燭台のタグまとめ

燭台」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには燭台に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「燭台」タグの記事(17)

  1. 11月の作品展 - 三昧亭だより

    11月の作品展

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。ふと気が付いたのですが、もう虫の音がしなくなっています。あっという間に秋も終わりのようですが、芸術の秋はまだまだ続きます。10月の投稿でご案内した岡山での「精霊の灯り」展は5日まで、大阪のこうえつ庵でのランプ展は11月末まで引き続いて開催中です。それに加えて11月の新しい展覧会をご案内いたします。「陶・漆・金属ほっこりな冬仕度7人展」11月7...

  2. 10月の作品展 - 三昧亭だより

    10月の作品展

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。散歩日和の季節になりました。夜の田んぼ道は風が冷たいです。10月の作品展をご案内いたします。人形&灯り展10月9日(火)~20日(土)14(日)・15日(月)休廊午前10時~午後6時(土曜日のみ午後3時まで)風遊舎福井市三郎丸2丁目101人形作家内倉絹子さまとの二人展です。古布をふんだんに使ったやわらかな表情の人形作品と、それをゆらゆら照らし...

  3. 9月の展覧会 - 三昧亭だより

    9月の展覧会

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。小松は台風一過で涼しくなりました。9月の作品展をご案内いたします。鷹美Candle Exhibitionマワリテメグル9月14~16日11時~16時スペースU東京都目黒区五本木一丁目12-17スペースUでの最後の作品展になります。踊る百合の花「ゆりの精」、キャンドルの大きさ(火の高さ)に合わせて使える吊り下げ香炉、新型の月の魔女、アクセサリー...

  4. 8月の作品展 - 三昧亭だより

    8月の作品展

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶師、河上真琴です。暑くなりましたが8月の作品展をご案内します。ミィーズクラフトアンドアーツにて、「繊細な流れは熱した鉄から生まれる~あかりとひびき展」8月3日(月)~27(月)11時~17時火・水定休今年はミィーズ様の第二会場での開催ですので、会場住所にご注意ください。ひんやりとした和室です!雫石町南畑32-70-3電話:090-2889-8906夏の盛りから...

  5. 影絵 - たなぼた

    影絵

    するに困ってさしていた雨傘をアンブレラにした透明なビニール傘だったのでハイライトは入ったけれど努力は認める→結果はないこういうのを「努力賞」っていうんだろうなぁせいぜい自分をひいきしたってこんな言葉が精いっぱい涙・・明日もお天気悪いみたい

  6. 4月の展覧会 - 三昧亭だより

    4月の展覧会

    雪もすっかり溶け(つい最近まで残っていました)、桜も葉桜となり、だんだん暖かくなってきました。長野県にて開催されます作品展をご案内いたします。「春を彩る ニット、バッグ、燭台4人展」4月28日(土)〜5月29日(火) 10時〜17時 水、木曜日定休Art Cafe森と人と 長野県北安曇郡白馬村みそら野別荘地Tel 0261-71-1201 バランスを見直して新造した二灯ランプを筆頭に、大型の...

  7. 二月の展覧会 - 三昧亭だより

    二月の展覧会

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。豪雪に見舞われ雪かきに追われる日々でしたが、漸く降雪おさまり、分厚い雪の層が溶け始めてきました。*東京にて催されます、キャンドルアーテイスト鷹美さまとの二人展をご案内いたします。祝福の灯り展2月25・26日11:00~19:00スペースU〒153-0053 東京都 目黒区五本木1丁目12-17新規造形の月の魔女にはどんなキャンドルが乗るのでし...

  8. 一月の展覧会 - 三昧亭だより

    一月の展覧会

    あけましておめでとうございます。今年も一年どうぞ宜しくお願い致します。今年は稀に見る豪雪に埋もれ、雪を掻いては鉄を打ち、鉄を打っては雪を掻くそんな新年となりました。霧も出ました。*24日より新宿伊勢丹で開催される作品展をご案内します。「素材を愉しむ道具展」1月24日~29日新宿伊勢丹本館5階キッチンダイニングデコール今回は花台としても使いやすい作品をピックアップして出品しています。お時間御座...

