狩猟のタグまとめ

狩猟」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには狩猟に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「狩猟」タグの記事(49)

  1. 2012年10月北海道蝦夷鹿猟4日目立射 - ぐり高原の食卓

    2012年10月北海道蝦夷鹿猟4日目立射

    最終日、ガイドさんが木立の間に立つオスを発見。鹿を確認できたものの、委託できそうな木はすぐ奥にありますが、少しでも近づくと飛ばれる(逃げられる)気配だったので、委託なしの立射をすることにしました。構えはオフハンド(フォアエンドを持ち両肘を上げる)でしたが、距離も近くしっかりとヘッドショットを決めることができました。【性別】オス【推定年齢】3才【距離】30m【着弾点】頭【発砲数】1発【総捕獲数...

  2. 罠の撤収 - 山谷彷徨

    罠の撤収

    罠を全撤収しました。7月に入り忙しくなってきた事。気温も高くなり虫も出てきて獲れた時の衛生的な面の事。などなど色々ありますが、とりあえず撤収した事で毎朝の見廻りが無くなったのでホッとしてます。4月末から5、6月と約2ヵ月間の設置でしたが獲れたのは鹿4頭・・目標捕獲数の5頭には1頭及ばず。しかし、この2ヵ月間で改めて実感した事がありました。同じくくり罠でも捕獲率が全然違う事です。今僕が持ってい...

  3. 射撃訓練 - 山谷彷徨

    射撃訓練

    久しぶりにガンロッカーから上下二連式の散弾銃を引っ張り出す。相変わらず雨、雨、雨と鬱陶しい日々が続いておりますが、猟友会の射撃訓練があったので参加してきました。この射撃訓練で決められた数をこなさないと来年度の有害鳥獣駆除隊員になれないので参加必須です。と言ってもメインは銃の取り扱いなど安全確認を改めて再確認することでした。射撃は当初トラップの10mダブルでしたが、結構な土砂降りになってしまっ...

  4. 朝獲った鹿を夜振る舞う - 山谷彷徨

    朝獲った鹿を夜振る舞う

    憂鬱になるような土砂降りでも朝は日課である罠の見廻りへ。梅雨が明ければ店も忙しくなってくるので、そろそろ罠を撤去しようか悩んでいたところ6月最後に雄鹿が掛かった。ちょうど肉を友人に頼まれていたのもあり土砂降りでも丁寧に解体しました。今回の鹿は皮は鞣し、角は加工します。肉もなるべく無駄のないように頂きました。毎回これが出来れば自分の理想だが、正直なところ中々難しい部分もあるのが現実です・・そし...

  5. 鹿の皮を鞣す - 山谷彷徨

    鹿の皮を鞣す

    先日獲った鹿の皮を鞣してみました。まずはナイフで肉や汚れがこびりついてしまっているところなどをざっと切り取る。毛に付いている外側の汚れも洗剤を使いタワシでゴシゴシと綺麗にする。内側は高圧洗浄機とヘラを使い余計な肉や脂肪を取り除きます。丁寧にやった方がもちろん仕上がりがいいのだろうが、時間も掛かるし大変なので適当なところで良しとする。生ミョウバンを内側全体に擦り込む。後は新聞紙で挟んでグルグル...

  6. ようやく鹿が掛かる - 山谷彷徨

    ようやく鹿が掛かる

    4月末に罠を設置してからは毎朝の見廻りが日課だが中々獲れず・・あまり鹿が通っている形跡も無かったので「うーん、場所変えようかな・・」なんて思っていたらようやく掛かった。出来る限り早く解体して良い状態のお肉を頂く為、放血後にすぐ現場で清潔なブルーシートの上で解体する事に。吊り下げ用の道具もあるので周りにちょうどいい木があればそれを使う。下手くそなりに解体し各枝肉ごと吸水シートに包み家に戻り大型...

