牡丹のタグまとめ

牡丹」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには牡丹に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「牡丹」タグの記事(340)

  1. 2017・庭の牡丹② - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    2017・庭の牡丹②

    現在の庭は、牡丹が満開です。でも、雨が降ったら、きっと散ってしまうでしょう・・・一時の夢のような牡丹との時間も、あと少しとなりました。「中村藤」とルピナス淡い藤色の花弁と赤紫の花芯。柔らかで清々しい印象の大変美しい牡丹。「長寿楽」とシャガ花弁の基部に黒が入り、花芯は花弁の紫と同じ色で、どことなく和モダンな印象。「白鳥の湖」昨年我が家にやってきて、今年初めて咲いた牡丹。羽のような白い花弁に、ピ...

  2. 花のおすそ分け返し(?) - とりとめのない日々~花と言葉と犬たちと

    花のおすそ分け返し(?)

    きょうは一日中快晴。外で庭仕事などしていると暑くてたまらないほどだった。牡丹の花は今が盛り。いつもは3輪ほどしか咲かないのになぜか今年は倍以上も咲きそうだ。紫色のアジュガがますます勢力を拡大している中ですずらんの小さい花がひっそりと咲いていた。休みの日にしかゆっくり眺めることもしない。ほんの数日見ない間にも植物の様子はどんどん変わっていくのでおもしろい。去年、途中でだめになってしまった鹿の子...

  3. ユーツなGW - どんぐりしおり

    ユーツなGW

    目覚めるととても静かな朝土日とも違う9時になってもほとんど車が通る気配もなく近隣の人の声や物音さえもしないまるで無人島にいるような感じだったそっか連休に入ったんだこの時期とお正月はいつもこんな感じときおりカラスが鳴きながら通り過ぎるだけ『みんなどこかに行っちゃった』わたしは独りを忘れるように念入りに掃除に取り掛かるやっぱり「無」になれるひと時この時だけは孤独を忘れるテレビをつけると日本各地の...

  4. ぼたん (撮影日:2017/4/29) - toshiさんのお気楽ブログ

    ぼたん (撮影日:2017/4/29)

    「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は…」と美しい女性の形容に使われるぼたん(牡丹)の花。しかし、私はこの花を写真の対象としたことが一度もありません。久しぶりに雨が降った朝、桐生市新里町にある龍真寺にぼたんの撮影に出かけてみました。このお寺はぼたんの寺として知られ、境内には約2500株が植えられているそうです。今日は10時からぼたん祭りが開催さるそうで、準備が整っていました。まだ誰もいない境内。...

  5. 花模様 -  one's  heart

    花模様

    昨日の続き牡丹です。どうしてこんな色がでるのでしょうかね?天然色素敵です。にほんブログ村

  6. 乙訓寺 - とりあえず、ぼちぼちと ~第2幕~

    乙訓寺

    この季節、外せないお寺の一つかも本堂の前それまでの場所とか色とりどりの花たち傘に守られて、大事にされている…17/04/29乙訓寺

  7. 世界遺産姫路城と牡丹 - マクロフォトトラベラー by PlumCrazy

    世界遺産姫路城と牡丹

    2017年4月25日晴天、快晴、国宝姫路城へ今回の目的は牡丹。残念ながら桜は終わっちゃった。三の丸広場にはモミの木が^^世界遺産に登録され、平成の大修復も終わり白鷺城の名の通りきれいです。外国の方々がたくさん訪れるスポットです。先日訪れた御着城の支城。豊臣秀長や池田輝政、黒田重隆などが城主。播磨国風土記にも登場。ここは姫山、昔から桜の名所。この辺の歴史は面白いです。ただ時代が混乱しちゃいます...

  8. 禅定院☆牡丹開花 -  one's  heart

    禅定院☆牡丹開花

    西武新宿線・沼袋駅から徒歩3分牡丹が見ごろを迎えました。大きな色とりどりの牡丹ミックス色が気に入りました。にほんブログ村

  9. 牡丹も帰宅&くるくる - ねこ結び2

    牡丹も帰宅&くるくる

    病院に預けていた牡丹が一週間ぶりに帰ってきたら、くるくるし過ぎて目が回る…。ずっとケージだったから運動不足だよねえ。牡丹×2.5=豪ちゃん

  10. ぼたん祭Ⅱ - 写夢人

    ぼたん祭Ⅱ

    ぼたん祭での箭弓神社、巫女さんの舞いです。高校生なのでしょうか、初々しさもあり目線をなかなか上げてくれずかえってドキドキしてしまいました。ステキな舞いなのに、もっと自信持っていいんだと伝えたかったです。

  11. 庭の花たち - 花の自由旋律

    庭の花たち

    牡丹が咲き始めました。今年は寒い春が続いたために全体に遅めです。一面オルラヤには程遠いですが・・・開花スタートです。白モッコウ薔薇もちらほらと・・・。鉢植えのラベンダーは少し肥料不足気味ですが・・・。ネギ坊主も花。そしてこの白いチューリップの形が美しい。毎日毎日草ぬきです。カラスノエンドウにホトケノザに手に負えなくなっているドクダミ・・・に、更にシロバナタンポポ以外のタンポポと・・・。更に更...

