燻製のタグまとめ

燻製」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには燻製に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「燻製」タグの記事(127)

  1. それ・燻・記・・ソーセージ編・・保存版。 - あいやばばライフ

    それ・燻・記・・ソーセージ編・・保存版。

    ナマステ!なかなか完全に納得のいかないソーセージ作り・・。前回のトライでなんとか及第点を取るところまでは行ったんだが、採点すれば60点。しかして、メーカーのプリプリソーセージにはまだ遠い食感なのですが、Fじーがある記事を探してくれまして、実はメーカーの作るソーセージは一体何が入っているのか分からない・・日本ではヨーロッパではやってないやり方で日本独特の方法でプリプリの食感に仕立てられ、我々は...

  2. それなり燻製記・・豚と鶏と手羽先と。 - あいやばばライフ

    それなり燻製記・・豚と鶏と手羽先と。

    ナマステ! 昨日は凄い暖かい陽気でしたね。6度くらいまで上がりました!ニュースでも梅を通り越して桜の話題でした。さすがに北海道ではまだそんな気配はみじんも感じませんが・・庭の積雪深も約1週間前の3月7日が150㎝だったのが、今朝は110㎝・・・40㎝も下がってくれました。更にこれから雨が予想されているので、下手をすると1mを切るかもしれません。もう一度雪下ろしが必要かなぁ・・などと思ってたハ...

  3. それ・燻・記・・ソーセージ編・・やっとこさ及第点後半の部。 - あいやばばライフ

    それ・燻・記・・ソーセージ編・・やっとこさ及第点後半の部。

    ナマステ!ソーセージ作り・・前回の続きです。忘れないうちにレシピを書いておくと、調味料・香辛料は・・塩は全体重量の2.5%。今回は約900gだったので22gほど。ここまでは先の火曜日に仕込み済み。で、次の写真が後半の仕込み。手前の砂糖は2%で、18g奥(上)の粗挽きコショウが小さじ1杯・・約5g左側がセージ1g程度?右がクミンパウダーこれは1g弱。今回は香辛料としてはこの3種のみ。これを手袋...

  4. それなり燻製記・・手羽中と卵の燻製。 - あいやばばライフ

    それなり燻製記・・手羽中と卵の燻製。

    ナマステ!さて、昨夜はお隣のTさんご夫妻をお招きして夕食会なるものを催したんですが・・大方の料理は細君が準備したものの、小生は燻製を担当し、つつましやかに一品添えましたのであります。いや、2品ですか・・・。仕込みは伊勢に行く前の2月24日。ソミュール液は鶏胸肉とかと同じです。燻製卵はまず茹であげますが、冷蔵庫から取り出したものを水から12分。まだぷにょぷにょの状態で、半熟卵を目指して作ってま...

  5. それなり燻製記・・2月19日あたふた編+ソーセージその3。 - あいやばばライフ

    それなり燻製記・・2月19日あたふた編+ソーセージその3。

    ナマステ!昨日の朝は知らない間に結構積もってくれました。おとといの記録写真だと庭の積雪深が121㎝だったのが昨日朝は148㎝。27cm夜の間に降ったんですね。朝一番に、まずは食事前に雪を人力で道路を超えて飛ぶ位置まで移動させます。家の前1.5~2m分を左に移動。ここまで運べば道路の反対側迄飛んで行ってくれます。畝と畝の間は夜中に歩道の除雪を委託されたMさんが既に済ませてあって、除雪は不要です...

  6. ミラクル・ボックスよ、再び! - 続・ふらふらなるままに。

    ミラクル・ボックスよ、再び!

    「スーパーボゥル・サンデー」に、ポークリブを作った・・と聞いて、カンの良い皆様は、もしかして気付かれたはずー・・?そうなんです、あのミラクル・ボックス(Traeger様)が、帰って来たんです!(※参照お料理日記「ミラクル・ボックス」)「砂漠の町」の狭いアパートに引っ越して、何が一番ツラかったかと言うとスモークができないー・・!!・・につきましたね。アパートの敷地内、及びプールサイドには、備え...

