現像のタグまとめ

現像」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには現像に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「現像」タグの記事(39)

  1. 構造物の画像処理例 - スポック艦長のPhoto Diary

    構造物の画像処理例

    駅前の高層マンションパターンが面白そうで撮影したしかし主題がなんだかよく分からずドローンとした画像でボツ写真これを今はまっている画像処理で何とかできないか3枚目は撮って出しの画像2枚目はカラーで画像処理をした画像これを作品としていたのだが最後にモノクロにしてみようと再度処理トップが最終作品として完成カリカリにコントラストを強くドライな仕上がりはイメージ通りカラーでもモノクロでもどちらでも良い...

  2. 暗室Darkroom - 写心でスピリチャルパワーを

    暗室Darkroom

    フィルム時代には暗室が必要不可欠であった。カメラ全般がデジタルに移行した昨今は事情が違って来た。コンピュータで現像をする。時代は変わったものである。だからこそ懐古主義としてフィルムシュミレーションが存在する。FUJIFILMのカメラに於いて、それが顕著である。これらが必要かどうかは懐疑もんであるが、歓迎される向きもある。私もフィルムシュミレーションはMacにインストールしてあるがおびただしい...

  3. 白モクレンが満開を迎えました - スポック艦長のPhoto Diary

    白モクレンが満開を迎えました

    あっという間にハクモクレンは満開になりもう既に色褪せが始まっています背景の家の壁は南北に建っていて壁が日陰で花にだけ日が当たる時間はほんの数分くらいかその条件の時に補正マイナスで撮影すると背景の家の壁が黒く落ちるその撮って出しが2枚目だが見てわかる通り色に雑味が残ってクリアさが足りない背景の為にマイナスに撮影するが白い花びらもマイナス補正されるそこでcamera rawで現像するときシャドー...

  4. 〈19枚目〉RICOH MyPORT 330SF~撮影&現像~ - 写真部は一人だけ

    〈19枚目〉RICOH MyPORT 330SF~撮影...

    完全にフィルムで盛り上がっている今日この頃です。タイトルの通り、先日勢いでポチッとした「RICHO MyPORT 330SF」の撮影と現像したお話し。まず、使用電池が“CR123A”を2本。このコンパクトカメラで2本ですか…という感じ。ESPIO928の機能で、CR123A を1本なのに。フラッシュが強いか、いくつもモードがあるからなのか…と素人ながらの想像。シャッターを切ったところ、幕は確...

  5. 〈18枚目〉Canon Autoboy LITE ~撮影&現像~ - 写真部は一人だけ

    〈18枚目〉Canon Autoboy LITE ~撮...

    先日紹介した「Canon Autoboy LITE」フィルムを入れ、撮影&プリントをしたので、その結果をお伝えです。きちんと撮影が出来ましたっ!(電源入りませんから、不死鳥の如く!?復活です)所謂、観光名所であります(笑)今は“COVID-19”の影響で、ほんと静かです。(私は、仕事の関係で外出なんです)今回使ったフィルムは、Kodak ColorPlus(200/36EXP)今回は少し費用...

  6. 〈16枚目〉久しぶりの現像 - 写真部は一人だけ

    〈16枚目〉久しぶりの現像

    Z-up80にフィルム入れて、まずは撮影。最後まで撮りきらないと!っていうのが、どうにも身体と脳に染みついている。撮れるか否かを確認しなきゃいけないのだから…。今回は、ビックカメラで現像してみた。・現像代:660円・プリント:1枚39円…高くなったなぁ…。プリントは「絹目(シルク)」を選択。きちんと撮影は出来ていました。(ピントが~とか、曇りが~が次の話)絹目って、すごく味がありますねぇ。令...

  7. 〈9枚目〉だから素人は… - 写真部は一人だけ

    〈9枚目〉だから素人は…

    このブログを始める前から、カメラは細々?と遊んでいた。懐かしさから、余計なことに手を出すことも多々ある。今日までに何回も話に出ている「ESPIO 928」について。・最初に持っていた・数年前にオークションで入手・購入後全然使わずオークション出品・でもまた欲しくなって、オークションで購入←今ココで、フィルムをよく確認せず購入し、撮影。後で気づくと「モノクロフィルム」だったと判明(つい最近の話)...