  12. 長谷寺・フライング@2017-04-25 - (新)トラちゃん&ちー・明日葉 観察日記

    長谷寺・フライング@2017-04-25

    去年の今頃、満開を迎えていた長谷寺の牡丹、長居植物園も、鶴見緑地だって、もう咲いてきているのだから、きっとたくさん咲いている頃だろうと、勝手に思い込み25日に出かけて来ました。が・・・が・・・また、やってしまいました。という事は過去にも何回か?はい、おっしゃる通り!!完全なるフライングです。長谷寺の場合、駅から長谷寺までの参道沿いのお店の牡丹が咲いていないと、もう、その時点でホープネスです。...

  13. 牡丹よりクマバチ?(^-^; - 『私のデジタル写真眼』

    牡丹よりクマバチ?(^-^;

    2017.4.24太田市の牡丹寺として有名な大慶寺へ。牡丹が見頃との事で、ア~でもあそこではクマバチがブンブンと飛んでる筈で・・・牡丹よりクマバチを!というのが本音だったんサ♪いましたよ!かなりの数のクマバチが自分の縄張りへの侵入者にスクランブルを掛けて、というシ~ンがあちこちで!2.クマバチの飛翔姿!どう撮るか?・・・大問題だ(;´・ω・)先ず、ピントをどうする?だけど、AFでは対象が小さ...

  14. 牡丹が綺麗に咲いています。 - しゅんこう日記

    牡丹が綺麗に咲いています。

  15. ボタン祭り - 写夢人

    ボタン祭り

    厚手のシャツ1枚でも、カメラ片手に出掛けても大丈夫の心地よい春の陽気埼玉県東松山のボタン園へボタンの花言葉には「王者の風格」「富貴」「高貴」「壮麗」「恥じらい」などと、女性らしい言葉を想像しがちですが意外にも「王者」と男性的な花言葉もあるようで、確かに大きな花は見応えあります。

  16. 徳川園の牡丹 - 好きな事を好きな時だけ

    徳川園の牡丹

    所要で名古屋に出かけたついで、徳川園に牡丹をみに行って来ました。何度か訪れてはいましたが、この時期の牡丹は初めての事。訪問が昼過ぎで気温も高くなっていたためか、お花の元気がなかったのが残念。

  17. 御茶屋屋敷跡の牡丹  2017 - 好きな事を好きな時だけ

    御茶屋屋敷跡の牡丹 2017

    久しぶりに大垣赤坂の御茶屋御殿跡を訪問。少し早いかなとは思いましたが、早咲き種がしっかり咲いてくれていました。その他の花たち

  18. 牡丹の花が咲き始めました。 - しゅんこう日記

    牡丹の花が咲き始めました。

    牡丹の花が咲き始めました。まだまだつぼみが多いですがこれからたくさん花が咲き始めます。

  19. 庭の牡丹① - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    庭の牡丹①

    現在の庭は牡丹が咲きだし、急に華やかになりました。バラの手入れが忙しい時期、ふっさりと大らかに咲く牡丹に癒やされます。今年も「島錦」から始まりました。「島根白雁」「平成桜」「皇嘉門」「緑胡蝶」と「姫ウツギ」「シャガ」もあちらこちらで顔をのぞかせています。メールアドレスsalonderoses2@excite.co.jp

  20. 牡丹と白鷺 - 気まぐれ親父の写真ブログ

    牡丹と白鷺

    行橋の片山邸では牡丹の花が見頃に成って居ます。広い庭と裏山一杯に綺麗に手入れされたボタンが咲き始め、八分咲きとの事ですが、十分に見事な見事な花を楽しませてくれます。無料で広い駐車場が用意されていますし、入り口には無人ですが、お一人300円の入場料を入れる箱が用意されているだけで見に来た方の善意に訴える方法で解放されています。玄関を入って300円を出せば抹茶とお菓子の接待も受けられますし、お土...

総件数:340 件

似ているタグ