玉ねぎのタグまとめ

玉ねぎ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには玉ねぎに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「玉ねぎ」タグの記事(117)

  1. 令和元年、玉ねぎ作業終了です。 - x1倶楽部

    令和元年、玉ねぎ作業終了です。

    何日か前に最後の収穫を終えて、選別作業も終わりました!!!(=´∀`)人(´∀`=)今年はnewマシンのおかげで、収穫作業が格段にスピードアップと作業効率がアップ!なので例年とは少し違う感じの流れでしたが、無事に終わることができました!収穫は約コンテナ300基!そして、もちろん選別作業も300基やりました!!!うーん、大量の玉ねぎと過ごした7、8月。去年は不作の年で、今年は豊作でした(*゚▽...

  2. 時間のかけ方 - ことりごと2

    時間のかけ方

    じっくりと時間をかけるもざざっと素早くもどちらも素材を活かす美味しい味に変化する。

  3. 自然栽培5日連続の快晴診察の後玉ねぎの収穫 - 自然栽培 釧路日記

    自然栽培5日連続の快晴診察の後玉ねぎの収穫

    昨日も今日も快晴でした。5日連続の快晴です。トマトが色づき始めるなどありがたい限りです。ただ、さすがに明日明後日は曇りで、一時雨の可能性もあるとのこと。そこで、今日は13時からの診察を受けた後、山花農園に行きました。山花農園の利用時間が原則として15時までなので作業できる時間は1時間ほどしかないのですが、雨が降る前に玉ねぎを収穫したかった、腐らせたくなかったからです。玉ねぎ畝の状態です。<今...

  4. 最終日ですね。 - x1倶楽部

    最終日ですね。

    今日で8月も終わりですね。玉ねぎ作業ラストスパートです!【キャンペーン】2019年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!

  5. 季節ごとのおすすめ家庭菜園 - 園芸日和

    季節ごとのおすすめ家庭菜園

    家庭菜園を始めたいと思った場合、どの季節に何を育てる事ができるのか知ってから育てたいものを決める必要があります。植え付けの時期や種まきの時期についてまとめてみました。春から初夏にかけて育てて収穫するならトマトや枝豆がおすすめです。トマトは4月に植え付けを行えば夏までに収穫できます。枝豆は4月半ばに種まきをして育てれば7月のビールが美味しくなる時期に間に合います。ビールのおつまみにぴったりです...

  6. 玉葱・日本の始まりは泉州から - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    玉葱・日本の始まりは泉州から

    玉葱もタオルも日本の始まりは泉州からタオルの発祥の地として大阪・泉州は有名ですが、玉ねぎも明治初年に日本にもたらされて農業としての栽培を始めたのは泉州とされています。(諸説あり)絵手紙仲間のきゅうママさんの合同展に参加します。テーマは”わが町”だそうです。8月31日が締め切りです。くわしくはこちら今日は午後から次女夫婦がやってきて、夕方からは三女家族もやってきました。今日も孫とお絵かき(笑)...

  7. 令和元年の玉ねぎ収穫です。 - x1倶楽部

    令和元年の玉ねぎ収穫です。

    4月に苗植えをして、7月の後半に玉ねぎの収穫が始まりました!収穫が始まるとT農園の夏が始まります。玉ねぎは収穫サインとして葉っぱが倒れます。これを見るとあぁ、今年も始まるな…と思うのです。そして、早生系の玉ねぎを早出し出荷するために、まだ青々した葉っぱを人力でハサミで切って収穫します。この作業、5回目となりました。きざるもT農園にお世話になってから5年目です。早いもんです…(・∀・)笑写真に...

  8. 玉ねぎ・・今年も撃沈・・。 - あいやばばライフ

    玉ねぎ・・今年も撃沈・・。

    ナマステ!今年はいろいろあった玉ねぎ・・。植え付け時には本当に期待を込めて一つ一つマルチに穴を開けてやったんだけど・・⇓ちゃんと途中で草取りも何度かして気を遣ったつもりだったけど・・今年も期待に応えられず駄目でした・・。出来たのはゴルフボールに毛の生えたくらいの大きさが大まか占めてて、店頭に並ぶようなサイズは一つもありませんでした・・・。こっちは長ネギ苗すり替え事件?の玉ねぎ。大きさ的にはま...

  9. 玉ねぎにせっせと土寄せしてました・・。 - あいやばばライフ

    玉ねぎにせっせと土寄せしてました・・。

    ナマステ!笑っちゃいますねぇ~~--。そもそもなんかおかしいな・・とは思ってました。結論から言うと・・・長ネギだと思って植えていたネギ苗は・・実は玉ネギ苗だった。 何の違和感もなく植え付け作業は進む・・・。1回目の土寄せをするときも何故かここの列だけ葉っぱの伸びが他と違うな?と、思ってました。ひょろひょろ~っとした葉っぱが・・。途中で折れてる葉っぱが目立ち始めたのがこの頃・・。でも肥料の所...