  7. こりゃだめだ・・・散弾銃暴発 - 山谷彷徨

    こりゃだめだ・・・散弾銃暴発

    ちょっと考えられないような事故ですが・・・銃に弾を入れっぱなしなんて・・・ましてや銃検査にそれを持って行ってしまうとか・・普段から相当杜撰な管理をしていたんでしょう。怪我人が出なかったのが唯一の救い。こういう事故があると銃の規制が厳しくなっても仕方がないと思います。同じく銃を持つものとしては何よりも安全を第一に考えていきたいです。ブログ村に参加してます↓

  8. 罠を掛ける - 山谷彷徨

    罠を掛ける

    ようやく罠を掛け始めました。家の周りは山なので、罠を掛ける猟師が何人かいます。必然的に縄張りみたいなものがあるので後々のトラブルが無いよう一応先輩のベテラン猟師に連絡を取り「掛ける場所」を確認。ついでにまたソーセージやジャーキーを大量に作りたいのでお願いもしておく。「肉が欲しいんで獲れ過ぎたらいつでも回収行きますよ!」「はいよー分かった(笑)」お世話になってます。とりあえず今回は時間の都合で...

  9. 分かっているのか全く逃げない鹿・・・ - 山谷彷徨

    分かっているのか全く逃げない鹿・・・

    週末に山行予定があるので雪の様子を見に山道を車で走っていると、ポツンと立っている鹿を発見。この辺りはよく猟をする山でもあり、よく通る近所の道でもある。猟期中ならいつ逃げて行ってもおかしくない距離だが・・・車で近づいても逃げない。窓を開けてカメラを向けても全く逃げない・・むしろ堂々としている。更に近づいてみる・・・5m位か、この距離でも逃げない・・・しばらく写真撮影。(スマホしか無かったのが残...

  10. 狩猟中に見つけた宝の山 - 山谷彷徨

    狩猟中に見つけた宝の山

    先日の狩猟中、山の中を歩いている時に発見しとりあえずGPSに記録。好きな人は上の写真で分かると思います。そう、タラの木の群生ポイントを見つけました。このあたりだと5月頭位に新芽が出て、その新芽を「タラの芽」といい食します。山菜の王とも呼ばれており、僕も最も好きな山菜です。天ぷらにすると仄かな苦味と甘い香り、ホクホクした食感が最高。蕎麦との相性は抜群です。GPSの記録と記憶を頼りに後日改めて偵...

  11. 獲れるときは獲れる〜鹿ハツのおろしポン酢 - 山谷彷徨

    獲れるときは獲れる〜鹿ハツのおろしポン酢

    週末は毎週の事ながら有害鳥獣駆除で出猟でした。猟期が2/15で終わってからは、土日の有害鳥獣駆除でしか猟に出れないので家族には無理言ってなるべく出させてもらってます。いつもスイマセン。それなので少しは獲りたいところだが・・土曜は全く獲物が出ずに撃沈・・午前中、勢子(山から獲物を追い出す役)で山の中を歩いている時は良かったが、午後のちらつく雪の寒空の下のタツマ(息を潜め出てきた獲物を撃つ役)は...

  12. 深雪での勢子 - 山谷彷徨

    深雪での勢子

    本日も有害鳥獣駆除で出猟。標高1500m位と普段はやらないかなり高い場所で、犬を使うともし更に奥に飛ばれてしまった場合に回収が困難になる為、犬無し勢子のみでの巻狩でした。車で行けるところまで行きそこから更に歩いて高度を稼ぎ、勢子が数名入り低い所に追い立てる作戦。そのうちの一人として山に入ったが最近降った雪が溶けておらず、まさかまさかの想像以上の残雪で場所によっては腰まで埋まってしまうほど。こ...

  13. 『MEAT EATER 猟理の達人』 - 山谷彷徨

    『MEAT EATER 猟理の達人』

    Netflixでたまたま見つけた狩猟ドキュメンタリー『ミート・イーター猟理の達人』これが面白い。海外に多いトロフィーハンティングのようなものではなく『狩猟』と『調理』をフォーカスしており、まさしく食べる為に獲るといった内容となっている。サバイバル系の映像作品ではディスカバリーチャンネルの『MAN vs WILD』とかが有名だが『ミート・イーター』は自然と戦うというよりも、自然を尊重し受け入れ...

