牧場のタグまとめ

牧場」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには牧場に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「牧場」タグの記事(140)

  1. 山田牧場@滋賀・信楽 - a&kashの時間。

    山田牧場@滋賀・信楽

    滋賀県甲賀市信楽にある『山田牧場』へ!!羊がお出迎え~♪お目当ては牛!だったけど、お尻向けてます(笑)ちょっと・・・お尻から・・・出ちゃってる・・・(爆)昨年の11月の放送の『科捜研の女』で、こちらの牧場がロケ地になってました。はい、ばっちり放送も見ました♪ちょこっとお買い物♪小さいサイズの牛乳とヨーグルトドリンクがあったのでその場で頂きました。濃厚~!可愛い絵もありました。こっちも可愛い!...

  2. 長野そぞろ歩き・秋の黄葉:戸隠高原(2) - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き・秋の黄葉:戸隠高原(2)

    戸隠牧場も少しそぞろ歩き。馬がいました。餌をあげなかったら、上着をパクリっ!咬まれました。この子は、穏やかでした。羊もいました。牧場の入口の蕎麦屋で、遅いお昼を。海老天を注文。他の天ぷらは、サービスです。カミさんは、ざる。自分は、きのこ蕎麦。美味しかったです。探訪日:2020.10.25

  3. 〜優れた種雄牛から双子〜 東奥日報に掲載いただきました - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    〜優れた種雄牛から双子〜 東奥日報に掲載いただきました

    先日のデーリー東北の記事に続き、2020年10月31日付 青森県の地方紙『東奥日報』朝刊に、小比類巻家畜診療サービスの記事を掲載いただきました。OPU-IVF(経膣採卵-体外受精)技術で作出した1個の和牛受精卵を、人工的に分離して2個の受精卵をつくる「割球分離法」についての説明と、それによって生まれた安福久の一卵性双子が市場で高値取引されたこと。また、この割球分離法は技術的に高レベルであるた...

  4. 祝!1,600頭目が誕生 - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    祝!1,600頭目が誕生

    「1,600頭目が生まれるよー」との報を受けたので、急いで牛舎へ出向きました。こちらが妊婦さん。そわそわ動き回っては時おりウーンとふんばったり。出産間近であるのが素人目にもわかります・・・・・・が、30分待っても分娩は始まらず・・・。そのうちエサを食べ始めちゃったりして余裕の表情。迫りくる決戦にそなえて、腹ごしらえですか?待つこと数十分。ようやく足が見えてきたので、引っ張ることに。いつものこ...

  5. <あおぎん>チャレンジプログラム ー 安福久の一卵性双子の商用展開の実現 ー - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    <あおぎん>チャレンジプログラム ー 安福久の一卵性双...

    (有)小比類巻家畜診療サービスは、青森銀行の「<あおぎん>チャレンジプログラム」の事業者に採択され、この度その成果がニュースリリースとして青森銀行Webサイトに掲載されました。<あおぎん>チャレンジプログラムは、先進的な技術や斬新なアイディアを活用して新たな「ものづくり」に挑戦する企業を支援する事業で、弊社の「OPU-IVF(経膣採卵ー体外受精)由来胚の2細胞性割球分離法」により生産した安福...

  6. スイスハイジ村 - まり子の水彩画

    スイスハイジ村

    アルプスの雄大な風景とのどかな村の景色

  7. 毎度なんです - アルゴ動物病院日記

    毎度なんです

    こんばんわあやうくブログ更新を忘れるところでしたが、安心してください、更新してますよ。(古いですかね)先日家族で成田ゆめ牧場に行ってきました。何故か子供が動物園に行きたいと言い出して、カレンダーに動物園に行くと書いていました。祝日と病院の休診日も重なっていて丁度良かったのでお出かけしてきました。牧場では牛乳を飲んだり、動物(牛の乳搾り)を触ったり、ヨーグルトを飲んだり、動物(羊や山羊)を触っ...

  8. 種雄牛「花美津国」号が天国へ - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    種雄牛「花美津国」号が天国へ

    青空が高く広がり、道ばたのコスモスがほころび始めた4連休の最終日、小比類巻家畜診療サービスの種雄牛「花美津国」号が天国へ旅立ちました。もう1頭の種雄牛「花靖国」に注目が集まりがちなため、花美津国は決してめだつ存在ではなかったようです。が、彼の子どもたちは病気にかかりにくく、食欲も旺盛、性格も温厚で飼いやすい子が多いため、花美津国を好んで授精する固定ファンの多い種雄牛でした。荒々しい性格の花靖...

  9. やさしいじかん - 空のはしっこ

    やさしいじかん

    もっふもふ〜♪癒されます (*^_^*)

  10. お食事中♪ - 空のはしっこ

    お食事中♪

    朝ごはん ちゃんと食べましたか?(*^_^*)あっというまに9月も半ばを過ぎました最近は やっと涼しい時間帯もあったりしてほっとしますねあなたの今日がしあわせだと嬉しいです♡

  11. 自然にふれて・・・ - エンジェルアイズ

    自然にふれて・・・

    牧場レストランテラス席でお食事帰りに牛君たちにごあいさつすぐにコンタクトしてくれたの笑

  12. 『肉牛ジャーナル』2020年9月号「新生子牛に対する新しい免疫活性療法」 - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    『肉牛ジャーナル』2020年9月号「新生子牛に対する新...