  8. 〈6枚目〉フィルムの想い出話 - 写真部は一人だけ

    〈6枚目〉フィルムの想い出話

    今や、写真を撮るのは「デジタル」がスタンダート。フィルムで写真を撮るのは、本当に趣味の話の世界。色々なブログで、フィルム時代の「昔話」があるでしょうけど、私もここで、その世代を生きた者として(そんな大袈裟なことではないが)、想い出話でも。先日話をしたESPIO928を使っていたときの話。学生なんぞ、金のない身分。通っていた学校はもちろんアルバイト禁止。(アルバイトする気も無かったが…)お小遣...

  9. 珈琲と写真の日々-136 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-136

    夏の釧路湿原を焼付夏の釧路湿原の旅で撮ってきたネガを焼付ける気になりました。現像温度は20℃を基本にしているので気温が安定するのを待っていたのと、色々と身の回りが忙しかったのでなかなか機運がのらず、冬直前の今になったのです。機運がのらないと失敗が多くてやる気が萎えてしまうことが一番。今回は昨日から初めて無駄なく進捗しています。じっくりと気持ちを落ち着かせて一枚一枚丁寧に焼こうと思っています。...

  10. 珈琲と写真の日々-128 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-128

    処暑暦では処暑なんです。曇ったり降ったりの日で確かに太陽光線がさえぎられて涼しい一日でした。雲に遮られなかったら暑いのでしょう。しかし一週間前の蒸し暑さはありません。窓の外の植栽にアゲハチョウが休んでます。内側の翅模様がとても美しいのでしばらく見とれておりました。一時間経過してもそのまま止まったまま。こちらが根負けしました。・・・

  11. 写真現像に最適なグラフィックボードとLuminar3起動! - きっと明日はいいことあるふぁ!

    写真現像に最適なグラフィックボードとLuminar3起動!

    昔は、写真よりも映像の方に力を入れていたので、Adobe Premiereをよく使っており、グラフィックボードはそれなりに高品質の物を使ってましたが、写真をいじるようになってから、あまりグラフィックボードの性能を要求されるわけでもないので、PCを自作する際には、マザーボードにグラフィック出力のある物を選んで購入していました。ここ最近のオンボードグラフィックは、ゲームをしなければ十分な性能にな...

  12. 人工知能搭載の現像ソフト Luminar 3を導入してみたけど・・・ - きっと明日はいいことあるふぁ!

    人工知能搭載の現像ソフト Luminar 3を導入して...

    先日、イルコ先生の動画を観ていたら、いつものようにカメラやレンズの話ではなく、珍しく現像ソフトについて語っていました。現像ソフトといえば、定番はAdobeのLightroomですが、自分もその定番を長らく使っており、慣れたというのもあって使いやすいのだけど、他の現像ソフト、SILKYPIXやCapture Oneなんかに興味はあっても、なかなか手を出すのも面倒だったりしていました。Light...

  13. 珈琲と写真の日々-111 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-111

    現像にとりかかりました。昨日から、今度撮ってきたフィルムの現像を始めました。今回は三日間でアクロスで50枚撮影しました。すべて曇り空でコントラストが出ず、今後の印画紙現像が心配。現像ムラを起こさないよう、一枚づつ処理することにしました。撮影は同じ条件で二枚づつ撮っているので、カット数は半分の25カットとなります。一枚ずつやるので一枚目は標準条件の20℃×8分で行い、二枚目は一枚目の状況を見て...

  14. あなたの写真は現像でもっと良くなる part9 車の内外装・地面のバランス - 部屋と458と私

    あなたの写真は現像でもっと良くなる part9 車の内...