  7. それなり燻製器・・あこがれのソーセージ編・・その2。 - あいやばばライフ

    それなり燻製器・・あこがれのソーセージ編・・その2。

    ナマステ!ソーセージ初トライの翌日・・・小生は燃えていました! 正直、味付けも、プリプリ度も全く納得できないものだったので悔しかったわけですよ。9時過ぎからお隣札幌、あいの里のスーパーまで”セージ”を買いに行きました。ところが・・我が町にもある同じアークスグループの一つであるトー○ーストアに最初行ってみたら・・やっぱり乾燥セージは売ってなかった・・・。何故??各家庭でベランダあたりでも栽培で...

  8. それなり燻製器・・あこがれのソーセージ編・・その1 - あいやばばライフ

    それなり燻製器・・あこがれのソーセージ編・・その1

    ナマステ!実は・・昨年秋から密かに細君に内緒にしてたことが一つありまして・・・ベーコン作りや鶏ハム作り、魚の燻製を作っているうちに、次は・・ソーセージも作ってみたいなぁ・・・という欲が湧いてきまして・・・ちょっと勇み足で?気が急いて・・ソーセージ作りに必要な挽肉を作る機械とか腸詰を作るのに必要な絞り袋と口金のセットを・・・実は昨年8月に既に買ってあった。ところが・・8月末にインド行きの話があ...

  9. それなり燻製記・・2018年2回目by新型燻製器 - あいやばばライフ

    それなり燻製記・・2018年2回目by新型燻製器

    ナマステ!燻製の店に行ったからって刺激されたわけじゃないですが・・今月の23日に仕込んでた鶏と鱈・・今回はちょっと早めでしたが・・本日、朝に塩抜きをして午前中は風乾、そして午後、新しい燻製器で・・・初燻しを行いました!本当なら明日か明後日辺りが良かったんですが、あまり天候がよくない・・・ってこともあって・・・ま、表向きの理由はどーでも・・・新たに作った燻製器を試してみたかった!!と、此れに尽...

  10. 我が家のBBQ台 兼 燻製器 - フランス存在日記

    我が家のBBQ台 兼 燻製器

    先週、また スモークサーモンを仕込みました。親戚に持って行った時に、どんな燻製器を使って、どうやって作るのか、何度も聞かれるので、この場で我が家の燻製器をご紹介。サーモンの下準備は、写真を撮るのを忘れました〜。ゴメンなさい。一応、作り方をサラリと書いておきますね。*********** サーモンの下準備 ***********鮭は冷凍でなく、生のフィレを用意。(もちろん、丸のまま買ってきて、...

  11. ベーコン作りー3 - 古寺54番地

    ベーコン作りー3

    塩抜きが終わったら煙の付きが良くなるように乾燥させます。以前、軒下に吊るしておいたらカラスの奴が突っついて食べられたことがありましたので、今は屋内で乾燥させてます。乾燥が終わったらいよいよ煙かけ。材木屋さんから貰った山桜のチップを電熱器で加熱。温度を上げて行って65℃~70℃ぐらいまで温度を上げますが、この時バラ肉のアブラが滴って直接熱源に落ちると焼けて出来上がりが臭くなるので注意します。4...

  12. ベーコン作り―2 - 古寺54番地

    ベーコン作り―2

    塩漬けが終わったら塩抜き・・・・この作業がやっかいです。なかなか塩が抜けてくれません。教科書では「肉に直接水をあてないようにしながら流水で・・・」とか書いてあったりしますが、塩が抜けきるまで何時間もかかって水道代が大変です。目安は肉を少し切って焼いてみて塩味を感じないくらいにしなくてはならないのですが、そう簡単には抜けません。味見して塩分を感じるぐらいで燻煙してしまうとそれは相当塩辛い出来上...

  13. 正月明けのベーコン - お父さんのやきとり屋さん日記

    正月明けのベーコン

    今年の仕事始めは5日からでした。先ずは全員で神棚に礼拝。その後、朝礼を終えてから近所の氏神様に初詣に行きました。そしてその日から平常勤務なのですよ。仕事があるのは有難いなあ~と思いながらの5日、6日、7日の出勤です。有り難いけど、なんか疲れた・・・正月気分引っ張ってる~~~8日はお休みだったんで、とにかくグータラして午前中を消費。午後からですよ!リゾート焼き豚IN貝泊スペシャル!!(勝手に名...

