獣医師のタグまとめ

獣医師」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには獣医師に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「獣医師」タグの記事(11)

  1. 『臨床獣医』2018年臨時増刊号「続・新しい牛の繁殖~受胎率向上のための対応策~」 - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    『臨床獣医』2018年臨時増刊号「続・新しい牛の繁殖~...

    『臨床獣医』2018年臨時増刊号「続・新しい牛の繁殖~受胎率向上のための対応策~」(2018年6月1日発売)に、当 (有)小比類巻家畜診療サービス 代表取締役 小比類巻正幸の論文が掲載されました。「子宮内膜炎に対する液状キトサン製剤の治療法」というテーマで、4ページにわたって展開しています。詳細およびご購入はこちら緑書房さんのサイトをご利用ください。ふっふっふっ、この論文で小比類巻博士のイン...

  2. 町の狂犬病予防注射 - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    町の狂犬病予防注射

    先週のことですが、東北町の狂犬病予防注射が行われ、当社から獣医師1名が毎日交代で従事しました。朝から夕方まで、町役場の方とともに町内各所を巡回し、6日間で合計約700頭のワンちゃんにチクッとしました。毎日でっかい牛さんばかり相手にしている小比類巻家畜診療サービスの産業動物獣医師さんたちが、トイプーやら豆柴やらチッさいワンちゃんたちにお注射するなんて、毎年恒例だけど、とてもレアなお仕事であるこ...

  3. 獣医学生のインターンシップ実習 - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    獣医学生のインターンシップ実習

    先週、酪農学園大学の獣医学生がインターンシップ実習にやって来ました。大学の先輩クロサワ先生(左)とクボタ君北海道出身のクボタ君は、酪農学園大学 獣医学類の6年生。実家は歯医者さんとのことですが、牛が大好きで獣医師の道を選択したとのこと。むむむ、この境遇、小比類巻家畜診療サービスのボケ担当 イシザワ先生とおンなじです。だいじょーぶか?クボタくん。この道はイバラの道っぽいぞ(笑)。ヘッドロックな...

  4. 新入社員さん歓迎会を開催しました - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    新入社員さん歓迎会を開催しました

    スーパードライのCMではありません。福山雅治じゃあありません。こちらは先ごろ開催された新入社員3名の歓迎会であいさつする社長です。隣りのポスターがいい具合に「女優ライト」しています。本日主役の新入社員さんたち。左からタカハシさん(東京都出身)、5月に入社したばかりのカメヤマさん(茨城県出身)、新卒採用のタカハシさん(宮崎県出身)。3人とも家畜人工授精士の資格を持っており、皆さん遠くからこの青...

  5. たまたま見つけた・・・ - 小比類巻家畜診療サービス スタッフの牧場日誌

    たまたま見つけた・・・

    とある肌寒い日の昼下がり、育成牛舎で何かにいそしんでいるゴトー先生を発見。ゴトー先生はこの道40年の大ベテラン。小比類巻家畜診療サービスのご意見番として日夜大活躍の先生です。さて、そのゴトー先生が緑色のオペ着に身を包み、何かゴニョゴニョやってます。お、お、お。これはきっと何かフォトジェニックなシーンがおがめるに違いない!期待度Maxで近づいてみると・・・え?終わった・・・?くるりと背を向け現...

  6. 『新装』小比類巻家畜診療サービス - 小比類巻家畜診療サービスの牧場日誌

    『新装』小比類巻家畜診療サービス

    可憐なスミレのお花模様♡こちらは新しくできた女性用トイレ。あらあらステキ。これなら一日中いられそう〜。小比類巻家畜診療サービスは、ただ今絶賛工事中。事務所が手狭になってきたため、リフォームを兼ねて拡張工事を行っています。そのため、行き場のない書類やファイルがあっちこっちに散乱。ただでさえ狭い事務所がますますゴチャゴチャに。人が二人すれ違うのもやっと。うー、ストレスたまる。。。ブルーシートの向...

  7. 新入社員さんご紹介 - 小比類巻家畜診療サービスの牧場日誌

    新入社員さんご紹介

    新しい年度を迎え、小比類巻家畜診療サービスにも先週新人さんが入社しました。チャラーン♪ タカハシさんです!新卒ですよ〜(ワーイワーイ!)大学出たての22歳〜(若いぞ若いぞー!)鹿児島大学卒業〜(遠い遠いー!)宮崎県出身〜(マンゴーマンゴー!)というわけで、早速マンゴーのお菓子を大量にいただきましたよ。ありがとーございます。スタッフ全員でおいしくいただきました。さて、タカハシさんはとても明るく...

  8. 『臨床獣医』2018年4月号に登場しました - 小比類巻家畜診療サービスの牧場日誌

    『臨床獣医』2018年4月号に登場しました

    告知ですー。産業動物獣医師さんのための臨床総合誌『臨床獣医 2018年4月号』(最新号 4月1日発売)。その特集記事『【座談会】炎症性子宮疾患と低受胎対策への取り組み』に、当 (有)小比類巻家畜診療サービスの代表取締役(獣医学博士)小比類巻正幸がパネリストとして登場しています。興味のある方は、ぜひご覧ください!

  9. 仔牛に点滴 - 小比類巻家畜診療サービスの牧場日誌

    仔牛に点滴

    朝日がサンサンと差し込む、明るく風通しのよい牛舎。生後間もない牛さんたちがすごす哺育牛舎へ初めてやって来ました。ほんわり空気がやわらかく、心身が癒されるようなこの感じは、ずらりと並んだカワイイ子牛ちゃんたちのおかげでしょうか。そんなのどかな哺育牛舎の中で、ひときわ目をひく「下痢」の2文字を発見。この張り紙の下にいるのは本日の患畜ちゃん・・・あら、めんこい♡ 3月20日生まれ、生後10日ほどの...

  10. 牛の帝王切開手術 - 小比類巻家畜診療サービスの牧場日誌

    牛の帝王切開手術

    「今から帝王切開するから良かったらおいでー」のお誘いをいただきました。「初日の中耳炎治療から帝王切開だなんて、牛初心者にいきなりハードル上げすぎーっ」と一瞬戸惑いましたが、めったにできない貴重な体験と意を決し、カメラぶら下げテクテク牛舎へ。ところで、牛の帝王切開ってどういう姿勢でやると思いますか?ワタシはてっきり牛を仰向けに寝かせて、下っ腹にスパーッとメスを入れるものだと思ってました。暴れる...

  11. 仔牛の中耳炎治療 - 小比類巻家畜診療サービスの牧場日誌

    仔牛の中耳炎治療

    青森の今年の冬。いやー、寒かった。しばれた、しばれたー。寒さのせいで小比類巻家畜診療サービスのブログもしばし冬眠、凍結しておりました。すみません。が、寒さもようやくゆるみ始め、雪解けも一段と進んだ今日この頃、ブログも解凍、再始動しますよー。今日の小比類巻家畜診療サービス(ただ今若干工事中)と、前置きはこのくらいにしまして、今までブログを担当しておりましたシモクボさんに先日無事女の子が誕生(パ...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