狛犬のタグまとめ

狛犬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには狛犬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「狛犬」タグの記事(16)

  1. 本妙寺参道(熊本)。 - 青い海と空を追いかけて。

    本妙寺参道(熊本)。

    熊本市にある本妙寺。写真は4枚。1本殿に向かう参道。2参道の階段を上る途中、たくさんの奉納。熊本地震で崩れているものもたくさん。1つ1つを見ていくと、昭和、大正、明治、嘉永・・・100、200年の過去へタイムスリップ。寺や神社は、その昔の様子を想像しながら歩くのが楽しい。3本妙寺の狛犬は熊本の町を見守ってくれています。4狛犬というけれど、尻尾は虎のよう。加藤清正だけに虎をモチーフにしたのだろ...

  2. 永尾神社(2)(熊本)。 - 青い海と空を追いかけて。

    永尾神社(2)(熊本)。

    鳥居をくぐると本殿。岬の先端からの眺め。海の上に鳥居があります。(海の上の鳥居を撮った写真をご覧いただける方はこちらの文字の上をクリック願います。別ウインドウが開きます。灯籠。丸い窓の対面には月を形どった窓。太陽と月を表現しているのだろうか。知りたい。2017秋撮影@熊本宇土。EOS KISS X3

  3. 永尾神社(1)(熊本)。 - 青い海と空を追いかけて。

    永尾神社(1)(熊本)。

    永尾神社。岬の上にあります。写真は4枚12阿形。3吽形。目がいい。4狛犬はこの灯籠とともに、おそらく明治39年(1906年)奉納。2017秋撮影@熊本宇土。EOS KISS X3永尾神社(3)をご覧いただける方はこちらの文字の上をクリックしてください。別ウインドウが開きます。ありがとうございました。

  4. 高千穂神社(宮崎)。 - 青い海と空を追いかけて。

    高千穂神社(宮崎)。

    高千穂神社。ここの狛犬はなかなか立派。ちびちゃんと一緒に神社を守っています。写真は4枚。1、阿形。2、吽形。なかなかにいい感じ。ちょうど、七五三の時期でした~♪。3源頼朝公由来の鉄の狛犬もいるそうで、ある見える場所に保管されていたのですが、うまく写真も撮れず、掲載能わず。42017秋撮影@宮崎県高千穂。EOS KISS X3

  5. 生善院(猫寺)(2)(熊本)。 - 青い海と空を追いかけて。

    生善院(猫寺)(2)(熊本)。

    引き続き、生善院(猫寺)のご紹介。その(1)にご紹介した参門から境内に入ると、さらに静けさが増します。こちらの記事もちょっと多めの4枚。1庇に守られる形で奉られています。2観音堂。立派なかやぶき屋根。定期的に葺き替えられているのが素人目にもわかります。加えて漆塗りで飾りが描かれているのが美しい。3悲しい言い伝えがこちらに書かれていました。42017秋撮影@熊本県水上村。EOS KISS X3...

  6. 生善院(猫寺)(1)(熊本) - 青い海と空を追いかけて。

    生善院(猫寺)(1)(熊本)

    熊本県水上村にある生善院(猫寺)。静かできれいなお寺。嘉永2年(1625年)、江戸時代までの700年間、球磨地方を治めた相良藩が創建。本記事の写真はちょっと多めの5枚です。1階段を昇る。2門前には、狛猫。阿形。3吽形。いずれも、昭和2年(1927年)奉納。4猫寺と呼ばれるようになった背景には、悲しい言い伝えがあるようです。そのⅡでは、もう少し詳しい説明をご紹介させていただいます。52017秋...

  7. カメラ講座 - Have a nice day!

    カメラ講座

    10月16日(月)屋外でのカメラ講座でした。場所は福岡市西区にある愛宕神社、晴れていれば眺めのいいフォトジェニックな場所なのです。この日は雨、小雨ではなく傘が必要な雨 そうなんです。先生は「雨男」なんです。過去の屋外講座はいつも雨・・・傘をさして頑張ってみましたが、こんな感じでした。そこで、屋根のあるところで三脚の使い方のレクチャーそして少しだけ境内の中をうろうろ。雨の日ならではの面白い写真...