    人間の視界というのは非常に優れたシステムでして、あなたが普段(今この瞬間も)"見ている"と感じている光景は実際に網膜に投影されたデータとしての画像を脳が色々イイカンジに補正してあなたが「自然だな」と感じる感じに感じているのです。何の話をしているのか、と言いますとカメラで写真を撮ったことがある人はこんな経験があると思います。「明るいところに露出をあわせると影が真っ黒になる、...

  15. 珈琲と写真の日々-75 - 珈琲と写真の日々

    珈琲と写真の日々-75

    4日に日本列島を台風が襲った‼我が京都市も今度は直撃だった。昔と違って現代は逐次台風情報を流してくれるので、その台風についてはよくわかる。今回はコースが第二室戸台風とよく似ているとのこと、それを聞いて若かりし頃、台風は恐ろしかったが、近所の栗の木や柿木の実が落ちるのでそれをひらうことが楽しくて外を風と共に舞っていたことを思い出す。そうして得た戦利品は生のままかじった。柿も青いものでもお構いな...

  16. あなたの写真は現像でもっと良くなる。part8 記録的写真をソツなく現像する - 部屋と458と私

    あなたの写真は現像でもっと良くなる。part8 記録的...

    車を撮影するのに見栄えの良いロケーション・シチュエーション・撮り方は色々とありますが、実際には、限られた条件のもとで撮影することのほうがはるかに多いと思います。モーターショーやイベントで他の人もいて、距離も取れず、光線もイマイチだけどその車を撮りたい!が、なんとなく写りがよくない、、、という経験あると思います。今日はそんな不自由な条件で撮った写真をソツなく見えるようにがんばる、という話です。...

  17. SILKYPIX Developer Studio 6が無料 - 散策DAY'S excite

    SILKYPIX Developer Studio 6が無料

    Cyber-shot DSC-RX100M3+SILKYPIX Developer Studio 6旧バージョンだけどSILKYPIX Developer Studio 6が無料。(期間限定)SILKYPIXの操作にも慣れてないだけに正直、操作性になれたLightroomから移行する気にはならないけど。使いたくないわけでもないわけで!そんなわけで、とりあえずはインストールしてみました。

  18. ダークルームにて - パトローネの中

    ダークルームにて

    GWの狭間。平日の暗室には、同行したお友達と私以外には誰もいなくて、のんびりお喋りしながら暗室作業。こんな日もあって、良いかな。近頃、ダークルームの中にいると癒されます*^^*…この後、例の映画祭に足を運ぶのですが、この日は本当に良い一日でした♪*現像プリントしたものを、スキャンしました。いつも紙に焼いたものはそのままなのですが、今回はアップしてみました。

  19. 滋賀県米原市「醒井峡谷」にて、初めての風景撮り。感想と課題。 - 部屋と458と私

    滋賀県米原市「醒井峡谷」にて、初めての風景撮り。感想と課題。

    風景写真が簡単だと思っていませんか?私は昔そう思っていました。絵葉書のような風景、凄い自然現象、美しい自然こういう「場」があればシャッターを切るだけなのだと。もし風景に難しさがあるとしたら「場」を探し出すこと、またはその「場」に遭遇することこういうところにあるのだという、漠然とした思いがありました。話は前後して以下のようなブログがありまして。非常~~~~~に簡潔に纏められた構図についてのブロ...

  20. Lightroomプリセット「赤いクルマをグッとする」リリース(DLできます) - 部屋と458と私

    Lightroomプリセット「赤いクルマをグッとする」...

    赤い車の撮影は難しい。言うまでもなく赤色は、黄色と並んで人間に強い印象を与える。しかしセンサやディスプレイの機械的な限界や、また写真は現実に比べ知覚の補正がされづらい事から、写真を見たときに「実際に見たときよりも赤い色が鮮やかに見えない」という事が起こりえる。現像をされる方は、ここで、彩度を上げて対応する、ということが多いのではないかと思うが、赤色は容易に色飽和し、すぐに写真の立体感が失われ...

総件数:39 件

似ているタグ