狛犬のタグまとめ

狛犬」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには狛犬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「狛犬」タグの記事(114)

  1. 熊野神社@福島県鮫川村 - 963-7837

    熊野神社@福島県鮫川村

    今回のシリーズのラストです。八箇所目の神の鑿は、熊野神社です。場所は鮫川村です。ここの狛犬も小松寅吉(小松布孝)で、先日ご紹介させて頂いた川田神社、鹿島神社と同じ「飛翔獅子」でした。ちなみに、この神社に向かう途中に、「熊野神社東北のミケランジェロ・神の鑿小松寅吉(浅川町)作(当時54歳)狛犬(飛翔獅子)明治31(1898)年11月建立」の看板がありました。吽の狛犬の足元の隙間から引っ切り無し...

  2. 鹿島神社@福島県白河市 - 963-7837

    鹿島神社@福島県白河市

    七箇所目の神の鑿は、鹿島神社です。白河市には、他にも同じ名前の鹿島神社が在るので、住所を明記しておきます。福島県白河市東下野出島坂口ここの狛犬は小松寅吉(小松布孝)で、先日ご紹介させて頂いた川田神社と同じ「飛翔獅子」でした。鹿島神社の狛犬明治36年 (1903) 小松寅吉布孝作小松寅吉(実名 布孝1844~1915)は石川町出身で、浅川町の石工小松家で修業し、腕を見込まれ養子に入った、地域を...

  3. 新地山羽黒神社@福島県白河市 - 963-7837

    新地山羽黒神社@福島県白河市

    六箇所目神の鑿は、新地山羽黒神社です。ここの狛犬、燈籠は小松寅吉(小松布孝)です。この神社の最大の特徴は、明日ご紹介するとして、今回は鳥居をくぐって本殿までをご紹介させて頂きます。と言ってもかなり急な階段を何段あるんだ!?って感じで登って、尾根の端の獣道的な場所を歩いて移動しました。って、今回の主役は狛犬と灯籠ですが、これまた見事な作品です。ちなみに、この神社、とても分かり難いです。もし、行...

  4. 川田神社@福島県中島村 - 963-7837

    川田神社@福島県中島村

    五箇所目神の鑿は、川田神社です。ここの狛犬は小松寅吉(小松布孝)です。ここの狛犬の特徴は、中島村が設置した看板にも書いてあるとおり、獅子が空を駆け巡る姿を見て、どうやってこんな彫刻を彫ることが出来たのでしょうか?不思議です。川田神社の狛犬明治25年 小松寅吉作この狛犬は、寅吉自身が奉納レたと考えられている狛犬である。台座には「浅川町福責作石工 小松布孝作之」と刻まれていて、「我こそは石工·小...

  5. 赤羽八幡神社@福島県石川町 - 963-7837

    赤羽八幡神社@福島県石川町

    四箇所目神の鑿は、赤羽八幡神社です。ここも小林和平が作製した狛犬です。少し目がパッチリとはっきりした感じです。

  6. 鼻の大きな狛犬下関市 - wawon3

    鼻の大きな狛犬下関市

    鼻の大きな狛犬下関市

  7. 王子八幡神社@福島県石川町 - 963-7837

    王子八幡神社@福島県石川町

    二箇所目の神の鑿は、王子八幡神社です。ここには、この近隣の開拓に功績があった方の石像が在ります。狛犬とこの石像が小林和平の作品です。正直に言って、狛犬の作成には気合いが入っていますが、狛犬以外は・・・。ちなみに、本殿は階段を登った先にあって、その境内には「落ちない神様」がいらっしゃいます。

  8. 神の鑿@福島県石川町 - 963-7837

    神の鑿@福島県石川町

    先日ご紹介した神社の狛犬を作製した石工は誰なのかを調べていて、出てきた名前が小林和平でした。ウィキペディア「小林和平」https://ja.wikipedia.org/wiki/小林和平ウィキペディアに書かれている内容の参考文献は下記の書籍らしいのですが、Amazonさんにはありませんでした。たくきよしみつ『神の鑿(のみ)』改訂第四版(2004年、狛犬ネット)もしかしたら自費出版等で、作者か...