  14. 勢子、そしてまた外す - 山谷彷徨

    勢子、そしてまた外す

    土日と2日続けての有害鳥獣駆除での出猟。昨日は1日中勢子で山の中を歩き回りバテバテ。。。(ちなみに勢子とは山から獲物を追い出す役)今日はタツマで鹿2つを近距離で外すという失態。。。猟果も2日で鹿2頭とあまりパッとしない結果だった。有害鳥獣駆除はノルマもあるし報奨金が出ているので頑張らなくては。。今回駆除に入った山には僕がイワナを釣りに入る沢があるのでついでに少し見てきたが、まだまだ水量はなく...

  15. カーマス狩猟、はじめました。 - 黒い砂漠 えいりあのぶろぐ。

    カーマス狩猟、はじめました。

    ということで、今回はカーマス狩猟をやってみます。カーマスリビアの狩猟デイリーの前提条件はこんな感じ。・狩猟Lv専門1以上・カーマスメインクエ完了この二つです。カーマスメインが前提条件に入っているとつゆ知らず、弱いキャラクターで狩猟レベルをあげていたエイリアさん。メインのNJくんで狩猟レベル1からレベリングするという苦行をなしとげました。なんとか専門1になったので受けれます。やったね。さて、今...

  16. 今期最後の単独猟 - 山谷彷徨

    今期最後の単独猟

    グループ猟に時間の都合で参加できなかったので今期最後の単独猟へ行ってきた。いよいよ猟期が終わる。長野県の猟期は2/15までなので明日で終わり。と言っても2/16からは有害駆除の活動が始まる。しかし有害駆除だと受け持つ猟場の範囲も決まっており、猟友会での活動になるので今日みたいに自由にふらっと山に入るのは最後である。午前9時に家の用事を済ませていつもの林道を車で2時間程流す。天気も良かったので...

  17. 初カルク参戦! - 黒い砂漠 えいりあのぶろぐ。

    初カルク参戦!

    ということで今回は狩猟ランカーのギルメンと落人カルク狩りに行ってきたレポ。狩猟用のカルクは全くの初めて。馬の上で撃つって聞いてるけどどんな感じになるんだろう。。。ギルメンさんとPTを組んでいざ現地へ。沸いたのはハスラ崖。なんでもPTを組んでないとドロップ権に影響があったりするそうです。(なんか聞いたけどりかいできなかった(´;ω;`)ブワッ)後は動くルートは決まってるそうですこのピンクの矢...

  18. 狩猟の神様 - 山谷彷徨

    狩猟の神様

    本来ならば猟期前に参拝したかったが、家から近いという事もあり何かのついでと思っていたらつい行きそびれてしまっていた諏訪大社(長野県諏訪市)へ家族でお参りに行ってきました。なぜ諏訪大社へ猟期前に参拝なのかというと、全国的には御柱祭で有名な諏訪神社ですが実は狩猟神として崇敬され農産物を害獣の被害から守る豊作の神としての信仰があります。この地方で猟師をしている身であり家族もその生命を頂く訳なので出...

  19. 期待はずれのカンジキ猟 - 山谷彷徨

    期待はずれのカンジキ猟

    かんじきを履いてどこまでも続く真っ白な世界で獲物を追う。そんな猟をそのうちやってみたくて去年手に入れたワカン。ちなみにワカンとは輪かんじきのことです。常に狩猟車に積んであるのに全く使う機会がなかったが、朝まで雪が降り積もり『これはツボ足では厳しい。使ってみよう』と思える時がきた。もちろん単独猟である。当初スノーシューとどちらが猟に向いているかというところで迷ったが、スノーシューは登りに弱いと...

  20. べリア村村長から受けれるクエが割とおいしいね - 黒い砂漠 えいりあのぶろぐ。

    べリア村村長から受けれるクエが割とおいしいね

    ということで最近狩猟を楽しんでいるエイリアさんですが、狩猟ランカーのギルメンさんから「べリアの村長クエ受けた?」と。ナニソレシラナイ・・・となったので今回ギルメンさんに教えてもらいました。そのクエ。まずこいつ。仮にも村長ですが、この人からハンターの印章60個と交換でクエがもらえます。一応デイリークエなので印章があれば毎日受けれるっぽい。でもまぁハンターの印章60っていうのはかなり消耗が激しい...

総件数:49 件

似ているタグ