獣害のタグまとめ

獣害」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには獣害に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「獣害」タグの記事(14)

  1. <速報>さっそく捕獲しましたがタヌキでした - 信州ピース&ナチュラルだより

    <速報>さっそく捕獲しましたがタヌキでした

    市役所から借りてきた罠の檻にさっそく獲物が入っていました。最初はそれがハクビシンだと思っていましたが、結局タヌキでした。まったく泣きもせず、おとなしくしていました。市役所の職員に回収してもらいました。これで一件落着とは思えません。タヌキとは別にやはりハクビシンもいる可能性もあるし、他のタヌキがいるかもしれないので、再び檻を仕掛けています。それにしてもこんなに早く捕まえることができるとは驚きです。

  2. 日日庵スイカ2020 - 『文化』を勝手に語る

    日日庵スイカ2020

    タニダスピリチュアルプロジェクトのとき、栗山タネショウで苗を買ってきて植えた。(5/12)実がつきだしてまだ獣害は大丈夫だろうと高をくくっていたら、やはりやられてしまった。これは何だろう?カラスなのか、アライグマなのか?この果肉の色だともうすぐ収穫のタイミング?あわてて鉄網を買ってきて、大きいものから順に囲って防護した。向こうが今年のソバ状況。青い防風ネットの囲い6列と、右サイドネットのなし...

  3. 最初で最後のデストロイヤー - 良え畝のブログ

    最初で最後のデストロイヤー

    本来なら掘って、うわー!すごい!となるはずだったデストロイヤー(グラウンドペチカ)。収穫予定より1ヵ月も早く収穫するはめになってしまった。2週間ほど前、割とたくさん雨が降った日の翌日、ジャガイモの畑に異変が。一見すると何も変わってないように見えたが、近寄ってみると、きれいな穴がぽこぽこと空いていた。足跡と土を掘り返したような跡、糞らしきもの。見つかってしまった。その後も雨が降るたびに穴が増え...

  4. やられたー!!(-_-;) - 標高480mの窓からⅡ

    やられたー!!(-_-;)

    我が家の周囲で多発していたイノシシによる敷地掘り返し被害、お隣にワンちゃんがいることで油断していたら我が家の庭もとうとうやられてしまいました。月曜の夜中から火曜の朝にかけてと思われます。雪が降ってくる前に、折れた桜の枝をYちゃんにあげようと取りに行ったら・・・むむ?!こんな孔あったかな・・・ハッ( ゚Д゚)・・・イノシシ( ゚Д゚)あずき「あーあ」端っこの敷石までひっくり返されてた。幸い被害...

  5. 幕切れが近いから? - LUZの熊野古道案内

    幕切れが近いから?

    12月も半分過ぎます。「亥年」もそろそろ終わりです。ここに来て東京周辺では「猪」が走り回っているようです。幕切れ間近の大立ち回り?「猪」が走り回ると言うことは「豚コレラ」をまき散らす可能性もあるでしょう。山梨とか関東近くに豚コレラが侵入しているでしょうからね。今は一般家庭で「ミニブタ」を飼っている人も居るようですが、猿の惑星では無いですがペットも流行病で消えることもあるでしょう。人間にはうつ...

  6. 重いほど嬉しいもの - 良え畝のブログ

    重いほど嬉しいもの

    早朝から西洋ミツバチの採蜜し、昼からジャガイモ掘りをしました。来週からの雨を見越して完遂しました。心地よい眠気と疲れで、まどろんでいます。色々あって採蜜が危ぶまれましたが、無事に栗の蜜がたっぷりのハチミツが採れました。すみません、写真はありません。ジャガイモ、獣害に合うことなく収穫できただけで嬉しいです。そこそこ良い出来だと思います。電気柵+ネットで被害に合わないことが分かったので、来期はも...

  7. メメント・モリ - 良え畝のブログ

    メメント・モリ

    昨年末くらいから身の回りで様々な事が起こりブログが滞っていました。そして、気がつけば鹿の骸があらわになっていました。写真をアップするかどうか迷いましたが、やはり載せます。とても綺麗と言葉にしてしまうのは簡単だけど、複雑な心境です。まあ、色々と回り道してやっとここに辿りついたという感じもします。こんな原始的な、でもとても大切なことを現代人である私たちはなかなか気づけない。死を決して忘れてはいけ...