  9. 八幡神社@福島県矢吹町 - 963-7837

    八幡神社@福島県矢吹町

    ATRYさんの次に行ったのが福島県矢吹町根宿に在る八幡神社です。ここの狛犬もカッコ良かったです。そして、昔々は城跡だったらしく、大きな掘の跡と思われる溝があって、かつての威光が少しだけ感じることができました。矢吹町文化財史跡·観音山館跡建造物·八幡神社と観音堂跡所在地·矢吹町根宿■観音山館跡(隈井館)中畑地区は古代から東山道の要地であった。付近にある森廓遺跡は、古代「タテ」と考えられる。しか...

  10. 白山比咩神社@福島県浅川町 - 963-7837

    白山比咩神社@福島県浅川町

    カッコいい狛犬を求めて福島県浅川町にある白山比咩神社へ行きました。何と表現すれば良いのか、石でここまで細かい表現ができるのか!?と思いました。狛犬の髪の毛が何だか凄い事になっています。白山比咩神社場所浅川町浅川字城山地内久安2年(1146)加賀一の宮の白山比咩神社を勧請し、鎮座したといわれている。御祭神は天神七代菊理媛命、伊弉諾尊、伊弉冉尊の三神で、万世に至るまで夫婦妹背の愛敬を守り、子孫長...

  11. キツネの集会? - 気ままに☆ひ撮り旅

    キツネの集会?

    笠間稲荷の神社の本殿(写真右手)の門を通って裏庭へ抜けてみました何やら、大きな岩のような固まりがあってその周りに、神さまのお使いの狐さんたちが集まっていましたよ置き方が、なんとなく「人為的」ですよね・・・・(笑)真面目に前を向いて座っている狐さんもいればお隣りさんとおしゃべりしている狐さんもいますこれをレイアウトした、神社の係の方ってけっこうお茶目な方なのかもしれませんね(*´艸`*)

  12. 復興の花(厚真神社) - 北海道photo一撮り旅

    復興の花(厚真神社)

    昨年の「北海道胆振東部地震」で最大震度7を記録した厚真町の「厚真神社」を訪ねてみました。当ブログで紹介した「狛犬」が、壊れていないかと以前から気にしていました。本殿にいたる法面が崩れたのでしょうか、盛り土で補修されていました、鳥居、石灯篭なども崩れていました。最も古い「狛犬」が、台座から転落したようで地面に置かれていましたが、大きな損傷は無いようでした。帰り際、参道石段から見上げれば、崩れて...

  13. 川越をぶらり川越八幡宮@埼玉県 - 963-7837

    川越をぶらり川越八幡宮@埼玉県

    以前ここ川越を訪れた時は、バスで移動しましたが今回は徒歩で移動しました。観光客が歩かないような場所を歩こうと適当に歩いて見つけたのが川越八幡宮です。新旧の狛犬があって、古い方の狛犬は何とも愛嬌がありました。

  14. 一色鐘鋳神社@福島県棚倉町 - 963-7837

    一色鐘鋳神社@福島県棚倉町

    一色鐘鋳神社です。この神社の住所は「福島県東白川郡棚倉町一色カナイ神181」です。住所の字名が神社の名前になっているって何だか凄いですね。しかも、ここの狛犬はカッコいいんです。我が石川町の石都々古和気神社の狛犬と同じ作者かも!?石都々古和気神社1@福島県石川町https://geiei.exblog.jp/23748080/

  15. 桜井神社 - Have a nice day!

