熊鷹のタグまとめ

熊鷹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには熊鷹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「熊鷹」タグの記事(8)

  1. Mountain Hawk-eagle - 四季の鳥達歌

    Mountain Hawk-eagle

    熊鷹いよいよ梅雨明け間近暑い暑い夏がやってきます暑い中でもクマタカ勝負に挑みます仔の成長も楽しみです。もう枝移りの時期です。親も見張りに大変ですね。雄雌入れ替わりの番羽繕いにも精が出ます。これからが子育て本番!昔ですがある方がこんな文言を残しています私も時折この文面を読み直し野鳥撮影を試みています。素晴らしいと思います。

  2. ​Mountain Hawk-eagle - 四季の鳥達歌

    ​Mountain Hawk-eagle

    現在子育て中後数週間で枝移りの巣立ち現在も観察中緊急事態宣言21日解除からまん延防止法に切り替えオリンピックへ向けての企みか人流増えてまたまた感染者が増えますね。

  3. 《「熊鷹青空の美しき狩人」藤原審爾》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《「熊鷹青空の美しき狩人」藤原審爾》

    【熊鷹】「鷹をつかう方法は、鷹をまず飢えさせることからはじまる。 飢えた鷹を放つと、餌を求めて獲物に鷹は襲いかかって行く。 鷹の体力が衰えてないと、鷹は自分の獲物をもって逃げてしまう。 獲物を抑えこむのがやっと出来る程度に飢えさせるのが、 鷹をつかうコツなのである。 むろん飢えているのだから、すぐ出かけて獲物をとりあげなければ、 獲物をたべはじめる。 もとよりただ獲物をとりあげては...

  4. 《鷹匠がいた。 4》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《鷹匠がいた。 4》

    熊鷹。 『青い空を自らの世界とした、 この孤高な猛禽は、 あるとき地上の王者にとらえられ、 人と倶に生きる道をも獲得したが、 なにも人に征服されたのではない。 人の愛と知とその威を、 鷹たちが認めたのである。 この愛と知と威が、 すなわち鷹匠の条件なのであり、 これが人と鷹との交流の、微妙な通路である。 鷹匠たちはかぎりなく鷹を愛し、 知を働かせ、 威によって、 鷹との世界をつくりあげ、 ...

  5. 《鷹匠がいた。3・・・【熊鷹】》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《鷹匠がいた。3・・・【熊鷹】》

    空の高みを飛翔する一羽のシルエット。熊鷹。【熊鷹】 全長オス約75cm、メス約80cm。 翼開長は約160cmから170cm。(熊=大きく強い)。 標高300m程度の低山帯から標高2000mを超える亜高山帯の森林まで幅広く生息し 翼は幅広く、タカ科の大型種に比べると相対的に短い。 これは障害物の多い森林内での飛翔に適し 餌として、森林から草地まで様々な環境に生息する多様な動物を捕食するが...

  6. 《「鷹匠」がいた。2・・・「同行二人」。》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《「鷹匠」がいた。2・・・「同行二人」。》

    残雪の山野。春の光に (鷹匠) がゐる。 『青い空を自らの世界とした、この孤高な猛禽は、 あるとき地上の王者にとらえられ、 人と倶に生きる道をも獲得したが、 人の愛と知とその威を、鷹たちが認めたのである。 この愛と知と威が、すなわち鷹匠の条件なのであり、 これが人と鷹との交流の、微妙な通路である。 鷹匠たちはかぎりなく鷹を愛し、 知を働かせ、威によって、鷹との世界をつくりあげ、 大自然の理...

  7. 《「鷹匠」がいた。》 - 『ヤマセミの谿から・・・ある谷の記憶と追想』

    《「鷹匠」がいた。》

    残雪の山野。春の光に (鷹匠)がゐる。 『青い空を自らの世界とした、この孤高な猛禽は、あるとき地上の王者にとらえられ、人と倶に生きる道をも獲得したが、人の愛と知とその威を、鷹たちが認めたのである。この愛と知と威が、すなわち鷹匠の条件なのであり、これが人と鷹との交流の、微妙な通路である。鷹匠たちはかぎりなく鷹を愛し、知を働かせ、威によって、鷹との世界をつくりあげ、大自然の理にとけこんでいく』藤原審爾

  8. 熊鷹 - 四季の鳥達歌

    熊鷹

    熊鷹久しぶりの投稿になります今季もやっとシーズンがやって来ました。が、毎年毎年寒暖差が激しいこの時期陽炎に悩まされます。今年は幼鳥も独り立ちの時期ディスプレイも始まって来ていますね。今季は結構低いディスプレイ雄も雌も繁殖の為準備中

総件数:8 件

似ているタグ