  10. 塩豚 - 二つの台所

    塩豚

    我が家でとれたたまねぎとトロトロ煮込み。。。スーパーでサクランボを買った日夕食

  11. 玉ねぎ  「好きなのに涙が出るの」 - ムッチャンの絵手紙日記

    玉ねぎ  「好きなのに涙が出るの」

    玉ねぎって切ってると涙が出てくる。なぜかしら?今日の教室も丸いハガキに描く☆どんなモチーフ持ってくるのかな?楽しみです。

  12. 玉ねぎに鉄媒染 - 自然からの贈り物/草木染め

    玉ねぎに鉄媒染

    今日は玉ねぎに鉄媒染をかけて現れたとてもミステリアスな不思議な色のスカーフを紹介しましょう。またも正確な色を示すことができずに心苦しいのですが、写真よりもう少し緑色がかっています。シルクはインド製で少しシャリ感が強い風合いですが、二色の織りが色の変化を見せてくれてツートンカラーになって綺麗です。色目は渋くても絹の光沢が華やか。例えようのないミステリアスなオトナの色だと思います。

  13. 自然栽培玉ねぎの成長 - 自然栽培 釧路日記

    自然栽培玉ねぎの成長

    今日の釧路の天気は快晴。気温は9時半に20℃.釧路では夏ですね。今日は、玉ねぎ畝に掛けた不織布を外しました。<2019,6,24撮影>多くの人が玉ねぎの苗を植え付けた後に保温のために不織布を掛けているので私も、奥の2畝に不織布を掛けました。ただ、その効果を確認するためにその手前の2畝には不織布を掛けないままにして成長の具合を比較しようとしました。分かりづらいですが、玉ねぎの苗が成長して、掛け...

  14. 玉ねぎ  と  リンガー... - ムッチャンの絵手紙日記

    玉ねぎ  と  リンガー...

    玉ねぎ と リンガーハット丸々と美味しそうな玉ねぎ、「丸ごとどうぞ」同じ墨と願彩なんだけど、水分でだいぶ違うね♪。昨夜?見たテレビ、何の番組か忘れちゃったけど…リンガーハットの長崎ちゃんぽんを強烈に覚えてた私(笑)。雨の中、寄り道してランチ。餃子5個でもいけたなぁ♪。よし、午後も頑張ろうっと(笑)。

  15. 収穫物の整理・・・玉ねぎ、ジャガイモ - 化学物質過敏症・風のたより2

    収穫物の整理・・・玉ねぎ、ジャガイモ

    いつもと違う曜日に仕事が入り、なんか変と思いながらの1日。仕事は、山椒餅を引き継いでくれる方が来てくれたので、私は休憩が多かった(笑)。それでも、長距離往復して帰宅したらバタンと寝てしまい、夕方近くに活動開始。∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞玄関先に置いた、傷みかけのジャガイモと玉ねぎには小虫がたかってる。早く処理しなくては!昨日の玉ねぎの半分以上は友達に任せ、あまりにも傷みが激しいぶよぶよの玉ね...

  16. 無肥料玉ねぎは小ぢんまり・・・古民家畑 - 化学物質過敏症・風のたより2

    無肥料玉ねぎは小ぢんまり・・・古民家畑

    日が傾いてから最後の玉ねぎを抜きました。葉っぱが倒れるまで待とうと思ったけど、これから雨の日が多くなるし、明日は雨なので、全部引き上げました。blogを繰っても、何の品種か?ですけど、最後まで畑に居た玉ねぎの畝は、タヌキ騒動もあって肥料を入れてません。実に小ぢんまり。ピンポン玉よりは大きいけど、テニスボールより小さくてキリッとしてて可愛い。欲を言えば、もう少し首が細いと良かったけど、無肥料で...

  17. 玉ねぎ収穫 - 自然農☆☆☆菜園日記

    玉ねぎ収穫

    先週末から倒れ始めていた玉ねぎが、全部倒れた。草刈りハサミで周囲の柑橘たちの足元を綺麗にして、玉ねぎを抜き取った。育てた細い玉ねぎ苗を全部ギュウギュウ植えたら、小さなラディッシュのようなものから立派なものまで、各種いっぱい採れた。苗が細くても、あまりぎゅう詰めに植えるのはよくないと実感した。ミニサイズはこのままピクルスにできそうだ。とりあえず草の上に寝かせておいて、夕方まで乾燥させることにし...

  18. 玉ねぎ収穫2019 - 流れる雲のように

    玉ねぎ収穫2019

    家庭菜園で玉ねぎを収穫しました。初めてチャレンジした玉ねぎではありましたが意外と簡単でありました。肝心な味ですが、スライスして食べてみたけれど少し辛かった。生でかじって甘みを感じる玉ねぎって、どうやってつくるんだろう?品種も特別なものなのかしら?

  19. 草取りは・・・私の瞑想の時間 - 化学物質過敏症・風のたより2

    草取りは・・・私の瞑想の時間

    自宅の庭、古民家、南国畑、そして昨日は実家でも草取り!疲れて帰ってきても、室内より外の方が呼吸が楽なので庭にしゃがんで草取り。草がグングン伸びる季節。どこもかしこも草だらけ、取っても取っても無くならない。名前は分からなくても、この草は夏には丈夫な硬い根っこになる!とか、刈ると余計に丈夫になるので、引き抜いた方が良いとか・・・草によって性質が違ってたり面白い。最初は、今度は何を植えようか?なん...

  20. 玉ねぎの収穫(1畝分・南国畑) - 化学物質過敏症・風のたより2

    玉ねぎの収穫(1畝分・南国畑)

    お天気に恵まれ、やっと土も乾いて玉ねぎの収穫。一番成長も遅くて、追肥もできなかった畝の玉ねぎが・・・結局一番早く大きくなりました。収穫前の畝の様子。ほとんど、葉っぱが倒れてます。とう立ちしたものも無く上出来♪奥に見えてる玉ねぎは、とても立派な葉っぱだけど、玉になってなくて・・・ちょっと心配。追肥しない方が良かったのかも。それと、奥の畝は手前の畝より水分が少ない感じ。冬の間の日当たりは、手前の...

総件数:117 件

似ているタグ