  8. 川崎大師周辺の狛犬さん、続き。 - 明暮日の茶ばしら

    川崎大師周辺の狛犬さん、続き。

    お蕎麦を食べて、川崎大師へ。川崎大師の薬師堂はアニマルガードに囲まれていました。西側の門を出て、川中島公園横の『神明神社』へ。こちらの狛犬さんも年代は分かりませんが、昭和の狛犬さんですね。伏せ耳で江戸型っぽいような、でもちょっと岡崎型っぽいような。目には黒目も彫ってあります。あばらもあって、勇ましいタイプの狛犬さんです。そして、最後に大師駅前の『若宮八幡神社』へ。こちらはお洒落な台座に乗って...

  9. 川崎大師周辺の狛犬さん。 - 明暮日の茶ばしら

    川崎大師周辺の狛犬さん。

    久しぶりの狛犬散歩。 川崎大師の方へ行ってみました。京急大師線終点の小島新田駅から、まずは多摩川方面の『水神社』へ。お子さまづれのふくよかな可愛らしいお顔をした狛犬さんがいらっしゃいました。台座が加工されていて年代や石工さんは判りませんが、比較的新しい江戸型の狛犬さん。背中のぼこぼこ具合が江戸型では珍しいような気がします。 お子さまがちょっと渋いお顔なのね。そこから川沿いを『羽田の渡し』跡ま...

  10. 素晴らしい - Y's Handwork Days

    素晴らしい

    ショップで作者名だけ聞いてきましたが母の知人作なのか確かめたくてももう確かめられませんしネットでヒットもしません先日岩木山の麓のホテルまで、ドライブがてらお昼を食べに行ってきました。食事が終わって帰るとき、ホテルの中に小さなショップがあり覗いてみると、お菓子などに混じって、裂織りや縮緬の小物がありました。その中で私がずるずると(笑)引き寄せられてしまったのがこの縮緬の狛犬です。何しろ、その仕...

  11. 犬と猫 - たなぼた

    犬と猫

    猫じゃらしの別名は エノコログサ 狗尾草と書く 犬の尻尾の意味である 猫がつく植物には キャットミントや キャットクローなど 食べられる植物がある 犬がつく植物には イヌビワ オオイヌノフグリ イヌサフランなど 食べられない植物が多い 夫婦げんかは犬も食わぬというけれど そもそも犬が食えないものなのであった  台風が北上しています 被害が広がらないよう祈ります 

  12. 松尾神社Ⅲ。 - 青い海と空を追いかけて。

    松尾神社Ⅲ。

    本殿。立派な木造造り。境内には、樹齢700年の御神木もあり、静かで涼しい風が通り抜けていきます。よく手入れもされており、きれいな神社でした。この造り、いいですね~。2017秋撮影@熊本山鹿菊鹿。EOS KISS X3

  13. 松尾神社Ⅱ。 - 青い海と空を追いかけて。

    松尾神社Ⅱ。

    弐の鳥居の隣に構える狛犬。表情豊かです。この苔むす感じ・・・いい感じです。台座もなかなかいいですね。阿形。吽形。相撲取りの仁王像でしょうか。右が阿形、左が阿形になっています。2017.8月撮影@熊本山鹿菊鹿。EOS KISS X3

  14. 松尾神社Ⅰ。 - 青い海と空を追いかけて。

    松尾神社Ⅰ。

    熊本県山鹿市菊鹿にある松尾神社。建立1200年の古い神社だそうです。鞠智城跡の近くにあります。同じくらいの間、歩んできたのですね。鞠智城勤めの防人さんたちもこの神社を詣でたのだろうか。阿形。吽形。2017秋撮影@熊本山鹿菊鹿。EOS KISS X3

  15. 八代宮。 - 青い海と空を追いかけて。

    八代宮。

    八代宮(やつしろぐう)。明治17年、一国二城(熊本城と八代城)であった八代城の跡にできた神社だそうです。1枚目の碑は明治31年建立。阿像。吽像。いずれも大正12年奉納のようです。100年近くもの間、人々の生活を見てきたのですね。いずれも凛凛しい顔つきをしています。2017.8月撮影@熊本八代。EOS KISS X3

  16. あうん - 空

    あうん

    話している言葉がなんでもあに聞こえて返事は適当にうんと答える夫婦も長くなってくるとそんな感じです。秋田県 真山神社

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