特急のタグまとめ

特急」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには特急に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「特急」タグの記事(81)

  1. 散歩中に - toshi の ならはまほろば

    散歩中に

    動き物撮影の練習で二上山は絡めませんがひのとりiphoneでは練習になりませんね撮影日:2020年9月17日

  2. 名鉄エヴァンゲリオン - HIROのフォトアルバム

    名鉄エヴァンゲリオン

    地元でありながらほとんど撮影していない名鉄電車ですが、魅力的なエヴァンゲリオンラッピング車が走り始めまたことでちょっと空いた時間に撮影してきました。主に走る犬山線、常滑線は住宅密集地を走るためなかなか良い条件の撮影ポイントが無く、必然的に接近戦の画像になってしまいますが、紫色の色合いが目を引きいつ見てもカッチョエーですね。

  3. 「ひのとり」試運転 - HIROのフォトアルバム

    「ひのとり」試運転

    近畿日本鉄道が3月14日から大阪難波-近鉄名古屋間で営業運転を始める新型特急「ひのとり」を初めて捉えることが出来ました。コロナウィルス感染拡大防止のため試乗会は中止になってしまいましたが、試運転は繰り返されているようです。メタリックレッドの先進的なデザイン、「しまかぜ」に続き魅力的な特急電車の登場で鉄道ファンとして楽しみが一つ増えました。

  4. 名鉄「エヴァンゲリオン特別仕様」「ミュースカイ」 - HIROのフォトアルバム

    名鉄「エヴァンゲリオン特別仕様」「ミュースカイ」

    北海道シリーズを少しお休みさせて戴いて、地元名古屋鉄道の電車をご紹介いたします。名古屋鉄道はエヴァンゲリオン中京圏プロジェクト実行委員会が実施する「エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト〜名古屋・ささしまライブから世界に発信〜」にあわせて「エヴァンゲリオン特別仕様」「ミュースカイ」を運転しています。

  5. スナックカー - HIROのフォトアルバム

    スナックカー

    3月のダイヤ改正から新型名阪特急「ひのとり」が投入されるため、いよいよ淘汰が始まる近鉄特急「スナックカー」。最後になるのでしょうか、正月のお伊勢さん詣出の繁忙期に駆り出されたスナックカーが、まだまだ走れるぞと言わんばかりの力強さで走り抜けていきました。子供のころから毎日見ていた、近鉄特急のシンボルカラーであるオレンジ色と紺色の車両が無くなるのは寂しい限りです。

  6. 1996年横川 - 懐可視画像庫

    1996年横川

  7. 伊豆急下田へ向かうJR東日本の優等列車 - HIROのフォトアルバム

    伊豆急下田へ向かうJR東日本の優等列車

    関東地方の一大リゾート地伊豆半島。東京からは伊豆急下田へ向かう優等列車がたくさんあります。185系と同じく近く新型車両に置き換えられる特急「スーパービュー踊り子号」特急「マリンエクスプレス踊り子号」全車グリーン車指定席の快速「IZU CRAILE」

  8. 栗橋古河1980年(昭和55年) - 懐可視画像庫

    栗橋古河1980年(昭和55年)

    とりあえず1980年までの分のスキャンが終わったこの1980年で鉄は一旦止めたの、つうか、飽きたんだな東北上越新幹線の開通見込みが経ち、L特急群の消滅は確定EF80も引退間近、15の置き換え、ED16も置き換えギリまで撮り続ける意味ないと勝手に判断もういいかな、って。違う趣味見つけちゃっての移行なんだな、もちろんカメラもその方向に。この後は、ジャンル違いだけどアップするんで、観てくれるかな?...

  9. 烏川鉄橋1980年(昭和55年) - 懐可視画像庫

    烏川鉄橋1980年(昭和55年)

    更に、また烏川鉄橋に行ってきたまだ15は生きていた広角だの、中望遠で丁度いいちょっと下がったとこからもいいアングルだ、ここだけで4時間

  10. 高崎烏川1980年(昭和55年) - 懐可視画像庫

    高崎烏川1980年(昭和55年)

    またまた高崎に行ってきた高崎操車場ではEF12とEF15の重連が出た遂にEF641000が高二配置開始、15の運命が決まった烏川鉄橋は今も定番場所なのかな?

