犬山のタグまとめ

犬山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには犬山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「犬山」タグの記事(70)

  1. こども哲学実践WS(6)対話における場の安全性とは何か - 犬てつ

    こども哲学実践WS(6)対話における場の安全性とは何か

    11月20日(火)「子どもてつがく実践ワークショップ(6)」開催しました♪Vol.6対話における場の安全性とは何か講師・進行安本志帆さん参加者12名***********今回はわざわざこのWSに参加するためだけに東京から来てくださった方もいるほど、「場の安全性」は哲学対話における肝となります。ここは安心安全な場所なので何を話してもいいですよ、とよく言われることがありますが、果たしてなぜそう言...

  2. 地元にもそろそろ - Digital Photo Diary

    地元にもそろそろ

    ようやく気温も寒くなり秋らしくというかもう冬の始まり私の住む街の周辺もやっと紅葉の色づきが始まりましたがなんだか綺麗に色づく感じがしません・・・やはり10・11月が暖かかったせいなのか?まぁ自然のことは仕方がないあとは撮り手の問題温暖化は仕方ないでは済まされませんが通称紅葉寺は寂光院ここのカエデの紅い色は濃く鮮やかまるで色を塗ったような紅い色に染まってくれます。犬山市寂光院EOS6D EF2...

  3. 紅葉情報◆日本庭園「有楽苑」 - 名鉄犬山ホテル情報

    紅葉情報◆日本庭園「有楽苑」

    日本庭園「有楽苑」の紅葉が見頃です。国宝茶室「如庵」あたりは色づき始めなので、暫くは楽しめそうですね。赤・黄・緑の様々な色に染まる日本庭園をお楽しみください♪>日本庭園「有楽苑」公式HP>名鉄犬山ホテル公式HP-----------------------------------------------------------------------------

  4. 犬てつ(9)「アートでてつがく対話」 - 犬てつ

    犬てつ(9)「アートでてつがく対話」

    11月10日(土)犬てつ(9)開催しました♪秋の特別企画「アートでてつがく対話」進行役:安本志帆さん参加者:19人芸術の秋、ということで、夏にマチスの絵で好評だった「アートでてつがく対話」の第二弾です。今回はピカソの絵画《アヴィニョンの娘たち》(1907)を準備しました。借りてきた絵の複写なので、反射が映り込んでいます子どもたちは何の前知識もなしに、はじめてこの絵に向き合います。志帆さんと私...

  5. 【今日のびっくり】かかみがはらし【各務原市】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【今日のびっくり】かかみがはらし【各務原市】

    今回初めて場所が判った、犬山の木曽川対岸の岐阜県の各務原市、おむすびが食べられない大学の時の同級生は、かがみはらから来ました!と、確かに言ったのよ、、、それなのに市のHPには、かかみがはら Kakamigaharaと、書いてあるぞなもし!そもそも かかみ って、kが続いて言いにくいじゃん、、、ぐぐってみたら、4つも読み方があるそうで、駅名も濁点がついたりつかなかったり、なんじゃらほい&amp...

  6. 【明治村】入り口から学習院長官舎まで【一丁目】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【明治村】入り口から学習院長官舎まで【一丁目】

    一応予習はしたのですが、それはそれ、歩いていると、あっちに行こうこっちに行こうが先に立ち、予定通りになんて進みません。結局行き当たりばったりの見学となりました。最大の目的は帝国ホテルでお茶をするなので、見学の順番は、順不同といったところです。いい加減wサイトから勝手に拝借した(ごめんなさい)1丁目の地図です。行く前に見るよりも、行った後で見る方がよくわかりますね。当然?

  7. 【犬山名鉄ホテル】朝食ビュッフェ【ライン】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【犬山名鉄ホテル】朝食ビュッフェ【ライン】

    おはようございます。対岸の各務原市さんと岐阜県の山々さん、、、奥に見える白い鉄橋は犬山橋といって、出来た時は鉄道と自動車が一緒に走っていたそうで、スリリング。駅名も犬山遊園ではなく犬山橋だったそうです。昭和の始め、、この日は明治村で1日遊ぶ予定なので、がむばって早起き(それでも7時)をして朝ごはんをいただきに1階のビュッフェレストラン「ライン」へと向かいました。最近はあまり言わないようですが...