  8. 動物愛護とは別の視点では・・・ - LUZの熊野古道案内

    動物愛護とは別の視点では・・・

    「捕鯨条約」について少し書きましたが、鯨・(小さいだけで同じ類)イルカ・シャチって、水族館で見ても賢そうだし、色んな国で「イルカに助けて貰った」なんて言い伝えがあるほど人間には敵対しない動物らしいです。陸上の獣・・・日本だとイノシシ・鹿・猿・ツキノワグマ・ヒグマ・狸・狐・イタチ・モモンガ・・・いろんなのが居ます。頂点のオオカミが居なくなってやたらと増える傾向だそうです。さらには外来生物まで・...

  9. 猟と農 - 良え畝のブログ

    猟と農

    ここ数日間、ずっと微妙な緊張感を抱いていました。そして一報とともに、それは一気にピンと張り詰めました。檻に猪が入った。朝、恐る恐る檻を見に行くと3頭の子猪が入っていました。夜に捕獲するのでと、その一部始終を知り合いの猟師さんに作業を見せてもらいました。小さな猪なのにとても力が強いこと。子どもだからか、すごく鳴き暴れること。獣のにおい。予想以上に作業は大仕事でした。覚悟は決めていたけど、やはり...

  10. 枝が折れて心も折れそう - 良え畝のブログ

    枝が折れて心も折れそう

    動物よけのネットが支柱ごとなぎ倒されていました。ネットの下からくぐられているのに気付き、ペグを打ち固定してすぐの出来事でした。大豆は見るも無残な姿になってしまいました。そして、どうやら敵を見誤っていたようです。ジャガイモを食い荒らされた時から鹿の仕業だと思っていましたが、どうやら猪のようです。今年は特に猪が多いとの声を聞きます。畑だけでなく、うちの庭もぐちゃぐちゃに荒らされています。先ほど決...

  11. イノシシと格闘の日々。 - 大朝=水のふる里から

    イノシシと格闘の日々。

    この暑いさなか、イノシシが侵入を繰り返している。ジャガイモ、サツマイモを食べつくし、そして田んぼに侵入し始めた。私たちの地区のイノシシはこの数年で急激に賢くなって、今までネットで防げていたものが、破る、くぐる、押し倒すとやりたい放題。ワナをかけてもかからないので、蚊取り線香を夜中中焚いたり、顔を描いた袋をぶら下げたり、キラキラ光るものをぶら下げたりと、あの手この手で嫌がらせをしてきたが効果は...

  12. 悪意のない泥棒 - 良え畝のブログ

    悪意のない泥棒

    鹿はここ20年で約9倍に増えているそうです。鹿肉や鹿皮の利用が減り、捕獲数が減ったことが一番の原因だそうです。他にもハンターの高齢化、耕作放棄地の拡大など色々な要因がありそうです。日本全国、鹿による農業被害額は59億6100万円にも上るそうです。(平成27年度統計)朝、畑を見に行って1~2分ほど思考が停止しました。何が起こったのかよく理解できませんでした。いつもの風景が何か違う。ジャガイモが...

  13. 変顔。まじめなイノシシ防止策です。 - 大朝=水のふる里から

    変顔。まじめなイノシシ防止策です。

    先にも書きましたが、今年のイノシシは、賢いというか人にな馴れているというか、警戒心がないというか、本当に困った奴らです。昨年まで効果がった獣害ネットを簡単にクリアし侵入してくるので、ネットを二重にしても下をくぐる。強引にネットを破って侵入する。幸い、初めのころのように稲を食い荒らすことは少なくなっているのですが、あと1週間から2週間、地域に侵入して何をされるかも分からないので、ごくごくまじめ...

  14. 電柵の設置の準備と太陽光発電所(?)開設 - にじまる食堂 & にじまる農園

    電柵の設置の準備と太陽光発電所(?)開設

    うちみたいなあまり広くない面積の畑(一反弱)でも電気柵や防護柵を設置するのに必要な費用の半分(上限80,000円)を助成する制度が昨年から津市で始まったので、それを利用して電柵を設置する運びとなりました。で、きょうはその準備をちまちまと。5年ぶりくらいに風邪ひいた(悔しくてしょーがない)ので室内作業ちょうどいい。お陽さま出てると店の中はポッカポカで気持ちいい。暑いくらい。ポールにしるしを写し...

総件数:14 件

似ているタグ