  11. 中川羽前中山1980年(昭和55年) - 懐可視画像庫

    中川羽前中山1980年(昭和55年)

    山形撮りまくりその③背景に山を入れたくて、中川から田んぼの中で2時間

  12. 甲府酒折1980年(昭和55年) - 懐可視画像庫

    甲府酒折1980年(昭和55年)

    甲府酒折間の金手付近あずさの離合、警笛がふぉわーん!と、アルプス、グリーン車が付いていたね山スカ色の普通の荷電付きは好きだったなせっかくの64重連なのに単じゃね、64時代は平成まで続いてたね641000でも重連は魅力有り

  13. 南浦和特急急行群1980年(昭和55年) - 懐可視画像庫

    南浦和特急急行群1980年(昭和55年)

    南浦和はほんと、楽しかったこのバラエティーさは、当時の車両天国そのものであろうかキハ65は何だった?ざおう?つくばね?485のはくたかが貴重このブログ、やっと見てくれる方が現れましたよ~こんな自己満足のボロイ画像に、イイね、フォロー、感謝申し上げます。ただ、毎回予約投稿のみでやっているので、いずれスキャンが終わったら更新も突然終わると思いますよ~そのうち違うジャンルもスタ-ト予定なんで暫くは...

  14. 渋川敷島1980年(昭和55年) - 懐可視画像庫

    渋川敷島1980年(昭和55年)

    遠征したよ上越線定番の渋川利根川鉄橋で背後に冠雪の赤城山クソ寒いのによく歩くんだな58の客車は湯沢臨時スキーかないなほは400mmで捉える5枚目はこれも臨時新雪、榛名連峰が綺麗だったよ

  15. 中央多摩川鉄橋1979年(昭和54年) - 懐可視画像庫

    中央多摩川鉄橋1979年(昭和54年)

    相変わらず誰にも見られていないブログでありんす1979年の年末の頃、中央のEF15もそろそろ消えるんじゃないか、EF65-0とEF60の重単は珍しい、今後は64が多くなるとか189あずさ、今となっては貴重だよ、当時からほとんど撮ってないの

  16. 吹上鴻巣1979年(昭和54年) - 懐可視画像庫

    吹上鴻巣1979年(昭和54年)

    吹上-鴻巣間は今の北鴻巣付近でしゅよここの田んぼにも何時間も居た、今は住宅地しかないみたい上越、信越の花形列車群の間に貨物はほとんどが高崎二区のEF15115も荷電付きは上り側EF62は多分、軽井沢ブルーのタキは、よくブルータンカートレインと言われていたかな吹上にオイルターミナルがあって、いつもEF15が待っていた、運転士爆睡中よく吹上から歩きまくっていたもんだな

  17. 黒磯1979年(昭和54年) - 懐可視画像庫

    黒磯1979年(昭和54年)

    褪色が酷過ぎてヤンなる多分夏、東北新幹線はまだ工事中クソ暑い那珂川の鉄橋の下で、よく我慢して狙っていたもんだ黒磯駅構内では、ELの交換があり観察して楽しんだ余りにもホーム上にいたもんだから、改札口で何してたの?って聞かれる程ED71は好きだったな、既に直流のED62とかが消えていたんで、顔同じED75の重連は多かった、今のEH500だな。

  18. 東大宮蓮田 2 1979年(昭和54年) - 懐可視画像庫

    東大宮蓮田 2 1979年(昭和54年)

    稲が実り始めた東大宮蓮田へ背後と右にはまだ森になっていたPFの臨時は多かった頃キハ65は何だっけ、磐梯?ざおう?多分雨が降ってきたんで即、撤収したと思ったこの頃からいい加減、特急に飽きてきてたんで対象ブツを変えようとし始めたの。

  19. 南浦和L特急1979年(昭和54年) - 懐可視画像庫

    南浦和L特急1979年(昭和54年)

    南浦和の続き夜行列車群もひと段落すると、次は朝出発の特急らがやって来るときいなほやまばと東大宮から回送のつばさ、ひたち京浜東北の色がおかしいのはプリント劣化で修正もダメだったのこの他ににもEF15貨物、58郵便」荷物、115郵便荷物、キハ65など通過する全てが、鉄の黄金路線、と言ってもいいかなって感じの超お気に入りなとこ。

  20. 南海電車 - Taro's Photo

    南海電車

    京都に移動してきました。車での移動が多いのですが、今回はヒコーキを使ってみました。友人から飛行機が安いよと聞いたので早速試してみたわけです。成田から関空まで航空運賃は6,376円。めちゃめちゃ安いですよね。もちろん空港までのアクセスもあるので、この金額だけでは収まりません。でも、お買い得であることはまちがいない。新幹線の東京ー京都は13,200円ですから、一目瞭然の違いです。あとは、飛行機が...

総件数:81 件

似ているタグ