狛犬のタグまとめ

狛犬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには狛犬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「狛犬」タグの記事(131)

  1. 白河を歩く社八幡神社@福島県白河市 - 963-7837

    白河を歩く社八幡神社@福島県白河市

    このシリーズのラストです。偶然見つけた社八幡神社です。何とも愛らしい狛犬が見えたのが切欠ですが、有りそうで無い(と思う)「社八幡神社」って名前も印象的です。そして、本殿までの長い参道を歩いて行くと掃き掃除の行き届いた本殿がありました。何て気持ちの良い神社なんでしょう!氏子の方々から愛されていることがよく分かります。

  2. 白河を歩く角折神社2@福島県白河市 - 963-7837

    白河を歩く角折神社2@福島県白河市

    2件目の角折神社です。ここの狛犬は、台座に石工の銘が無いのですが小林和平の作品にかなり酷似しています。角折神社の住所:福島県白河市東栃本字下本郷103番

  3. 白河を歩く角折神社1@福島県白河市 - 963-7837

    白河を歩く角折神社1@福島県白河市

    白河だるま市の日とは別の日ですが、同じ白河市と言うことでご勘弁を。角折神社ですが、別の地区にも同じ名前の神社があるので、住所を下記に示させて頂きます。さて、ここ角折神社ですが、狛犬の阿吽の両方の片足がありません。いったい何があったのでしょうか?謎です。角折神社の住所:福島県白河市東形見6

  4. 湯長谷藩の痕跡長谷寺@福島県いわき市 - 963-7837

    湯長谷藩の痕跡長谷寺@福島県いわき市

    大回りして長徳寺へ移動中に見つけた長谷寺へも行ってみました。湯長谷の文字から湯を取れば長谷ですので、期待して行きましたが残念ながら湯長谷城跡に関する情報は何もありませんでした。しかし、徳一が開祖だと知ることができました。それに、お寺では珍しい狛犬もいましたので、別の意味で満足です。

  5. 湯長谷藩の痕跡熊野神社@福島県いわき市 - 963-7837

    湯長谷藩の痕跡熊野神社@福島県いわき市

    湯長谷藩陣屋跡案内板の在る場所の直ぐ近くに熊野神社が在ったので何か痕跡があるかな?と思い行ってみましたが、何もありませんでした。しかし、狛犬が個性的な表情だったので、ちょっと得した気分になりました。

  6. 気になっていた神社へ行く羽黒神社@福島県中島村 - 963-7837

    気になっていた神社へ行く羽黒神社@福島県中島村

    このシリーズのラストです。ここだけ中島村の神社:羽黒神社です。おまけ的な感覚でご覧ください。ここにも小林和平の作品である狛犬が鎮座しているのですが、東日本大震災の影響で台座から落ちてバラバラになったままだと聞いていましたが、現在は何とかここまで復元したといった状況のようです。

  7. 狛犬 - 空の色

    狛犬

    明日の事を言えば鬼が笑う本日の日めくりカレンダーよりカメラ女子ランキング

  8. 近津神社@福島県白河市 - 963-7837

    近津神社@福島県白河市

    小林和平の作品が在る近津神社を見逃していたので行ってきました。因みに、GoogleMAPさん頼りで移動すると本殿の東側に案内されますが入り口は北側ですので要注意です。さて、その近津神社ですが、狛犬以外は酷いことになっています。氏子がいないのか?以前は村社だったとは思えないです。鳥居はおろか社殿まで今にも崩れ落ちそうです・・・。

  9. 狛犬と狛犬だと思っていたもの - まほろのうたかた日記

    狛犬と狛犬だと思っていたもの

    こんばんは!まほろです(^^)1月は、神社に参拝者がもっとも多く訪れる時期(統計をしっかり見て言っているわけではないけれど、多分)。そのおかげで、私もバイトさせていただいているのですけどね。バイトをしている神社様とは別に、近所の神社様にもお参りして来ました。何しろ地域を守護していらっしゃる神様ですから、こちらにも、ご挨拶して一年の息災を祈るべきかと。入口に鎮座する狛犬さん。仏教の金剛力士像な...

