父のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには父に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「父」タグの記事(282)

  1. チケット購入 - jujuの日々

    チケット購入

    4000人超え増える感染者昔から憧れていたコンサートが晩秋の頃にあります迷いに迷いましたがまだ少し先ですし購入は難しそうと思い販売日初日にダメ元でチャレンジ致しましたところ望んでいたお席が取れてしまいました何かあり行かれなくなったら・・と(moreにて)そこでまた悩みながらも決算しましたら・・・この様な画面が出て参りました↓知らなかったのですが今は?昔から?この様な保険があるのですねこの様な...

  2. 昨夜のお月様と父とTVでオリンピック観戦 - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    昨夜のお月様と父とTVでオリンピック観戦

    7月25日22:52昨日は実家の方に行ってハプニングで遅くなった帰りにお月様の横に輝く星が並んでいるのが見れました木星かな?父とテレビでオリンピック観戦柔道を一緒に見て応援途中トイレの水の流れが良くないことに気付きいつからそうなったのか聞くと昨日からとのこと業者に電話したらすぐ来てくれましたが工事にけっこう時間がかかりそのことにかまけていたら決勝戦のことをすっかり忘れてしまってTVのテロップ...

  3. わたしの父 - ひとりあそび

    わたしの父

    今日7月15日は、私の父の命日である。2006年7月16日、父は92歳でこの世を去った。最後ほんの数か月入院したが、それまでは母が入院した後自宅で一人で生活していた。けれどやっぱり一人になってからは寂しかったようである。頭は全く元気なままだったが、身体の方はかなり弱っていたようだ。私も心配のあまり週1くらいで京都へ帰っていたが、次の方策を考えていた矢先父が肺炎になり入院、そのまま帰らぬ人とな...

  4. あじさいもおしまいかな・・・ - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    あじさいもおしまいかな・・・

    連日の暑さ雨もあまり降らなくて気がつけば庭の紫陽花も色が褪せ萎れたようになっていましたその中でもどうにか奇麗な色を保っている花を部屋の中に飾りましたわんさと生えてきた水引草を添えて(もっとたくさん入れたほうが良かったかな)大好きな紫陽花の季節もあっという間に過ぎてしまったように感じます==============父の2回目のワクチン接種に弟夫婦が付き添って行ってくれ2回目の副反応の方が酷いこ...

  5. 雨続きのお洗濯と父の命日 - jujuの日々

    雨続きのお洗濯と父の命日

    雨続きシーツ等の大物寝具のお洗濯を早くしたいのですが日々のお洗濯物を干すと浴室乾燥機1回目は 直ぐに『満室』晴れる日を待っています・・・数年も前に壊れた乾燥機は修理が出来ず外して頂いたところ洗濯機の上がスッキリし見た目の心地好さからそのまま購入をしておりませんでした我が家が使用していたのはパナソニック結構時間が掛かりますそれでもやっぱりあると便利かな?・・・・・・・・画像がないので過日に頂い...

  6. これも紫陽花? - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    これも紫陽花?

    あじさい苑でこんなお花が咲いていました初めて見るお花ですグーグルレンズで調べても合う花が見つかりません紫陽花ではないですよね?・・・でも紫陽花らしくない柏葉紫陽花という花もあるし柏葉紫陽花だと思うのですがガクアジサイのような咲き方をしてる花もあります===========昨日は実家に行きました夕食をとりながら父の話を聞きました父の兄弟の事父のお父さんの事(私の祖父)九人兄弟で双子の姉がいたけ...

  7. ギヤを上げて!! - taka@でございます!

    ギヤを上げて!!

    いけません。この数日頭の中で回る曲がこれなんですが、どんどん気が滅入ってしまいます。でも、不思議と落ち着いたり、癒されたりもしています。とはいえ、やっぱりこのエンドレスは今のココロを表しすぎているようです。どうしたら良いか?こういうときこそ、バイクに乗る!!私のイチバンの癒やしというか、ココロの栄養というか、若い頃の恋愛感情みたいな・・・は言い過ぎ?そんなワクワクする感情がバイクなのです。そ...

  8. 父のおもかげ - taka@でございます!

    父のおもかげ

    父の葬儀がすみました。2年前の母の時は右往左往していたものですが、今回はそれなりに落ち着いて対処できたかと。ただ、とても、とっても 悲しかった。これほど悲しくて辛い別れはない。(ふう と いちご と りん と お母さんによろしく♪)たくさんの花で埋め尽くされた棺。葬儀社の方が用意してくださったカメラとハーモニカのモックアップにお別れの言葉を皆で書き入れました。自宅に戻り、皆が帰ると、耳に聞こ...

  9. 大切な家族 - taka@でございます!

    大切な家族

    また私の周りから『家族』が居なくなろうとしています。人は産まれてからずっと人に会い続け、そして最後はこの世から居なくなる。出会いがあれば、別れがあります。必ず。家族であっても同じ。いつまでもこの幸せが続くというのはあり得ない。いつか、いつか別れは来る。家族は人だけじゃ無く、我が家の場合、 ”わんこ” たちも居ました。彼らはとっても懐っこく、そばにいるだけで癒やしをくれました。(手前:りん、奥...

  10. 十三夜月と父との会話 - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    十三夜月と父との会話

    実家からの帰りのバスの窓から見えたお月様奇麗でした中州動いているバスの車窓からなのでブレてしまいましたが月と夜景絵葉書の様・・・天神山アクロスビルの向こう雲の間からちょっと頭(?)を見せて薄雲の中6月の満月ストロベリームーンは金曜日二日前だから十三日月でしょうか=========父は毎日食事の前4時頃に晩酌していますお刺身を持って行ったので先週渡した父の日プレゼントの日本酒を出して二人で乾杯...