  8. 【名鉄犬山ホテル】飛騨牛とロックロブスターの会席【日本料理有楽】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【名鉄犬山ホテル】飛騨牛とロックロブスターの会席【日本...

    夕食は外に出るのも億劫なので、初めから2食付きのプランでお願いしておきました。お手軽にバイキングの夕食もあり、魅力的なのですが、夫がいやがるので(笑)いやがらない和食にしました。ロックロブスターというのがよくわからず、今ぐぐると、南半球のイセエビのことだそうです。お手軽伊勢海老として輸入しているらしい。なんだかわからないから、ザリガニの親戚かと思っちゃったわ。ごめんなさい(´・ω・`)犬山名...

  9. 【昭和37年(1962年)の犬山と東山動物園】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【昭和37年(1962年)の犬山と東山動物園】

    実家の片付けの折に持ち帰った私のアルバムですが、整理整頓が悪くて見つからず(涙)見つけた時に写しておいた写真の写真です。犬山となっていますが、犬山のどこなの???木曽川の河原なのでしょうか?首からぶら下げているカメラは右おして、左押すと写真が撮れるという当時の簡単カメラおこちゃま用です。当時はフィルムが高かったので、ハーフサイズという36mmフィルムの半分だけを使うエコタイプ(笑)がありまし...

  10. 【名鉄犬山ホテル】有楽苑内茶室国宝如庵 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【名鉄犬山ホテル】有楽苑内茶室国宝如庵

    ホテルの敷地の中に、国宝のお茶室がある!というのが今回のホテル選びの決め手となりました。お庭の名前が有楽苑というので、当然織田有楽斎のことだろうと推測は出来ました。しかし、如庵、、、(右側の建物)じょあん って、三越のパン屋みたいな名前じゃないか、、と思ったら、まさにそうなのね。有楽斎のクリスチャンネームがJohanだそうで、パン屋と同じ、、、、キリシタンだったのか、、恥ずかしながら、初めて...

  11. 【名鉄犬山ホテル、木曽川側ツイン】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【名鉄犬山ホテル、木曽川側ツイン】

    3度目の正直でようやく泊まれた、犬山城のお隣の名鉄犬山ホテルです。お天気も少し心配でしたが、この日はよく晴れたので嬉しかった!!お部屋からは木曽川が見えますし、満足です。去年の長良川が見える岐阜の都ホテルと比べちゃう(笑)サイトです:名鉄犬山ホテル比べちゃう(笑)

  12. 【犬山までのかくも長き道のり】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【犬山までのかくも長き道のり】

    別に何かアクシデントがあったという訳ではありません。ただ、乗りたかった電車が目の前で発車してしまい、20分位駅で待ったので、、、、あれやこれや(笑)最初に戻り、名古屋駅で下りたち、名鉄に乗り換えるところから始まります。いつ終わりまでたどりつけるのか、神のみぞ知る(コラ!)犬山観光城下町イラストマップ:PDFです

  13. 【明治村】西園寺公望の「坐漁荘」とオムライス【明治150年】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【明治村】西園寺公望の「坐漁荘」とオムライス【明治150年】

    そうそうそうそう!!忘れていました。今日は明治150年の記念日だそうです。坐漁荘のガイドさんに教えていただき、そういえば朝のニュースで云っていたような気もしました。明治150年の記念日に明治村に居合わせただなんて、なんてラッキーなのでしょう。明治村を歩き廻って疲れてしまい、予定よりも1本早い新幹線で帰宅しました。とてもいい所で、すっかり気に入りましたが、お天気が生憎の曇天の上にたまにパラパラ...