  10. 天栄村を行く番外2@福島県矢吹町 - 963-7837

    天栄村を行く番外2@福島県矢吹町

    このシリーズのラストです。そう言えばと思い出して行ったのが八幡神社です。何度か鳥居の前を通ったことがあるんです。で、実際にいってみると狛犬が入口と中間位鎮座していて、更に本社もこじんまりした感じの建物でした。初詣の為なのかブルーシートで囲まれていました(風よけ?)。

  11. 天栄村を行く番外1@福島県須賀川市 - 963-7837

    天栄村を行く番外1@福島県須賀川市

    天栄村の「湧井の清水」、「小麦丘」の帰り道、同じ道を通ったはずなのに、以前も見た様な狛犬を見つけたのです。石工の名前を確認するとやはり小林和平の作品でした。折角なので本社も拝見させて頂こうと思い参道を進むと何だか凄い森に出来た道を進むって感じでした。

  12. 狛犬 - トコトコブログ

    狛犬

    狛犬を見ると写真を撮りたくなりますこの狛犬も年代物だと思います。TOPに戻る

  13. ひよし、くまのじんじゃのこまいぬさん - ふろどうらく

    ひよし、くまのじんじゃのこまいぬさん

    昔、住んでいた日吉に久方ぶりに行った。東急で買い物をしてご飯を食べて、綱島街道を渡ってぐるりと矢上川の方へ廻って、熊野神社に詣でる(ここ⇒https://goo.gl/maps/SjXW2sA1hSCzjL4J8)。狛犬さんが実に見事。阿形さん。吽形さん。FUJI GA645 SUPER-EBC FUJINON 60mm F4 FUJI PRO160NS建立は明治4年だと思うけど、石工さんの...

  14. 狛犬・元気印 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    狛犬・元気印

    元気印という勲章今夜は狛犬をタオル筆で描いてみました。絵手紙仲間との南紀白浜での忘年会から帰ってきました。皆さんはホテルで卓球に興じたりバイキングで料理もいっぱい食べてお元気です。元気がなによりですね。ホテルシーモアはリニューアルされてとてもおしゃれになっていました。窓の外には太平洋が広がっています。明日予定していた障がい者施設での絵手紙ボランティアが、風邪が施設内で流行しているとかで中止に...

  15. 狛犬さんたち - [BLOG] ときどきの記 by 小樽の出版社“ウィルダネス”

    狛犬さんたち

    最近、市立図書館で出会った本がこれ、『ほっかいどうの狛犬』(著・丸浦正弘、刊・中西出版、2007年)。特に信心深いわけではないのですが、鳥居、灯籠などとともに、狛犬の姿形にもときどき目を留めるので、おもしろそうな本だと思いました。狛犬の由来、作りなどとともに、道内各地の神社の狛犬の由緒が、詳しく書かれています。筆者は相当に詳しい取材をしてきたようで、その労力には感服します。狛犬が道内に運ばれ...

  16. 古殿八幡神社/前編@福島県古殿町 - 963-7837

    古殿八幡神社/前編@福島県古殿町

    小雨が降っていたので、予定を変更して古殿八幡神社へ行きました。現地では、全く気にならない程度の小雨でしたので、古殿八幡神社を見学させて頂きました。

  17. 最福寺の狛犬 - 東金、折々の風景

    最福寺の狛犬

    日課のウォーキングの途中、最福寺拝殿前の狛犬をパチリ。お得意の般若心経を唱えていたら、境内を清掃中のお坊さんが驚いた顔をしてました。最福寺の拝殿前の狛犬11月12日午後

  18. 狛犬 - 空の色

    狛犬

    とても勇ましい狛犬でした。カメラ女子ランキング

  19. 挑戦状 - 写心食堂

    挑戦状

    凛とした表情で神社の石段に鎮座するコロ姫。石台の上に鎮座する狛犬に挑戦状をたたきつけました。どちらが守護神として相応しいか?皆さん、どちらかを選んでください。コロ姫が笑顔になるような投票行動をお願いします。お抱え写真師は有権者に袖の下を握らせる越後屋になります。(笑)なんか選挙戦の様相になってきましたなぁ。ハハハ!人気ブログランキング

  20. 狛犬さま - ecocoro日和

    狛犬さま

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ以前フォロワーさんが紹介されててずっと気になっていた作手の白鳥神社の狛犬さま。湿原へ行ったついでに立ち寄ってみました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤほっこり穏やかな表情で癒し系の吽形ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ安永四年(1775年)とあり、ずい...

総件数:131 件

似ているタグ