倉神社」は雰囲気の良いお宮さんですけどね。紀和町の「ふるさと祭り」は完全なイベントです。舞台では「いこらいジャー」の寸劇...

  9. 秋祭り2五郷の飛鳥神社 - LUZの熊野古道案内

    秋祭り2五郷の飛鳥神社

    一つ前に書いたように熊野市飛鳥町の隣、五郷町にも「飛鳥神社」があります。飛鳥町は旧飛鳥村、五郷町は旧五郷村です。どちらの飛鳥神社もそれぞれの鎮守様です。村の時代から飛鳥村の方が面積も人口も大きかったと思います。五郷の「飛鳥神社」です。緋毛氈は浦安の舞の舞台です。折しも神事が始まったところで、拝殿に役員や舞姫などが勢揃いしています。ここでも、飛鳥の飛鳥神社同様、「七五三」の祈祷も行われるようで...

  10. 秋祭り1飛鳥町の飛鳥神社 - LUZの熊野古道案内

    秋祭り1飛鳥町の飛鳥神社

    「飛鳥神社」というのはあちこちにあるようです。「飛鳥」という地名も全国にありますね。奈良の「明日香」も同じものらしいです。熊野市飛鳥町小坂に「飛鳥神社」があります。近いところでは市内五郷町にも「飛鳥神社」があります。飛鳥町の「飛鳥」は神社が先か地名が先かは調べたことありません。南朝の落人と言うより天皇であるべきお人が住み着かれた土地ですし地名も古いのでしょうね。この飛鳥町の飛鳥神社の獅子舞・...

  11. 11月12月の空 - LUZの熊野古道案内

    11月12月の空

    冬になると空気が乾燥し空が透き通るので昼間の空も綺麗ですが夜空は黒く澄み渡ります。夜空を見るには寒くなってきますけどね。夜空と言えば「流星群」が話題になります。「彗星」は地味ですからねえ・・・ハレー彗星なんて言っても何十年に一回とかしか回ってきませんから見られるのは運の良い人でしょう。その点、「流星群」は年中、毎年現れます。正体は彗星が地球の軌道を横切った時に残した氷に粒などで、残骸の所を地...

  12. 今年はどうかな?さいれやってくるか? - LUZの熊野古道案内

    今年はどうかな?さいれやってくるか?

    今年は北の方のサンマはそこそこ捕れているようでスーパーの店頭価格も100円から130円と落ち着いています。去年に比べると倍増らしいですが、何しろ去年は全くでしたから、倍増しても近年の平年並みだとか…あと一ヶ月ほどでこの沖の「棒受け網漁」がはじまりますね。今年こそ捕れて欲しいものです。冷凍物に頼るには限界がありますからね。木本の浜にも3番ゲートの辺りに干し場が作られます。この二年はほとんど使わ...

  13. 県立木本高等学校 - LUZの熊野古道案内

    県立木本高等学校

    昨日は高校の恩師の歓迎会で集まりました。13時過ぎの列車で来られたので、「おもてなし館」で少し休憩してもらってから、「鬼ヶ城」へ出かけました。奥様も一緒でしたし、時間の無い時「鬼ヶ城」は案内しよいです。この「鬼ヶ城」…高校の遠足で来たことあります。学校から15分ほど…クラスほぼ全会一致で決まったので、先生も認めてくれましたが、「遠足」になる距離では無いですね。そのときに先生の付けた条件…「お...

  14. 文化の日と憲法記念日 - LUZの熊野古道案内

    文化の日と憲法記念日

    今週末は文化の日です。熊野市はお祭りだらけです。全国多分そうなんでしょうね。「新鹿・徳司神社」「飛鳥・飛鳥神社」「五郷・飛鳥神社」「神川・上山神社」「神川・花知神社」…ほかにも二つ三つあるようです。もう一つ、「紀和町ふるさとまつり」と言うイベントもあります。11月3日は古くは「明治節」という祝日でした。そして、戦後に「文化の日」になったのですが、半年後の5月3日「憲法記念日」とセットなのです...

  15. 車の流れ - LUZの熊野古道案内

    車の流れ

    行楽シーズンには「都会から田舎へ」観光客が盆と正月には「都会から田舎へ「里帰り脚が春には若者が「田舎から都会へ」これが長年続いた図式でした。交通の便が良くない時は、片道100Kmなんてのは完全に旅行の距離だったのです。名古屋や大阪の人が伊勢・志摩や南紀白浜・勝浦まで来るのは観光旅行でした。田舎の人にとっては農協さんなどが団体で連れ回すようになるまでは都会に行くなんてあまりなかったのです。不便...

  16. そろそろ窓を閉めて寝ないと… - LUZの熊野古道案内

    そろそろ窓を閉めて寝ないと…

    私は気温とかに少し鈍い方です。春になってきて枕元の窓を開けると、台風の時以外は開けっ放しです。夏場にクーラーを入れないで過ごしてきた習慣でそうなったのでしょう。今年はさすがにくーらを入れて寝たこともありますが、ベッドのある部屋にはクーラーはありませんから…まだ、10月なのですが風のある晩は少し涼しすぎになってきました。先日書いた雲の塊が「台風」になったようですね。硫黄島とヤップ島の中間くらい...

  17. 目が覚めちゃった! - LUZの熊野古道案内

    目が覚めちゃった!

    昨日はちょっと遠出して帰宅したのは23時30分ほどでした。朝も早かったのですぐに寝ちゃいました。寝付くのも早かったし…だからでしょうね、目が覚めちゃいました。こんな朝日が昇っていました。この雲はすぐに消えてゆきました。今日も一日良い天気のようです。と言うことで…とりあえず朝日だけUPしておきます。にほんブログ村

  18. 日本全体は後進国 - LUZの熊野古道案内

    日本全体は後進国

    環境問題では私がその方面について少し勉強し始めた30年ほど前から。「環境問題先進国」などと日本は自称していました。確かに、国際会議などでは「京都議定書」なんてのを築き上げた時には日本は結構前に出ていました。その以前には「四日市公害」「水俣病」「イタイイタイ病」「川崎公害」「光化学スモッグ」なんて、環境破壊と公害垂れ流しの先進国で対策を講じたりして一見先進的でしたからね。でも、それって、世界に...

  19. ちょっとだけ先進地 - LUZの熊野古道案内

    ちょっとだけ先進地

    最近はストローやレジ袋など身近なプラスティック製品の環境汚染が話題になっています。使われても、きちんと回収されればましなのですが、ファーストフード利用の人などは「出先」という感覚からかゴミの始末は良くないことが多いです。家の前の七里御浜でも以前は弁当ガラやハンバーガー+ドリンクなどのゴミが結構放置されたのですが、堤防のゲートを閉め切ってからはうんと減りました。堤防の上にはベンチとテーブルもつ...

  20. 今度もか!紀南病院 - LUZの熊野古道案内

    今度もか!紀南病院

    この辺のでは重要な病院「紀南病院」は色んな不都合があると必ず名前が出ます。まずは、三重県が公表した「活断層・有馬ー紀宝」の時には、まともに敷地付近に三本ほどのが発見されました。次は新本館工事の時に「東洋ゴム免震ゴム不正」でまともに対象になりました。そして今回は「KYB・カヤバのダンパーデータ改ざん」でも名前が挙がってきました。出てきてないのは「談合・手抜き」くらいの物と言うほど見事に引っかか...

総件数:379 件

似ているタグ