  11. 孫たちと過ごした父の日に - ソレイユ*春色シャトー*

    孫たちと過ごした父の日に

    夏至の日の手足明るく目覚めけり岡本眸(ひとみ)言い得て妙とはこのことか日常の何気ない一コマを表現できるって素晴らしいです今日は日の出から日の入りまでとてつもなく長いので食パンを焼きます。て関連性ゼロ。昨日は中1孫男のゴルフの試合。大抵 残された長女と孫娘たちは遊びにくるのに連絡なく、用事でもあるんだろと朝ごはん食べながら思っていたら「今日用事ありますか」と打診電話。だろだろ、なんで来ないのか...

  12. 帰りの夕景と父のワクチン接種 - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    帰りの夕景と父のワクチン接種

    真夏のような暑い一日でした実家からの帰りの夕景車窓から「天神ビックバン」の第1号プロジェクト「天神ビジネスセンター」今年9月開業との事外観はほとんど完成?ビル内部に灯りがともってますバス停の前なので気になるビルです福岡ビル・天神コア等が解体されてその奥のビルが見えてますゴールドタイルのイムズも8月に閉館するようです変わりゆく天神の様子時々📸に・・・==========...

  13. 朝のお月さまと多忙な日曜日 - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    朝のお月さまと多忙な日曜日

    朝まだ暗いうちに目が覚めました南の空に下の方が少し欠けたお月様が見えました二度寝して明るくなってしまった空のお月さまの行方を探したら南西の空のこの位置に白いお月様が見えました5/306:00AM陽が高くなる前に金木犀の生垣の伸びすぎた枝をカットして形を整えました娘達が前日から泊まっていたのでホームセンターとドンキに連れて行ってもらい買い物をすませ(花苗園芸用品食料品等)昼から実家に・・・弟夫...

  14. いつもと変わらない紫蘭 - 自分流 Happy Life

    いつもと変わらない紫蘭

    今年は桜やチューリップの開花が早く庭の紫蘭も早く咲くのかなぁ・・と思っていましたがいつもと変わらない頃に咲きました何故『いつもと変わらない頃』と言い切れるかというと父の命日にいつも満開になっているからです。父が亡くなって10年が経ちました。。あっという間だったなぁ。必死に毎日を過ごしてきたなぁ。その10年の節目に庭のヤマボウシとその奥の木そしてカナメモチを造園屋さんに頼んで剪定してもらいまし...

  15. 季節はずれの・・・ - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    季節はずれの・・・

    ちょっと季節はずれですが・・・やっと赤くなりました何年目かな・・・こんな感じですがなんとか育ってくれてます和名は「猩々木」ポインセチアと呼ぶにはタイミングが…(;'∀')=====✿=====今日は朝から雨・・・肌寒いです父のコロナワクチン接種2回目予約の件地域によりシステムが違うようです気になって同じ地域に住む弟嫁に電話で聞いたら2回目予約は1回目が終わってからとの事でした

  16. 青天 - おだやかに たのしく Que Sera Sera

    青天

    青天今日は良いお天気でした実家に行ってきました父の冬物洗濯衣替えタンスの整理をしていてたくさんあるはずの長袖シャツ等が見当たらないので聞いてみたら思いもしない場所にしまってありましたコロナワクチンの予約は早くに近くの病院でしてきたというので安心していたら2回目の予約は何も聞かれなかったからまだしてないとの事高齢者には予約のシステム難しいです19:35群青色の空にお月様が輝いてました=====...

  17. 都忘れ「お父さん誰だかわかる?」 - ムッチャンの絵手紙日記

    都忘れ「お父さん誰だかわかる?」

    来月は父の日だなぁ~なんておもったら「お父さん」って書いちゃった。コロナで半年ぐらい直接会えていないから元気かな。でも「〇〇が欲しい」「〇〇さんがドウたら・・・」等と電話でやり取りできているからしっかりしている感じ。コロナ禍の今は、退所してしまうとヘルパーさんや通院など不特定多数の人と接すると感染のリスクもあるし、世の中落ち着くまで施設にいるのがいいのかな。病院や老人ホームじゃないからけっこ...

  18. 岩手祭り - ふうりゅう日記

    岩手祭り

    岩手の父から電話あり元気な声家に帰ってホッとしている様子チャグチャグ馬っこ2018年6月盛岡さんさ2019年8月コロナ禍で規制あるだろうが一緒に行けたらいいな

  19. 田植えの候 - ふうりゅう日記

    田植えの候

    父が退院するというメールが兄から届いた。3週間ほどの入院であった。今月末は田植えだ~~お父さん田圃を眺めることが出来るね。父田をトラクターで掻く2019年05月11日撮影2年前だから93歳?!あの時は重い物が持てないため機材を取り付けるためRyuさんと手伝いに行った。あと電話トラブルがあった・・・。

  20. 竜がめざめる… - 侘助つれづれ

    竜がめざめる…

    竜舌蘭深い眠りからめざめ動きだした***母の日の紫陽花を届けに実家によると竜舌蘭が花茎を伸ばしはじめていた数十年かけ一度だけの花を咲かせついには枯れていく運命実家のシンボルツリー的な存在の竜舌蘭物心ついたときにはもうすでに大きくてトゲトゲのかたくて長い竜の舌の葉っぱはいつもどんなときも庭にあったはじめて花を見たのは24歳くらいのとき2代目3代目と父が大切に育てているのでこれで3回目のお花見巨...

総件数:282 件

似ているタグ