  14. 【お城からの眺め】 - お散歩アルバム・・黄昏れる師走

    【お城からの眺め】

    登るつもりはなかったのに、何故か登城、、、私は意気地なしなので、途中でリタイヤ。夫が一番上までよじ登り写真を撮りました。 あーーーくたびれた。へろりんちょ。国宝のお城の階段は、ほとんど梯子ですものね。ホテルが丸見えなのに笑ってしまふ。

  15. こども哲学実践WS(5)会話と対話の違いは何か - 犬てつ

    こども哲学実践WS(5)会話と対話の違いは何か

    10月16日(火)「子どもてつがく実践ワークショップ(5)」開催しました♪Vol.5会話と対話の違いは何か講師・進行安本志帆さん参加者11名対話をしながら、対話のあり方についても考える。今回も濃縮した時間となりました。テーマは「会話と対話の違いは何か」。会話と対話の違いは何となくあるような気はしても、あまり言語化して考えたことはありません。まずは会話と対話の違いや類似点で、それぞれに思うこと...

  16. 秋の特別企画「アートでてつがく対話」(11月10日) - 犬てつ

    秋の特別企画「アートでてつがく対話」(11月10日)

    秋の特別企画「アートでてつがく対話」開催します!今年もまた素敵なチラシができあがりました。犬山市内の全小学校にも10月中旬に配布予定です。(デザインは犬てつおなじみCUUデザインのヤマダクミコさん。)絵には人それぞれのいろんな見方がきっとあります。絵を一人でじっくり味わうのもいいけれど、それだけではもったいない。自分の感じ方を言葉にすることで、なぜそう感じたのか自分の世界が見えてきたり、人の...

  17. こども哲学実践WS(4)個性を進行にどう活かすか - 犬てつ

    こども哲学実践WS(4)個性を進行にどう活かすか

    9月18日(火)「子どもてつがく大人のための実践ワークショップ(4)」開催しました♪Vol.4 個性を進行にどう活かすか講師・進行安本志帆さん参加者8名夏休みを挟んで久し振りの実践ワークショップ。今日は「個性を進行にどう活かすか」ということで、どうやったら自分なりの進行ができるのかと興味津々です。まずは自己紹介も兼ねながら、今日のテーマについて思うことを話します。このWSには進行役になりたい...

  18. 犬てつ(9)「宇宙人に会ったら何話す!?」 - 犬てつ

    犬てつ(9)「宇宙人に会ったら何話す!?」

    9月8日(土)犬てつ(9)開催しました♪8月の出前講座をはさみ、夏休み明け早々の犬てつです。参加予約の出足が鈍かったので、今回も子どもと大人の合同でと思ったところが、蓋を開けてみると、はじめての参加者が複数組の20人を超える満席です。進行役は安本志帆さん。テーマは「宇宙人に会ったら何話す!?」。夏休み明けなので、「学校」や「勉強」のテーマもいいかなとも思ったのですが、実践講座で前にやった「魚...

  19. 8月も鵜飼撮影 - Digital Photo Diary

    8月も鵜飼撮影

    8月に入っても鵜飼撮影です。6月と比べるとだいぶ日没も早くなってきました。明るい時間帯での夜の鵜飼撮影もいいですが、真っ暗の中幻想的に灯る篝火も良いですね。今回はレクチャーも含めた撮影でしたのであまり自分が撮影する事はできませんが合間をみて撮らせてもらいました。夏休みともあり乗船客も多くとても賑やか、夏ならではの賑やかな撮影ができる時期です。夜の鵜飼が始まる前の鵜匠さんや船頭さんの団欒EOS...

  20. 7月8日(日)犬てつ(8)開催しました♪ - 犬てつ

    7月8日(日)犬てつ(8)開催しました♪

    前回の犬てつをやってみて、そろそろこどもと大人一緒の対話がやれるんじゃないかという感触ができたので、今回はこどもと大人合同での対話にチャレンジしました!こどもはみんな一度は参加したことのあるリピーター。大人は大学生さんや、哲学横丁つながりで来ていただいたさんぽてつがくさんなど、新しい方もいらっしゃいます。進行役は安本志帆さんテーマは「家族」対話に入る前にアイスブレイクとして、大人と子どもの混...

総件数:70 件

似ているタグ