  14. 燻製牛タンのポテサラ - ポテサラ道場

    燻製牛タンのポテサラ

    年明け第一弾は燻製牛タンを使って。茹でタンの余りをヒッコリーで燻製にして細切れにし、それをポテサラに混ぜ込んでみました。【材料】・茹でタン燻製(ヒッコリーで)・白ワインビネガー・黒コショウ・スパイシー醤油・マヨネーズ・白髪ねぎとクレソンの付け合わせ【感想】実は茹でタンがあまりホロホロになってくれずちょいと失敗。仕方がないので燻製にしてポテサラに使ってみました。ですが、燻製にすることで香り高く...

  15. ホタテ三昧・・燻製にも挑戦中。 - あいやばばライフ

    ホタテ三昧・・燻製にも挑戦中。

    ナマステ!正月に帰省の折、親戚筋から大量の活ホタテをいただいた。それも我々の帰省に合わせて届けに来てくれたのです。発砲スチロールの箱に一杯詰められたそれは、帰宅して蓋をとってもまだまだ元気いっぱいに生きていました。そして、細君は突然漁師町生まれの女・・・に変身します。一部はおすそ分けで配ってもまだまだ残ってまして、それらは・・・フライ用、刺身用、バター炒め用・・燻製用と振り分けられて処理され...

  16. 自家製のスモークサーモン - フランス存在日記

    自家製のスモークサーモン

    Noëlのちょっと前から仕込んでいたサーモン。塩漬け → 乾燥を経て、我が家の「燻製器」へ。今回は、フィレ3つと、ベーコン用に豚バラ肉2つ。なかなか美味しそうでしょう?業者のようだけれど、これを真空パックにして…南西部の家族へこれからお届け。Noëlのヴァカンスの前に、ニコラは最後の夜勤。こんな日は手ぶらで行く訳ではなく…自家製のスモークサーモン半身丸ごと!と、巻き寿司。(お皿に乗ったのは、...

  17. お家でなんちゃってロティサリーチキン - * cinqante - サンカント *

    お家でなんちゃってロティサリーチキン

    悩んでお迎えした調理家電。オーブンはすでにあるしロティサリー機能と燻製だけにこの大きさはどうなんだろうと思いつつグルグル回る機能にひかれてしまいました。バラ肉とじゃがいも調理中とても美味しいです。デパ地下なんかじゃお高くてとても買う気にならないものがお家で気軽に作れるってうれしい。今日の夜はチキンのロール巻き。人生で初めて作ったら具を詰め込み過ぎてカットしたら崩壊しかも美しくない詰め方(^^...

  18. 自家製のベーコンは美味しい♪ - 「サクラサク」だより

    自家製のベーコンは美味しい♪

    今朝早朝に出来上がりました。自家製ベーコン。塩分少なめで美味しいですよ。仕込んでから6日目、燻製に2時間。手間はかかりますが、安くて安全。ハーブ塩の調味だけです。燻製のチップは桜・オーク・くるみのミックスを使いました。スローライフ。燻製歴は20年ですよ♪

  19. 落ち葉掃除 - 転寝工房

    落ち葉掃除

    庭や駐車スペースにコナラの葉が沢山積もっていて掃かなければと思うが、風が強く、上を見上げるとまだまだ多くの葉を残しているので、怠け心もあり掃除を諦めた。庭には8本ほどのコナラがあり、幾度か伐りたいと思ったが、元気が涌き出る新緑とこの時期の茶色の風情が気持ちよく現在に至っている。典型的な西高東低の気圧配置らしく、富士見高原の北西の空は灰色で、時おり細かい白いものが舞っています。今回のメインのベ...

  20. 今日もベーコン - うまこの天袋

    今日もベーコン

    今日もベーコンを燻しますが、な~んか、ぱっとしません。鍋が脂でベタベタだからかな?鍋にたまった脂を捨て、新しい桜の枝を入れて燻りなおし。良い感じの煙がもこもこ香りの良いベーコンが出来ました。さ、コレが終わったらフジの剪定をしますか。(クリック)

総件数:127 件

似ているタグ