    桜井神社

    糸島市にある桜井神社へ行ってきました。いつの頃からか”ジャニーズ・嵐”のファンの方が多く参拝されます。お正月はもちろん、土日は混雑して近寄れません。ウイークデー連れ合いに時間ができたので石小屋の帰りに寄ってきました。古い歴史ある神社。絵馬が沢山掛かっていました。「嵐のコンサートチケットが当たりますように」と願うものが多いと聞きました。嵐のメンバーで櫻井翔さんにちなんでこの神社で祈願したらチケ...

  16. いきなり何を今更な御朱印集めちゃうよその8おひな祭り編2 - 音古痴新

    いきなり何を今更な御朱印集めちゃうよその8おひな祭り編2

    おひな祭り、というか毎月御朱印が変わるのが阿佐ヶ谷の隣、高円寺氷川神社です。すここは氷川神社と気象神社があります。気象神社は小さいのでこまいぬさんが目線にいるのが好きです(たいてい見上げるので見辛いし写真も撮り辛い)。でも氷川神社の狛犬さんも愛らしいです。3/2は晴だったので晴の御朱印をいただきました。ちなみにどちらも書き置きしかなかったです。理由は「甘酒<だったような>を作っているから」で...

  17. 矢向・日枝神社の狛犬さん。 - 明暮日の茶ばしら

    矢向・日枝神社の狛犬さん。

    JR南武線・尻手駅の近くの矢向・日枝神社。こちらにはボコボコした体つきをしたおじさんくさいお顔の素敵な狛犬さんがいらっしゃいました。全体の色がかなり黒く煤けていて、戦争なのか火災なのかの跡が窺えます。お顔や尻尾の造りから古い時代を感じますが、文化2年?だとすると1805年頃。石工名の彫ってある箇所が見つからず分からなかったのですが、きっと鶴見の飯嶋吉六じゃないかなと思うのです。というのも、今...

  18. 江ヶ崎八幡神社の狛犬さんが、いなかった! - 明暮日の茶ばしら

    江ヶ崎八幡神社の狛犬さんが、いなかった!

    去年、江ヶ崎八幡神社の狛犬さんを見に行くぞ!と言っていたのですが、近場にもかかわらず結局行かず仕舞いで・・。今日こそは!と思って、行くことにしたのでした。最寄り駅はJR南武線の矢向駅か尻手駅。今回は尻手駅から歩くことに。電車の中で夫ふろやんが『尻手は神奈川の難読地名らしいよ』と言うので、看板をパチリ☆まずは近くの日枝神社を訪れてから横須賀線の線路を越えて、少し行くと江ヶ崎八幡神社に到着。江ヶ...

  19. 綱島・諏訪神社の狛犬さん。 - 明暮日の茶ばしら

    綱島・諏訪神社の狛犬さん。

    東急東横線・大倉山駅から一駅歩いて、綱島駅近くにある諏訪神社の狛犬さんを見に行きました。こちらには江戸時代奉献のとても素晴らしい狛犬さんがいらっしゃるのですが、前回行った時、阿形さんは看板の支えになっていました。なので今回はどうかなと思っていると、やはり看板が・・。(^^ゞずっとこの状態なのですね。。(;_:)鳥居の向かいに末社のお稲荷様があって、その辺りには立派な杉の木が沢山植わっています...

  20. いきなり何を今更な御朱印集めちゃうつもりで貰えなかったよその1 - 音古痴新

    いきなり何を今更な御朱印集めちゃうつもりで貰えなかった...

    御朱印をもらいはじめたのは最近だけど、以前から神社仏閣には気がつくとよく行っていた。で、その時も思ってたけど御朱印って貰えるところばっかりじゃない。というより殆ど貰えないんじゃないか。うちの近所の神社もたいてい誰もいないし、でも集めてる人はもらってるのでどこかで貰うんだなぁ。おみくじとかの大きな売り場(授与所?)があるとか、「御朱印こっち」みたいに書いてあるとかだと分かり易いんだけど小さなと...

総件数:114 件

似ているタグ