  9. 結び目を解く聖母 - 瑠璃色古雑貨店

    結び目を解く聖母

    「ローマ法王になる日まで」は2013年に第266代ローマ法王に選ばれたフランシスコの半生を描いた作品・・・ではありますが・・・本当の主役はフランシスコではなく、彼が生きたアルゼンチンの「汚い戦争(Guerra Sucia)」そのものだと言える作品です。フランシスコの両親はイタリア系移民で、彼は1938年、ブエノスアイレスで生まれました。名前はホルヘ・マリオ・ベルゴリオ。イエズス会に入会し、3...

  10. 古越磁羊形燭台 - 中国古陶磁 陶枕斎

    古越磁羊形燭台

    20㎝×20㎝×12㎝まるまると豊満な羊の燭台である。同じ羊といえど、日本人の発想にはない、羊の姿だ。頭のてっぺんに孔をあけ、蝋燭が立てられるようになっている。古越磁は、動物の形を象った愉快な造形の作品が多い。愉快な姿が、見事な実用美となって、どんなにか楽しい日常であったろう。中国古陶磁陶枕斎http://www.touchinsai.net

  11. 7月の作品展 - 三昧亭だより

    7月の作品展

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。7月の作品展をご案内いたします。今月は2つの作品展が東京で行われます。まずは、キャンドルアーティスト鷹見さんの個展に、少しだけ出品いたします。今回は小物中心ですが、楽団シリーズの新作が初出品です。鷹見 Candle Exhibition ~静寂の光~7月16(日)~18(火)11~19時祐天寺 スペースUにてそして、新宿伊勢丹ではグループ展に...

  12. チベット 燭台 - MANOFAR マノファー

    チベット 燭台

    バランスのとれた曲線がとても美しいと思います…

  13. 5月の展覧会(2) - 三昧亭だより

    5月の展覧会(2)

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。5月後半の作品展をご案内致します。「踊る灯り鍛冶師河上真琴作品展」5月18日(木)~23日(火)10時~18時(最終日16時)ギャラリーノア石川県白山市番匠町235-5http://gallerynoa.jp/子供の頃に親の仕事にひっついて何度もお邪魔した記憶のあるギャラリーですので、感慨深いです。皆様お時間ございましたら、どうぞ足をお運び下...

  14. 5月の展覧会⑴ - 三昧亭だより

    5月の展覧会⑴

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。毎年恒例のあの作品展がいよいよ始まります。あかりとひびき展5月2日(火)~7日(日)10時~4時法然院講堂京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30番地tell075-771-2420(法然院)090-7589-6509(作家)哲学の道のすぐ傍にある、京都東山の法然院にて一週間の展覧会です。緑と静寂溢れる法然院の庭の中で、あかり・野草を活けた花台・三昧...

  15. 二月の作品展 - 三昧亭だより

    二月の作品展

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。二月は2つの作品展を予定していますが、今回は岡山でのグループ展をご案内致します。2017春待ちアート&クラフト6人展2月17日(金)~26日(日)21日(火)休廊11:00~18:00(最終日16時まで)art spaceテトラへドロン岡山市北区表町1丁目9-44(アイウエアカイロスという眼鏡屋さんの2階です)TEL:086-223-3155...

  16. 春・立・灯展 - 三昧亭だより

    春・立・灯展

    こんにちは、あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。今年最初のキャンドルアーティスト鷹見さまとの合同展をご案内致します。春・立・灯展1月29日(日)~30日(月)11時~19時スペースU東京都目黒区五本木1-12-17五本木ハウスC燭台の方は今回、羽根付き燭台ことニケ三姉妹が揃って新作です。また手燭のほうでは、灯した時に木漏れ日のように光が漏れるタイプを何種類か新作として出品します。鷹見様の作...

  17. 1月の作品展 - 三昧亭だより

    1月の作品展

    明けましておめでとう御座います。あとりえ三昧亭の鍛冶屋、河上真琴です。今年も弛まず張らずコツコツと励んで参りますので、今年もどうぞ宜しくお願い致します。早速今月の作品展を二つご案内致します。灯りと響き 鍛冶師 河上知明・真琴展2017年1月12日(木)~22(日) 11:00-19:00(期間中無休)壺中楽鹿児島市吉野町2433-17TEL 099-243-2555こちらではおおよそ二年越し...

総件数:17 件

似ているタグ