    肉用牛専門の月間情報紙『肉牛ジャーナル 2020年9月号』(肉牛新報社)に当(有)小比類巻家畜診療サービス小比類巻正幸の論文が掲載されました。見た瞬間「ウッ」ってなってしまった今月号の表紙。攻めてるなぁ・・・。「子牛の免疫機能アップをめざす!〜新生子牛に対する新しい免疫活性療法〜」と題して、黒毛和牛の新生児に他家由来活性化リンパ球を投与した場合の拒絶反応の有無、ワクチン接種後の反応、疾病の発...

  13. 高ボッチ高原牧場の朝。牛さん達と穂高!槍!常念♪・・・高ボッチ高原(3) - 『私のデジタル写真眼』

    高ボッチ高原牧場の朝。牛さん達と穂高!槍!常念♪・・・...

    2020.8.20の朝が来た!西側北アルプス方面は快晴♪穂高連峰槍ヶ岳常念岳が良く見える!と、アレ?ワ~~~~来た~~~牛さん達が♪前の日は、まるで牛さん達は居らずで諦めていたんだけどイヤ~牧場の乳牛さん!イイね~♪ホルスタインかな・・・。それが、my pointからだと背景に丁度いい具合に穂高!槍ヶ岳!常念岳って訳でこりゃサイコウじゃん(^_-)-☆背景に槍ヶ岳!こんなチャンスは日本でここ...

  14. 『第2回 畜産農家応援セール』本日よりスタート! - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    『第2回 畜産農家応援セール』本日よりスタート!

    言わずもがなですが、毎日アッツイですねー。小比類巻家畜診療サービスのスタッフたちも、毎日フーフーいいながら、保冷剤入りのマフラーと飲み物満載のクーラーボックス持参で暑さと格闘する毎日です。そして相変わらずのコロナ禍。全国の感染者は増える一方で、畜産業界は引き続き低空飛行が続いているようです。そんななか始まった小比類巻家畜診療サービスの『畜産農家応援セール』。当社で作出した和牛受精卵と花靖国号...

  15. 【告知】受精卵1万円割引他!『畜産農家応援セール』7/20より開催します - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    【告知】受精卵1万円割引他!『畜産農家応援セール』7/...

    突然ですが告知です。7月20日からセールやりまーす。販売する商品は、和牛受精卵と我らが花靖国の和牛精液。通常価格から受精卵は10,000円引き、精液は2,000円引きのご奉仕価格で提供しますよ−!新型コロナウィルス流行の影響で、このところ元気のない畜産業界。インバウンド需要の落ち込みなどにより、和牛の子牛価格は軒並み下落、低迷状態が続いています。しかーし!負けてばかりはいられません。苦しいな...

  16. 廃サイロの風景 - 北海道photo一撮り旅

    廃サイロの風景

    久し振りに晴れた昨日、女房の要請を受け石狩方面へ買い物へ行ってきました。帰路、国道275号線で見つけた「廃サイロ」の風景です。にほんブログ村 にほんブログ村ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  17. 『肉牛ジャーナル』2020年7月号 特集「民間人工授精所種雄牛紹介2020・前編」 - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    『肉牛ジャーナル』2020年7月号 特集「民間人工授精...

    肉用牛専門の月間情報誌『肉牛ジャーナル2020年7月号』(肉牛新報社)に、小比類巻家畜診療サービスの種雄牛「花靖国(はなやすくに)」を掲載いただきました。今月の特集「民間人工授精所種雄牛紹介2020・前編」で、昨年、一昨年に続き花靖国をご紹介いただきました。コロナ禍の影響をモロに受け、売上不振にあえぐ畜産業界ですが、こんな時だからこそ新しいチャレンジしてみませんか?花靖国の精液は、当社ホーム...

  18. フリーマーチンじゃなかった - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    フリーマーチンじゃなかった

    牛にかかわる事務仕事に携わるようになって初めて知った業界用語が多々あります。その中でも、何でそういう名前ついた?とか、ぷぷぷ変な名前ーっとか、印象に残る言葉がいくつかありまして、そのひとつが「フリーマーチン(freemartin)」。「この牛、フリーマーチンだすけダメだー」とか、否定的な意味で使われることが多いこの単語。自由なマーチン?マーチンを開放しろ?そもそもマーチンって誰やねん?長いの...

  19. 独りで散歩/ A Walk On The Green Side - アメリカからニュージーランドへ

    独りで散歩/ A Walk On The Green ...

    先日、雨が上がった時にパドックを散歩した時の写真です。いつもはシンバを連れて歩いたもの。この景色を独りで歩くのは奇妙で、心にポッカリ空いた穴を風が吹き抜けて行くようでした。風がどんどん雲を追い立てて、景色がめまぐるしく変わります。雨が降るようになったので、やっと牧場が緑色になり、ニュージーランドらしい景色。シンバが緑の丘の向こうから走ってくるように思えました。サンフランシスコ ブログランキン...

  20. しばちゃん家~掛川~ - 美味しい贈り物

    しばちゃん家~掛川~

    外出の規制が始まる前に行ってきたお出かけです掛川市にあるしばちゃん家家族でロードバイクでのトレーニングを兼ねたお出かけおいしいソフトクリームやヨーグルトが食べられます私はチーズの盛り合わせを食べてみましたフレッシュな牛乳で作られているチーズを5種どれもクリーミーでおいしい♪私が頼んだのに、家族が横から手を出して食べる食べる敷地内のどこかにいつもいるあひるたちまだ朝早かったからか、体が温まるま...

総件数:140 件

似ているタグ